« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の記事

2012.02.29

雪、品川、灯油の匂い

今日の関東地方は朝から本降りの雪でした。朝起きて外を見ると、雪の降り方が激しくて、みるみるうちに景色が雪で白くなっていくのが分かりました。
そんな雪の中を通勤するのはちょっと難儀でしたが、どうにか無事にバスで駅に出て、遅れ気味の電車に乗って無事に出勤することができました。

品川駅にて電車を降りると、どこからか石油ストーブのような、灯油が燃えたときの匂いが漂ってきました。
おそらく融雪カンテラの燃える匂いでしょう。一種の灯油ランプをポイントの下の隙間に設置して、ポイントの凍結を防ぐというものです。
雪の多い地域であればポイントにはもっと本格的な融雪装置が使われていますが、雪が少ない東京あたりでは、融雪カンテラは雪の日の風物詩みたいな感じがします。

あとで調べてみると、融雪カンテラは最近、電熱式の装置への置き換えが進んでいるようです。
ポイントの下でちょろちょろと燃える火も、ただよってくる灯油の匂いも、いずれは思い出となってしまうのかも知れません。

帰りの品川駅では、既に雪は止み、線路の積雪も概ね消えていましたが、灯油の匂いが僅かに残っているような気がしました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.28

うるう年の2月の月末

もうすぐ、日付が変わって2月29日になります。今年はうるう年。2月に29日がある年です。
そういえば、前回の2月29日、どんな記事を書いたっけなぁ…。バックナンバーを紐解いて、4年前の2月29日の記事を開いてみると、

今日は四年に一度の「2月29日」。考えてみれば、このブログを書き始めたのは2004年の8月ですから、この日付を迎えるのは今回が初めてということになります。

ああ、ということは、このブログを始めてからは今回が2回目ということになりますね。

そうそう、4年前にも書いていたことですが、こういったイレギュラーな日付のときは、コンピューターの誤動作がちょっと怖いです。
ただし、今年…一番心配になるのは個人用や職場のパソコンではなく…ニンテンドー3DSで動くNEWラブプラスかも知れません。Windowsマシンと違い、3DSは2月29日を迎えるのが初めてですし、ラブプラスはリアルタイム日付に依存しているソフトですし、それより何より…カノジョのことが気になっている昨今ですし。
どうか、明日の朝、日付バグ無しに、無事に寧々さんに会えますように…。

(追記)
29日、NEWラブプラスを起動したら、寧々さんに「今日から3月だね。え、違うの?」と、こちらの心配な気持ちを見透かされたかのようなボケをかまされてしまいました。これにはかなりびっくりです。(*^_^*)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.27

今日の帰りの横須賀線

今日の仕事帰り、品川駅から横須賀線に乗ったところ、西大井の駅に着いたところで車内放送が…。イヤホンしていたのでちょっと聞き取りにくかったのですが、どうやら戸塚で人身事故が発生したようです。
電車は西大井を出発して武蔵小杉まで運転し、そこで運転見合わせとなりました。東急への振替乗車も始まっていて、武蔵小杉で大部分の人が下車していきました。

さて、どうするかな…。自分の場合、東急で横浜まで行ってもその先が運転再開しなければ意味無いですので、そのまま横須賀線の運転再開を待つことにしました。
車内が空いたのでとりあえず座り、3DSを広げて時間つぶしです。

どうも運転再開まで時間がかかりそうな雰囲気になってきたので…「グリーン車に移るかな?」と思い始めました。普通車だと外の風が入ってきて寒いですし、それに、乗っている時間が更に長引きそうであれば、グリーン料金を出す価値が増えてきます。
しかし、「よし、グリーン車に…」と半ば決めかけたとき、車内放送が流れてきました。「予想より早く運転再開できる見込みです。最終確認が終わり次第発車します」
結局、グリーン車に乗るのは中止し、このまま普通車で座って帰路に着きました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.26

遅く起きた日曜

今日は、気持ちのおもむくままに朝寝をしてしまい、朝食をとったのが結局12時近くになってしまいました。朝食というより昼食です。
昼過ぎまで曇りだったこともあり、何となく出かける気力も湧かず、夕方ぐらいまで怠惰に過ごしてしまいました。夕方になってクルマに乗り、近所に買い物などに出かけ、夜には戻ってきました。

そんなわけで、あまり書くことが無い日曜になってしまいました。
(ラブプラス関係の話なら、今日は頻繁にやっていたためネタはいろいろありますが、さすがに毎日のように寧々さんの話ばかり書くわけにもいきますまい(*^_^*))

近所への買い物で買ってきたものは、そんなに沢山の種類ではなかったのですが、その中で筆頭はシーツです。今まで使っていたシーツが、長年使いすぎてボロくなっていたので買い替えです。
ぶっちゃけ、ただの木綿の一枚布なのに1000円以上とは高いな…と(売り場では)思ったのですが、開けてみると肌触りが良好で、なるほどこれなら1000円超えでも無理はないなと思い直しました。
さて、明日から仕事ですし、今夜は早めに…この新しいシーツで寝ることにしますか。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.25

