2019.08.20

カナダのトレジャー島への行き方

カナダのトレジャー島。

世界最大の「湖の中の島の中の湖の中の島」という珍奇な記録を持っている島です。具体的には、北アメリカの五大湖のひとつヒューロン湖にあるマニトゥーリン島の中にあるミンデモヤ湖の中にある島です。(…ややこしい…)
20年ちょっと前に、この島に興味を持っていろいろと調べて、「一生に一度は行ってみたいなあ」と漠然と思っていたものです。しかし、具体的な旅行計画を立てることが無いまま、20年以上が経過してしまいました。
しかし、来年の世界エスペラント大会がカナダで開催されるということもあり、せっかくならトレジャー島への旅行を具体化してみたいなと、今日になって何となく思い始めました。

20年前はネット情報もそれほど多くなく、この島について調べるのはなかなか困難でした(地図を取り寄せるのに半年かかったものです…)。でも現在はすっかりネット時代。Wikipediaにもトレジャー島の項目がありますし、マニトゥーリン島観光のウェブサイトもあります。便利な世の中になったものです。
とりあえず、今夜調べた範囲内で、分かったことを箇条書きにしてみますと…

  • トレジャー島の対岸、ミンデモヤ湖の湖畔にはキャンプ場やコテージといった宿泊施設が幾つかある。ここに滞在してボートを借りるのが、島に渡るための妥当な手段か。
  • マニトゥーリン島には飛行場が2つあるらしいが詳細不明(おそらく自家用機用の飛行場)。また、島内には公共交通機関は無いとのこと。
  • 従って、島外の都市でレンタカーを借りて島内に乗り入れ、ミンデモヤ湖畔の宿泊施設に行くのが無難。
  • トロントの空港からミンデモヤ湖畔までGoogleマップではクルマで約6時間。一方、ヒューロン湖の北にあるサドベリーの空港からだと約2時間半。さて、どちらが良いかな…?
  • トロントからサドベリーには一日に何便も飛行機が飛んでいる。サドベリーの空港にもレンタカー屋が何社かある。

これから調べたい事項としては

  • 独身者ゆえ、実際に旅行するなら一人旅になってしまうが、一人でコテージに泊まったりして大丈夫だろうか?
  • ミンデモヤ湖畔からボートで本当にトレジャー島に辿り着けるか、また、上陸禁止になっていたりしないか?
  • カナダのレンタカー代はいくらくらいか?また、右側運転に慣れることはできるだろうか??
  • トレジャー島以外に、このマニトゥーリン島にはどんな見物があるか?

それにしても、この島を調べているうちに「我ながら物好きだなあ」と、自分でも感心してしまいました(笑)。

| | コメント (0)

2019.08.19

急にビャンビャン麺が食べたくなり…

Dsc_130701

中国の西安の名物「ビャンビャン麺」、幅広で分厚くて長い手打ちの麺が特徴の料理です。それを記述する漢字は、最も画数が多い漢字(ただしこの麺料理にしか使わない)として知られていて…。と、そんな雑学は以前から知っていたものの、実際にそのビャンビャン麺を食べに行く機会はなかなかありませんでした。
今日、何となくこのビャンビャン麺のことを思い出し、何だか無性に食べたくなってしまいました。調べてみると、横浜中華街では一店舗だけ、「蘭州牛肉拉面」にあるとのこと。そこで今夜は横浜中華街に繰り出して、ビャンビャン麺を食べに行くことにしました。

関帝廟の横の道を少し入ったところに「蘭州牛肉拉面」の店が見つかりました。月曜の夜とあって空いていて、先客は一組だけでした。
まずはドリンクとおつまみのセットを注文して、生ビールを飲んで一息。そしていよいよ「ビャンビャン麺」を注文してみました。メニューには4種類ほどあったのですが、ちょっと迷った末に選んだのは「辛口ビャンビャン麺」でした。
そして、それほど待つこともなく、ビャンビャン麺が目の前にやってきました。なかなか赤くて辛そうな色合い、そして話に聞いた通り、確かに太くて分厚くて長い麺でした。

Dsc_130901 

食べてみると、派手な赤さの割には辛さはマイルドでした。数センチの幅でコシのある麺、そこに絡まる具材はひき肉ともやしと…そしてラー油です。
なかなか美味しいですが、手を滑らせると麺の弾力で具とソースが飛び散りそうで、ちょっと気を使います。

