« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の記事

2012.11.30

今月のまとめ(藏、とび森、ハニハニなどなど)

何だか今日は、また風邪っぽくなってしまったようで、咳がなかなか止まりません。
明日からは冷え込みが厳しくなるようで…。ううむ、この週末、何か良い暖房器具を探さなければ…。(さすがに湯たんぽしかないのではちょっと寒いです)
そんな状況の夜ですが、今月の本ブログのまとめ記事を書いてみたいと思います。

・神田の「藏大平山」の後継として10月末にオープンした居酒屋「藏楽部」、なかなかおいしい店です。今月は(記事にしたのは3回ですが)もう5回か6回ほど行きました。

・毎週末の乗馬、今月も続いてます。二週に一度は二鞍乗るようにしました。とうとう駈足の練習もやるようになり、その速さに感激しています。

・バッグを新しいものに買い換えました。ちなみに、楽天で買って一か月近く経つのに、未だにウェブを見ていると楽天の広告欄にこのバッグの広告が出続けています。…もしかすると「もう一つ買っておこう」というサジェストなのかも知れません(^_^;)。

・今月最大の出来事は、もしかすると「とびだせどうぶつの森」に手を出したことかも知れません。先月の今頃は、まさか自分が「どうぶつの森」に嵌るなんて、全く想像していなかったです。

・今月中旬に風邪ひき。仕事を休んだのは一日だけでしたが、完全に治るまでは結局一週間以上かかりました。

・横浜のメイド喫茶「ハニハニ」こと「HoneyHoney」がとうとう秋葉原進出。プレオープンには行けなかったものの、正式オープン日には早速行ってきました。なかなか期待できそうです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.29

いい肉の日

今日11月29日は「いい肉の日」だそうで…。
実際、Twitterを見ていても、トレンド欄に「いい肉」というキーワードが上がっていたり、いい肉関係のツイートがタイムラインに散見されたりと、それなりに盛り上がっているような感じでした。

とりあえず私は今日、昼食を職場近所の「とんかつ和幸」の弁当にしてみました。それも、900円ちょっとする一番いいカツ弁当…。なかなか美味しかったです。
(写真は撮り忘れました…すみません)

さて、そうすると明日11月30日は…もしかして、30を「みそ」と読んで、「いい味噌の日」でしょうか?

(と、思い付きで書いただけだったのに、ググってみたら本当に「毎月30日は味噌の日」でした…)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.28

ハニハニ秋葉原オープン

かねてより予告されていた、横浜発のメイド喫茶「HoneyHoney」の3号店となる秋葉原店のオープン日がやって来ました。
横浜に「HoneyHoney」が出来て以来、何回も足を運んできた私としては、やはり秋葉原店のオープン日には行ってみたいと思い…今日は仕事帰りに秋葉原に立ち寄ってみました。

かつて「コスチャ」があった場所に入ったハニハニ。ビルの前には真新しいハニハニの看板が出ていました。
店内に入ると、レイアウトにはコスチャの面影が残っているような気もしましたが、内装も雰囲気もしっかりとハニハニ化していました。
カウンターでは平沢代表が忙しそうに頑張っていて、フロアには4人ほどのメイドさん…横浜店や大宮店で見かけたメイドさんと、秋葉原店の新人メイドさんです。

とりあえず、今日の初帰宅での第一印象をひとことで述べるなら…「ピュアだなあ」という感じでしょうか。
新しくて清潔な店内、メイド喫茶としては健全な「ハニハニ流」の接客、手書き風の可愛いメニューに並んでいる美味しそうな料理と飲み物。
この秋葉原という地で、果たしてどれだけの成功を収めることができるのか、注目したい店だと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.27

タイカレーの缶詰を食べてみました

昨日の記事で書いた、いなば食品の「ツナとタイカレー」の缶詰。今日はさっそく夕食に食べてみました。

グリーンカレーの缶を開けて、とろみの少ない黄緑色のカレーソースとツナを、ご飯(日本米ですが)の上にかけてみると…
おお、確かにタイのグリーンカレーです。タイ料理っぽい香辛料の味と香りもしっかりあります。タイ料理店のちゃんとしたグリーンカレーほどの味ではありませんが、100円の缶詰としては上出来でした。
ただ、この缶詰は、タイ料理に慣れていない方にはちょっと抵抗があるかも知れません。

