« 疲労時ナルシスト | トップページ | やるき出ろ~ »

2005.04.17

演技ロン

雀荘LittleMSNにて。
私の対面には小雀鬼ちあきさん、上家には研修中の新人さんが座っていました。新人さんに合わせて、比較的ゆっくりとしたペースで、雑談しながら麻雀を打っていました。

ふと、話題が「知り合いがテレビに映っているのを見た」というところから、「私もニュースのインタビューでテレビに映ったら、すぐに友達から『見たよ』と言われたよ~」という方に向かいました。
さらに、ちあきさんが「私、このあいだ深夜番組に映ったよ」…どうやら、この店に取材が来たようです。「何か、小雀鬼で卓を囲んで、演技してと言われて…」。
そんな話を聞きながら、私が何気なく、まあ安全そうな牌を捨牌したところ、

「あ、それロンです」

ちあきさんに、普段より可愛い声で言われてしまいました。
「ありゃ~、しまった、振り込んじゃったか」と、少しがっかりしてしまったのですが、その直後…

「…って演技するように言われたの」

あ、あの、それって雑談の方でしたか…。
まあ、ここで私が直ぐに「誤ロンだぁ~!」と指摘すればお終いだったのですが…。
それよりは、私の捨牌タイミングと雑談の内容とが、完璧にシンクロしたことの方が面白くて、ついつい苦笑してしまいました。

ちあき「ああ、ごめんなさいごめんなさい…」
「あのぉ…殴っていいですか?」(もちろん冗談です)

というわけで、このネタを今日の私のブログネタにするということで、ちあきさんから了承をいただいてしまいました。(^^ゞ

いやはや、偶然というのは面白い悪戯をするものです。
もっとも、私はそのあと、麻雀のツキはすっかり逃げてしまい、しょんぼり&フラフラ状態で店をあとにしたのですが…(泣)

|

« 疲労時ナルシスト | トップページ | やるき出ろ~ »

微妙に(略)麻雀あそび」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 演技ロン:

« 疲労時ナルシスト | トップページ | やるき出ろ~ »