« 到着、飲み過ぎ、朝寝坊 | トップページ | 水陸両用車ツアー、出発待ち中 »

2008.07.12

先ほどホテル帰着

 いやはや、今日は色々とシンガポール巡りを堪能してまいりました。さすがに結構疲れたので、今夜は早めに寝ようかなと思います。
 ちなみに、今朝洗ってバスルームに干しておいた下着類、かなりビショビショの状態だったはずなのに、帰ってきてみると殆ど完全に乾いていました。ううむ、シンガポールの冷房は強力だと聞きましたが、まさに実感してしまったものです。

 朝、ホテルを出てタクシーに乗り、近くのMRT南北線の駅へ。ここでez-linkカード(タッチ式の料金カード)を購入して、さっそくMRTでウッドランズ駅に向かいました。
 この駅のバスターミナルで案内図を見ると、950系統に乗ればジョホールバルに行くことができるようです…が、その950番の乗り場は長蛇の列でした。「交通渋滞のため950系統の本数が減ることがあります」という張り紙も出ています。
 しばらく並んで待っていましたが、ついに諦め、タクシー乗り場へと向かいました。チェックポイント(出入国審査場)までタクシーで行って、そして…結局歩くことにしたのです。
(先の記事では「素直にバスで渡ろうかと思います」と書きましたが、あの渋滞具合を目の当たりにしてしまうと…)

 で、シンガポールからジョホールバルを結ぶ国境のコーズウェイ、歩いて渡ってしまいました。
 歩いている人の姿は意外と多かったです。それに、覚悟していたよりは短く感じましたし、ちょうど曇り空だったせいもあって、暑さに参るというほどでもありませんでした。
 このコーズウェイはよく「橋」と表現されていますが、実際には橋ではなく土手道になっていて、水上を渡る部分はありません。まるで片瀬海岸から江ノ島に渡る道路のような感じですが、長さもあれとよく似ていました。
 むしろ、イミグレーションの列の長さと、進み方の遅さに面食らってしまったものです。(シンガポール側・マレーシア側とも…)

 ジョホールバルからシンガポールへの帰りはマレー鉄道を使いました。これも随分と印象深い列車でしたが…これも書くと長くなりそうなので、また後日まとめたいと思います。

|

« 到着、飲み過ぎ、朝寝坊 | トップページ | 水陸両用車ツアー、出発待ち中 »

臨】[2008年7月]微妙に(略)新嘉坡旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50860/41816539

この記事へのトラックバック一覧です: 先ほどホテル帰着:

« 到着、飲み過ぎ、朝寝坊 | トップページ | 水陸両用車ツアー、出発待ち中 »