« 時間を昨夜に戻したい… | トップページ | ああ、あれは高校時代… »

2011.09.07

広州再訪計画

2日ほど前、ニコニコニュースに掲載されていた次の記事…

メイド喫茶は人権侵害? 中国でブロガーの主張に賛否両論
http://news.nicovideo.jp/watch/nw110085

メイド喫茶好き、しかも中国のメイド喫茶にも何箇所か「帰宅」した経験がある身としては、気になるニュースではありました。
私も、この意見に対しては、「そもそもメイド喫茶とは何か?」といったことを含めて、色々と思うところはありますが…。あまり小難しいことをブログに書く気になれないので省略します。

ただ、ここ一年ほど御無沙汰で、ちょっと休眠状態になっていた「中国のメイド喫茶事情への興味」が、このニュースのせいで再び湧き上がり始めました。
昨日も、ネットで最新情報を色々と探していたものです。(中国語をきちんと学んだことはありませんが、漢字ですから半分くらいは分かります。簡体字もある程度は覚えてきました)

上のニュースで取り上げられていた「湖南省長沙市」のメイド喫茶。湖南省長沙市ってどこだろうと思って調べたら、広州から北に600キロほどの場所にある街です。高速鉄道が通っているので、広州からは2時間少々で行くことができます。(中国の高速鉄道は減速措置が取られましたので、今だと2時間半くらいになるでしょうか)

広州には、去年の6月にメイド喫茶目当てで行ったことがあります。あのときの店は今も健在のようです。再訪してみたいです。
さらに広州では、当時移転閉店中だった店が、今年の夏にとうとう再開したようです。もっと調べると、メイド+執事店がもう一つあるようです。合計3店。いや、もしかするとまだ有るかも知れません。

そうなると、3泊4日で広州に滞在し、2日目に長沙へ日帰り往復してみる、という旅程が思いつきます。
…本気で行くのなら、早く決断してホテルと宿を押さえなければ。

|

« 時間を昨夜に戻したい… | トップページ | ああ、あれは高校時代… »

メイド・コスプレ店巡り2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広州再訪計画:

« 時間を昨夜に戻したい… | トップページ | ああ、あれは高校時代… »