ちなみに私は、実はタイ料理がそこそこ好きで、職場の近所のタイ料理店で昼食の弁当を買うことも時々あります。
そのため、タイ式の味付けにもそんなに抵抗はありません。

食べ終わった後、いなば食品のオンラインショップのサイトを調べてみたら、タイカレーシリーズの他にも「とりそぼろとバジル タイガパオ」なんてのもあります。
ガパオかぁ…タイ式のそぼろ炒めのような料理、実はタイカレーよりも好きかも知れません。見つけたら買ってみたいと思います。
(オンラインショップで買ってしまえばいいかな…とも思ったのですが、このオンラインショップ、購入は箱単位なので…さすがにいきなり箱買いは無理です(^_^;))

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.26

「本場タイで製造」

夜、帰りがけにコンビニに立ち寄る際、いつもの店ではなくちょっと離れた店に入ってみたのですが…

缶詰の棚に、何となく不思議な存在感を発している缶詰があるのを見つけました。
「いなば ツナとタイカレー」。赤い缶と青い缶の二種類があり、どちらも妙にエキセントリックなデザインというか…。(十数年前、テレビドラマをきっかけに商品化された「サバカレー」、あれを初めて千葉のスーパーで見たときの不思議な印象を思い出しました)
しかも、缶をよく見ると「本場タイで製造」の文字。

最近は、日本メーカーの缶詰であってもタイで製造というものが多くなってきました。
いや、日本だけではなく…台北のセブンイレブンで台湾メーカーのパイナップルの缶詰を「おお、台湾らしい」と思って買ったら、実は泰國製だったという経験もあります。
タイで製造する理由はもちろん低コストだから…という固定観念を持っていたもので、「本場タイで製造」の「ツナとタイカレーの缶詰」を前にして、何だか頭の中で思考回路がちょっとばかり乱されてしまったような気分でした。
(実際には、タイで製造の理由はやっぱり低コストだからなのでしょうけど…)

ともあれ、好奇心を大いに刺激してくれた、この缶詰2種類、ついつい購入してしまいました。

Dsc_0411

帰宅後、「ツナとタイカレー」でググってみたら、7月ぐらいに既に、安くて美味しいとかなり評判になっていたようです。これはちょっと期待してしまいます。
今夜はもう夜食を食べる気は無いので、実際にこのタイカレーを食べてみるのは明日以降のお楽しみです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.25

昨日、横浜の某量販店に立ち寄った際、パソコンのコーナーでWindows8のタブレットの展示機を触ってきました。

機種は、以前からちょっと気になっていた富士通のARROWS Tabです。(QH55/J)
仕様だけ見ると「ちょっと非力かな」と思ってましたが、実際に触ってみるとWindows8の動きはまずまずスムーズでした。
ネットには繋がっていなかったので、あまり本格的な操作を試すことはできませんでしたが、スタート画面の横スクロールとか、アプリの起動や終了とか、デスクトップ画面の表示とか、そういった操作を試してみた限りでは、ちゃんとした持ち歩き用パソコンとして使えそうです。

デザインは…何というか、本当に「長方形の黒い板」という感じです。
手に持って使う板状パソコン…個人的には、こういう素っ気ないデザインのモバイル機器って好きだったりします。

で、値段は…ううむ、10万円近くするのか…。

二か月前にXPERIA Tabletを衝動買いしたばかりということもあり、さすがに即決で買うのはためらってしまいました。
ただ、最近の私は、「スマホはともかく、タブレットならAndroidよりWindowsのほうが良いなあ」という考えになってきているので…すぐには決断できないものの、いずれはXPERIAからWindows8タブレットに乗り換えてしまうかも知れません。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.24

北の空に月

昨夜、わがニンテンドー3DSLLのタッチペンを紛失しました…。
夜、「とびだせどうぶつの森」をやろうと思って3DSLLを開いたら、ペンが本体にささっておらず…。部屋の中を探しても見当たらないので、どうも出先でプレイしたあとで紛失したようです。
ちょっと意気消沈しましたが、まあそれほど高いものでもないので、今日横浜西口に出かけたときに量販店に立ち寄り、サードパーティー製のタッチペンを購入してきました。
ついでに、3DSLL本体とは別売りだったため持っていなかった「充電台」も、ついつい購入してしまいました。充電台が無くても充電できるので、あまり必要性は感じていなかったのですが、あるとそれなりに便利です。

