« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の記事

2012.04.30

旅行3日目(松本→金沢)

ふう、食べ過ぎて苦しい~。(^_^;)
今日は夕方6時過ぎに金沢のホテルにチェックインして、その後はずっと、金沢の繁華街にて過ごしていました。その結果、ちょっと満腹で苦しくなった状態でホテルの部屋に戻り、ただいまパソコンを広げながら一息ついているという状況です。

さて、今日の旅程を振り返ると…。
今日はいつもよりちょっと早め、朝7時半に松本のホテルをチェックアウトしました。松本の市街地をあとに、上高地への道路を登っていきました。ただし上高地へは立ち寄らず、その手前で左に曲がって安房トンネルへ入りました。さらば信州…。

続きを読む "旅行3日目(松本→金沢)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.29

旅行2日目(甲府→松本)

今朝は、甲府の東横インを朝8時半頃にチェックアウトしました。

まず最初に向かったのは、甲府の南にあるメガソーラー「米倉山太陽光発電所」でした。今年の1月に出来たと聞いて以来、一度見てみたいなと思っていたのです。
PR館「ゆめソーラー館やまなし」の駐車場にクルマを停め、ソーラーパネルの間にある階段を上がって展望スペースへ。低い山(というか丘)に段々畑のように整備された敷地に、その段の形に合わせて太陽電池が敷き詰められています。
なかなか迫力ある眺めではありますが、私としては「もっと広大な太陽光発電が見たい!それこそ見渡す限りの奴を見たい!!」と、ちょっと物足りなく感じてしまいました。
階段を降りてPR館に入ると、閑散としていましたが、展示はそれなりに真面目でしっかり出来ていました。おそらく、休日の行楽客相手ではなく、地元の各学校の社会科見学に向いた内容になっているようです。
(こんなに巨大な太陽光発電所なのに、山梨県の全電力の数百分の一にしかならない、と正直に解説しているのが印象的でした)

米倉山をあとに、すぐ近くにある甲府南インターから中央道に乗りました。天気は、甲府では太陽光発電の出力がかなり良好になるくらい晴れていたのですが、八ヶ岳あたりでちょっと曇ってきてしまいました。
次の目的地は駒ヶ根です。

今日の二つ目の目的地は千畳敷カール、駒ケ岳ロープウェイの終点です。
日本一高い駅を(ロープウェイまで含めて)挙げるならば、駒ケ岳ロープウェイの千畳敷駅となります。…という知識は鉄道趣味者として昔から知っていましたが、なかなか実際に行ってみる機会がありませんでした。
駒ケ岳の麓にある菅の台バスセンター、ここの駐車場に車を停めました。ここからバスに乗って一般車通行止の道を上がること数十分、しらび平駅でバスを降りてロープウェイに乗り換え、7分ほどで千畳敷に到着です。
…と書くと大したこと無いように思えますが、バスが行く道は狭く、人家の気配もない深くて急な谷を登って行き、しらび平の駅は本当に谷底のちょっと広い場所という感じで、しかもロープウェイが急角度で雪山の上へと伸びているという…。こんな凄い場所によくロープウェイを作ったなと、何だか執念のようなものさえ感じてしまいます。

千畳敷駅の周辺は積雪がまだまだ多く、丸っこい谷の中では沢山の人がスキーを楽しんでいました。普通の行楽客は駅周辺を歩くことしかできず、そこから先に進もうとすれば冬山装備が必須となります。
私はここでしばらく、持参の立体カメラで色々と風景を撮りまくりました。一度など、片足に体重を乗せすぎて、足が積雪の中に数十センチ(膝くらいまで)めり込んでしまい、近くの人に助けを求めてしまったり…。
千畳敷を散策するには今日は早すぎましたが、雪景色を楽しむことができたので満足でした。

夕方4時半頃に、麓のバスセンターの駐車場に戻りました。まだまだ明るい時間ですが、土産物店もそろそろ閑散として閉店作業か、という雰囲気になっていました。
クルマに乗り込み、中央道に戻って上り線に乗り、長野道に入って松本へ。今日は疲れも何となく溜まってきたので、ちょっと早めにチェックインして早寝しようかと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.28

旅行1日目(横浜→甲府)

先程、甲府のビジネスホテルに無事にチェックインしました。ただいま部屋のLANにてネットに接続しています。

今日は夕方までは、いつもの土曜日と同様の過ごし方でした。
荷物支度を済ませてクルマで出発し、まずは昼過ぎに(最近毎週通っている)乗馬クラブに行って一鞍練習。そのあと、夕方5時から横浜にて某会の会合があったため、クルマで横浜駅西口の地下駐車場に移動。会合が終わった後に旅行に出発という段取りでした。

そして午後6時半頃、交通情報を検索してみると、保土ヶ谷バイパスと国道16号がかなり渋滞しているようでした。
おそらく、夜が更けてくれば渋滞も減ってくるかな…と思い、夕食を兼ねてしばらくメイド喫茶「White Brim」にて過ごしました。

