2020.04.05

一日一初(5):蝋細工みたいなDVDケース

外出自粛の日曜日。今日は一日自宅で過ごし、部屋の掃除と整理を進めていました。
要らない書類を処分したり、古いCDやDVDの箱を整理したり…。それなりに作業は進みましたが、何しろ部屋掃除と整理ですから「今日初めての経験」というのはそんなにはありません。

…ただ、この作業中に、思いがけない現象に出くわしました。

DVDを整理中に、あるDVDケースを手に持ったら、別に力もかけていないのに割れてしまったのです。開けようとしたら内部の爪部分が更に脱落し…。開けると僅かに薬品臭(?)がするので、どうもプラスチックの品質が悪いものだったとしか思えません。ちなみに、10年ほど前に海外旅行先で買ったDVDです。
中に入っていたディスク本体は、特に問題なかったので、別のケースに移して保管しました。
そして空箱になったDVDケース。ゴミ箱の上で、指先でちょっと力を入れてみました。…おお、まるで蝋細工で出来ているかのような感触で、どんどんと割れていきます。適当な細かさに割っていき、そしてそのままゴミ箱に捨てました。

まさかDVDケースがこんな劣化状態になるなんて…。何とも驚きでした。
そして、あの指先の感触がとても印象的で…もし機会があったらまたDVDケースを壊してみたい気がしています。

| | コメント (0)

2020.04.04

一日一初(4):Bトレインショーティー(クロ157)組立

Dsc_1802_1

先週末、部屋の片付けのときに出てきた「Bトレインショーティー」。天賞堂オリジナルのクロ157の二両セットです。
いつどこで入手したのか、既に覚えていませんが、ともかく箱のままパソコンデスク下段のジャンク箱の中に退蔵されていました。

Bトレインショーティーは、Nゲージサイズだけど長さ方向を短縮したという、バンダイの鉄道模型組み立てキットです。このクロ157は、製造はバンダイですが、企画は天賞堂…。箱の中には旧塗装と新塗装の2両が入っています。
クロ157、かつてのお召列車用の車両です。さすがに私も実物を見たことはありません。今どうなってるかと思って検索したら、現在でも御料車庫に保管されているとのこと。ただ、もう古い車両ですし、再び活躍することはおそらく無いでしょう。

ともあれ、今日はこのクロ157の組み立てに挑んでみることにしました。
鉄道模型のキットを組み立てるのは初めての経験です。そればかりか、プラモデル作り自体、小学生の頃に少しやって以来、全くの無縁でした。(小学生の頃は不器用で、うまく組み立てられなかったな…と思い出してしまいます)
パーツを枠から切り取って外し、切取り部分の出っ張りをナイフで綺麗に削り…。そして説明書を読みながら組み立てていきます。「組み立て簡単」と箱に書かれていますが、模型製作の経験が皆無に近い私には結構大変で、集中力が必要になります…。

夢中で作業しているうちに、なぜこのクロ157を入手したのか、少しずつ思い出してきました…。
数年前に別の用事で銀座に行ったとき、天賞堂の前を通りかかって「天賞堂の鉄道模型ってどんなのだろう?」と好奇心が湧いて、入ってみたことがあったのです。天賞堂は銀座の老舗宝石店ですが、その二階に模型店があります(現在は移転したようです)。入ってみたら確かに、精密な鉄道模型が数多く並び、圧倒されるような雰囲気でした。
入って見物しただけで出てしまうのも何なので、模型の素人である自分でも買えるものは何かあるかな…。そこで買ってみたのが、この天賞堂オリジナルのBトレインショーティーだった、というわけです。(せっかく買ったのだから、あの時すぐに組み立てていれば…と少し悔やんでいます)

ようやく一両目が完成しました。本当に久しぶりの模型組み立て。何とも新鮮な体験でした。
夕食後、もう一両にも手を付けてみました。少しはコツが分かってきて、一両目よりずっと速く組み立てることができました。

Nゲージ用のパーツを組み合わせれば、Nゲージとして走らせることも可能とのことですが…。
さすがにそこまではせず、しばらく机の上に飾っておこうと思います。

Dsc_1804_1

| | コメント (0)

2020.04.03

一日一初(3):保湿ティッシュ初使用

今朝は6時頃から外の鳥の鳴き声が賑やかになってきました。
昨日初めて知った「さえずりナビ」を早速起動。一番大きな音量で聞こえてくる鳴き声に狙いを定め、何の鳥だか調べてみたところ…シジュウカラでした。
ああ、シジュウカラって名前しか知らなかったけど、こんな身近で鳴いているものなのね…。

さて、朝の支度をしているうちに、ティッシュの箱が空っぽになったことに気付きました。
新しく出したティッシュ箱は…先週くらいに買ってあった高級ティッシュ。商品名はエリエールの「贅沢保湿」です。普段は高級ティッシュなんて買ったり使ったりしないのですが、先週は…スーパーでティッシュが品薄の折、棚に残っていたのが高級品だけだったという…(苦笑)。

早速ティッシュ箱を開けて、試しに一枚取り出して鼻をかんでみると…おお、このティッシュ、何だか微妙に濡れているような肌触りです。保湿ティッシュなんですから当たり前ではあるのですが、私にとっては実際、初めての感触でした。
そんなわけで、今日の「一日一初」は、昨日のアカデミックさ(?)とは一転して「保湿ティッシュ初使用」となりました。

自分に縁が無かったジャンルの商品であっても、たまには手を出してみると、思いがけず興味深い発見ができるものだと、今日はそう実感したものです。

| | コメント (0)

2020.04.02

一日一初(2):鳥の鳴き声をネットで調べる

最近、朝は4時台か5時台に目が覚めてしまい、二度寝しようとしても結局寝付けない…という日々が続いています。
早朝の布団にくるまっていると色々な心配事が頭をよぎってしまう…というのが寝付けない原因ではありますが、どうもそれだけではなく、夜明け時から鳥のさえずりが賑やか過ぎるためかも知れません。やはり春になってきたのでしょう。

今朝は5時半には布団を抜け出し、「この鳴き声、いったいどんな鳥の声だろう?」と気になり始めました。

でも、野鳥観察に興味を持ったことが今まであまり無いもので、鳥の鳴き声を聞いてもほとんど分かりません(さすがにウグイスの「ホーホケキョ」は分かりますが)。
それならネットで調べてみよう…と思ったのですが、何でもググれば答えが分かる御時世の中で、鳥の鳴き声というのはかなりの難物だということに気付きました。どうやって鳴き声を入力すれば良いのでしょうか…?
もしかしたら、スマホかGoogle Homeに「OKグーグル、この鳴き声の鳥って何?」と呼び掛けて鳥の声を聞かせれば、正解を答えてくれるのかも知れませんが…。そうだとしても、鳥の鳴き声をGoogleに聞かせること自体が、結構難しそうです。

ともあれ、何とか調べたいと思い、「鳥の声 調べ方」とかで検索してみました。
そしてあれこれ調べているうちに、「さえずりナビ」という検索ウェブサイトがあることに気付きました。現在地をマップ上で指定し、季節や時間帯などの情報を追加すると、このあたりに居そうな鳥の候補が表示され、鳴き声を再生することができます。実際にあれこれの鳥の声を聞いてみると…ううむ、これなら調べられそうです。

野鳥観察に情熱を注ぐ人たちって、時に凄いウェブコンテンツを作ってしまうんだなぁ…。と、大いに感動してしまいました。

さて、明日の朝も早起きしてしまったら、何の鳥たちだか、調べてみることにしましょうか…。

| | コメント (0)

2020.04.01

『一日一初』をまた始めてみます

ずいぶん昔にも何回か、このブログ上で「毎日一つは新しいこと、初めてのことをするという、『一日一新』を始めます」と宣言。しかし結局三日坊主で終わってしまう…ということがありました(苦笑)。

この世界に生まれて、毎日を生きている以上は、常に新しいことに出会い続けたい…。そんな気持ちで思い立ったのが『一日一新』でした。
新しいことというのは別に大層な行動でなくても、ほんの小さな「初めて」でも構いません。それこそ、「コンビニで見かけた新製品を買う」のでも「普段聴かないラジオ局の番組を聴く」のでも「初めて」です。(そのくらいハードルを低くしないと毎日は続きませんから…)
不要不急の外出を自粛すべき今ですが、たとえ部屋の中にいても「初めて」のタネはきっと見つかる筈です。

今日から始まった新年度、新型コロナの先行きが見えない不安な日々。今日はそんな気持ちの中で、再び『一日一新』に挑んでみようかな…と、そう思い立ったのです。
改めて考えてみると、『一日一新』より『一日一初』と呼んだ方が、何となく意味が通りやすいような気がします。よし、今日からまた『一日一初』を始めてみたいと思います。
(また三日坊主になりそうな予感もしますが…)

さて、早速今日の『一日一初』ですが…。初日にしては大したネタではありませんが、

『朝食に小倉クリームチーズホイップのトーストを食べた』

最近、私の朝食は、JRの駅の「ベックスコーヒーショップ」に立ち寄ってモーニングプレートとホットコーヒーという組み合わせにすることが多いです。でも、7種類あるモーニングプレートの中で、「小倉クリームチーズホイップ」は選んだことがありませんでした。(朝食から小倉クリームのトーストというのは…と普段は思ってしまって…)
今朝はちょっと気まぐれを起こして、この「小倉クリームチーズ」を選んでみました。小倉あんの入った甘いクリームチーズがトーストに塗られています。食べると結構甘いです。なるほど、こんな味だったのか…。
でも、朝食に欠かせない「腹持ち」と「満足感」はそれなりに感じられました。

さて、明日はどうしようかな…。

| | コメント (0)

2020.03.31

今月のまとめ・2020年3月(グアム旅行、後、コロナに心を痛めた月)

Dsc_1741_1
今月の写真:グアムにて右側通行の運転練習中

今月初めのグアム旅行。この時も既に新型コロナウイルスの問題は連日報じられていて、「この旅行に行くべきか」相当迷った末に行ったものです。この頃はまだ社会の空気は「こんな時に海外旅行なんて」という程では無かったのですが…。その後、急速に深刻化するコロナ情勢。グアムも程なく入国制限がかかりました。
世の中の多くの人たちと同様、私も(特に3月の後半は)コロナのことばかりで気分が重くなり、ノイローゼというか、心を病んだ状態になっていたものです。
情勢がこれからどうなるのか、そして、社会がどのように影響を受けていくのか…。でも、どんな状況になろうとも、自分の長年育んできた人生観とライフスタイルは貫いていきたい。そう考えたら、少し気持ちが楽になってきたような感じです。

そんなわけで今月のまとめ。グアム旅行以外、あまり大きなネタはありませんが…。

  • 3月5~7日、グアムに二泊三日の週末旅行
    • 主目的は「レンタカーで右側通行の運転を練習する」ことでした。グアムに行く目的としてはかなり奇妙かも知れませんが、日本から右側運転を練習に海外へ行きたいと思うと、手近さや道路事情の安全さを考えると結局グアムという結論になりました。
    • ホテルはレオパレスリゾートグアムにしました。株主優待券で泊まるため、半年前に買ったレオパレス21の株…ついに役に立ちました。
    • 本当は、セスナ体験操縦も予定していたのですが、普通の海外旅行保険ではカバーされないことに気付いて断念。代わりに、その分の時間も運転練習に充てました。
  • グアム旅行の翌週、コロナショックで株価暴落…
    • 当初は「よし、底値を狙って買い増すぞ」と意気込んでいましたが…
    • 新型コロナのニュースばかり気にするようになり、ついついコロナノイローゼ状態に陥ってしまったようです。
    • 「他人の不幸で稼ごうとしてバチが当たったのかな」と反省。当面、底値を狙う気持ちは封印したいと思っています。
  • 3月中旬くらいからは、どの日の記事もかなり短め…。やはり、あまり気力も湧かず、書くことも無い日々が続いていた感じです。
  • 余計なお出かけは自粛するようになりましたが、それでも、開業したばかりの高輪ゲートウェイ駅には仕事帰りに行ってみました。想像以上に凄い駅。IngressのポータルもポケモンGOのポケストップも既にちゃんとありました。
  • 「あつまれどうぶつの森」に手を出してしまいました。島の名前は「みんでもや島」に決定。前々から行きたいと思っているカナダのミンデモヤ島から付けた名前です(ヒューロン湖の中にあるマニトゥーリン島の中にあるミンデモヤ湖の中にある「トレジャー島」の旧名です)
  • 外出自粛の週末(28・29日)は、部屋の整理に着手して過ごしました。諸々の郵便物、書類、そしてガラクタ箱の色々な品々…。自分の過去の思い出を見つめ直し、気持ちを落ち着かせることができる過ごし方だと思います。(まだ整理すべき物は部屋に沢山あります…)

| | コメント (0)

2020.03.30

久々のポータル審査

Ingressの「ポータル」の申請内容をユーザーが審査する「ポータルリコン」機能。
この機能が出た当初は私も結構試していましたが、やらなくなって放置しているうちに、Niantic社のゲーム全般に共通の機能「Niantic Wayfarer」に生まれ変わっていました。Ingressのポータルだけでなく、ポケモンGOのポケストップ申請もここに統合されたようです。

昨夜、久しぶりに「ポータル審査に手を付けてみようかな」と思い立ち、このNiantic Wayfarerにログインしてみました。
審査対象の候補を見て、あれこれ考え、時には悩んで星を付けていくのですが、これがなかなか地味に面白いです…。早く寝ようかと思っていたのに、ちょっと夜更かししてしまいました。
今朝も、通勤途上にスマホでログインして審査を続行。ただ、スマホ画面ではさすがに小さすぎて、審査するのに手間がかかりますが…。