さて、「とび森」をやっていて、ちょっと気付いたこと。

空に月が浮かんでいるのを見て、「さっき、現実の空で見た月と似た形だけど…もしかして現実の月齢と一致している?」と疑問を持ち、調べてみたら当たりでした。今夜は現実の空にも「とび森」の空にも、半月からちょっと膨らんだ程度の月が浮かんでいます。
しかし…どうも、月が見えるのは北の空っぽいんですけど…。

普通なら、月は南の空を巡るはずです。それが北の空ということは、実はこの「どうぶつの森の村」、南半球にあるということでしょうか?
しかし、月の欠け方は北半球と南半球で逆になるはずですが、「とび森」の空に見える月の欠け方は北半球のものです。それに、もし南半球が舞台だとしたら、「南の島」は常夏どころか、村よりもさらに寒くなるはずです。
そうなると、南半球という仮説はちょっと無理そうです。

そうすると、実は「とび森」の地図は、上が北だろうと思っていたのは間違いで、上が南、下が北ということになります。
でも、そうすると、「南の島」行きの桟橋が…地図上では村の「下」の方、つまり南岸ではなく北岸にあるということになるんですが…。
しかも、「南の島」に夜滞在しているときでも、月が出ている方向を見れば、上が南ということになります。島から村に戻る(北に戻る)舟の乗り場が、島の北岸ではなく南岸にあるというのは…かなり不自然ですが、まあ、あり得ないことではありません。
(南の島に行く舟が、島の北岸を出て南へと針路を変え、島に近付いたらわざわざ島を半周して南岸の桟橋に停める…ううむ)

…と、遊び半分で考察してしまいました。

でも、真面目な話、この「とび森」はいずれ英語版などの各言語版が出来、世界中で販売されることになる筈です。その販売地域にはもちろんオーストラリアも含まれている筈です。
月の満ち欠けが北半球式だったり、常夏の島が「南の島」だったり、あるいは12月や1月が「冬」だったり…果たして南半球の各国では、この「北半球視点のゲーム」、ちゃんと受け入れられるものなのでしょうか???

(おそらく英語版では今後、南半球の視点に合わせて修正するんだろうな…とも思います)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.23

今日は2鞍

連休初日ですが…今日はどうも天気が悪く、ちょっと憂鬱な一日でした。

といっても、乗馬クラブでの練習は屋内馬場なので問題ありません。午後2時過ぎに乗馬クラブに行き、(最近風邪であまり乗れなかったので)今日は久々に2鞍乗って来ました。
天候のためか、今日の馬たちは何となく微妙に、ご機嫌が今一つだったような気がします。

「この馬、噛む癖があるんですよ」
「え…ちょっと怖い…(^_^;)(^_^;)」
幸い、噛まれずに済みました。馬に噛まれた経験は未だありません…。

一日に乗る回数、1鞍だと平気過ぎて物足りないですが、2鞍乗ると終わった後、疲れと身体の痛みで結構しんどい…という感じでしょうか。
ともあれ、せっかくの連休なので、明後日の日曜日(連休最終日)にも1鞍だけ予約を入れてきました。

練習が終わって、乗馬クラブを出たのは夕方5時過ぎでしたが、既に外は夜になっていました。
最近は流石に日が短くなってきたなあ…。今日はあまり寄り道せずに帰ることにしました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.22

夢番地を公開

今日も「とび森」こと、「とびだせどうぶつの森」の話でも…。

今日は「ハーベストフェスティバル」の日…これは全プレイヤー共通のようで、Twitterでもトレンドに「ハーベスト」などのキーワードがちらほら現れていました。やることは本質的には食材(特に魚類)の物々交換による収集…ちょっと手間取ったものの無事に完遂しました。

そして、我が「つくよみ村」でのイベントは…昨日建設に着手した「夢見の館」のオープンでした。
インターネット経由で、他の人の村を訪問できるという施設ですが、これが結構面白くて…もう既に、あちこちの村に行ってしまいました。
見知らぬ人の村をランダムに訪問することもできますが、村や人の名前で検索して好きな村を探すこともできます。
どんな名前の村を検索したかは…具体例はちょっと内緒にしたほうが良いかも知れませんが、例えば「このアイドル(あるいはミュージシャン)のファンだったらこんな村名をつけるだろうな」という名前で村名検索し、出てきた村に行ってみると、村メロがその音楽になっていたりします。

ともあれ、せっかくの「夢見の館」オープンなので、我が村の夢番地を公開してみたいと思います。
まだまだつまらない村ではありますが、もし興味がある方がいらっしゃいましたら、訪問してみてくださいませ…。

つくよみ村 夢番地 2100-0135-4271

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.21

軌跡の喪失

8月7日の記事にて、わが愛用のスマートフォン…富士通のF-12Cについて紹介しました。
この記事にて、付属ウィジェット「GLOBE-COUNTER」の画像を掲載し、このスマホを購入してから一年間の「移動距離は1476キロ」と書いたわけですが…

今朝、「GLOBE-COUNTER」の移動距離データが、何らかの不具合によって消滅し、距離の表示が0に戻ってしまいました。

今までにも何回か同様の現象はあり、いつもは本体の再起動で元に戻っていたのですが、今回は再起動でも元に戻りませんでした。しかも、0から移動距離を測り始めてしまい、現時点で既に数値は2キロにまでなっています。どうやら本当に今までの値が消えてしまったようです。
昨日ぐらいまでは、確かこの距離表示は1900キロあたりを示していました。スマートフォンを買ってから現在までの移動距離の総計…この数字の中には、普段の通勤も旅先での散策も、その他あらゆる「自分の徒歩移動」の思い出が含まれていたわけで…
その数値、自分がF-12Cと歩んだ軌跡の数値が消えてしまったのは、何だかとても寂しかったです。

寂しい出来事ではありましたが、それでも私にとってF-12Cがお気に入り機種であることには変わりはありません。
この付属ウィジェット「GLOBE-COUNTER」もそうですが、F-12Cは「手に入れたら長い期間、自分の伴侶として毎日持ち歩く」ことを前提にデザインされている…ということが、強く感じられるように思います。
ただ、残念なのは、その後の富士通の後継スマートフォンに、そういうコンセプトがどうも受け継がれていないような気がすることでしょうか。
実は今日の夜、ドコモショップに立ち寄って、発表されたばかりの新機種「ARROWS V」などのモックを見てきたのですが、ううむ…確かに外見は格好良いし性能も良さそうなのに、どうも「毎日身に着けたい」という魅力が伝わってきませんでした。

そんなわけで、もうしばらくF-12Cを使い続けたいと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.20

とび森流行中

「とび森」こと、「とびだせ どうぶつの森」…何だか凄い流行になっているようです。
私も毎日ニンテンドー3DSLLを起動して、このゲームをやっていますが、確かに流行してもおかしくない出来栄えだなと思います。

今日、朝の出勤途中、混んでいる駅のホームで、階段前の人だかりの中で3DSをやっている人がいて…ちらりと見たら見慣れたデザインの画面…「とび森」でした。
混んでいるホームで歩きながらゲームするのは危ないなあ…とは思いますが、やりたくなる気持ちは凄く分かります。
(といっても、私はさすがに、歩きながらのプレイは怖くてできません)

ところで、「とび森」をやっているうちに、何だか無性にどこでもドア、あるいは類似のテレポーテーション設備が欲しくなってきました。
商店街、自宅、役場、桟橋などの間を移動するのが、微妙にかったるくなってきまして…。

「このゲームはのんびりした気持ちでプレイして、心が癒されるのが良いところじゃないか」とは思いますが、それでもついつい移動を急ぎたくなるのは…ちょっと気持ちに余裕が無くなっているのかも。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.19

寒い…

11月も後半。そろそろ冬が近付いている昨今…。
夏嫌いで暑がりの私でも、さすがに夜になると寒さを感じるようになってきて、「もう夏は完全に去ったんだな…」と思えるようになりました。
特に今夜は、11月にしては冷え込みがきついです。

去年買った湯たんぽ、今夜は久々に使ってみようかなと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.18

今日の乗馬

今日は、乗馬クラブの予約を2鞍入れてあったのですが…。
月曜からの風邪、もう殆ど治っているものの、まだ体調が万全ではなかったので、今日は結局1鞍だけにしました。

乗馬クラブの受付にて、2鞍目をキャンセルするときに「実は先週は風邪で、体調が未だ今一つで…」と説明したところ、何だかとても心配されてしまいました。
そして、乗馬中にも、先生に既に連絡が伝わっていて、

先生:「風邪のときはあまり無理せず、速さよりも「停まらないこと」を目標に練習しましょう」
私:「はい」
後続の馬の人:「その馬、風邪ひいてるんですか?」
先生:「いいえ、風邪をひいてるのは馬ではなく人のほうです」
私:「…(^_^;)(^_^;)」

ともあれ、無事に今日の練習を終えました。
風邪がぶり返すかな…と少々心配でしたが、そんな気配は無く、むしろ体調がすっきりしたような気がします。

次回の予約は23日の祝日、今度こそ2鞍です。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.17

サハリン旅行の話をエスペラント語で…

今日は、所属するエスペラント会の夕方の集会にて、なにか話をしてほしい…との依頼で、夏に行ったサハリン旅行についての話をしてきました。
(エスペラント語とは特に関係ない旅行でしたが、そもそもサハリンへの旅行自体が珍しいと言われまして…)

パソコンを持って行ってプロジェクターに繋ぎ、旅行の写真の次々に映して説明する、という進め方でした。
一応準備と練習をしてから行ったのですが、勉強不熱心なエス語使いの私にとっては、みんなの前で話すのはちょっと苦手というか…。うまく表現が出てこなくて困るという場面も何回かありましたが、まあ、何とか無事に終わることができました。
「なかなか面白かった」という感想も貰うことができて、嬉しかったです。

今日、ちょっと印象的だったのは…
最初にプロジェクターで映し出した写真が、「まず稚内に向けて新幹線で東京駅を出発しました」というわけで、東京駅で撮った「はやぶさ」の写真だったのですが、映した途端に会場からは、どよめきと笑い声が…。
ついでに、最後まで旅行写真一式を見終わった後、次の写真に進もうとしたら最初に戻って再び「はやぶさ」が映し出されたのですが、そうしたら再び小さなどよめきが…。
もしかすると、東北新幹線の「はやぶさ号」って、やはりファンのみならず、普通の人にとっても、相当に印象的な造形と色をした列車なのかも知れません。

ともあれ、これで今日やるべきことは完了しました。
会から、幾ばくかの謝礼も頂いたのですが…謝礼を貰うほど大したことをやったわけではないと自分では思っているので、これは全額、どこかの募金箱に寄付しようと思っています。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.16

五年後の日食

ただいま某所にて、ボジョレーヌーボー飲みながら一息ついています。やっと週末だ〜。

さて、今日ちょっと気になったニュース。

「ワニの池」でサーヴァー冷却:グーグル
http://wired.jp/2012/11/15/google_gator/

Google社がアメリカのサウスカロライナ州に作ったデータセンター、そのサーバー冷却用に雨水を活用していたら、排熱のため(?)、池にワニが住み着いてしまったというニュースです。
もっとも、この「ワニの池」も興味深いですが、私がもっと気になったのは、そのデータセンターの所在地…チャールストン郊外という場所でした。

「もしかしたら、ここって五年後に皆既日食がある場所じゃないか?」

今週は、14日にケアンズ皆既日食があったのに、私は日食旅行に行くのは結局断念してしまいました。(高すぎて…)
それだけに、次の皆既日食、次の次の皆既日食、さらにその次の皆既日食にも興味がありまして…。五年後、2017年にある皆既日食は、アメリカ大陸横断という行きやすい場所ですが、あまり巨大な都市には皆既日食帯がかからないという難点があります。
さっそく調べてみたら、やっぱりそうでした。

NASA - TOTAL SOLAR ECLIPSE OF 2017 AUG 21
http://eclipse.gsfc.nasa.gov/SEgoogle/SEgoogle2001/SE2017Aug21Tgoogle.html

(NASAのサイト。2017年8月21日の皆既日食帯をGoogleマップで示しています)

Google - Data center locations
http://www.google.com/about/datacenters/inside/locations/

(アメリカの北大西洋岸にあるのが「ワニの池」のデータセンターです)

偶然とはいえ、このデータセンターは、五年後の8月に皆既日食が見られる場所ということになります。

それはともかくとして、この皆既日食を見に行くためには…
ツアーで行くのならともかく、もし個人旅行しようとするとクルマが必須でしょう。
そうなると、今から五年のうちに、何回かはアメリカに出かけてレンタカーを借りて、右側通行&アメリカの交通ルールに慣れておくべきなのかな…などと思っています。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.15

上越新幹線30周年

「11月15日…今日は上越新幹線の開業から30年かあ…」

試しにGoogleで「上越新幹線」でニュース検索してみると、あまり大々的な扱いではないものの、30周年を報じる記事がいくつか見つかります。
当時中学生の鉄道ファンだった私は、東北新幹線の開業ともども、かなり楽しみにしていたものです。そのせいで、

「東北新幹線は6月23日、上越新幹線は11月15日」

というのが、今でもしっかりと記憶に焼き付いています。
ちなみに、東北と上越が同時開業にならなかった理由が、上越新幹線の中山トンネルが難工事で遅れたため、だったことも覚えています。

もっとも、この30年の間に、上越新幹線に何回乗ったかについては…正確な回数は覚えていませんが、おそらく20回から30回までの間かな…。東北に比べると今一つ少ないかも知れません。
(一番最近乗ったのは…去年の12月、熊谷まで新幹線に乗って、行田のゼリーフライを食べに行きました

ともあれ、30周年を祝して、近いうちにまた乗りたいとは思うのですが、さて、新潟方面に何しに行こうかな…?

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.14

どうぶつの森やってます

一昨日からの風邪は、やっと微熱が取れてきましたが、まだ体調はあまり良くありません。今夜も早く寝なくては…。

さて、11日の日曜日にダウンロード購入した、ニンテンドー3DSの「とびだせ どうぶつの森」。
やはり予想通り、やり始めたら気に入ってしまいました。どっぷり嵌っているというほどではありませんが…それなりに金を稼いだり家を大きくしたり動物達と戯れたりしているところです。

ただ、どうも何となく、この動物達の村にエスペラントを普及させてみたいという気持ちが湧いてしまいまして…。
動物達に「気の利いた挨拶があったら教えてください」と言われるたびに、ついつい、「サルートン」とか「ボーネ!」などと、エスペラントの挨拶や相槌などを教えまくってしまいます。

さらに、村メロ(どうぶつの森のゲーム内でチャイムなどに使われるテーマメロディ)として、エスペラントの行事ではお馴染みの歌「ラ・タギージョ」のサビのメロディを登録してみました。
とりあえず今日は、その登録画面を写真に撮ったので載せてみます。

Dsc_0407

♪タギージョ タギージョ ラディーアス エン ロンド~
何となく微妙にメロディが違っているような気もするのですが…おいおい少しずつ改良してみたいと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.13

パブロン購入

風邪は今日も継続中…。
今日は仕事に行ったものの、ちょっと微熱気味だったため、結局、定時で切り上げて帰宅しました。

帰りがけに薬屋にて風邪薬選び。
色々な風邪薬がありますが、あまり迷いすぎても吟味しすぎても仕方ありません。結局、ほとんどイメージだけで「パブロンがいいな」と思い、パブロンの錠剤を購入しました。

パブロン3錠飲んで、今夜はもう寝ます…。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.12

風邪ひき

今朝起きてみると、喉の痛みと発熱が…。風邪をひいてしまったようです。
昨日あたりから、どうも体調が妙だなと思っていたのですが、風邪の潜伏中だったのかも知れません。

今日は結局、仕事を休んで風邪薬を飲んで一日ずっと寝ていました。
症状はだいぶ落ち着いたので、明日は出勤できるかなと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.11

つくよみ村のなんちゃん村長

…手を付けてしまいました。ニンテンドー3DSの「とびだせ どうぶつの森」…。

元々、「どうぶつの森」シリーズは全然やったことがありませんでした。興味が皆無…というわけでもないのですが、わざわざ買ってみたいというほどでもなく、3DSで新作が出ることも(数日前までは)知りませんでした。
ところが、11月8日(発売日)の前後あたりから、Twitterのタイムラインやトレンドで「どうぶつの森」がちょくちょく出てくるようになりました。かなり話題を集めている様子なので、興味を持って調べてみると、なかなか面白そうでした。
それに、今回の新作はダウンロード版があるので、店に行かなくても(あるいは、店に行ってもどうせ品切れという状況下でも)、ネット経由で簡単に買ってダウンロードが可能です。

そんなわけで、「この種のゲームは嵌ると自分の現実生活にまで影響するからなあ」と心配になりつつも、結局ダウンロード版を購入してしまいました。
私のニンテンドー3DS、しばらく放置状態になっていたのですが、「とびだせ どうぶつの森」のために久々に立ち上げ、ついでにSDカードを大容量のものに交換しました。(このソフト、ダウンロード版で1GBもあるなんて…凄い時代だと思います)

