« 戦の終わり、そしてハニハニから出勤 | トップページ | 頭痛と肩こりでもハニハニへ »

2006.06.24

小林製薬の架空CM

 先週だったか、2chの某所で見かけた、ちょっと笑えたスレッド…。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1143982344/489-501

489 :おさかなくわえた名無しさん :2006/06/03(土) 10:06:30 ID:fGatjfT+
母「あの、解毒作用のこと何て言うんやった?
…えーと、ゲドックス?」

それなんて小林製薬?

490 :おさかなくわえた名無しさん :2006/06/03(土) 10:24:54 ID:mqWVcYng
>>489
脳内でCMつくっちゃったじゃないか。

491 :おさかなくわえた名無しさん :2006/06/03(土) 14:01:11 ID:dRgsYCm5
知らず知らずのうちに身体に溜まっていく有害物質。嫌ですよねぇ。
そんな時にはゲドックス。ささっと飲めて肝臓に作用し、溜まった毒を全身から取り除いてくれます。
これは効きます。小林製薬のゲドックス。

こんな感じ?

 いやはや、爆笑というほどではないですけど、笑ってしまいました。いかにも小林製薬の商品名に、そしてCMにありそうな表現ですよね…(^o^)

 …と、単に2chの面白いレスを引用紹介するだけでは何なので…

 昨日今日と連続で、池袋のメイド喫茶…とは少し違う、いつもの「ボイスカフェ もえっ娘」に、上のスレッドのプリントアウトを持っていってみました。
 ここの女の子たちの多くは声優の卵として頑張っている人たちです。この店の名物のひとつは「台本読み」だったりするという、確かに「ボイスカフェ」な店だったりします。
 そこで私は、上記の小林製薬架空CMを、女の子に読んでもらおうと思ったというわけです。

 幸い、女の子たちの承諾をいただいて、この架空CM文章を読んでもらうことができました。

 で、私の総評としては…ううむ、やっぱり若い女性の声より、おじさん声(またはおばさん声)のほうが似合うなぁ…。

 それでも、特に「嫌ですよねぇ」や「これは効きます」のあたりの表現は、さすが声優を目指す人たち、とても臨場感に溢れていたと思います。
 某常連さんも「まるで目の前に森本レオが現れたみたい」と、賞賛していました。

 でもでも、もえっ娘の女の子で、いちばん上手に小林製薬CMを再現できるのは誰かなぁ…?
 というわけで、しばらくは、もえっ娘に行く際に、上のプリントアウトを持参してみる日が続きそうです。(ぉぃ)

|

« 戦の終わり、そしてハニハニから出勤 | トップページ | 頭痛と肩こりでもハニハニへ »

微妙に(略)楽しみ方」カテゴリの記事

メイド・コスプレ店巡り2006」カテゴリの記事

コメント

イベントで「誰がこの声に合ってるか当てる大会」とかに発展したりして・・・。
それで偶然訪れてた業界の人にスカウトされたりとか。
なんて、この先10手ほどの展開を妄想してしまいましたとさ、めでたしめでたし。
それで結末はもえっ娘がスタッフ全員がプロの最前線で活躍する声優のいる店としてとてつもなく有名なお店になってしまったというおはなしです。

投稿: charles | 2006.06.25 01:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小林製薬の架空CM:

« 戦の終わり、そしてハニハニから出勤 | トップページ | 頭痛と肩こりでもハニハニへ »