« 青春メガドリームの立体写真 | トップページ | 板氷で部屋の除湿 »

2006.06.18

壁に浮かび上がる笑い顔

 今日は小雨の中を秋葉原へ。
 本日最初のお目当ては、昨日開店したばかりの教会喫茶「St.GraceCourt」です。

 万世橋を渡って肉の万世の裏通り、バー「ZOID」の隣に、その店はありました。
 入ってみると、シスター服をまとったWRに、地下一階(禁煙席)へと案内されました。木の椅子とテーブルが並び、教会のような音楽が厳かに流れています。

 私の座った席の、斜め向かいの白い壁には、十字架がかけられていました。その上には、燭台の形をした金色の燈具が取り付けられています…。

 あれ…?
 私はその表面に、何かの顔を見たような気がして、ほんの少しですが驚いてしまいました。

 よく見ると、確かに、燈具の金色の表面に、すこし不気味な笑い顔が見えます。
 丸顔で、垂れ目で団子鼻です。そして、赤い口を開いています。唇はなく、上唇のかわりに黒い出っ歯のようなものが、間隔をおいて並んでいます。
 表情はまったく変えませんが、口の中で時折何かが左右に動くこともあります…。

 私はシスターを呼び、「そこに顔が見えるんだけど…」と指差しました。
 シスターは「あ、確かに顔が見えますね…気付きませんでした」。どうやら私が、この壁の顔の、第一発見者ということになるのでしょう…。
 ともあれ、不気味な笑いではありますが、別にこちらに危害を加えてくる様子も無さそうです。もう怖がることはありません。その笑い顔に、じっと見届けられながら、私はコーヒーとアイスクリームを味わいました。

 …と、いささか怪談っぽい話を書いてしまいました。
 しかし、もちろん、本当の怪談ではありません。どうぞご安心ください。

 かと言って、種明かししてしまうのも無粋ですので…、もし興味がおありの方は実際に「St.GraceCourt」にて、地下の席に座ってみてくださいませ。
 ただし、この笑い顔が見えるのは、おそらく十字架の向かい側と、その左右二つずつの、計5席だけではないかと思います。

|

« 青春メガドリームの立体写真 | トップページ | 板氷で部屋の除湿 »

メイド・コスプレ店巡り2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壁に浮かび上がる笑い顔:

« 青春メガドリームの立体写真 | トップページ | 板氷で部屋の除湿 »