« 10年以上前の冷却グッズ | トップページ | 草津の朝 »

2011.07.17

高い所でお洗濯(草津にて)

5月25日に書いた記事「高い所でお洗濯」。日本一標高が高いコインランドリーを探すという話でした。その後、実際に山中湖の近くのコインランドリーで洗濯したりしましたが、今日はさらに遠出して、草津温泉まで行ってみました。
長野原から草津の温泉街に入ってすぐの所にある店。今のところ、私が見つけた一番高いコインランドリー(約1200m)です。

201107kusatsul

入っていた機械は先日の山中湖と同様、三洋の新しい機種で揃えていました。斜めドラム式洗濯機が大小2台、ガス式乾燥機が4台、洗濯乾燥併用機が1台、などという構成です。
山中湖のときは、仕上がりが何となくふんわりという気がしたのですが、今日はそれほどでもありません。でも、ちょっと驚いたのは、洗濯が終了した直後、まるで冷蔵したかのように洗濯物が冷えていることでした。
今日は北関東の平野部は猛暑で、草津まで昇ってきてもそんなに涼しくない(27度くらい)という日でした。それなのに、脱水直後の衣類が冷たいというのは…。
やはり、高いところでの洗濯というのは、平地での洗濯と比べて、何かしらの違いがありそうです。

さて、今日は特に宿を押さえることなく草津まで来たわけですが、結局、コインランドリーの近くの素泊まり旅館に空室があったため、泊まることにしてしまいました。
(本当は、日帰りするか、あるいは深夜に高崎あたりまで車で戻って泊まるつもりでした)
部屋に荷物を置いて、洗濯が終わったあと、着替えを持って温泉街へと繰り出しました。今日は白根神社のお祭りで、湯畑の周りに神輿が幾つも集まり、とても賑やかな夜でした。
湯畑の横にある外湯で、熱い温泉に入浴していると、すぐ外から神輿の掛け声が聞こえてくるという…ちょっと普段は体験し難い思い出になりました。

201107kusatsum
(湯畑の向こう側で神輿が練り歩いています)

|

« 10年以上前の冷却グッズ | トップページ | 草津の朝 »

微妙に(略)好奇心の種」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高い所でお洗濯(草津にて):

« 10年以上前の冷却グッズ | トップページ | 草津の朝 »