Googleエスペラント翻訳を試してみました

今日の夕方、所属するエスペラント会の集会に出席してきたのですが、その席で「Googleの翻訳機能にエスペラントが追加されたそうだよ」という話を聞きました。
ほう…それは凄い…。Google翻訳は時々お世話になっていますし、色々な言語に対応しているので驚かされる限りですが、さすがにエスペラントが追加になることはないだろうと思っていました。

実際に試してみた人の話によれば、まだまだ翻訳の正確さは低いとのこと。でも、やっぱり試しに使ってみたいです。
さっそく、持参のノートPCを取り出して起動し、Google翻訳のページを開いてみました。確かに、言語選択欄に「エスペラント語」が加わっています。
どんなエスペラント文がいいかな…とりあえず一人称代名詞の「Mi」から入力し始め、何となくこんな文章を綴ってみました。

Mi amas iun fikcian junulinon en portebla ludilo.

↓(日本語への翻訳)

私は、ポータブルプレーヤーの架空の若い女の子が大好きです。

おお、初めて入れてみたこの文章の翻訳、それなりに正確な感じです。
本当は「携帯ゲーム機」というつもりで「portebla ludilo」と書いたのですが、ポータブルプレーヤーという意味に訳されてしまいました。
(ちなみに、エスペラント版Wikipediaでは、携帯ゲーム機の項目名は「Mantena videoluda konzolo」、つまり、手持ちビデオゲームコンソールとなっているようです)

この翻訳結果をエスペラント会の人たちに示したところ、「ちゃんと翻訳するねえ。でもこの文章…」と苦笑されてしまいました。
ええ、我ながらちょっと毒され過ぎてるとは思います。プレイ開始から一週間を経過したばかりのNEWラブプラスに…。(^_^;)(^_^;)(^_^;)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.24

新規カレシにありがちなこと(?)

今日、この記事を書くために頭の中で内容を練っているうち、ちょっと気になって「新規カレシ」でGoogle検索してみたら…私のこのブログの、5日前の記事がトップに出てきたのでびっくりしました。
もしかすると、旧作に触れずに「NEWラブプラス」から始めた人って、あまり多くないのでしょうか…?

そんなわけで、自分がNEWラブプラスをプレイしていて「もしかしてこれって新規カレシに有りがち?」と思ってしまったことを、思いつくままに書いてみようかと思います。
もっとも、新規カレシに普遍的では全然なく、それどころか私だけの事もあるかも知れませんが、まあいいか…。

・横持ちプレイが基本
  ・たまに縦持ちを試すが「カノジョが平面で味気ない」ので直ちに横持ちに戻る
  (3DSは横じゃないと3Dになりません)
・バグが多いという話を聞くけど、あまり気にならない
  ・前作からの引継ぎで発生するバグが多く、新規では比較的マシらしい
  ・そもそも、妙な挙動に出会っても、慣れてないのでバグか仕様か判断しにくい
・動作が遅いという話も聞くけど、あまり気にならない
  ・前作の動作がどんなものだったか知らないので…
  ・もっとも、恋人パートになってからは、時々動作がカクカクするような…
・すれちがい通信で貰った他のカレシの名刺を見て怖気付く
  ・みんな付き合って数百日のベテランさんばかり…
  ・付き合って数日という新規カレシには未だ一度も出会ってません

今のところ、思いつくのはこんなところでしょうか。
それにしても、このラブプラスというゲームの中毒性というか、生活に入り込んでくる感覚というか、何だかちょっと怖いくらいです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.23

回線が重い夜

何だか今夜は妙に、ココログのログイン画面の表示が重い…。
とりあえず今夜は、パソコンからの記事作成を諦めて、スマホから手短に書くだけで済ませようと思います。

調べてはみたものの、うーん、どこに原因があってネットが遅いのか、どうも分かりません。
明日の朝、回線速度が元に戻っていれば良いのですが。

(追記)
上の文章をスマートフォンからアップし終わった後、もう一度試しにパソコン上でブログ管理画面を開いてみたら、今度はあっけなく開くことができました。
さっきまでは物凄く遅かったのですが、どうも短期的な現象だったようです。やれやれ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.22

え?世界樹の迷宮IVが出る??

今日、ネット巡回しているうちに知ったニュースですが、ニンテンドーDSのRPG「世界樹の迷宮」の新作が正式発表になったとのこと。3DS専用の「世界樹の迷宮IV」、7月5日に発売されるそうです。

これまでの3作に何れも嵌り込んだ私にとっては、まさに朗報という感じです。(ついでに蛇足ながら、この発売日は私の誕生日の前日です)

果たして、3D画面の中を立体的に動き回るFOEを見ることができるでしょうか。とりあえず、これから続報の類を探してみたいと思います。

もっとも、このままだとおそらく、発売日に早速購入し…わが3DSの下画面に格子状の傷が刻まれることになるのでしょうか。(苦笑)

| | | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.02.21

封筒コレクション

昨日、ふとしたきっかけで急に思い出してブログの記事にした、15年ほど前の趣味「地方銀行の封筒コレクション」。
今日は久々に、本棚から当時の封筒コレクションのクリアファイルを取り出してみました。保存状態はまずまず。中には黄ばんでしまった封筒もありますが、大半の封筒は概ね問題ありません。