やがて、渋滞が減っていく傾向が見えてきました。午後8時、いよいよメイドさんに見送られて「White Brim」を出発しました。
保土ヶ谷バイパス~国道16号~町田街道~高尾山IC~圏央道~八王子ジャンクション~中央道~甲府昭和IC~甲府駅前という経路で、今夜の宿には丁度3時間、午後11時に到着しました。
保土ヶ谷バイパスはちょっと混んだものの、16号の相模原市内は至って順調。今回が初めて通る圏央道の高尾山IC~八王子JCTは、かなり閑散とした状態でした。中央道は既に夜中で、混雑は無く順調でした。

そんなわけで、今日の旅程は単に、横浜から甲府まで夜の道路を移動しただけです。
明日は、もうちょっとあちこち立ち寄ることになるかと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.27

気まぐれも程々に…

さて、やっと今週の仕事が終わり、明日からゴールデンウィークです。
一応、明日からクルマで一人旅の予定ですが…実は、どこにどんな経路で行くか、どこに泊まるか、いつ帰宅するか、まだ殆ど決めていません。

行きたい最終目的地は富山・金沢あたりだと思っているのですが、それも出発後に変化する可能性が…。
極端な話、すぐに運転に飽きて明後日の日曜には帰ってきてしまう可能性すら、否定できません。(苦笑)

といっても、ゴールデンウィークに宿も決めずに遠出するのは、行った先でどこにも泊まれなくなるリスクもあります。(いざとなったらクルマの中で寝れば良いとはいえ)
そこで、今夜はさすがに宿探しに取り掛かりました。とりあえず明日の夜が一番満室度が高いようなので、何とか押さえようと探した結果、某有名チェーンのビジネスホテルの部屋をうまく確保できました。

どこに泊まるつもりなのかは…明日以降、リアルタイム旅行記として書いていきたいと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.26

ただいま連休旅行の準備中

今夜は帰宅後、連休旅行の持ち物の準備に取り掛かりました。

今度の連休旅行は国内、しかもクルマでの一人旅。
どの鞄で行くかとか、荷物の量をどう減らして鞄に入れるかとか、そんな心配がほとんど要りません。例えば、衣類は普段の洗濯籠ごとトランクに入れてしまえば良いという…。
クルマで旅行するというのは、そんな気楽さ…自分の部屋ごとお出かけするという安心感がありますね。

(クルマ好きの方にとっては今更なことかも知れませんが、やはり元々が鉄道ファンゆえ、「ライバルの交通手段の優位点」を認めざるを得ないのか、という感じがしまして…)

あとは、デジタルカメラの電池を充電したり、メモリーカードの中身を整理したり…こまごまとした準備が色々ありそうですが、まあとりあえず(まだ出発まで2日ありますし)今夜はほどほどにしておきます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.25

何も飲まないでください

今日はちょっとばかり、ほろ酔い状態で帰途に着いたのですが…

JR東日本の駅で最近急速に増加している「次世代自販機」。既に何回か本ブログにて記事にしていますが、大型の自販機に大きな液晶画面を持ち、近付くとカメラで認識して「おすすめ」印でお勧めの飲み物を示してくれるという自販機です。
以前、終電間際に酔っ払い状態で前に立ったら、オロナミンCとリポビタンDを勧められたという経験はありますが、今日は試しに立ってみたら、

「おすすめ」印が全く何も付きませんでした…。

ええ、これはきっと、自販機が「あなたは今は何も飲まない方が良いです」と判断して、何も印を付けてくれなかったのだろうと思います。(ちなみに、殆どの次世代自販機にはアルコール類は入っていません)
親切すぎて商機を逃している自動販売機というべきなのでしょうか、それとも、自販機から見た私の表情が、そんなにヤバい状態だったのでしょうか…!?!?

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.24

最近ブラウザがよく落ちる…

私の愛用のスマートフォンは富士通のF-12Cですが、ここ最近、妙に頻繁にブラウザが強制終了しやすくなりました。特に、パソコン向けの重いサイトを開いたりすると、すぐにブラウザが落ちてホーム画面に戻ってしまいます。

気になったのでググって調べてみたら、どうもFLASHのバージョンが新しくなってから落ちるようになった、との口コミ情報がありました。ううむ。

ただ、以前は、重いサイトを開くと落ちるのではなくフリーズすることが多かった気がします。最近になって「フリーズする代わりに強制終了」という傾向が強まったというべきでしょうか。
フリーズすると、スマートフォンの電源ボタンを長押しして再起動をかけ、再起動が終わるまで待たなければなりませんから…強制終了の方が未だましという考え方も出来るかも知れません。

どちらにしても、パソコン向けの重いサイトをスマホで無闇に開かないよう、注意は必要かなと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.23

211系

今朝、通勤時間帯に東海道線の上り電車に乗っていたら、横浜駅到着のとき、隣のホームにカメラを持ったファンが何人か立っているのに気付きました。

「何か珍しい列車が来るのかな…もしかして211系?」

直ちにスマホで検索すると、その通りでした。
今日が東海道線東京口の211系最終運用日で、しかも、今朝の上り電車が最終運用列車とのことです。(この辺の情報を最近追いかけていなかったため、今日になって初めて知りました)
そういえば、さっき電車に乗るとき、211系が目の前に来たのに「3ドアだと混んでるなあ」と思って一本見送ったんだった…。もし211系最終列車だと知っていたら見送らずに乗ったところだったのですが、惜しい事をしてしまいました。

確かに、今朝は211系を見てちょっと珍しいとは思ったのです。ここ最近、東海道線東京口にE231系ばかりかE233系も増えてきて、3ドア車が来ることが滅多に無くなっていましたから…。

明日からは東海道線東京口の普通電車は4ドアに統一、ということになります。ファンとしては寂しさを感じる半面、混んでる時間帯に乗ることが多い身としては、「とうとう4ドア統一か」と嬉しい気分になることも否めません。やはり混んでる時は4ドアの方が乗りやすいです。

※ 追記:185系(2ドア)の普通列車運用は未だあるんですね。すみません。

ともあれ、東海道線の211系、長い間お世話になりました。
まだ地方では活躍を続けるようですし、もし旅行先で再会できたら、懐かしい思いに浸れるかなと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.22

新東名道で静岡へ

今日は朝から曇り空、午後から雨の予報だったのですが、自宅で過ごしていても何なので、昨日点検を済ませたばかりのクルマで出かけてみることにしました。
出発したのが昼過ぎになってしまったので、あまり遠くまでは行けないかと思いながらも、先日開通したばかりの新東名も気になります…。結局、東名道に乗って御殿場方面、そして新東名を目指してみました。

御殿場から新東名道に入っていったときの第一印象は、「大きくて立派だなあ…」
片側2車線ですが3車線分の用地があり、しかも通常の3車線よりも幅に余裕があるようで、広々とした道が山間にずっと続いていました。トンネルも断面が大きく、走っているとまるで巨大な地下神殿に続く回廊のようです。
この立派さのせいか、スピード感が妙に少なく感じました。左車線でのんびりとした流れに混ざってゆっくり走っていても、実は時速100キロ出ているという…。

続きを読む "新東名道で静岡へ"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.21

アクア試乗

今日は、連休に備えて我が初代プリウスをトヨタの店に持って行って点検を依頼してきました。そして、点検を待っている間に、新しい小型ハイブリッド車のアクアに試乗させてもらいました。

そこで、今日は「初代プリウスユーザがアクアに試乗した感想」を簡単に書いてみたいと思います。
なお、試乗車は「ツーリングパッケージ」、タイヤが走り屋向け(?)のものに交換され、他にも色々とチューニングが施されているタイプでした。

・ブレーキペダルが敏感で、初代プリウスのつもりで踏むとカックンと停まってしまう(汗)。もっともこれは走っているうちに簡単に慣れた。
・ハンドルが小さい…。簡単に慣れる範囲内ではあるけれども。
・着座位置は初代プリウスより低い筈だが、そんなに低すぎる感じではなかった。
・エンジンルームの遮音が良すぎて、モーターの音も小さく、ちょっと物足りないくらい…
・ハイブリッド装置の走り心地は良好。初代プリウスに慣れている身には違和感はほとんど無い。
・初代プリウスでも付いていた「エネルギーモニター」はアクアではオプションになり、標準では簡略化されたインジケーターだけになった。いささか寂しいので、自分が買う場合はオプションつけるか…
・おとなしく運転して、インジケーターが「エコ運転」になっているときは非常に静かだが、ちょっとアクセルを踏み込むと途端にエンジン音が耳につき、「エコ運転しないとうるさくしちゃうぞ!」と主張されているような気分。
・サスペンションは固め。ツーリングパッケージだからというより、アクア自体がサスペンション固め志向とのこと。初代プリウスとは大違いだが、これはこれで楽しいかも。
・ハッチバックで後方窓が小さいので、後ろの視界はちょっと狭かった。

ちなみに、今回の試乗中、他のアクアが走っているのを二回も見かけました。
アクアは世間的には納車がやっと始まったばかりで、まだ現段階では街で見かける機会は非常に少ない…と思っていたのですが。(現に、我がプリウスを走らせているときにアクアを見かけたことは未だ殆どありません)
もしかして、類は友を呼ぶ、アクアはアクアを呼ぶ、のでしょうか???

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.20

連休はクルマで旅行しよう…

ゴールデンウィークまであと一週間ちょっと。そろそろ予定を固めたいところです。それゆえ、ここしばらく、何処に行こうかな…と色々迷っていました。
また台湾か、あるいは中国か韓国か…などと、海外にも興味は持っていましたが、結局、国内旅行にしたいなと思っています。

先週の記事で「クルマで新東名道経由で静岡空港に行き、そこから台湾旅行に出かける」という思いつきを書いたりしましたが、調べてみるとGW時期の静岡から台北への飛行機は、まだ席はあったものの、往復で8万円台が相場になっていまして…。成田からなら4万円台で行けるのと比べると、さすがにちょっと手が出ませんでした。

それに、そろそろ我が愛車の引退が近いですから、一度、思い切り乗りまわってみたいなと思っていましたし…。
そんなわけで、今度のGWにはクルマをあちこち走らせたいと思います。

10年近く前、やはりGWに能登半島までクルマを走らせ、千里浜なぎさドライブウェイ(砂浜の波打ち際を走れる)で遊んだのが、今でも印象に残り続けていますので…今回も久々に行ってみようかなと思っています。
あと、出来たばかりの新東名道も経路に組み込みたいですし、他にも走ってみたいところは幾つかありますし…。これからしばらく迷ってみるつもりです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.19

ちょこっとじゃ済まない板チョコの山(完食)

去年の7月27日に「ちょこっとじゃ済まない板チョコの山」と題して書いた記事…。
あの日はゲームセンターの「お菓子落とし」で、明治の板チョコを29枚も獲得したので、記念に写真を撮ってブログに上げてみたのです。その後、同じゲームセンターで、明治の板チョコ(ホワイト)をさらに10枚ちょっと獲得したので、枚数は全部で40枚くらいになったでしょうか。

とりあえず、職場に持って行って冷蔵庫(冷凍室)にしまい込みましたが、さすがにそんな、毎日毎日板チョコを食べる気にはなりません。時々、どうしても頭が回らないときに糖分補給として一枚食べる、という感じでしょうか。

当時は、40枚を全部食べ終わるまで何日かかることやら…と思っていたのですが、それでも時とともに少しずつ減って行き、今日はとうとう最後の板チョコを食べ終わりました。8ヵ月半を要したということになります。

今日食べた板チョコは、既に賞味期限は切れていましたが、冷凍庫で保管していたので食べても特に問題はありませんでした。ただ、やはり長期保存すると香りが抜けやすいのか、それとも冷やしすぎて溶けにくくなってしまったのか、何となく薄味だったような気がします。

さて、またあのゲームセンターに行って、次のチョコの獲得に挑むことにしましょうか…(汗)。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.18

コンビニのそうめん

今日は仕事帰りにちょっと飲んできてしまいましたが…

帰りがけ、自宅の近くのセブンイレブンに立ち寄ると、弁当コーナーにそうめんが置いてあることに気付きました。そっか、もう既に、コンビニそうめんが出回る季節になったのかな…。

(もしかすると、もう何日も前からとっくに置かれていたのかも知れませんが…私が気付いたのは今期は今日が初めてでした)

頭に酒が回っていて、ちょっと夜食が欲しくなっていたため、ついつい購入。そして帰宅後、おもむろに食べ始め…まずまず美味しかったです。もっとも、コンビニ弁当の宿命、麺の腰はちょっと不足していました。

ところで、去年までに比べて、プラスチック容器が薄く軽くなっているような気がしました…。単なる錯覚だろうとは思いますが、もし本当に薄く軽くなっているのだとしたら、資源節約のためにコンビニそうめん容器に向けられた研究開発努力、なんとも凄い情熱がこもっているのだろうなと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.17

解約確認

「そういえば先週、BIC WiMAXの回線解約手続き完了のメールが来ていたな…」

先月末、UQ WiMAXの新規回線契約を結んで新しいモバイルWiMAXルーターを購入しましたが、それと引き換えに、去年4月から一年間使っていたBIC WiMAX回線の方は、解約手続きを行っていました。
その結果、先週末ぐらいに解約手続き完了のメールは受け取っていましたが、実際の確認は後回しにしていたので…今夜は確認してみました。といっても、古いモバイルWiMAXルーターの電源を入れてみて、どういう動作をするか確認するだけです。

モバイルルーター「URoad-7000」の電源を入れてみると、3つのランプのうち2つが赤く点滅していました。はて、この意味は…と思ってマニュアルを調べると、どうやら契約を解約したあとの表示で間違いないようです。

これで、一年間お世話になったモバイルWiMAXルーターは使命を終えたようです。
通信事業者固定のルーターだった筈なので現在のUQ WiMAX用には使えません。将来、もしUQを解約してBIC WiMAXに戻ることがあるならば、再び使うことは可能ですが…その頃にはもっと新しくて性能の良いルーターに買い換えていることでしょう。
とりあえず本体から電池を外しましたが…。捨てるのも厄介そうなので、本体とACアダプタは一応保管しておこうと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.16

多摩川を渡るエネルギー

今夜は帰りが少々遅くなり、しかも夕食を食べていなくて空腹の状態で品川駅のホームに降りました。
横須賀線下りホーム、いわゆる次世代自販機(大きな液晶画面付きで、前に立つとおすすめを教えてくれる自販機)が新しく入ったばかりです。試しに立ってみると、おすすめ印が付いた商品の中に「ウイダーinゼリー」があることに気付きました。

「ウイダーinゼリー」の缶入りなんてあるんだ…。とりあえず購入してしまいました。

縦に振ってから飲んでくださいと書いてあったので、その通りにしてみたのですが、ゼリーの崩れ方が今ひとつで、ちょっと吸い出すような飲み方になってしまいました。
それはともかく、味は袋入りのウイダーと変わらず、量も同じくらいで、まさに入れ物を袋から缶に変えたという趣向のものでした。
(あとでネットで調べてみたら、4月3日に発売されたばかりの新商品で、自販機限定、量も味も袋タイプと同じだそうです)

品川駅のホームでウイダーを買えるって、ちょっといいかも…。
今夜みたいに「夕食が未だだけど電車で帰路につこう」という状況下では、どうも気力が出ないというか、電車で多摩川を渡って横浜に帰るのが億劫でだるくなるというか…。
そんなときに、とりあえずウイダーで180kcalのエネルギーを補給したおかげで、帰りの電車がなかなか快適になったような気がします。(もちろん夕食としては少なすぎるので、帰宅してから正式な夕食にしました)

また同様の状況(空腹だけど夕食は電車を降りてからの予定…)になったら、再び試してみたいです。

| | | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.04.15

駅前受験

今日は情報処理試験の日でした。

前回(去年秋)の試験、合格はならなかったものの、次回以降の午前1の試験免除は獲得することができました。午前2は10時50分からなので、試験会場には10時20分くらいに到着できれば大丈夫です。

情報処理試験、東京近郊の各都市(横浜など)にも試験地が設定されていますが、数年ぐらい前までは、ちょっと高度な試験区分になると東京まで行かなければ受験できませんでした。しかし、最近では年々改善されてきたようです。
今回、試験地として初めて「藤沢」を選んでみたら、試験会場は藤沢駅前の予備校でした。本当に駅を出たらすぐに見つかる予備校、これほど交通至便な会場に当たったのは久しぶりです。

午前1免除とも相まって、今朝はかなり余裕を持って会場に向かうことができました。
もっとも、余裕を持って試験に臨めるというのと、受験結果が良いか悪いかはあまり関係ないようで…(苦笑)。次回こそは頑張ろうと、試験の調子が悪かった度に思うのですが…ううむ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.14

祝・新東名道開通

今日は新東名道の開通日です。

…確かこの前、新東名道の話をブログに書いたな…と思って探したら1月27日でした。あのときは未だ「開通まではちょっと先だな」と思っていたような気がしますが、開通日が来てしまうと早いものです。

明日は試験があるので、今日はさすがに新東名道までクルマで行ってみる気にはなれませんでしたが…。来週の週末か、あるいはGWには、新東名道を走ってみたいと思っています。
そうだ、1月にブログに書いた内容は「クルマで新東名道経由で静岡空港に行き、そこから台湾旅行に出かける」という思いつきでした。もっとも、ネットで調べてみると、GW期間の静岡台北便は混んでいて航空券を取るのは無理そうでしたが…。あとでもう1回、静岡発の航空券を(何だったら台北行きでなくてもよいので)探してみます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.13

カレー湖の湖畔にて

実は数日前、Twitterにて、「カレーライスを食べるときにカレーを右にするか左にするか」という話題がトレンドになっていたので、ついついこんなことをツイートしてしまいました。

奥カレー手前ライス派だな…

書き間違いに気付くまで数日かかってしまいました。本当は「奥ライス手前カレー」と書きたかったのに、まるで逆転していたという…(苦笑)。

でも、せっかくなら試してみたいと思い、ココイチに立ち寄った折に、実際に「奥カレー手前ライス」を試してみました。
その第一印象は何とも不思議な感じで、「まるで箱庭の湖畔だなあ」というものでした。

奥に横たわるカレーが、何となく湖のように見えました。その手前に盛られたご飯は、どうも湖畔にある白い丘のようで…。
白い丘をくずして、湖と一緒に掬いながら食べていくというのは、まるで湖畔の丘をパワーショベルで造成するような、ちょっと奇妙な気分になったものです。

…あ、いま駄洒落を書いてしまったことに気付きました。「ご飯」と「湖畔」、別に引っ掛けて書いたつもりはありませんです。(^_^;)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.12

萌える台湾読本

今日はちょっと宣伝っぽくなりますが…。

先日、アジア関連の同人誌を出しているサークル「萌えるアジア」の小泉さんから、今度の同人誌むけに、台湾のオタク系情報についての原稿を依頼されました。
小泉さんからは以前にも2回ぐらい依頼されて原稿を書いたことがありますが、今回は2年ぶりぐらいでしょうか。何を書くかちょっと悩んだ末、「台北地下街」に焦点を当てて書いてみることにしました。

そして今日、完成した同人誌「萌える台湾読本2012」の見本誌が届きました。(ありがとうございます>小泉様)

…実は、錚々たる共著者の方々が書かれた記事に挟まっていると、自分のページが何だか凄く見劣りするように思えて、ちょっと冷や汗ものの気持ちだったりします。
ともあれ、もし即売会などで手に取る機会がございましたら、ぜひおすすめいたします。(次回は5月5日のコミティアだそうです)

| | | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.04.11

銀座線の1000系

今日は、地下鉄銀座線に新型車両1000系がデビューしたそうです。

…実は、最近ちょっと鉄道関係情報の収集を怠っていたもので、これを知ったのは今日のニュースでのことでした。(汗)
公式サイトに行ってみると、ううむ、見事にレトロというか、初期の銀座線電車の色に合わせた黄色い電車です。外見は懐かしくても中身は最新型のようで…ちょっと興味をそそられました。

しかし…公式サイトに出ている運行予定を見ると、明日以降の予定は載っているのに、本日11日は掲載されていませんでした。「混雑が予想されるため、 運行ダイヤの公開を差し控えさせていただきます」とのこと。
そうなると、どうしても今日乗りたければ、どこかの駅で粘り強く待ち構えるしかありません。

もし待つとしたら、ホームが上下別々になっている駅ではなく、島式ホームの駅を選ぶべきでしょう。そうでないと、待っているのと反対側のホームに1000系が来てしまったら、非常に悔しい思いをすることになります。
銀座線の駅で、島式ホームというと…神田駅あたりが手ごろでしょうか。

と、ここまで頭の中で計画を練ってみたのですが、今日は結局体調が今ひとつで、実行はしませんでした。

次に銀座線に乗る機会があったら、運行予定を調べた上で、1000系を狙ってみたいと思います。
(ちなみに、東海道線沿線から秋葉原の電気街に行く場合、最初に行きたい店が何処にあるかによっては、新橋から銀座線で末広町下車という選択肢が結構有用なのです)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.10

今夜はモス

今夜はモスバーガーで夕食にしました。

undefined

昔からモスバーガーは好きなのですが、最近はどうも「夕食にモス」という気分になる頻度が少ないです。1個だと少なすぎ、2個だと多すぎてしまうので…。
今夜も、バーガー類を1種類にするか2種類にするか迷った末、結局は上の写真のように2種類にしましたが、食べ終わったら何だか多過ぎました。

手前の「旨辛モスチーズバーガー」…確かに美味しいですが、普通のモスチーズバーガーとの違いがあまり目立たないような気がします。辛味が効いているはずなのですが、何だか隠し味程度で、辛く感じないというか…。(最近、自分の舌が辛さに鈍感になってしまったのかも)
奥の「カレーチキンバーガー」、カレーの香りがよく効いていて佳作でした。ただし、このチキンフライを食べていると「昔のホットチキンバーガーのほうが良いなあ」と思い出してしまって…ううむ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.09

夜の近未来都市

今夜、仕事帰りに横須賀線に乗っていて、なんだか急に武蔵小杉で途中下車したくなりました。我ながら唐突ではありますが、もしかすると何か非日常な体験を求めていたのかも知れません。
横須賀線に武蔵小杉駅が出来て以来、何回かは乗り換えに使ったことはありますが、駅から出たのは今回が初めてです。

駅前広場は新しくて綺麗で、周囲に新しい高層ビルが林立しています。
ビルの間隔が広いためか、あまり「ビルの谷間」みたいな圧迫感はありません。それに、ビルも街灯も、灯りの色が柔らかで落ち着いているような気がします。
なんとなく、「未来都市の夜の街角かなあ…?」という第一印象を感じました。

昼間は暑いくらいだった気温も夜になって程よく下がり、心地よい駅前散歩となりましたが…ちょっと残念だったのは食事場所が少ないことでした。
「夕食をこの辺で食べようかな」と思っていたのですが、駅前をざっと見渡してもサイゼリヤぐらいしか見当たりません。サイゼリヤはそれなりに好きなのですが、今夜は何となくサイゼリヤの気分ではありませんでした。
他には食べる店は無いかな…と探しながら歩いていくうち、結局、東急の武蔵小杉駅に達してしまいました。

ココイチを見つけて夕食にしたあと、再び横須賀線の駅まで歩いて戻りました。高層マンションの脇にある公園みたいな公共スペースを通り抜け、ビルとビルの間の狭い通路をすり抜け…やっと駅に到着。
武蔵小杉の夜…なかなか楽しい街歩きだったなと思いつつ、電車に乗り込んで帰途を続けました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.08

神田にて友と飲む

今日は、日中は自宅にて過ごしていましたが、夕方になった頃に外出して電車で都内に繰り出し、神田駅前の居酒屋「藏太平山」(土日コスプレ営業)にて飲み始めました。
カウンターにて一人で飲んで食べて…ときどき写真など撮って…のんびりとした気持ちで過ごしました。

そろそろ満足してきたので場所を変えようかなと思ったところで携帯に着信。電話してきたのは友人T氏でした。T氏とは藏太平山でも何回か飲んだことがあります。
酒のお誘いの電話だったので、「それじゃあ藏で飲みましょう」ということになり、数分後にT氏が姿を現しました。そして、それから2時間ほど、二人で雑談しながら飲み続けました。天体や宇宙関係の話や、連休の旅行の計画とか、その他あれこれあれこれ…。
普段は一人酒が多い私ですが、たまには友人と一緒に飲むのも良いものです。

もっとも、酒をちょっとでも多く飲み過ぎると翌朝に非常に辛くなってしまう昨今。今夜は飲む速度をかなり控えめにしていました。
最近、この店で置くようになったノンアルコールビール(アサヒのスーパードライのそっくりさん)を初めて試してみたら、なかなかよくできていました。一口目にはちょっとだけ(ノンアルコールビール特有の)違和感を感じたものの、おしゃべりしつつ食べつつ飲んでいる分には、ほとんど気になりません。また今度試してみようかな…。

夜9時半頃にお開きにして、店を出て神田駅に戻り、T氏と別れて帰りの電車に乗りました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.07

生分解性プラスチック

undefined

柄の部分が生分解性プラスチックで出来た、環境にやさしいボールペン…。
10年以上前に某所でノベルティとして貰ったものです。ただ、そのときは「記念に取っておくか」と思い、包装も開けずに引き出しの中に仕舞い込んでしまいました。

今日、たまたま手元にボールペンが見当たらなかったため、引き出しを探しているうちに、久々にこのボールペンを見付け出しました。
まだ使えるかなと思って試し書きしてみると、やはり10年以上経過したインクとあって、出方が今ひとつでした。そこで、インクが順調に出るまでと思ってしつこく試し書きを続けていたのですが…

…手に力をこめた拍子に、柄が砕けました…(それが上の写真です)

生分解性プラスチック、十数年を経て、自然と強度が減ってしまったのでしょう。
でも、ボールペンの柄が砕けるという予想外の出来事に、ちょっと呆気に取られてしまいました。

メーカーに苦情を入れるべきなのか、いや、もともと生分解性プラスチックはこんなものなのかも…。
そもそもボールペンを10年以上も眠らせておいたのが悪かったとも考えられるし…。などなど、どう考えるべきかちょっと迷ってしまいます。
ともあれ、このボールペンの柄の破片、手触りはちょっと固い蝋燭という感じで、力を入れるとボロボロと細かくなっていきます。破片は鋭利なようにも見えますが、手に怪我をする心配はほとんどありません。

…結局、上の写真を撮った後、柄のプラスチックを砕いて遊び始めてしまい、最後には全て粉々にしてしまいました。(苦笑)
ちなみに、柄以外の部分(先端部やクリップ部)は普通のプラスチックのようで、こちらは指先の力ではびくともしませんでした。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.06

そうだ、ケアンズツアー探そう

昨日の記事で、来月21日の金環食について書きましたが…
そのあと、日食をどこで見ようかな…などと考えているうち、思い出しました。「今年は秋にも日食があるんじゃないか…」

11月の日食はケアンズです。もし観測ツアーに参加したければ、そろそろ探し始めなければなりません。
さっそく検索を始めたところです。

(追記)
ケアンズ日食ツアーを企画している旅行会社のサイトをざっと調べてみたのですが…ううむ、正直、値段がかなり高いです。例えば近畿日本ツーリストのツアー(2泊4日コース)だと40万円前後はします。
観光地として有名とはいえ小さな街であるケアンズに、世界中から人が集まるのですから、ホテルなどが割高になるのは仕方ないことではありますが、この値段ではさすがに悩んでしまいます。どうしようかな…??

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.05

金環日食は決行

今頃になってエイプリルフールのネタに気付くというのも何ですが…

「今度の5月21日の金環食まで、もう一ヵ月半かあ」と、ふと思い立って、金環食に関する情報をネットで調べているうち、有名な天文情報サイトのアストロアーツさんが4月1日に「5.21金環日食が中止」という冗談記事を発表していたことに気付きました。
もちろん、天体現象が人間の都合で中止になるわけもありませんが、中止の理由として「安全に見ないと危険」と赤文字で強調して、観測者に注意を呼びかけるというあたり、なかなか考えたエイプリルフール記事だなと思います。

さて、今度の金環食は、わざわざ観測地を探して出かけなくても、横浜の自宅でも東京の職場でも(金環食帯に入っているので)問題なく観察出来る筈です。時刻も朝ですから、日食を見終わって普段どおり出勤ということが可能でしょう。
ただ、問題は天候が不順な場合です。そうなったら晴れ間を求めてあちこち移動したいです。それゆえ、やはり日食の日は仕事を休もうかなと思っています。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.04

MVNO

先週末に購入したUQ WiMAXのモバイルルーター、今のところ初期不良もなく、動作は順調です。
通信速度が改善したかどうかは…何となく実感出来るような出来ないような。でも、前のWiMAXルーターを使っていたときに時々悩まされていた「なぜか通信速度が極端に遅くなる」という症状には、とりあえず未だ遭遇していません。

さて、今回のWiMAXルーター買い替えに伴い、契約も新しくしました。
今まではビックカメラで契約した「BIC WiMAX」だったのですが、新しい契約は「UQ WiMAX」にしました。
といっても、事業者を変えた理由は、別にどちらがサービスが良いか悪いかといった基準ではありません。

実は、去年の4月10日の記事にて…

今日はとうとう、ビックカメラにてUQ WiMAXの端末(Wi-Fiゲートウェイ)を買ってしまいました。

…読み返すと少々恥かしいです。一年前にビックカメラで買ってきたWiMAX端末は「UQ WiMAX」ではなく「BIC WiMAX」でしたから…。当時は、両者の違いが今ひとつ分からないままでした。
一年経った今では、それなりに調べて納得できたつもりですが、それでも何だか心情的には釈然としません。

・WiMAX通信インフラを作って持っているのはUQ社
・UQ社は自前でも「UQ WiMAX」という名前でサービスを提供している
・BICの関連会社(?)がUQ社のWiMAXを借りて「BIC WiMAX」という名前で再販している
・BICだけでなく、数多くの会社が同様にWiMAXサービスを再販している(これをMVNOという)

UQであろうとMVNO各社であろうと、使っている端末や地上設備は同じなので、例えBICのWiMAXであっても「UQ WiMAXを使っている」と表現するのは…全くの間違いではない筈ですが、ちゃんとした書き方とも思えません。

そんなわけで、何となく「ややこしいのはちょっと勘弁して」と思い、今回の新しい契約は本家UQ社のWiMAXにした、というわけです。
これで堂々と、かつシンプルに「私はネット接続にはUQ WiMAXを使っています」と言うことができます。(*^_^*)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.03

春の嵐ふたたび

先の土曜日に続いて、今日も天候は春の嵐…。強力な低気圧がやって来たということで、大型台風のような暴風雨という天気予報が流れていました。

都内の多くの会社と同様、私の職場でも午後には帰宅指示が出されました。ただ、自分は途中で手が離せない作業に取り掛かっていたため、帰れる状態になるまでしばらく時間がかかり…結局、職場を出たのは夕方になってしまいました。
駅に行ってみると、既に電車は間引き運転で、混雑も相当なものでした。ちょっとこれは乗りたくないな…。一方、都心に向かう側の電車は比較的空いていました。
そこで、嵐が通り過ぎて電車の運転が再開されるまで、神田の行きつけの居酒屋にて飲んで過ごすことにしました。

神田の居酒屋は空いていました。さすがに、夕方の帰宅時間を直撃する暴風雨という日では、飲む人が少ないのは仕方ありません。カウンター席に一人座って飲み続けました。

午後9時半を過ぎて外に出ると、雨はほぼ収まりました。風はちょっと強いですが、電車は動いているようなので…神田駅から京浜東北線の大船行きに乗り込み、座席にてウトウトしながら帰路につきました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.02

クーポンにも色々ありますよね…

はなまるうどんが今日から開始したキャンペーン「期限切れクーポン大復活祭」、ネット界隈でも結構話題になっているようですが、私もちょっとばかり興味をひかれました。
期限切れのクーポン券ならどんなものでも、持参すれば50円引きにしてくれるというこの企画、確かに斬新だと思います。

ただ、私が興味を持っている理由は、実は…「思いっきり奇抜なクーポン券を持って行ってみたい」ということでした。
どんなクーポン券でも良いのなら、店員さんが驚くようなものを…というわけです。
そこで、改めて公式サイトにて、クーポン券の条件を調べてみると…

4月2日(月)から5月6日(日)の約1ヶ月間、「はなまるうどん」297店(2012年3月末予定)において、日本全国のあらゆる企業・団体が発行し、使用期限内に使われなかった割引券・クーポン券を活用したキャンペーン「期限切れクーポン大復活祭」を実施いたします。

あ…台湾のメイド喫茶の割引券を持って行こうかと思っていたのですが、それは無理でしたね(汗)。
では、日本国内で発行されたものに限定して、どんなクーポン券なら注目されるかな…。
「家にあった江戸時代の古文書を調べていたら蕎麦屋の割引券が見つかったので持って来ました」なんてことがあれば面白いのですが、さすがに有り得なさそうですね…。

もっとも、誰もがあっと思うような凄いクーポン券が、もし本当に出てきたとしても、さすがに実際にはなまるうどんに持っていくことは無いだろうと思います。
いくら何でも迷惑でしょうし…。あくまでも一種の思考ゲームのつもりです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.01

金沢区の風車

今日は昨日と一転して快晴。
布団を干したり、部屋掃除したり、その合間にラブプラスでデートをこなしたりして過ごした後、夕方にクルマに乗って金沢区まで出かけてみました。

undefined

並木インターチェンジを降りて真っすぐ進み、海辺にある「リネツ金沢」にクルマを停めると、遊歩道からは三菱重工の風力発電がよく見えます。
残念ながら今日は回っていませんでしたが、夕暮れの日差しを受けて橙色を帯びていました。柱の高さの割に風車が大きめなのか、妙に存在感が強く見えます。

「リネツ金沢」に来たのは、風呂に入りたいなあ…というのが理由でした。
もっと別のスーパー銭湯に行ってみるという選択肢もあったのですが、何となく海辺の景色と風車を見たくなって…。
公共施設ゆえ、入浴しても普通のスーパー銭湯や健康ランドのような華やかさはありませんが、設備は整っていてのんびり過ごすことができます。
なお、浴場からは海の景色も見えますが、風車は視野から外れていて見えません。

風呂あがり、もう一度風車の方を見てみましたが、やはり止まったままでした。
クルマで帰途につく前に、しばらく遊歩道にて風車と船と、海の向こうの房総のほうを眺めて過ごしました。
「真向かいの火力発電は富津かな…アクアラインが遠くに見えるけど、その向こう側の煙突が姉ヶ崎の火力発電か…」といった具合で、視界がとても良い日でした。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »