« 台湾(12字略)FAQ2009年6月版・追記 | トップページ | 超音速 »

2009.06.26

雨に唄えない

今日は天気も良好で、そのかわり暑かったですが…とりあえず、今夜はこの「コネタマ」ネタに乗ってみることにしました。

コネタマ参加中: 「雨」と聞いて思い浮かぶのはどんな曲?

 しかし、「雨かあ…」と思いながら昔の記憶をひっくり返してみると、真っ先に思い浮かぶ曲は、ダントツでこれしかありませんでした。

山崎ハコ「雨に唄えない」

 高校生の頃だったか、(暗い歌手というイメージが強かった)谷山浩子ファンになった当時の私にとって、、よく見聞きする常套句(?)の一つに、「もっと暗い歌手、一番暗い歌手といえば山崎ハコだよ、やっぱり」という情報がありました。
 そこで、「それなら聴いてみなくちゃ」と思い立ってレコードを買ってみたら…確かにいわゆる「暗い歌」が多かったです。
 そして、その中でも一番、自分の心に強く刻まれたのは…おそらく「織江の唄」と「雨に唄えない」だったなと思います。

 それゆえ、今でも「雨」と聞いて思い浮かぶ曲について問われれば、「雨に唄えない」…これはもう、自分にとっては鉄壁の存在なのです。

 ちなみに…やはり谷山浩子の名前を記事に書いた以上は、「谷山浩子限定で」雨をテーマにした歌をひとつ挙げなければなりませんね。
 そうすると、筆頭は「雨上がりの天使」になるなと思います。
 この歌、初めて聴いたときは、(暗いサイドの)谷山色が殆ど無くて、とても軽快な…いわゆる普通の流行歌…みたいな感じがしたものです。ちょっと驚いてしまったような記憶もあります。

|

« 台湾(12字略)FAQ2009年6月版・追記 | トップページ | 超音速 »

微妙に(略)コネタマ頼り」カテゴリの記事

微妙に(略)谷山浩子論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50860/45461302

この記事へのトラックバック一覧です: 雨に唄えない:

« 台湾(12字略)FAQ2009年6月版・追記 | トップページ | 超音速 »