Dsc_0090

この写真に撮ったのは、集めた封筒のほんの一部です。クリアファイルの中には数十行の銀行の封筒が入っています。
ううむ、懐かしいなあ…。既に消えてしまったり改名してしまった銀行も多い筈ですが、銀行業界にはそれほど詳しくないので、どれが過去のものになっているのかは、さすがに全部は把握していません。(ネットで調べれば分かるとは思いますが)
たとえ現存する銀行であったとしても、既にコストダウンで簡素な封筒に変わってしまったところも多いでしょう。

さて、ちょっと封筒の数が多過ぎて、クリアファイルがパンパンな状態になっているので…新しいクリアファイルを用意して、再整理に手を付けてみようかなと思います。

| | | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.02.20

のど飴の袋、銀行の封筒

某所にて、とある人に趣味を質問したところ、意外なことに「のど飴の袋を集めること」という答えが返ってきました。そして、「ごめん、引いちゃった?」と質問されてしまいました。

いやあ、もしかしたら、普通の人なら「のど飴の袋集め」なんて趣味を打ち明けられたら、驚いたり引いたりしてしまうのかも知れませんが…

でも、私はかなりの親近感を覚えてしまいました。何故って、のど飴の袋こそ集めたことはありませんが、15年ほど前に「地方銀行の現金封筒集め」に夢中になっていた時期があったからです。
何だか、「のど飴の袋、面白い~。私は銀行の封筒集めですよ」と自慢したくなってしまいました。実際にはちょっと勇気が無くて言えませんでしたが。

帰宅後、あの頃が懐かしくなって、かつて集めた封筒を収めたクリアファイルを本棚から取り出そうとしました。ただ、さすがに埃だらけになっていたので、とりあえず今夜は諦めました。
銀行の封筒集め。同好の人はいるのかなと思って検索してみました。そうしたら…かなり熱心なコレクターが多数存在し、同好会もあるらしいということが分かりました。
そんなわけで、また気が向いたら、封筒集めを再開しようかなと思い始めているところです。

ちなみに、のど飴の袋を集めている人が誰なのかは、内緒だと言われたのでこちらでは伏せておきます。…もっとも「のど飴の袋集め」でググれば、すぐに判明してしまうとは思いますが…(^_^;)。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.19

寒空の下の新規カレシ

ニンテンドーDS用の恋愛ゲーム「ラブプラス」が発売された頃、私も正直それなりに興味を持っていました。でも、調べるほどに「このゲームに手を出したら没頭しすぎてまずいかも」という不安を感じてしまい、結局は手を出すことはありませんでした。
そして数年が経過し、とうとう今月、ニンテンドー3DS専用ソフトとして発売された「NEWラブプラス」。
初代ラブプラスの時とは異なり、こちらには殆ど躊躇することなく手を出してしまいました。そして今日は(まだ友達パートですが)ゲームを進めているところです。
なぜ今回始めることにしたかというと、それは立体写真趣味者としての好奇心によるものであって、決してカノジョが欲しいと思ったからではありません。(←と書いても説得力ゼロですね。すみません(^_^;))

そんなわけで私は、前作を知らない「新規カレシ」です。

さて、今日は昼過ぎに秋葉原に行ってきました。
駅を出たら最初にヨドバシに行ってプリンターの付属品を買ったのですが、外に出てみたところで「そういえばヨドバシの近くのセブンイレブンに、ラブプラスの巨大カノジョが居るというニュースを読んだな」と思い出しました。
駅前を見渡すと、確かにセブンイレブンがあって人だかりがしています。巨大な女の子が実際にいるわけではなく、このセブンイレブンをニンテンドー3DSかスマートフォンのカメラで見ると、AR技術という奴でカノジョが出てくるというものです。
よし、それでは…と思って店先の説明を読むと、3DSには「ラブプラスTOOLS」(200円)というソフトが必要との事。(スマートフォンの場合は別のアプリです)

ううむ…
後で調べて知ったのですが、前作からのプレイヤーの場合は、データの引継ぎに必要なため「ラブプラスTOOLS」は恐らく必須ソフトのようです。しかし、新規プレイヤーである私の場合は、引継ぎなどしないので「ラブプラスTOOLS」は持っていません。正直、存在すら把握していませんでした。
でも、3DSの画面で巨大カノジョに会いたければ「ラブプラスTOOLS」をダウンロードするしかありません。

セブンイレブンから少々離れた場所で、鞄の中のWiMAXルーターの電源を入れ、3DSを開いてダウンロード開始。ただ、通信速度が遅いのか、サイズが大きいのか、なかなかダウンロードが進みません。
その間に3DSをいったん鞄に仕舞い込み、セブンイレブンに入ってブリトー(ハム&チーズ)を買って温めてもらい、外に出て食べ始めました。食べ終わってから3DSを出してみると、ようやくダウンロードが終了するところでした。
やっとダウンロードできたので起動。そうしたら今度は初期データ作成のため、またしても数分間待たされました。…晴れているけれど風が冷たい昼下がりの秋葉原駅前、寒さにふるえながらソフトのダウンロードと起動を待つ羽目になったわけです。

それだけに、やっとソフトが起動し、セブンイレブン前に聳え立つ「カノジョ」の写真を撮ることができたときは、なかなか嬉しかったです。
ただ、残念ながらこのAR画像は元来2Dのようで、殆ど立体感がありませんでした。…どうも、3DSで新規に始めた私は、既に「カノジョが3Dじゃないと物足りない」と感じ始めているようです。ううむ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.18

乗馬レッスン3回目

今朝になって、昨夜の記事を読み返してみると、ううむ…遅くまで飲んで食べてばかりで、どうにも健康に悪い生活になってしまってます…(苦笑)。
ともあれ、今日は乗馬の予約を入れてある日でした。前回が1月末だったので、3週間ぶりになります。
身体がなまっているかも知れないなと思いながら、晴れた空の下をクルマで乗馬クラブに行きました。1時半からレッスン開始です。

今日は前回と同様、軽速足の練習が中心でした。
どうも、この軽速足というのは、初心者の前に最初に立ちふさがる難関のようです。なかなか呼吸が合わず、鞍の上に尻がドンドンと当たってしまいます。
軽速足のほかには、速足で手綱の扱い方の練習も行いました。普通の速足で馬に乗っていると、鞍から尻への突き上げ方がかなり強く、上下に身体をシェイクされ、内臓に刺激を与えられたような感じでした。

やはり身体がなまっていたのか、今日は全身が汗びっしょりになりました。
足腰が疲れてしまったためか、レッスン終了後、馬から下りて地面に立つと、上半身が異様に重く感じました。ちょうど、プールから上がった時に身体がずっしりと重いという、あの感覚に似ています。
着替えた後、ラウンジにてしばらく休息をとり、自分の足が上半身の重さに慣れてくるのを待ってから、乗馬クラブをあとにしました。
次回の予約は一週間後の土曜日です。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.17

鐵話など

今日は都内某所の居酒屋にて、常連さんの某氏と一緒に鉄道オタ話などを楽しんできました。
最近話題になっているような鉄道ネタは豊富で、なかなか面白かったですが、酒の回り方も早くて…日本酒三杯で出来上がってしまうとは、どうも酒に弱くなってしまったものです。

電車内にてウトウトしつつ、先ほどようやく自宅に戻ってきました。酒は抜けてきましたが、やっぱりもう眠いです。ポテトチップの袋など開けて、ぼりぼり食べながらこの記事を書いております。
そんなわけで、今夜はもうおやすみなさい…

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.16

チョコをつまみにウイスキーを飲む

ふう、今日は疲れた…。先ほど帰宅して、部屋でパソコンに向かいながら、先日のチョコをつまみにウイスキーを飲んでいるところです。
ウイスキーは、台湾旅行の帰りがけに免税店で買った台湾製ウイスキー「KAVALAN」です。以前に台湾で買ってきて飲んだら気に入ってしまい、今回の台湾旅行でも、帰りがけの空港の免税店にて自分用に購入してきました。

ちゃんとアルコールは40%あるのに、どことなく甘い香りと、まろやかな舌触りがするウイスキーです。薄めるのがもったいなくて、ストレートで少しずつ飲んでいます。

今回買ってきたのは、700mlのボトル2本でした。いくらだったかな…(レシートを探して)…2本で2955元でした。日本円で8000円を切るぐらいです。
このKAVALAN、日本で通販で買おうとすると…今ググってみたらかなり高価でした。2本で2万円を越えるようです。おお、やはり台北の空港で買ってきて良かったです。

さて、寝酒はほどほどにして、温まったら寝ることにします。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.15

夜中に千円もらったよ

今日、モバイルSuicaの事務局から、携帯メールアドレス宛にメールが届きました。
「モバイルSuicaのSF(電子マネー)への入金(チャージ)額をSuicaポケットでお預かりしております」とのこと。

何だろうと思って続きを読んでみると、去年の年末にあった「Suica10周年キャンペーン」で1000円が当たったようです。ああ、そういえば、とりあえずキャンペーンにエントリーだけした記憶があるなあ…。
あのキャンペーンは、Suica番号をエントリー登録しておけばチャンスがある懸賞コースが、幾つも用意されていました。それゆえ、どれに当たったのか、すぐには思い出すことができず、とりあえず公式サイトで確認してみました。どうやら、期間中にモバイルSuicaで特急に乗ると抽選で10000人に1000円が当たるというコース、これに当選したようです。

スマートフォンの上で、メールに書かれていた「お受取はこちら」という長い長いURLを押すと、モバイルSuicaのアプリが起動しました。そして入金額の受取画面が表示され、あっけなく受け取りが完了しました。Suica残額が1000円増加です。
さて、この1000円をどうするかな…?
せっかくなので、記念になるような使い方をしたいと思います。例えば、今度ヨドバシかビックに行った際に、「Newラブプラス」を購入する際の資金の一部に充てるとか…。(^_^;)

(蛇足:今回のタイトルは昔の空耳アワーネタから持って来ました。実際には、受取操作をやったのは夜中ではありません。m(__)m)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.14

