« もえるーむの朝 | トップページ | 西瓜駅 »

2005.07.28

「もえるーむ」レポ補足

今日は新幹線で品川駅ホームに降り立ち、小走りに職場へ。ぎりぎり間に合いました。
で、仕事を終えて…新橋に移動し、MJ+Cに来ています。

こちらの無線LANをお借りして、「もえるーむ」報告の補足でも書くことにしますです。

まずは画像から…ですが、このホテルは撮影禁止でしたので、写真は残していません。そのかわり、料金計算書の一部を写真に撮ってUPしておこうかと思います。

moeroom_r

いま思うと、やっぱり高い…。でも、現に泊まったあとで値段の話をするのも野暮ですよね。

現在、「もえるーむ」のサイトを見ると、「写真が用意でき次第、新しい写真を掲載してまいります」と記されています。
で、昨日、タクシーで到着してみると、三脚をセッティング中の男性の姿が…。「先客かな?」と思ったのですが、メイドさんに聞いてみたら、ホームページ用の写真撮影に来たカメラマンだとのことでした。
客は私一人だったのに、なぜか浴室のひとつが暫くのあいだ「入浴中」になっていたのは…、多分、撮影中だったのでしょう。
…もうすぐ、「もえるーむ」のサイトの写真が更新されるかも知れません。

オプションメニューの中に「マル秘ご給仕 ¥2000」というのがありましたが、私は迷った末、結局頼まず終いでした。
この「マル秘」の内容ですが、メイドさんに聞いてみたら、

「お泊りのご主人様にはお教えできますが、他の人に口外しないでほしいです」

とのことでした。
「わかりました。口外しないと約束します!」と私は答えました。…ので、内容を教えては貰えましたが、ブログに書くわけにはいきません。ごめんなさい。

2ちゃんの某スレでは、この「マル秘ご給仕」についての憶測が飛び交ったり、「内容を秘密にするなんて」という批判もあったりしましたが…。
このような、「内容を外部には秘密にして、人々の好奇心を刺激する」というやり方は、まあ昔からあった古典的なものですからねぇ…。(^_-)-☆
昔からの一例としては、「湯殿山 語るなかれ 聞くなかれ」でググってみると良いかと思います。(^^ゞ

ちなみに、私は湯殿山にも行ったことがあるので、その思い出をメイドさんに話してみたりしましたが…。肝心の「ご神体」がどんなものについては、結局、お二人には秘密にしてしまいました。(w

|

« もえるーむの朝 | トップページ | 西瓜駅 »

臨】[2005年7月]微妙に(略)メイドホテル宿泊記」カテゴリの記事

コメント

もう閉店してしまいましたし時効だと思うんですが、
結局、マル秘ご給仕ってのは何だったのかが気になります

投稿: | 2012.10.18 18:59

そうですね、そろそろ時効ですし、「マル秘ご給仕」、書いてしまってもいいかな・・・

・・・すみません、あまりにも年が経ちすぎて、かなり記憶があいまいになってしまいました。(汗)
膝枕しながら何か、だということは覚えているのですが、その何かが思い出せません。ごめんなさい・・・m(__)m

投稿: 納ちゃん | 2012.10.19 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「もえるーむ」レポ補足:

« もえるーむの朝 | トップページ | 西瓜駅 »