« 台北101から撮った景色 | トップページ | 今はお酒は無理 »

2011.08.20

そりゃもう、Shangri-laに行っちゃえば?

今回は、台湾旅行で泊まったホテルを褒めまくります。(^^ゞ

旅行好きなので今まで色々なホテルに泊まりましたが、「また泊まろう」と思うホテルはあっても、「このホテルのためにまた来よう」とまで思ったホテルは、今回泊まった台南のホテルが初めてかも知れません。
当日の記事でも書いた通り、部屋を出たくなくなるような快適さと、そして綺麗な景色でした。

ホテル名は「シャングリ・ラ ファーイースタンプラザホテル台南」です。
シャングリラホテルといえば、かなり贅沢なホテルチェーンとして有名で、日本では東京駅前に進出しています。東京のシャングリラホテルだと(公式のオンライン予約で試す限り)一泊4万円を超えます。
しかし…台南のシャングリラホテルは、私が泊まった夏休み時期でも1万円少々でした。オフシーズンなら1万円を切るかもしれません。そして、実際に泊まってみての印象は、まさに「泊まり得」の高級ホテルでした。

まずは、部屋の写真を載せてみたいと思います。

Tainanhotelroom

Tainanhotelroom2

…ううむ、この写真では今ひとつ、部屋の広さや高級感が伝わらない…(汗)。実際には、この写真の二倍は広くて豪華な感じがします。

Tainanhotelbf

朝食はビュッフェ形式。巨大な吹き抜けの底にあるカフェにて、中華・洋式・和式と、かなり豊富に取り揃えられていました。とても全部は選べず、専ら中華コーナーで選んでいたものです。

そして、高層ホテルだけあって、部屋からの景色は見事でした。しかも、たまたまですが、駅の北半分が良く見える部屋になったので、トレインビューを堪能することができました。
(以下3枚、クリックすると大きくなりますが、元サイズを1440×847と大きめにしましたので御注意下さい)

Tainanview1

Tainanview2

Tainanview3

いかがでしょうか。トレインビューのホテルが好きな方には、ぜひぜひおすすめのホテルです。
(ただし、このホテルは円筒形で、部屋指定しないとどちら向きの部屋になるか分かりませんので、予約時に英語で相談する必要があるかと思いますが…)

台南駅も(まだ何年後になるか分かりませんが)台北や高雄と同様に地下化の計画があるようです。それまでには一度(出来れば二度も三度も)、また泊まってみたいです。

|

« 台北101から撮った景色 | トップページ | 今はお酒は無理 »

台湾旅行好き2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そりゃもう、Shangri-laに行っちゃえば?:

« 台北101から撮った景色 | トップページ | 今はお酒は無理 »