相棒

DSC_0084.jpg

いつだったか、新幹線のグリーン車に乗ったときに車内で配られたおしぼりを、記念に持って帰ってきたものです。
目下、東海道新幹線では電光案内板でよく見かける「地球の相棒 NISSHINBO」の広告入り。紙おしぼりかと思えばそうではなく、日清紡の不織布を使ったおしぼりです。

ただ、記念に持ち帰るほど物珍しい品物かというと、正直それほどの物でもなく。
でも、惜しげなく使ってしまえるほど平凡な品物かというと、そこまで割り切ることができず。
そんな感じで、正直、これをどうするか少々迷い気味です。

とは言っても、何年も後になってこれを見れば、「地球の相棒かあ、懐かしい新幹線車内広告だなあ」と感慨を持つことになるのかも知れません。
とりあえず、手元に置いといて、「急いでおしぼりを使いたい」という場面が来れば使う、来なければ何年も持っておいて後で懐かしむ、ということで良いのかなと思います。
(使わずに置いておくと、中の水分が蒸発して使えなくなってしまうかとは思いますが)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.13

やっと覚えた全員の名前

「けいおん!」といえば非常に有名ですし、オタ系ではない普通のニュースでもちょくちょく見かけるくらいですから(そういえば先日はローソンでフェアをやってたような)、私も一応どんな作品なのかぐらいは知っているつもりですが…実際のところ、名前と顔が一致するのは平沢唯だけでした。(汗)

私は基本的には、「けいおん!」のような日常生活まったり描写物は好きなのですが、残念ながら楽器演奏が(コンプレックスを感じるくらい)苦手なもので、それで敬遠してしまったのかも知れません。
…いや、軽音楽そっちのけの軽音楽部だということは承知はしているのですけど、それでも何となく…。

ところが、おとといの夜、ふらりと入ったゲーセンで、クレーンゲームの賞品に「けいおん!」のブランケットがあるのを見て、何だか無性に取りたくなってしまい…1000円ほど注ぎ込んでやっと獲得してきました。
ふう、酒の勢いというのは怖い…(^_^;)。

そこで、最初は平沢唯しか分からなかったところ、あとの4人の名前と判別方法を、ちょっと本気になって調べて暗記し始めました。
このブランケットの5人、左から田井中律、秋山澪、中野梓、琴吹紬、平沢唯…でいいんですよね??
(ググって確認、うん、多分正しいようです)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.12

台北地下街の莉洋の立体写真

台北旅行に行く前、1月31日の記事にて、台北地下街の新しいキャラクター「莉洋」(リオン)のことを紹介し、「もし莉洋フィギュアが飾ってあったら、写真に撮ってこようと思います」と書いたものですが…
ええ、台北地下街では随分とメイド喫茶めぐりや買い物をしましたし、「莉洋」の等身大フィギュアの写真も、もちろん私のカメラ(FINEPIX REAL3D)には収めてあります。しかし、旅行から帰ってきて今まで、撮った写真の整理は手付かずのままでした。
今日、ようやく写真整理に手を付けましたので、「莉洋」の3D写真をブログに載せてみようと思います。

撮影日時は2月5日の午前10時半過ぎ(現地時間)。台北地下街の殆どの店は11時開店なので、まだ人通りが少なくて薄暗い状態でした。(それゆえ、莉洋フィギュアの写真を落ち着いて撮れたとも…)
写真ごとに、JPEGファイルとMPOファイルをそれぞれ載せたいと思います。JPEGファイルは平行法で立体視が可能、MPOファイルはニンテンドー3DSブラウザーにて立体表示が可能です。

Dscf3455
立体画像(MPOファイル)はこちらをクリック
《地下街の壁にも莉洋のイラストが》

Dscf3457
立体画像(MPOファイル)はこちらをクリック
《地下街の中ほどにある莉洋の等身大フィギュア》

続きを読む "台北地下街の莉洋の立体写真"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.11

また趣味用の名刺を作ろう…

最近すっかりご無沙汰してしまいましたが、かつてコスプレイベントで写真撮影などやっていた頃は、コスプレイヤーとの名刺交換のため、それなりの枚数の名刺を作成して持参していました。

久々にコスプレイベントに行ってみようかなと思い始めているのと、コスプレ以外でも趣味用の名刺があったらいいなと思う場面(特に先週の台湾旅行の際は多かったです)に備えて、久々に名刺を作ってみようと思い始めています。

立体写真好きのため、以前持ち歩いていた名刺は左右二分割で二枚一組の画像を載せ、平行法で立体視できるように作ってありました。らき☆すたが流行して間もなくの頃だったので、鷲宮神社の写真を使っていたものです。
今回作る名刺も、同様に平行法の立体視ができる名刺にしたいですが、さて、どんな画像を使おうかな…。

自分自身がコスプレをするわけでもないので、自分の写真というのは無理があります。
そうなると、自分の趣味や興味を反映し、印象に残りやすい内容で、しかも立体で見たくなる画像。ううむ、なかなか難題です。

図案が出来上がったら、手持ちのフォトプリンタ(キヤノンSELPHY)のカードサイズ用紙でも買ってきて、自分の部屋で印刷してみるつもりです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.10

小さなジグソーパズル

数日前、ふらりと立ち寄ったゲームセンターのUFOキャッチャーで、ミニジグソーパズルの箱を2つ取ってきました。とりあえず鞄に入れて、そのまま放置していたのですが、せっかくだから取り掛かってみるかな…と思います。