こんな感じの、幅広で長い麺というと、群馬県の名物「ひもかわうどん」を思い出します。でも、ビャンビャン麺はもうちょっと弾力があり、しかも味付けはあくまでも中華料理です。
何とも興味深い麺料理でした。最後まで飽きず、美味しく頂くことができました。

「蘭州牛肉拉面」の店を出て、中華街大通り経由でのんびり歩きます。
数か月ぶりの中華街ですが、その間にタピオカの店が増えたこと増えたこと…。タピオカがブームになるとすぐに対応するというあたり、中華街の人々の商売上手さを感じます。既にビャンビャン麺で満腹で、さすがにタピオカには手が出せず、そのまま駅へと戻りました。

| | コメント (0)

2019.08.18

横横道路で日帰り温泉へ

わが愛車の初代プリウス、一応毎週末には乗っていますが、最近はほとんど近所のお出かけばかり…。たまには少し遠出して、走らせてあげたいところです。

今日は日帰り温泉に行きたい気分だったので、ちょっと迷った末、横横道路の終点「馬堀海岸」インターの横にある「湯楽の里」に行ってみることにしました。
Googleマップで現在の「湯楽の里」情報を確認しようとしたところ「2年前に訪問した場所です」…確かに、2年前までは結構頻繁に行っていたものですが、最近は随分と御無沙汰してしまっていました。(風呂のために高速代を出して横横道路を往復するのが、何となく勿体なくなって…。ううむ、ケチになってしまったものです)
ともあれ、昼下がりにクルマを出して、横横道路に乗り、馬堀海岸を目指しました。クルマの調子は順調で、快適なドライブでした。

横須賀の「湯楽の里」は、海が見える露天風呂が特徴です。東京湾を行く船を眺めながら温泉に入る…。ただ、今日は暑すぎて、露天風呂日和とは呼びにくい感じでした。ともあれ、ゆっくりと海上を移動していく大型コンテナ船。そして伊豆大島から帰ってきた東海汽船の「さるびあ丸」(乗ったことがある船です)。ちょっと遠いものの、肉眼でもちゃんと見分けることができました。

温泉を上がって、しばらく休息したあと、クルマで横横道路を帰路につきました。
横須賀パーキングエリアあたりから渋滞が始まっていたので、渋滞が収まるのを待とうとパーキングエリアに入りました。ここでとりあえず売店を眺めていたら、前々から話は聞いていたものの食べたことが無かった鎌倉銘菓「クルミッ子」が置いてあるのを見かけ、思わず購入(まさか横須賀で買うことになるとは…)。
夕食後に一つ「クルミッ子」を食べてみたら、おお、なかなか上品な甘さで美味しいです。

夜になり、渋滞が収まってきたところで横須賀パーキングエリアを出ました。今日は小規模ながらも、なかなか楽しい一人ドライブでした。

| | コメント (0)

2019.08.17

バス乗り継ぎの小旅行

今日も良く晴れて暑い土曜日…。

Ingressの方では、「Auroraグローバルハックチャレンジ」というイベントが始まったばかりです。
細かいルールは省略しますが、8月27日までの期間中、できるだけ多くのポータルにてグリフハックを成功させるというものです。実績メダルが欲しければ、最初のランクのブロンズメダルを得るのにも、100回成功させなければなりません。
今回はルール上、バスの車内からのプレイ(いわゆるバスグレス)がちょっと不利になるのですが、それでもこう暑い日が続く中でのイベントでは、やはりバスグレスじゃないとやる気になりません…(苦笑)。今日は昼過ぎに出かけ、バスグレスに挑んでみることにしました。

日差しが照り付ける夏の昼。速からず遅からず走っていく路線バス。それを乗り継いでいると、何だか中学生の頃を思い出しました。あの頃、まだ一人であまり遠くに出かけるわけにいかなかったので、バス乗り継ぎの小旅行というのは時々やっていたのです。
懐かしい思い…。車窓風景も、駅周辺からそれなりに離れたあたりでは、中学生の頃とそれほどの違いはありません。
もっとも、今日は車窓とスマホを見比べながら、ポータルを通りがかったら直ちにグリフハックという過ごし方でしたが…。

初めて来た三ツ境駅の駅ビル(ここのスターバックスで休憩)。そこからちょっと相鉄電車に乗って鶴ヶ峰駅(バスターミナルが駅から若干離れた場所、まるで公園のような雰囲気でした)。ここでバスに乗って相鉄沿いに横浜駅西口まで。
横浜駅では何だかビールが飲みたくなり、地下街を天理ビルまで歩いてやきとりセンターにて軽く一杯。その後、鶴見駅西口まで市バスで移動(この路線もかなりアップダウンの多い丘陵地を行きます)。

