« 静岡メイド喫茶巡り | トップページ | 静岡の青葉通りで撮った立体写真 »

2006.08.16

カットされた監督インタビュー…(唖然)

 今夜は、横浜のメイドカフェHoneyHoneyにて、アジアカップの日本×イエメン戦を観戦してきました。
 先週のキリンチャレンジカップ(日本×トリニダードトバゴ)のときは夏風邪で出掛けられず、試合中も布団で眠っていました。それゆえ、今回こそはハニハニで観戦したいなと思っていたわけです。
 いつものハニハニメイドの皆さんは、例によって今夜は青のサポータールックになっていました。満員御礼の張り紙が出される賑わいぶり。もっとも、試合の内容はちょっとダレ気味で、いまひとつ盛り上がりに欠けた感じでしたが…。

 で、肝心の試合の感想ですが…。
 まあ、試合内容についても色々書きたいことはありますが、それを全てさしおいて、本気で唖然としてしまったことは、試合終了後、

「オシム監督のインタビューの途中で番組が突然終了した」

…オシム爺ちゃんが少し不機嫌そうな顔で、未だ喋っている途中だったのに、いきなりの番組終了でした。
 ええ、勝ったとはいえ確かに不満の残る内容でしたし、監督も試合終了後に渋い顔ですぐ引っ込んでいましたから、インタビューで辛口の発言が飛び出るのは簡単に想像できますけど…。
 でも、それがオシム爺さんの良さじゃありませんか。

 はぁ…やはり日本のマスコミは「マスゴミ」だわ…。
 もう、カウンター越しにハニハニの平沢代表と顔を見合わせて、一緒に苦笑してしまったものです。

 もう、こうなったら勘ぐりで書いてやる~。
 後半で、イエメンの選手が次から次に痛みに悶えて倒れて、そのたびに手当てを受けたり、担架で運ばれていったのは、何だか少し倒れすぎじゃないかと思っていたのですが…
 もしかしたら、「ロスタイムを少しでも増やして試合終了を遅らせて、放送時間枠にオシム監督のインタビューが入らないようにしよう」という、テレビ局側の策略なんじゃないかという気さえしてきました。そうだとしたら八百長同然です。
 まあ、さすがに勘ぐりすぎだろうと自分でも思いますが…。しかし、そうでも八つ当たり的に邪推してやらないと気が済まないくらい、今回のインタビューぶった切りには呆れてしまった私でした。ふぅ。

|

« 静岡メイド喫茶巡り | トップページ | 静岡の青葉通りで撮った立体写真 »

メイド・コスプレ店巡り2006」カテゴリの記事

コメント

張り紙?そんな盛況でしたか。
2015頃下を通りかかったので
「あいさつくらいして行こう」
と思ったら誰も並んでなかったので
「顔を出したら店内に引きずり込まれてあんな事やこんな事(以下略)」
はヤバいのでとっとと通過しちゃいました
(足裏マッサージに予約済みで寄るわけにに行かず、って言うかそもそもベイユニだし。)

テレ朝の人材ではオシム語録は難解過ぎて放送できないから(以下自主規制)と言ってもアソコはBS無理だし

投稿: kosaka | 2006.08.17 07:44

えっと、一応張り紙は出てましたが、あの夜明けのブラジル戦のときみたいなギュウギュウ詰めではありませんでした。
試合が今ひとつだったせいか、途中で出発してしまう方もいましたし…。

今度ハニハニに行ったら、駄目もとで代表に「次のサッカーDAYまでにBS入れましょうよ~」と、頼み込んでみようかな…(^_^;)

投稿: 納ちゃん | 2006.08.17 21:46

隣の不動産屋が入ってるビル(南側)が電波を遮蔽するのでBS、CSは無理だったのです。
(と代表に聞かされた)
しかも岡野町はCATVがどこも(YCV、YOUTV、横浜テレビ局)来てないので有線でJスカイスポーツ入れるって線もダメだったのです
で結局全滅・・・
(実は5月に”ひめ”が店に格闘技専門チャンネルのサムライを引っ張ろうとしてて、CATVの件は代表がテンパッてたので代わりにアタシが調べたのです)

投稿: kosaka | 2006.08.18 08:59

ううむ、それは残念…。
念のため私もCATVの各サイトを調べてみましたけど、本当に岡野町だけが(塗り絵の塗り残しの如く)取り残されてるんですね。

そういえば、家庭内LANを使って家中どこでもホームサーバー内の動画を再生できる…というようなAV機器があったような気がしますが…
そういった機器と高速インターネット回線とVPNとを組み合わせれば、アンテナとチューナーを店とは別の場所に設置できるかも…?

投稿: 納ちゃん | 2006.08.18 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カットされた監督インタビュー…(唖然):

« 静岡メイド喫茶巡り | トップページ | 静岡の青葉通りで撮った立体写真 »