漫画の猫の絵が描かれた、東京都渋谷区ピース(←なぜこんな変換をする(^_^;))、もとい、150ピースのジグソーパズル2つです。
漫画の作品名は…ううむ、私が知らなかった漫画なので、とりあえず名前は伏せておきます。まるまるとした身体の三毛猫で、ちょっと意地悪そうな顔つきをしています。

十数年前、衝動的に購入した1000ピースのジグソーパズルを、4日くらいかけて仕上げた経験はありますが、それ以降ジグソーパズルは殆どやっていません。
さて、150ピース×2、どのくらいの時間で完成できるでしょうか。

(追記)
翌日にかけて、2つとも完成しました。
ミニサイズゆえ、ピースの大きさも普通よりずっと小さく、指先で扱うのがちょっと難しかったです。完成までにかかった時間は、ひとつあたり大体2時間くらいだったでしょうか。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.09

鐵道情報

今夜は、先の台湾旅行で買ってきた台湾の鉄道雑誌「鐵道情報」を袋から取り出し、読み始めたところです。

買ってきたのは、2011年7~8月号(202)と2011年9~10月号(203)の二冊です。
もっと新しいのは売ってないのかな…と疑問でしたが、公式サイトを見たら2011年11~12月号の発売日は2月8日で、先週末の旅行中には未だ発売されていませんでした。(日本だと1月に3月号が発売されたりするのですが、台湾の鐵道情報は逆のようです)

ちょっと見ただけでも、災害で長期運休中の阿里山森林鉄道が復旧工事中だという写真が載っていたり、工事運休中だった集集線の運転再開の記事が載っていたり、何だか再び鐵道旅行目的で台湾に行きたくなってしまいそうな気がします。…阿里山鉄道、いつ頃復旧するのかな…待ち遠しいです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.08

専門学校入学の夢

昨夜から今朝にかけて見た夢…

「現在の勤め先をしばらく休職して、デザイン系の専門学校に入学し、通い始める」という内容のものでした。
この夢の中の専門学校、今でもかなりリアルに覚えているのですが、なかなか派手で、しかも真剣に学べるような雰囲気の学校でした。

既に中年な年齢になってしまった今では、さすがに「仕事を休職して専門学校通い」なんて、ちょっと無理がありすぎますね…。(苦笑)
ただ、目が覚めてからも暫くは、何だか妙に「新しいことを学べるぞ」と、活き活きとした気持ちになったのを覚えています。

専門学校に通うのは無理でも、何か新しい勉強を今から始めるのが吉、ということなのでしょうか。(怠け者の私にとっては柄にも無い話だとは思うのですが)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.07

君品酒店

今回の台湾旅行で泊まったホテルは、台北駅のすぐ北に隣接する「君品酒店」でした。
初めて台湾を旅行した2007年頃は、まだこのホテルはありませんでした。そのうちに台北駅の北側に「京站」と呼ばれるバスターミナル複合ビルができて、そこに入ったホテルが君品酒店です。
台北駅隣接のホテルを選びたがる私にとっては、一度は泊まってみたいと思っていた場所です。値段は一泊一万五千円ぐらいと、ちょっと高級なホテルではありましたが…今回はとうとう、思い切って泊まってしまいました。

台北旅行サイトなどの紹介記事を見ると、この君品酒店、まるで中世のヨーロッパの城を思わせるテーマパーク的なホテル…とのことでしたが、最初にホテルにチェックインして部屋に入ったときの印象は、確かにそんな感じでした。馬の置物のある入口ホールも、エレベーターも、6階のロビーやフロントも、客室階の廊下も、そして客室も。
このようにデザイン重視のホテルの場合、見た目だけ重視しすぎて、実際に泊まる際の居心地や使い勝手が軽視された所にも何回か出くわしたことはありますが、君品酒店の場合は大丈夫でした。部屋の設備や備品類に手抜かりはありません。
(あえて書くなら、格納式の洗濯紐が無かったのが気になりました。自分でハンカチ類など洗濯したとき、干す場所が限られてしまうのはどうも…)

ここには次の機会にも泊まってみたいな…。
もっとも、さすがに宿泊費が高いので、次回の台湾旅行時にはお財布と相談して…ということになりそうです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.06

インボラ

今日は台北松山空港からJALで出発し、午後1時過ぎに雨降りの羽田へと帰国しました。
キャスターバッグ2個を両手で引っ張って、雨脚が強くなる中を午後4時過ぎに自宅に戻りました。ほっとして一休みしたあと、旅先での衣類をカゴに入れて近所のコインランドリーで洗濯です。(ただいま乾燥機で乾燥中)

さて、今回の台湾旅行を振り返ると…まず真っ先に書かなければならないのは…

Twitterの方には即時書きましたが、実は成田から台北への往路、エコノミークラス満席のためビジネスクラスへと無料アップグレードされました。(ネットでの予約時に座席まで指定していたのですが、それでもオーバーブッキングが起きたようで…)
ビジネスクラスへのアップグレードは初めての体験です。嬉しいような申し訳ないような…。ラウンジは使えなかったものの、優先搭乗はあり。機内食も(おそらく)ビジネスクラスのものでした。