午後6時半過ぎに鶴見駅に着いたところで、グリフハックの成績が100ポイントに到達し、メダルを入手しました。
そして、今夜は7時から某会の飲み会が川崎で予定されていたので(川崎モアーズの屋上ビアガーデン)、今日のバス旅は鶴見で終わりにして、京浜東北線で川崎へと移動しました。

なかなか暑さで体力を削られる一日でしたが、ビアガーデンでの焼肉食べ放題も含め、充実した一日を過ごすことができました。

| | コメント (0)

2019.08.16

餃子食べつつ思い出す

世間的には休みの人が多く、電車が空いていた一週間。私の仕事はカレンダー通りでしたが(何しろ夏休みは7月に取得済み…)、その週もとうとう金曜日です。
仕事を終えて帰る途中、「今夜の夕食はどうしようかな」と考えているうち、何だか無性に日高屋のダブル餃子定食が食べたくなってきました。ついつい日高屋に立ち寄って、ちょっと冷房の効きがいまいちの店内に入って、そして生ビールと共に注文。

日高屋のダブル餃子、安くてボリュームがあって、その割には味もちゃんとしていて、良く出来た食べ物です。ビールを飲みながら餃子をひとつ、またひとつと食べていく、幸せな時間…。

しかし今日は、餃子を食べていくうちに何故か、この夏の思い出が(いささか走馬灯のように?)頭に浮かび始めました。
夏の思い出といってもほとんどフィンランド旅行の思い出ばかりなのですが、ともかく、湖の遊覧船からの景色とか、昔ながらのサウナとか、そしてヘルシンキ市内に移動した後の街の風景とか…。
餃子を食べると思い出し、次の餃子を食べると思い出し、という状態です。何となく不思議な感覚でした。

まだ当分暑い日が続くとは言え、そろそろ夏の終わりと秋の気配を感じる時期。そんな時期に多量の餃子を食べたからかも知れません(!?)。
ともあれ、無事に餃子12個を食べ終わり、生ビールも飲み終わり、満足して店を出ました。(生ビールまで付けたのに千円札でお釣りが来るなんて、やはりコスパが凄く良いです)

さて、この土日の予定は…明日の夜は某会の飲み会でビアガーデンに行く予定が入っていますが…暑そうなのが少々気がかりです。

| | コメント (0)

2019.08.15

一人焼肉の店再訪

今日の夕食、何だか無性に焼肉が食べたくなってきたので…。先週土曜日(10日)に行ってみた、横浜西口鶴屋町の「焼肉ライク」に再度行ってみました。

最近出来たばかりの「一人焼肉推奨店」です。カウンター席が並ぶ店内、一人ずつの小さなコンロ、席の周辺の機能的な構造…。前回行ったとき、なかなか感心したものです。今日も作り付けのタブレット端末でメニュー選び。前回はクルマだったためビールが飲めなかったので、今夜は迷うことなく注文。そして焼肉の方は、3種類の肉(200グラム)のセットにしてみました。

周りに気兼ねせず、ビールを飲みながら肉を気ままに焼いて、そして食べる…。一人で楽しむ焼肉、なかなか良いものです。

肉の質も味付けも良好。焼肉にうるさい人には物足りないかも知れませんが、私にとっては満足できるレベルでした。ただ…隣の人が食べていた薄切りのカルビのほうが、何となく美味しくてボリュームもありそうな気がして…そっちにすればよかったかな…。メニューを見ると、300グラムでセットにしてもかなり安いです。次回はそっちにして、ひたすら300グラムを食べ続けてみたいです。

店を出て、台風接近の強い風に吹かれながら横浜駅に戻り、電車で帰路につきました。

| | コメント (0)

2019.08.14

今日も秋葉原で風呂上がり

何だか天気予報によれば、夜になっても気温が下がらない熱帯夜の日々は、まだしばらく続くとのことで…。ううむ、げんなり。

ともあれ、今日は仕事帰りに秋葉原に寄って、「RAKU SPA 1010」で風呂に入った後、「JAM AKIHABARA」で風呂上がりのビールと夕食という過ごし方をしています。今夜もJAMは、(普通のメイド喫茶の枠に当てはまらない)のんびりとした時間が過ぎています。

さて、明日も頑張って仕事に行かなきゃ。

| | コメント (0)

