« 上海のホテルに到着 | トップページ | もうすぐホテルをチェックアウト »

2009.07.20

猛暑の上海、観光のち女仆萌

 今日は気ままに上海観光の日…ということで旅行計画していましたが、それにはあまりにも暑すぎました。いや、暑いというより「熱い」と呼んだほうが良いかも知れません。天気予報サイトによれば、今日の気温は…最低気温31度、最高気温は38.7度まで上がったようです。

 朝、ホテルの前でタクシーに乗り込み、豫園商城へと向かいました。中国式庭園の「豫園」と、それを囲むように並んだ観光商業施設。上海で一番有名な観光地です。(3月の旅行では行かなかったもので…今回は是非行かなくちゃと思っていました)
 池のほとりに立つ、小龍包で有名な店。この2階のレストランにて朝食兼昼食にしました。
 小龍包って、最初の一口目が冒険という感じがします。中に封じられた肉汁が美味しいのですが、熱すぎて口の中をやけどしてしまうか、それとも、ぬるすぎて味も食感も物足りずに終わってしまうか…。今日の小龍包は、さすがは有名店だけあって、そのあたりは丁度良かったような気がします。なかなか美味でした。
 食事の後、庭園の中をカメラを手にして散策…これもどうするか結構迷ったのです。池にジグザグにかかる橋、細かい造形の建物、巧く配置された木々…立体写真という趣味的には、何とも魅力的な風景なのですが、なにしろ今日は暑すぎました。
 結局、やっぱり30元を払って入園。随分と写真を撮ることができましたが、さすがに全部回るのは気温的に無理でした。一時間ほどで外に出てしまったものです。

 観光客で混雑する豫園商城。しばらく歩きまわり、暑さに参ってハーゲンダッツに逃げ込んで一休み。
 ここで豪華なフルーツシャーベットを食べているうち、自分の携帯電話(ドコモのF-08A)に「脈拍計」機能がついていることを思い出しました。さっそく試してみると…ハーゲンダッツで涼しく寛いでいる状態の筈なのに、脈拍は90近くまで上がっていました。
 これはやばい…あまり無理すると本当に熱中症で倒れてしまいそうです。そこで、ハーゲンダッツを出た後は、頼まれていた土産物を探して買い求めただけで、この豫園商城をあとにすることにしました。タクシーを拾ってホテルへ直行です。
 部屋に戻ったのは午後1時半過ぎでした。既に部屋掃除は済んでおり、エアコンも効いてすっかり涼しくなっていました。直ちにシャワーを浴びて着替えて、ふぅ…やっと体調が回復しました。

 この段階で時刻は午後2時過ぎでした。一番暑い時間帯。夏嫌いの私には、今の体調ではとてもまともに上海観光は続けられません。
 では、かわりに…そろそろ今回の旅行の「もうひとつの」目的地に行きますか…。
 3月の上海旅行の際にも行った、上海のメイド喫茶2店のうちの一つ、「美萌女仆珈琲屋」です。(隣のホテルに泊まっているので、こんなに暑い昼下がりでも、ホテルから美萌までなら我慢できます)

 4ヶ月ぶりの「美萌」、入ってみると、「お帰りなさいませ」と日本語で出迎えてくれたのは…3月のときに色々と話したメイドの「盒子」さんでした。笑顔で「覚えていますよ」と言われてしまい…ええ、そりゃもう嬉しかったです。

 店内は、メイドさんとカードゲームをするグループ、4人揃って昼過ぎの居眠りに入っているグループ、ゲーム機で黙々とゲームを続ける人、窓際席で勉強を続ける人…何だか自由で気ままな雰囲気でした。
 私はというと、アイスクリームを食べながら、バッグからおもむろに折り紙セットを取り出し、「掃晴娘」人形作りを再開しました。未だ顔が描かれていない人形が、既に3つほど出来上がっています。
 黙々と紙人形作りを続けているうち、盒子さんが興味深そうに話しかけてきました。そこで、この人形が日本の「てるてる坊主」の原型となった中国の古い風習「掃晴娘」であること、今回の自分の旅行目的が日食観察なので晴れてくれないと困ること、中国の空を晴れさせるためには日本式じゃなくて中国式じゃなくちゃ…と、そんなこんなを説明しました。
 (盒子さんによれば、掃晴娘は知らなかったけど、日本のてるてる坊主はアニメなどで知っている…とのことでした)

 そんなわけで、この時間帯に居たメイドさん二人…盒子さんと包子さんに、「掃晴娘」の人形への顔入れをお願いすることができました。ヽ(^o^)丿
 ちなみに、盒子さんの描いた顔は…幸運☆星の泉此方(らき☆すたの泉こなた)でした。さあ、果たしてどのくらいの御利益が見込めますでしょうか??

 結局、今日は美萌にてカクテルをおかわりしつつ、夜8時過ぎまで長居してしまいました。夕食もここで食べてから、「行ってらっしゃいませ」と包子さんに見送られ、ホテルへと戻りました。
 ちなみに、明日は日食観測現地ツアーのバス出発が人民広場から午後2時なので、ホテルをチェックアウトしたら再び、時間調整のため美萌にて「お帰りなさいませ」「ただいま」する予定です。

| |

« 上海のホテルに到着 | トップページ | もうすぐホテルをチェックアウト »

メイド・コスプレ店巡り2009」カテゴリの記事

臨】[2009年7月]微(略)な上海皆既日食旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑の上海、観光のち女仆萌:

« 上海のホテルに到着 | トップページ | もうすぐホテルをチェックアウト »