« さらば自宅無線LAN環境 | トップページ | 蜂蜜酒を手に入れた »

2008.04.12

夢に見るほど飲みたかった酒

 今日は結局、日中はどこにも出かけずに自宅の部屋で、ぐうたら状態で過ごしてしまいました。
 昨日ネット接続を回復したWiiをいじってみたり、DSで「世界樹の迷宮II」の探検を進めてみたり…そして夕方になったら妙に眠くなり、ついつい布団に潜って寝てしまったり…。
 気がついたら既に夜でした。さすがに何処にも出かけないのも何なので、近所のサイゼリヤにて食事し、ただいま食後酒を飲みながらパソコンを広げています。

 サイゼリヤのメニューに載っている食後酒「グラッパ」。メニューを見ると、イタリアの「ぶどうの焼酎」と説明がついています。
 Wikipediaによれば、

日本での認知度は一般的なブランデーやウイスキーに比べるとはるかに低いが、近年日本各地に店舗を構えるイタリアンレストランチェーンサイゼリヤのメニューに加わったために日本でも比較的容易に飲めるようになり、多少は身近な存在となった。

 とのこと。いやあ、実は私も、しばらく前にサイゼリヤで一度飲んで以来、なんとなく「また飲みたいな」と思っていたのです。
 白ワインを凝縮したような味と香りの、透明のなかなか強い酒です。

 で、ふと思い出したのですが、さきほどの昼寝(厳密には「夕方寝」)の中で、こんなシーンが出てきていました。

どこかのスーパーの酒類コーナーで、今夜の酒を選ぶ。限定入荷と記された焼酎などもあって、いろいろと迷ってしまったが、棚の隅にイタリア直輸入のグラッパの小瓶があるのを見つけ、結局これを買うことにした。

 …こんな夢を見てしまったから今夜はついついサイゼリヤに足が向いたのか、それとも「今夜はサイゼリヤでも行くかな」と漠然と思っていたからこんな夢をみてしまったのか…。
 いずれにしても、こうしてサイゼリヤの席でのんびり過ごしながら、この「ぶどうの焼酎」の小さなグラスを傾けるというのは、なかなか気持ちが良いものです。

(と書きつつ、2杯目を追加注文…)

 まあ、いくら美味しいといっても、所詮は~こんなことを書いては何ですが~たかがサイゼリヤのメニューにある食後酒。こんな「夢に見るほど飲みたかった酒」というタイトルは、あまりにも大袈裟ではありますね…。
 でも、実際に夢に出てきた以上、そして更に、現実世界に戻るや直ちにサイゼリヤへと飲みに来た以上、このタイトルに間違いはありません。(笑)

 ただ、さすがにサイゼリヤで飲むと割高なので、今度どこかの酒屋で見かけたら一本買っておこうかなと思います。

|

« さらば自宅無線LAN環境 | トップページ | 蜂蜜酒を手に入れた »

微妙に(略)夢の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢に見るほど飲みたかった酒:

« さらば自宅無線LAN環境 | トップページ | 蜂蜜酒を手に入れた »