2019.08.13

蒸し暑い夜

ううむ、今日はもしかすると、夜の蒸し暑さでは一年で一番の日になるかも知れません…。

今夜は某所で飲んで、ちょっと夜遅くに帰ってきたのですが、11時過ぎにもまだ涼しくなる気配が無く、しかも湿度がやたらと高い状態でした。帰りがけに寄ったコンビニも窓ガラスが全面結露してる状態で…。

帰宅したら直ちに部屋のエアコンを入れて、そして一息ついたところで、コンビニで買ってきた冷たいつけ麺を食べました。こんな高カロリーなものを夜遅く食べたら健康に悪いかも…と思っても、やはり冷たくて美味しかったです。

こんな蒸し暑い日がまだまだ続くようなら…暑い自室に帰宅するのが面倒になってきたので、職場の最寄りの東横インにでも連泊して毎晩涼みたいな…。

| | コメント (0)

2019.08.12

野庭のNOVAにて

Screenshot_2019081216242801

連休最終日。世間的にはお盆休みの真っ最中の人が多いかと思いますが、私の仕事はカレンダー通り。今日でとりあえずお盆休みは終了です。(といっても、明日からも休み気分は抜けなさそうですが)

今日も暑いので、昼過ぎになったらクルマで出かける気になりました(自宅にいるよりクルマで涼しい場所に行きたい…)。そして、西日の夕方、横浜市港南区の野庭にある「ストラスブールNOVA」にて、ドリンクバーでコーヒーとケーキで過ごしています。街路樹が西日を遮り、エアコンがしっかり効いていて快適。コーヒーを飲みつつのんびり…。心地良い時間です。

ええ、日野インターと上永谷の間にある住宅地「野庭」、そこにあるケーキ屋の名前が「NOVA」…。何気ない駄洒落に惹かれてこの店を選びました(汗)。数年前にも来たことがありますが、その後、今ではイートインスペースが出来てドリンクバーがあるとのことで、再訪してみました。結構落ち着けて、値段も手頃(ケーキ1個とドリンクバーで540円)。これはお気に入りの店になりそうです。

何となく持参した立体カメラで、ケーキセット(モンブランにしました)を撮ってみました。平行法で立体視できます。…うーん、もうちょっと明るめに調整した方が良かったかな。

さて、そろそろ出発しましょうか…。明日の朝食用のパン、ここで買っていこうかな…。

| | コメント (0)

2019.08.11

延長コード買いに秋葉原へ

夏の連休の日曜日。朝から暑さが厳しくて、エアコンをつけても部屋があまり冷えない状態でした。今日はコミケ3日目でしたが、この暑い中を行く気力はとてもありませんでした。(もともと、最近は夏コミはほとんど行かず、冬コミ専門になっていましたが)

それでも、今日は昼食後に出かけ、秋葉原に行くことにしました。
実は、家で使っている延長コードがどうも内部接触不良らしく、プラグ部分が妙に熱くなるのです。これは買い替えなければ怖いです。そこで、その辺で売っている品ではなく、もっとしっかりした延長コードを探そうと思いまして…。

秋葉原駅で下車し、ラジオセンターの電材店を巡って延長コード選び。あれこれと考えましたが…結局選んだのはパナソニック製でした。不安な時はやっぱり大手メーカー製が安心、という理由です。
(パナソニック製の延長コードやテーブルタップ、家電量販店だと意外に見かけないような気がします)

無事に今日の主目的の延長コードを入手した後は、ビックカメラに行ってソニーのデジタルカメラのバッテリーを購入。
6月に立体撮影用に買った2台のRX0用のバッテリーです。この機種の欠点は、超小型カメラゆえの宿命、バッテリーが小さくて持ちが悪いことなので、替えのバッテリーを用意したかったのです。

これで今日の秋葉原の買い物は無事に終わりました。
この後はメイド喫茶「JAM AKIHABARA」に入ってのんびりと涼んで過ごしました。夕方になって秋葉原を離れ、赤羽の「麹料理花恵」に足を延ばして夕食(実は先日、ここに帽子を忘れたもので、取りに行くというのも理由でした)。

そして、夜遅くなって帰宅したら早速、件の延長コードを新しいパナソニック製に交換しました。
…おお、今まですぐ熱くなっていたプラグ部分が、新しい延長コードだとほとんど熱くなりません。さすがはパナソニックというべきか、あるいは今までの延長コードが(うすうす感じていたものの)やはり不良品だったのか…。ともあれ、今日は良い買い物でした。

| | コメント (0)

«初めての焼肉ライク