« 赤カードになった日 | トップページ | 朝の仙台モス巡り »

2005.10.09

うたた寝の一瞬の夢

大宮から乗り込んだ東北新幹線「はやて」。私の指定券は通路側の席でした。

「エキュート大宮」(品川ではない^_^;)で買った寿司弁当を広げて、のんびりと食べ終わりました。やがて関東平野を抜けて東北へ…トンネルが断続する区間となります。

この「はやて」、横揺れも上下動も少ないのは良いのですが、どうも前後方向に揺さぶられるような揺れがあります。トンネルの空気抵抗のせいかなぁ…

「ご迷惑をおかけいたします」…通路を歩いてきたメイド服のお姉さんが言いました。
「トンネルが多い区間ですと、どうしても前後の揺れが出てまいりまして…。あ、お客様、大丈夫ですか?」

はっ(苦笑)。目が覚めました。
一瞬の、ほんの数秒のうたた寝の間に見た、メイド車掌さんの夢だったというわけです。

というわけで、今日はメイド喫茶巡りの旅。仙台にやってきました。
(この目的ゆえに、夢にメイドさんが出てきてしまったようで…)

まずはサンモール一番町の「fairy tale」。
ここはビルの地下にある喫茶店、正統派なメイド喫茶です。コーヒーを飲みながらのスコーンが、なかなか美味しかったです。

追記
fairy taleを出たのは夕方6時前でした。ビルの前の通りでは「みちのくYOSAKOIまつり」の真っ最中で、賑やかなのは良いのですがちょっと歩きにくい…(苦笑)

次に向かったのは「ラ・メイプル」でした。
国分町…国分町ってこっちか…と思いながら歩いていったのですが、国分町というのはいささか色っぽい歓楽街だったんですね。
「ラ・メイプル」があるのは小さなビルの四階。何だか如何にも、入っていくのに勇気がいるようなビルでしたが、エレベータを降りてみると、店そのものはそれほど怪しくもない普通のメイド喫茶(パブ系)でした。
「お帰りなさいませ」と迎えられて、ソファ席に座り、少し飲みながら1時間ほど過ごしたものです。

仙台のもう一店、「Cafe Fleur」は、残念ながら、本日は日曜日なのでバータイム無しの18時閉店です。
こちらは明日のランチタイムに行って、昼食をとったら仙台をあとにするかな…。

というわけで、「ラ・メイプル」を出た私は、夜のアーケード街を仙台駅へ向けて歩き、空いていそうなビジネスホテルを探し始めたのでした。(…はい。ホテル予約無しで仙台に来てしまってたのです(^^ゞ)

| |

« 赤カードになった日 | トップページ | 朝の仙台モス巡り »

微妙に(略)夢の記録」カテゴリの記事

メイド・コスプレ店巡り(-2005)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うたた寝の一瞬の夢:

« 赤カードになった日 | トップページ | 朝の仙台モス巡り »