« とりあえず、さよなら万博会場 | トップページ | 甘味多すぎの夜が明けて »

2005.07.06

やっと一息、COMOKにて

リニモと地下鉄を乗り継いで、午後7時20分過ぎに大須のレイヤーズカフェ「COMOK」に到着しました。

お誕生日パフェの予約は8時からですが、ともかく、店に入って、まずはバドワイザーを飲んでのんびり…。
ふぅ。今日一日、蒸し暑い空気のもとの愛知万博巡りを終えて、やっと、ほっとすることができました。

では、まったり気分に浸りながら…、
今日の実況書き込みで書きそびれたことを、とりあえずまとめておきますか…。

・リトアニア館のビールは、一口目で何となくフルーティな香りが漂ってくる、不思議な味のものでした。色合いや基礎的な味は日本のビールと同様(ラガータイプ)なのですが。

・EXPOドーム開場前にリトアニア館に行っておいてよかった…(^_^;)。アルギス氏と史人氏の対談を収録したDVD(六千円)も、無事に入手成功です。

・リトアニア以外で入ったパビリオンはトルコとブルガリアの二箇所でした。ブルガリアではヨーグルトを買って飲みました。冷たくてウマー。

・公式の土産物屋は大混雑。でも、キッコロとモリゾーの手ぬぐいが置いてあったのには少し感激でした。
(なぜ手ぬぐいか…という話は、また後日書こうかと思います)

| |

« とりあえず、さよなら万博会場 | トップページ | 甘味多すぎの夜が明けて »

メイド・コスプレ店巡り(-2005)」カテゴリの記事

臨】[2005年7月]微妙に(略)愛知万博見物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと一息、COMOKにて:

« とりあえず、さよなら万博会場 | トップページ | 甘味多すぎの夜が明けて »