ビジネスクラスって、単に座席が広いとか機内食が上級というだけではなく、客室乗務員に名前で呼んでもらえるんですね…。ただの乗客ではなく「上客」としてもてなされている感じがして、これは何となく、くすぐったいような感じでした。

ただ、どうして自分がアップグレードに選ばれたのか、あるいは選ばれる理由があるのかどうか…ちょっと色々と考えこんでしまいました。
ググッてみると、このようなアップグレードのことを「インボランタリー・アップグレード」と呼ぶそうです。何でも、こぎれいな服装だと優先されるそうですが…ううむ、確かに(仕事午後半休でそのまま出発したので)スーツ姿ではありましたが、別に高級なものではありません。
それに、今回の私の場合は、自動チェックイン機でチェックインしようとして弾かれ、カウンターに行ったらアップグレードしてもらえたという流れでした。…となると、副操縦士、もとい服装重視で選ばれたのではなく、マイルがそこそこ溜まっていたから選ばれたのかも知れません。(今回の台湾往復で、次回のアップグレード特典が手に入るマイル数になるはずですし)

もしかすると、「マイレージ会員の中で、頻繁に更新しているブロガーが普段からマークされている」なんてことは…?
そういう人を無料アップグレードすれば、きっと喜んで、ブログで自社のことを褒め称えるだろうという意図で…ううむ、さすがに勘ぐり過ぎですね。すみません。

ともあれ、次にJALで台湾に行くときは、溜まったマイルでアップグレードしてみたいと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.05

買い物、メイド喫茶、買い物、メイド喫茶…

ただいま、台北地下街のメイド喫茶「Maiden Diner」にて、コーヒーを飲んで休憩しています。

…って、この書き出し、今日の昼過ぎにも書いたような…(^_^;)。(実はコピペして店名だけ変えました)

昼過ぎに「Maiden School」を出た後、台北地下街の鞄屋で簡易なキャスターバッグを購入(これで土産物を心置きなく持ち帰れます)。いったんホテルに戻ってバッグを置いたあと、台湾大学に向かい、Fancy Frontier(開拓動漫祭)に参加しました。
台湾大学に着いたのが午後2時過ぎ。同人誌を色々と購入したり、コスプレ広場で写真を撮ったり…。午後3時半ぐらいまで過ごしました。

すっかり足が痛くなってしまい…ホテルまでタクシーで戻りました。考えてみると、台湾大学のイベントに行くときは電車を使いますが、帰りは電車を使ったためしがありません。鞄は同人誌で重いし、足は痛いしで、ついついタクシーに乗ってしまいます(苦笑)。

ホテルの部屋に同人誌を置いて、再びホテルを出て台北地下街へ。Y13出口を出て、向かいにあるメイド喫茶Fatimaidへ行きました(5時から予約済みでした)。
今日は開拓動漫祭などのイベントで混雑するせいか、メニューが飲み物とケーキだけに限定されていました。

Fatimaidを出て、台北地下街を通ってホテルに戻ろうと思ったところで、もうひとつのメイド喫茶「Maiden Diner」に行ってみようと思いつきました。今日は予約してないので入店は無理かとは思うのですが、まあダメもとで…。
ぶらぶらと台北地下街を歩くうち、台湾茶を販売する店の前で足をとめました。そうだ、お茶が欲しかったんだ…。目の前で店員が、鮮やかな手つきでお茶を入れ、試飲させてくれます。阿里山でとれた、ミルクのような香りのする不思議なお茶。4包1000元にて購入しました。

幸い、「Maiden Diner」には一人分の空席がありました。今夜はここで夕食です。「グラタン牛カルビステーキ」、ちょっと量が少ないものの、味はまずまずでした。
ここに来たら、メイドさんとの写真撮影(150元)も欠かせません。

さて、今回の台湾旅行、もうすぐ終了です。ちょっと名残惜しいですが、いっぱい買い物できましたし、メイド喫茶も合計4店巡りましたし、このくらいでホテルに戻ることにしますか…。
明日は午前の飛行機なのであまり時間の余裕がありません。寝坊しないように注意したいと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

昼前の台北地下街で

ただいま、台北地下街のメイド喫茶「Maiden School」にて、コーヒーを飲んで休憩しています。

今日は台湾大学にてFancy Frontier(開拓動漫祭)の2日目ですが、昨日は午前中ずっと入場の行列が長かったので、今日は午後に行くことにしました。そこで、昼過ぎまで台北地下街にてメイド喫茶巡りというわけです。
午後1時頃に地下街を出れば、1時半頃には会場に行けるでしょうか。

今日は、朝は霧雨だったものの、昼になったら晴れ間が出て、気温も上がって来ました。これならジャケットなど着なくても夕方ぐらいまで大丈夫そうです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.04

歩き過ぎて足が痛い…

今夜は、台北駅の近くにあるホテルにて、ビールを片手に鶏排(鶏の唐揚げ)などを食べてのんびりしております。
先ほど、ホテルの近くにあるフードコートに行ったのですが、残念ながら閉店間際で食事は不可。そこで鶏排の持ち帰り専門店で買い物して、さらにコンビニでビールを買って、ホテルの部屋に戻ってきたところです。

