« お土産の写真 | トップページ | 7インチタブレットが欲しい… »

2012.08.19

サハリン旅行・よくある質問2つ

二年前の夏休みにサハリン列車旅を実行して以来、今回の旅行は二回目だったわけですが…知り合いなどに「サハリンに旅行に行ってきたよ」という話をすると、やはりかなり珍しがられます。
そして、一番よく質問されたのは次の二つでした。

《Q. サハリンに行けるの?行っても大丈夫なの?》
サハリンに渡るのが困難だった時代はとっくに過ぎ去りました。今では夏限定で稚内~コルサコフ間のフェリーが出ています。飛行機も、札幌~ユジノサハリンスク間とか、成田~ユジノサハリンスク間に夏限定で飛んでいます。(運航していない冬などに行く場合は、ソウル経由で飛ぶという手段があるようです)
ユジノサハリンスクは、日本の各都市に比べると治安が悪いと言われていますが、個人的な感想では、それほど危険な街という感じではありませんでした。(もちろん、すり・ひったくりに気をつけて歩いたり、夜の屋外行動を避けるなどの注意は必要ですが)

《Q. サハリンに行ったら何があるの?》
正直なところ、ユジノサハリンスクはそれほど観光名所が多い街ではありません。郷土博物館(日本時代の博物館の建物が現存)、ガガーリン公園(かつての豊原公園)ぐらいでしょうか。
でも、「日本最北の街である稚内から、船で5時間半かけて渡れば、そこには異国の街がある」というだけでも、十分に印象的な旅行になるはずだと、個人的には思います。
旧ソ連とヨーロッパと日本が混ざったような街を、ひとまわり歩いてみて、ロシア料理の店で食事して、色んな店に立ち寄って珍しいものを買ってみて、博物館を見学して色々と考えを巡らせ、公園でビールを飲みながら軽食を食べてくつろぐ…一日ではちょっと足りないような感じがしました。

ともあれ、ユジノサハリンスクへの旅行、費用や日程調整や言葉の問題などちょっと難しいところも多いですが、やはり色々な人におすすめしたいなという気持ちです。
できれば、成田や札幌から飛行機で往復するのではなく、たとえ往路だけでも稚内からのフェリーに乗るほうが良いと思います。東京から新幹線と在来線とバスを乗り継いで稚内まで到達し、そしてフェリーでコルサコフに渡る…というのが今回の私の旅行での行程でした。思い返してみても楽しかったです。

| |

« お土産の写真 | トップページ | 7インチタブレットが欲しい… »

臨】[2012年8月]道北・サハリン避暑旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サハリン旅行・よくある質問2つ:

« お土産の写真 | トップページ | 7インチタブレットが欲しい… »