« 万博の翌日は休肝日 | トップページ | 週末の迷い »

2005.08.25

眠るより先に来る夢

昨夜は早寝しようとしたのですが、どうも寝つきが悪くて、何だかいやな感じでした。
まあ、不眠症というほどではなく、枕もとの万博土産のブランデーを開ける必要も無かったのですが…。

単に寝付けないというより、何と言えばいいのかな…。
眠りにつく少し前から、既に夢見が始まっていて、しかもそれが妙に悪い夢で、思わず「うわ…」と呟いて目が覚めてしまうのです。それを数回ほど繰り返しました。

この数回の「先行した夢」、いずれもシーンはばらばらで脈絡はありませんでした。ただ、具体的にどんな内容だったかは、さすがにもう覚えていません。

まあ、結局は無事に眠りにつけたわけですが。
今朝起きる直前の夢も、何だか劣らず妙なものでした。

公園みたいな、大きな美術館の中みたいな、あるいは城塞都市の中心部みたいな場所。
その中には、何箇所か「ある種の店」が点在している。
店の玄関から入ってみると、何だか豪華で、しかも妖しげな雰囲気。でも、フロントに掲げられている価格表をみると、4万円とか5万円とか、やっぱり高い。
「もっと安い店は無いのかな?」と思って、店を出て別の店へ。そこでも値段の高さに降参して、また店を出て、通りをぶらぶら歩いていく…。

「ある種の店」というのが何の店なのかは…すみません。一応覚えていますが、ちょっと自分のブログには書けないような店です。
(はぁ…困った奴だな私は…)

|

« 万博の翌日は休肝日 | トップページ | 週末の迷い »

微妙に(略)夢の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眠るより先に来る夢:

« 万博の翌日は休肝日 | トップページ | 週末の迷い »