« SDメモリカードの活用で時間節約 | トップページ | カンガルーと牡蠣とロマンスカー »

2006.10.13

雪景色が楽しみなバー

 夏の間は、秋が来るのを楽しみにする…というのは、暑がりの私にとっては必然だったわけですが。
 この心地よい秋、食欲の秋の間に、冬が来るのを楽しみにするというのは、これまではあまり感じなかったかも知れません。

 池袋西口のメイド&ギャルソンバー「ペーパームーン」。
 このバーはビルの5階にあって、窓も大きく、景色をさえぎるものも少ない(隣は公園)ため、メイド系の色々な店の中でも、夜景がなかなか綺麗な店だったりします。
 ここで強めのカクテルを傾け、メイドさんとおしゃべりしつつ、外の景色を眺める…そうしているうちに、ふと、

「冬になって雪の日が来たら、ここから見る雪景色は綺麗だろうなぁ…」

と思ってしまうのです。
 そういえば、ここの店長は酒にとても詳しい方で、メニューにも色々なカクテルが並んでいますが、「雪国」ってどんなカクテルだったかな…?(確か、日本発のカクテルとしては世界的に有名だったような気が)

 ちなみに、雪景色の日に恐いのは、このバーでついつい飲みすぎてしまって、隣の公園で眠りこけてしまうことかも知れません。雪の夜にそれをやったら…間違いなく…。
 ああ、でも心地よく眠れそうだなぁ。(だめです)

追記
 翌朝になってから、「雪国 カクテル」でググってみたら、Wikipediaの項目が見つかりました。ふむふむ、第1回サントリーカクテル・コンクール(1959年)の優勝カクテルだったのね…。
 もっとも、「yukiguni cocktail」で英語ページをググっても殆どヒットしないので、どうも、海外ではそんなに有名ではないようです。失礼…。

|

« SDメモリカードの活用で時間節約 | トップページ | カンガルーと牡蠣とロマンスカー »

メイド・コスプレ店巡り2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪景色が楽しみなバー:

« SDメモリカードの活用で時間節約 | トップページ | カンガルーと牡蠣とロマンスカー »