« 今回の旅の立体写真(釧網本線編) | トップページ | シドニーに一人旅は似合う? »

2007.08.20

今回の旅の立体写真(DMV編)

 今日の那覇空港での中華航空炎上事故、やはり何とも驚きでした。全員が脱出に成功して、一人も犠牲者が居なかったのが幸いですが…。
 中華航空のボーイング737といえば、私も先月の台湾旅行のときに乗った機種です。「もしかしたら、あのとき乗った機体かも」と、どうしても気になってしまいます。しかし、手元のデジカメ画像を調べても、結局は分かりませんでした。

 気を取り直して、今夜も、先週の北海道で撮った立体写真の掲載を続けたいと思います。
 今回は、釧網本線で試験的営業運転をしている、JR北海道のDMV(デュアルモードビークル)の写真です。(乗車体験記はこちらの8月15日の記事に書きました)

各写真ともLRL配置(左二枚で平行法、右二枚で交差法)。クリックで拡大します

 まずはDMVの全体写真から…

0815_dmv_1_lrl

 このDMVが待機している場所は、浜小清水駅の裏の空き地です。(後ろにある盛り土の向こう側はオホーツク海です)

0815_dmv_2_lrl

 出発時刻が近付き、鉄車輪の出し入れのテストが始まりました。まず前輪、次いで後輪です。

0815_dmv_3_lrl

0815_dmv_4_lrl

 全員が乗り込み、いよいよ出発です。まずは、駅の外れにあるモードチェンジ設備で、鉄道モードへの切り替えが行われます。

0815_dmv_5_lrl

 DMVによる観光ツアー、まずは釧網本線で藻琴駅まで、そして藻琴から浜小清水まで湖畔の道路を走っていきます。
 下の2組の写真は、鉄道車両として原生花園駅を通過するシーンと、バスとして丘陵地の一本道を走っていくシーンです。こんな、全然違う趣の風景が、同じ窓に展開されるというのが、DMV観光の面白さでしょうか。

0815_dmv_6_lrl

0815_dmv_7_lrl

 約一時間の周遊コースを終えて浜小清水駅に戻りました。そのあとは(おそらく回送を兼ねて)網走までバス状態で乗車し、予定通り網走駅前に到着しました。
 最後の写真は、網走駅前で乗客を降ろした後、(おそらく車庫へと)去っていこうとするDMVです。…僅かに鉄車輪が見えるのを別とすれば、後姿は本当にマイクロバスそのものですね…。

0815_dmv_8_lrl


|

« 今回の旅の立体写真(釧網本線編) | トップページ | シドニーに一人旅は似合う? »

微妙に(略)立体写真趣味」カテゴリの記事

臨】[2007年8月]微妙に(略)北海道の楽しみ方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今回の旅の立体写真(DMV編):

« 今回の旅の立体写真(釧網本線編) | トップページ | シドニーに一人旅は似合う? »