« A380関連の話 | トップページ | 酒の好み »

2007.05.29

誕生日旅行は阿里山へ?

 先日、台湾旅行から帰ってきたばかりの頃、「また台湾に行こう!でもこれから更に暑くなる季節だから、高雄に地下鉄が出来る10月までは我慢しよう」と心に決めていたものですが…。
 何だか急に、7月に再び台湾旅行に行きたくなってしまいました。
 私の誕生日は7月6日です。今年の7月6日は金曜日なので、木曜日に台湾入りして日曜に帰ってくるという日程にすれば、誕生日記念旅行にすることができます。

 今度の台湾旅行では、鉄道好きには有名な「阿里山森林鐵路」を主目的にしてみたいと思っています。

 実は、私の誕生時刻は午後1時半頃だったとのこと。しかも、今年の誕生日で十の位が繰り上がります。
 そんな私にとっては、ちょうど「不惑」になったタイミングで阿里山への道を目指し始めるというのは、なかなか魅力的かなと思えてしまうのです。

 思い出せば、この台湾の阿里山森林鐵路を私が初めて知ったのは、小学生の頃でした。
 確か小学館だったか、子供向け入門書シリーズの「鉄道入門」という本があり、その中で阿里山のことが紹介されていたのです。しかも、珍しい蒸気機関車「シェイ式」のことも書かれていました。
 当時の私にとっては、台湾などという外国の、それも山奥にある森林鉄道なんて、大げさに言えば「異次元世界」にあるのも同然の存在でした。「もしかしたら大人になったら行けるのかな…?」などと、漠然と夢見ていたような気もします。
 それから何十年と経った今、行こうと思えば阿里山の登山列車に乗りに行くことが叶う身となりました。しかも先日は台湾旅行を実体験して、「再訪したい」という気持ちも盛り上がっています。
 こんな状況下で、いわば「人生の折り返し点」になるかも知れない今度の誕生日旅行として、阿里山森林鐵路を選びたくなるのは、まあ自然な流れというわけです。

 さて、そうなったら計画立案を始めましょうか。
 阿里山には台北より高雄のほうが近いですし、この前に行った高雄と台南のメイド喫茶も、時間が許せば再訪してみたいですし…。そうなると、やはり成田から高雄への直行便を使うことになるでしょう。
 高雄に木曜の夜に到着して泊り、金曜(誕生日)は嘉義に行って森林鐵路の列車に乗り込み、その夜は阿里山に宿泊します。翌朝(土曜)は早起きして日の出を拝み、下山して高雄に戻り、高雄の夜市で台湾屋台料理を満喫。そしてその翌日の日曜日に帰国するというわけです。
 となると、阿里山の宿を何とか予約できないものかな…? そんなわけで、これから再び、台湾旅行の情報収集に励むことにします。

|

« A380関連の話 | トップページ | 酒の好み »

臨】[2007年7月]微妙に(略)台湾一人旅2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50860/15249245

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日旅行は阿里山へ?:

« A380関連の話 | トップページ | 酒の好み »