« マイとっくり | トップページ | コスチュームカフェ19にて »

2007.11.03

バッテリあがり

 今日の昼下がりのこと。
 ちょっと近所に出掛けようと思い、わが愛車プリウスに乗り込んでキーを回したところ、ブザーとともにメーターの警告表示ランプが点灯しました。
 液晶モニタを見ると、パワーステアリング異常との表示が…ううむ、何だか妙なところが壊れてしまったかな…。
 何とか復旧しないかなと思い、キーを切ったり入れたりしていたのですが、そのうちに液晶モニタが表示されなくなり、スピードメーターの表示が暗くなり、気が付くと電動ドアロックも動かなくなっていました。
 ええ、プリウスのバッテリがあがってしまったようです。

(なお、初代ハイブリッドカーではありますが、あがったのはハイブリッドシステムの駆動用バッテリではなく、補助電源用の鉛バッテリのほうです。念のため…)

 トヨタの店に電話して対処を依頼したところ、約20分後、店の人がポルテに乗って到着しました。
 このポルテからケーブルを繋いで電気を貰ったところ、何事もなかったようにプリウスが起動しました。パワーステアリングも異常ありません(ただの電力不足だったようです)。しかし、やはりバッテリ交換が必要だろうと思われるため、乗り込んで直ちにトヨタの店へ向かいました。

 バッテリ交換作業の間、顔なじみとなった営業担当者と雑談です。
 まずはJAFへの入会を勧められ、言われるままに入会手続きをしてしまいました。まあ、私のプリウスは間もなく10年になりますし、故障のリスクも上がってますから、入った方が良いでしょうね…さすがに。
 そして、「2週間ほど乗ってなかった」という話をしたところ、「それではバッテリもあがってしまいますよ」と叱られてしまいました(苦笑)。確かに、せめて一週間に一度は乗ってやらないと…。

 実際のところ、最近の私は、車で遠出することが殆どなくなってまして…。すっかり鉄道旅行派へと回帰してしまった感じです。一人旅なら列車の方が安く済みますし、車内で呑みながら過ごせますし、ましてや都内へ出掛ける際は自動車では非常に不便ですし…。
 しかし、それでも愛車を持っている身である以上は、たまには車で出掛けるように心がけないといけないですね。わがプリウス、やはり長年乗ってきて愛着と思い出のある車ですし、本当に壊れる時までは、ちゃんと可愛がらなければ…(反省)。

 ただ、ガソリンがリッター150円と高騰している御時世、車で出掛けるのも抵抗はあるんですよねぇ…悩ましいところではあります。

|

« マイとっくり | トップページ | コスチュームカフェ19にて »

微妙に(略)ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50860/16965476

この記事へのトラックバック一覧です: バッテリあがり:

« マイとっくり | トップページ | コスチュームカフェ19にて »