« 小さな飛行機で札幌に飛ぶ | トップページ | 空中リアルおままごと »

2007.12.22

さらばプリムのサンドイッチタイム

 札幌名物の食べ物…札幌に来たら必ず食べるもの…。
 私にとってはずっと、老舗メイド喫茶「カフェ・プリムヴェール」のサンドイッチでした。メイドさんが持ってきてくれる、やたらと大きくて分厚くて、ボリュームがあって美味しいサンドイッチ。札幌を訪れるときの楽しみだったものです。
 しかし、残念なことに「カフェ・プリムヴェール」は、12月30日の閉店が決まってしまいました。
 ええ、今日の最大の目的は、このサンドイッチを最後にもう一度食べることです。

 新千歳空港からの快速電車で、午後2時過ぎに札幌駅に到着しました。
 まだ何となく体調がすぐれません。少しは身体を動かす方が回復が早いかもしれない…と思い、駅から20分ほど歩きました。狸小路の一番東端に「カフェ・プリムヴェール」はあります。

 店内は殆どの席が埋まり、賑やかでした。今日は1時間の時間制限つきです。
 カウンター席に座って、さっそくサンドイッチを注文しました。パストラミビーフのサンドイッチです。
 ほっと一息ついているうち、やがてメイドさんがサンドイッチを持ってきました。一口、また一口…たちまち体調不良が吹き飛んでいくような気がしました。

 食べ終わって、コーヒーを手にのんびりと過ごします。今時のメイド喫茶としては地味な、いわば「普通の喫茶店」ではありますが、この心地よさは何とも得がたいものだという気がします。
 ハーブティー(スリーピータイム)を追加注文して飲んでいる間に、1時間が経ってしまいました。何となく残念ではありますが、これで私の今日の第一目的は終わりです。

 さらば…思い出のメイド喫茶。
 外に出ると、何となく先ほどより気温が下がってきている感じでした。

| |

« 小さな飛行機で札幌に飛ぶ | トップページ | 空中リアルおままごと »

臨】[2007年12月]微妙に(略)飛行機&メイド喫茶巡り旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらばプリムのサンドイッチタイム:

« 小さな飛行機で札幌に飛ぶ | トップページ | 空中リアルおままごと »