« これから新幹線で山形に出発 | トップページ | 新庄の簡易Suica改札機と400系 »

2008.03.17

今日のモバイルSuica新幹線乗車記

 ふぅ、乗った乗った、喰った喰った…。
 2泊3日で進めてきた、この「モバイルSuicaで新幹線乗ってジンギスカン食べ歩き」旅行も、もう既に帰路についています。ただいま「やまびこ220号」にて福島から南下しております。

 さて、今朝の盛岡からここまでの、私の列車乗り継ぎをまとめてみますと…

 盛岡7;58→(こまち95号)→大曲8:55
 大曲9:02→(奥羽本線普通)→新庄10:50
 新庄11:14→(つばさ114号)→山形12:04
 
 山形から蔵王温泉行きのバスに乗って「表蔵王口」で下車。すぐ近くにある「ジンギスカン シロー」でジンギスカンの昼食を食べたあと、バスで14時頃に山形駅に戻りました。そして、

 山形14:23→(普通)→米沢15:09

 米沢駅前から「市民バス」循環線に乗って市役所前まで行き、その近くにある「羊肉のなみかた」金池店にて「弁慶焼」を食べた後、市民バスで17時10分頃に米沢駅に戻りました。これであとは帰るだけです。

 米沢17:45→(普通)→福島18:30
 福島18:47→(やまびこ220号)→大宮

 とまあ、新幹線をこま切れ状態で利用した感じです。間をつなぐ普通列車はいずれも青春18きっぷでの乗車。これくらい乗れば今日の分の元はとれたでしょう。
 しかも、盛岡から山形に行くのに仙台をまわらず、秋田新幹線と山形新幹線を使うというのは…ちょっと裏通り経由っぽかったかも知れません。

 こうやってモバイルSuicaで新幹線に何回も乗っているうちに、この新しい「モバイルSuica特急券」のシステムの概要が、何となく感覚的に掴めたような気がします。
 実は、使ってみるまでは何となく疑問が残っていたのです。「もしかしてモバイルSuicaでは、特急券を買って使い終わるまで次の特急券を買えないんじゃないかな…??」と。
 もしそうだとしたら、今日の私のように「盛岡→大曲」「新庄→山形」なんていう乗り方をする場合には、後者は大曲下車するまで購入できない筈です。…いや、こんな乗り方は特殊ですけど(^_^;)、もっと単純で一般的な例としては「目的地に着くまで、帰りの新幹線の切符が買えない」ということになってしまうでしょう。
 しかし、実際には昨日の夜、この両方の切符を予約購入することができました。

 モバイルSuica特急券というのは、紙の切符という形は伴っていないものの、概念的には「特急券という物体」なんですね。ええ、システムのサーバの中、あるいは携帯電話の中でだけ存在できる「物体」です。そして、サーバと携帯電話の間を回線経由で「移動」させることができます。
 携帯電話の画面で購入操作をすると、発行された特急券は、システムのサーバに預けられた状態になります。何枚も買えば、何枚も預けた状態になります。
 そこで、サーバから携帯電話に特急券を「持ってくれば」、この携帯電話で新幹線に乗れるというわけです。予め何枚も買ってある場合は、新幹線に乗る都度、サーバから携帯電話に「持ってきて」使うというわけです。
 一度に携帯電話に持ってこれる特急券は一枚だけですから、複数の特急券を繋げて使うことはできません。(一旦下車して改札を出てまた入れば別ですが)
 また、特急券の変更や払い戻しはサーバ側でしかできませんから、携帯電話側にある特急券を払い戻したければ、携帯電話からサーバに移してから…ということになるわけです。

 …とまあ、こんな説明で合ってますでしょうか?
 繰り返しますが、「モバイルSuicaシステムの世界でだけ存在を許され、サーバと自分の携帯電話の間でだけ移動を許された」切符だと考えればいいんですね…。

 さて、秋田新幹線も、山形新幹線の山形以北も、私にとっては乗るのは久しぶりでした。(ただの「田沢湖線」「奥羽本線」だった頃には乗ったことがありますが、「新幹線」に化けてからは初めてだったかも知れません)
 車窓風景はどちらも、在来線特急っぽい風情が漂い、乗っていてなかなか楽しかったです。特に山形新幹線…400系の窓は大きく、左右の車窓には晴れた雪景色が広がり、明るくて開放的な気持ちになったものです。
 あと、初めて見る新庄駅の構造…大きな屋根が覆っている下にホームと線路が並び、ちょうど、2本の400系が顔を揃えていました。何となく面白い光景だったものです。

 新庄駅や米沢駅、そしておそらく山形・秋田新幹線の駅の大半では、新幹線専用の自動改札機は無く、かわりに、有人改札の傍らにモバイルSuica特急券専用の簡易Suica改札機が設置されていました。ちょっと妙な風景です。
 また、ホームの飲み物の自動販売機や、各駅の売店では、かなりSuica対応が進んでいました。

 そんなこんなで、モバイルSuicaで新幹線を歩き回った今回の旅、Suica好きにはなかなか快適で楽しく、色々と興味深いものでした。
 …Suicaネタだけで長文になってしまいましたので、羊を食べ歩いた感想のほうは、また後ほど…。

|

« これから新幹線で山形に出発 | トップページ | 新庄の簡易Suica改札機と400系 »

臨】[2008年3月]微(略)なSuica初新幹線旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のモバイルSuica新幹線乗車記:

» 芦名星 映画『シルク』でのヌード濡れ場動画 [芦名星 映画『シルク』でのヌード濡れ場動画]
女優の芦名星さんが出演した、映画『シルク』での全裸ヌード濡れ場動画です。芦名星さんはスタイルのいい女優さんですね。官能的です。水着の画像もありますよ〜。 [続きを読む]

受信: 2008.03.17 21:51

« これから新幹線で山形に出発 | トップページ | 新庄の簡易Suica改札機と400系 »