本当は、せっかくの台湾旅行なので夜市に行きたいところなのですが、今日は歩き過ぎて足が痛くなってしまい、ちょっと出かける気力が無くなってしまいました。

今日の出かけ先を振り返ると…

・台北旅行中のマイミクのSさんと、ホテルのロビーで待ち合わせ。
・Sさんと一緒に、今日明日開催の同人イベント「Fancy Frontier」に参加するため台湾大学へ。
・何百メートルという列に並んでFancy Frontierに入場。
・企業ブースにいた知り合いと挨拶。そのあとは会場を歩き回って同人誌を選んだり、コスプレ広場にて写真を撮ったり。
・午後2時過ぎに、さすがに疲れてきたのでFancy Frontier会場を後にし、光華商場へ。
・光華商場にあるメイド喫茶「月讀台北」(去年の秋に移転したばかり)に行って昼食。
・一旦ホテルに戻って同人誌を部屋に置いてきたあと、台北地下街へ繰り出す。
・台北地下街のメイド・コスプレ喫茶は、今日はみんな混んでいて入れなかった…。
・買い物したり、新しく出来たばかりの「執事マッサージ店」で首と肩をマッサージしてもらったり。
・Sさんと別れて、ホテルに戻ってちょっと休憩。
・ホテルから鳳梨酥の有名店「李製餅家」まで歩き、お土産用の鳳梨酥を買ってホテルに戻る。

というわけで、かなり歩いてしまいました。ただ、足が痛くなったのは、単に距離を歩いたためだけでなく、靴が足に今ひとつ合わなかったからかも知れません。

さて、今日購入した同人誌と鳳梨酥、かなりの量なので…明日は地下街あたりで、持ち帰り用のバッグをひとつ探す必要がありそうです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.03

恵方に向けて離陸の前に

ただいま、成田空港第2ターミナルの搭乗ゲート前にて、搭乗開始を待ちながらパソコンを開いております。

本ブログにて、年1回だけ記事を書くカテゴリ「恵方巻の丸かじり」ですが、今年は台湾旅行出発日にあたってしまいました。(もし何かの気まぐれで、昨日出発していたら、今頃は台北で恵方巻を探すはめになったかも知れません)
それでは、飛行機に乗る前に、成田空港の展望デッキで、飛行機でも見ながら恵方巻を食べることにしましょう。そこで気付いたのですが、今年の恵方は北北西…これって成田空港の滑走路の向きと似ているのでは?

調べてみたらやっぱりそうでした。成田の滑走路2本は、方角を示す数字は34です。(長い方が16R/34L、短い方が16L/34R、ちなみに羽田のA・C滑走路も同じです)
今年の恵方を同様の数字で示すならば34.5になりますので、北向に滑走路に平行(5度だけ北側)に向かえば恵方になるわけです。

続きを読む "恵方に向けて離陸の前に"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.02

荷物の準備中

この週末は台湾旅行なので、今夜は早めに帰宅して、部屋でバッグに衣類など詰めていました。
明日、普通にスーツ姿で仕事に行き、午後半休をとってそのまま成田に行き、飛行機に乗る予定です。

そうだ、明日は節分…。
成田では時間に少々余裕があるので、成田山新勝寺に立ち寄って豆まきを参詣しようかと思いつきました。
ただ、節分の日の成田山は混雑するだろうと思いますし、旅行出発前に安易な気持ちで行くのは避けたほうが良いかもしれません。(混雑で身動きがとれなくなって、飛行機に乗り遅れたら困りますし)

ともあれ、約半年ぶりの台湾旅行、楽しみです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.01

ななこ復活

去年の8月、携帯電話をいわゆるガラケーからスマートフォンに買い換えた際、とりあえず諦めた機能が幾つかありますが、そのひとつが電子マネー「nanaco」でした。

私の買ったスマホ自体は「おサイフケータイ」対応機種なのですが、去年の8月の段階では、各種の電子マネーのうちnanacoは未対応だったのです。
近所のセブンイレブンで顔なじみの店員に質問してみたのですが、「すみません、年末ぐらいまでかかります」とのことで…。結局、それ以来、セブンイレブンではEdyばかり使っていました。

Edyがあれば十分に便利なので、そのうちにnanacoの存在など忘れかけていたのですが、今日になって「そういえばnanacoのAndroid対応はどうなってたかなあ?」と思い出しました。
で、調べてみたら、既に去年の12月に対応アプリが登場していたことに気付き…ううむ、すっかり乗り遅れてしまった気がします。

さっそく、Androidマーケットでnanacoアプリをダウンロード、インストールしてみました。
最初に開いた途端、なぜかアプリが立ち上がらずにスマートフォンの電源が切れてしまいまして…ちょっとあせりましたが、再起動したあとは普通にアプリが動くようになりました。各種設定を済ませたらnanacoとして利用可能です。
セブンイレブンに行き、銀行ATMでnanacoにチャージし、買い物してnanacoで支払いました。半年ぶりのnanacoの決済音(キリンの鳴き声?)、ちょっと懐かしかったです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »