« なお余りある股引 | トップページ | ココイチの記念品 »

2005.02.05

食感までリアルな夢

うむむ、今朝方に見た夢は、何だかやたらとリアルなものでした。
夢の内容は単に「モスバーガーの店でバーベキューフォカッチャを食べる」というものだったのですが…

何だか、食感の印象がやたらと鮮烈だったのです。

噛むとパリッと皮が破れて、あつあつの肉汁が飛び出てくる太いソーセージ。
そのソーセージに囲まれた、スパイスの程よく効いたソース。それと混じりあって頃合いの良い味付けになる千切りキャベツ。
それらの上下をはさむ、少し粘り気を歯に感じるようなパン(フォカッチャ)。

…書いてると何だか、モスの宣伝文みたいになってしまいましたが(苦笑)、これは単に、私が夢で体感した内容を、できるだけ文章で再現しようとしただけのものです。

やたらリアルな夢を見るというのは、夢占い的にはどうなのかな…。しかもそれが、モスの現在の期間限定商品を食べるだけの夢だというのは。(@_@;)
とりあえず、今日の昼食はモスに行って、現実世界でバーベキューフォカッチャを追体験してきます。

追記
で、実際に食べてきました。バーベキューフォカッチャ。
食感に関しては、上に書いた表現で概ね正しいです。が、やはり夢で感じた食感よりも、現実世界での食感はちょっと印象が弱かったです。

逆に、夢では全然感じなかったのに現実世界では痛感したこと…「熱くて持てない(>_<)」
フォカッチャというパンは密度が比較的高いせいか、熱い食材を挟む断熱材としては今ひとつのようです。店員がパンを温めすぎると、熱すぎてなかなか持てないバーベキューフォカッチャが出来上がってしまいます。

やはり、夢の中の世界では、物事は美化されるものなんですねぇ…(w)

| |

« なお余りある股引 | トップページ | ココイチの記念品 »

微妙に(略)夢の記録」カテゴリの記事

微妙に(略)モス巡り趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食感までリアルな夢:

« なお余りある股引 | トップページ | ココイチの記念品 »