先日の記事でも書いた通り、緊急時に心を落ち着けるためには、ゲームというのはかなり有効な手段になりえます。
でも、今の私の印象だと、Wayfarerでポータル審査をしている方が、単なるゲームよりも気持ちを安定させる効果が高いような気がします。

さて、あと二つ三つ審査してから、今夜は寝ることにしましょうか…。

| | コメント (0)

2020.03.29

思い出のあるガラクタたち

今日は花冷えの日曜日…朝から雪が降り、クルマにも3センチほど積もりました。
昼過ぎには雨に変わり、まもなく止みました。クルマに積もった雪(春の雪なので水気を含んでぐっしょり重い雪です)を除けて、夕方にはクルマでコインランドリーに出かけました。洗濯しないと明日から着る服が無い状態とあって…さすがにこれは「不要不急なので自粛」とはいきません。
無事に洗濯を終えて、帰りがけにピザ屋に立ち寄ってMサイズのピザを購入。帰宅後、無事にピザで夕食を終えたところです。

さて、今日は自宅にて、昨日に続いて部屋整理で過ごしていました。
片付けるべき物は色々ありますが、さて今日は…考えた結果、パソコンデスクの下段の棚に長いこと放置状態になっていた諸々の品々の整理に着手することにしました。主に古いパソコン関係の物が多い筈ですが、具体的に何があるかは、既に私の記憶からは忘れ去られています…。

埃よけのためマスクをつけて、濡れ雑巾で埃を抑えつつ、棚からあれこれを引っ張り出します。
パソコン関係の物は意外と少なく、古いガラクタあれこれが多かったです。数年前、あるいは十数年前の品々。どれも「ああ、そういえば…」と思い出すことができる物たちでした。ただ、「思い出として大切に保管」ではなく「何となく捨てられないからここに」という感じで取って置き、長年の間に埃まみれになってしまったものが多かったです。

特に印象に残ったのは、(いつのことかは忘れましたが)東海道新幹線のグリーン車に乗ったときの紙おしぼりでした。その場で使わずに「記念に取っておこう」と持ち帰ってきたのです。何年も前のおしぼりですから、当然、中身の水分はすっかり飛んでいます。埃まみれでしたので、そのままゴミ袋に直行です。
いくらグリーン車とはいえ、新幹線の紙おしぼりなんて珍しい物でもありません(列車の絵柄があるわけでもなく…)。それを持ち帰って棚の片隅で数年放置し、そして結局使わずに捨てることになったわけです。この紙おしぼりにとって、そして自分にとって、この「記念にする」という選択は、結局失敗だったのかも知れません。
旅の思い出というのは、どのように残すのが良いのかな…と、あれこれ考えさせられました。

ともあれ、今日のガラクタ整理の結果、パソコンデスク周りのスペースに余裕が生まれました。気分も少しすっきり。
まだまだ片付けるべき物は多いですが、それはまた後日ということで…。

| | コメント (0)

2020.03.28

まずは山積みの郵便物から…

外出自粛の週末。私も今日は自宅で一日を過ごしました。

この週末は部屋の掃除や不要物の整理に充てたいと思いますが…どうもなかなかやる気が出ず、結局夕方頃まで寝て過ごしてしまいました。夕方になってやっとやる気を出し、まずは机の上などに積まれた各種郵便物…ダイレクトメールやカード明細、あるいは株主関連書類などのあれこれの封筒を、中身を確認して整理することにしました。
捨てるものは捨て、残すものは残します。クレジットカード明細の封筒の場合、明細書の本体は保存し、同封のリーフレットやら何やら、そして封筒は捨てる…。この作業を黙々と無心になって進めていくと、何となく心の落ち着きを感じることができます。(もっとも、請求金額に目をやってしまうと、たとえ既に支払済みの過去の金額であっても、やはり心が乱れてしまいますが…)

本当は、1年か2年か決めて、それ以前のものは明細書本体であってもシュレッダーで処分すべきなのですが…今日はそこまでは踏み込めませんでした。

ともあれ、山積みになっていた郵便物はとりあえず片が付きました。
明日は…古い資料や書類の山に手を付けようかな…。

| | コメント (0)

2020.03.27

ううむ眠い…

ううむ…今夜はやたらと眠いです。
今日の仕事はそんなにきつくなかったですし、仕事帰りも特に酒を飲み過ぎた覚えはありません。それでもこんなに眠いというのは…おそらく、何らかのストレスや心の疲れが溜まっていたのかも知れません。

そんなわけで今夜はもう寝ます。
明日は…まずは机の周辺の片付けから手を付けたいところです。

| | コメント (0)

«ゲームと部屋掃除の予定