« TDB-D12Fの使い心地 | トップページ | 腕時計生活再開 »

2006.07.09

無菌空間ならぬ「無谷山空間」にて

 昨日の夜は、池袋のボイスカフェ「もえっ娘」にて、お誕生日を祝ってもらいましたです。
 私の目の前にお誕生日パフェが出てきて、店中のみんなで「♪はっぴーばーすでー納ちゃん~」と歌ってもらえたというのは…ううむ、まあ、なかなか、ちょっと赤面、内心ちょっと感動でした。
 そのあと、私へのプレゼントとして、女の子たちがカラオケで歌ったのは「DANZEN!ふたりはプリキュア」でした。以前、「プリキュア」を「ヘルシア」にした替え歌を披露したことがあったので…納ちゃんイコールプリキュアということになってしまったようです。

 さて、それはともかくとして。

 この店では普段はカラオケを苦手としている私ではありますが、やっぱり誕生日を祝ってもらえた以上、私もひとつ歌わなくてはなりますまい。
 でも、自分がカラオケで歌える歌というと…その大部分が谷山浩子…。

 この「もえっ娘」は、店長も女の子たちもみんな、そして常連さんの大半の方も、ほぼ一様に「谷山浩子…知らないです」という、いわば「無谷山空間」です。
 このような場面で、歌って盛り上がる谷山浩子の歌は何かあるかな…?結局、私が選んだのは「月と恋人」でした。
 かなり下手な歌い方になってしまいましたが、曲調がとにかく明るく弾けているのと、歌詞がやたらとシュールなのとが相まって、まあそれなりに場を盛り上げることができました。
(ちなみに、他に候補にしていた歌は「おはようクレヨン」と「恋するニワトリ」…みんなのうた系統の明るめの歌なら、比較的受け入れられそうな雰囲気です)

 で、しばらくの後…

 私の隣の方が、珍しいことに(^o^;)、谷山浩子を何曲か知っているという方でした。そして、私のために(?)谷山浩子一番の代表曲「カントリーガール」を、カラオケで歌ってくださったのです。
 うう、一応まだ谷山ファンの私としては、やはり感謝感激です…。
 ところが…この歌が4番に差し掛かったとき、歌をじっと聴いていた店長が「やだぁ、これストーカーじゃない!?」

 ええ、「カントリーガール」の4番の歌詞がストーカーだという説は、ファンの間ではよく言われることではありますが…。
 しかも、谷山さん本人が「ストーカーの歌じゃないです」とウェブサイトに書いてるくらいですが…。
 初めて聴いた時点でいきなり言い当てるなんて、さすがは我らが「もえっ娘」の店長さんです。やっぱり切れ者のお姉さんなんだなぁ…。

 ちなみに、「カントリーガール」のシングル発売は確か1980年。「ストーカー」という言葉が一般に普及したのは、それよりもかなり後のことだった筈だと思います。

|

« TDB-D12Fの使い心地 | トップページ | 腕時計生活再開 »

微妙に(略)谷山浩子論」カテゴリの記事

メイド・コスプレ店巡り2006」カテゴリの記事

コメント

谷山さんは横浜大洋ファンとして80年代は月刊ホエールズ連載などその名を轟かせてましたが、(何せ芸能人の大洋ファンって他には玉置宏くらいしかおらんで)93年の選手大量解雇以降お隠れになり、98年の優勝時も全く露出がありませんでした。久々に名前を拝見して懐かしく思っております

投稿: kosaka | 2006.07.10 08:31

そういえば、谷山さんって横浜大洋ファンでしたね。
確か、98年の優勝のときに谷山さんの個人サイトに上げられていた感想は、「選手も球団名も親会社もみんな変わってしまったせいか、何だかあまり感慨が湧かない」といった感じの、すっかりさめてしまった様子でした。
(なお、親会社は同じだよという突っ込みメールが入って、後日訂正していましたが^_^;)

投稿: 納ちゃん | 2006.07.10 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無菌空間ならぬ「無谷山空間」にて:

« TDB-D12Fの使い心地 | トップページ | 腕時計生活再開 »