今回のタイトルは、私が名付けた村名とプレイヤー名です。
ゲームを新規開始したら、まずは自分の名前と村の名前を決めなければなりません。自分の名前は「なんちゃん」で良いとして、村の名前はどうするか…ちょっと考えて一番に浮かんできたのが、なぜか「つくよみ村」という名前でした。
(実は台湾のメイド喫茶の名前…)

とりあえず今夜は、金稼ぎのために延々と海で魚釣りに励んでいるところです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.10

初めての講師

所属するエスペラント会にて、「入門講習会の講師、11月10日に代理で担当してくれる人を探しているんだけど…」と言われて、とうとう引き受けてしまったという話を2週間前に書きましたが…。
今日は遂に、その講習会の日がやって来ました。

この2週間の準備…といっても何しろ経験がないので大した事はできず、とにかく教科書を熟読するくらいでした。

この入門講習会は始まったばかりなので、代理講師を引き受けた今回は、進めるページは教科書の第二章。内容は、一般的な語学の教科書の第二章あたりと概ね同じような難易度です。(英語で例えるならば、This is a penを覚えた次のステップ…とでも表現すればよいでしょうか)
書いてある内容自体は、私にとってはさすがに簡単ですが、教え方という点では…このあたりの章には「この言語に頭を慣れさせる」という使命が感じ取れるので、なかなか責任重大です。

ともあれ、今日は講習会会場に行き、講師を務めてきました。
今日の受講者は一人だけ。完全にマンツーマンの状態でした。(…あ、エスペラントだからペルソーノ アル ペルソーノと言わなきゃいけないな)
音読して、翻訳して、文法や単語の用法などの注意点を説明し、軽く即席で小問題を作って出題(質問)してみたり。それを繰り返しつつ、教科書を先に進めていきました。

まあとりあえず今回は、あまり大きな失敗なしに講習会をこなせたかな…という感じです。
講習会の講師として、初心者に言語を教えるのって、なかなか大変で奥深いんだな…と実感した一日でした。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.09

ちょうど千円

今日の昼食は、外出先の近くにあるモスバーガーに入りました。

手元にはモスの株主優待券があるので…列に並ぶ前に、メニューを見ながらしばらく考え込みました。
モスバーガーの株主優待券は一枚500円、つり銭は出ません。従って、「500の倍数ぴったりか、それを少し上回る金額」にしたいところです。
期間限定の、とびきりハンバーグサンド「厚切りベーコン」420円…これが食べたいなと思い、他に何をつければ良いか考えた末、次のような組み合わせにしました。

とびきりハンバーグサンド 420円
ポテトSセット(ポテトS+アイスウーロン茶S) 320円
玄米餅のおしるこ 280円

これで合計1020円になるはずです。…ところが、実際に注文してみたら、合計はちょうど1000円でした。
実は、デザートと飲み物のセット(スイーツセット)が390円になることに気付いてませんでした。上の組み合わせを、ポテトSセットではなくスイーツセットで計算すると、

とびきりハンバーグサンド 420円
ポテトS 190円
スイーツセット(アイスウーロン茶S+玄米餅のおしるこ) 390円

以上で合計1000円となります。ううむ、安くなる方のセットを自動的に適用してくれたのは、おそらくレジの機械の計らいでしょう。
ともあれ、株主優待券ぴったり二枚です。ちょっとだけ気分が良かったかも知れません。

A7oq2zjceaapqgb

味の方は、ハンバーグサンドも美味しかったですが、それよりも、久々に食べるおしるこが何だか心にしみるようでした。
午後の会議を前にして、甘くて暖かいもので気持ちをリラックス…という感じだったでしょうか。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.08

セブンイレブンのおでん

夜、帰りがけにセブンイレブンに寄ったら、何だか無性におでんが食べたくなりました。
既に夕食を済ませての帰り道。ここで夜食に手を出したら健康には宜しくない…と分かっていても、ついついレジ脇にておでんを選び始めました。
もっとも、小さな容器を選んだので、買ったのは三つだけでしたが。

おそらく、この秋になって初めての「コンビニのおでん」だったかと思います。
少々冷え込む中を帰宅して、さっそく蓋を開けておでんにかじりつくと…ううむ、美味でした。

ところで、ここまで書いていて思い出したのですが、コンビニといえば…

今日、Google検索をしていたら、「こんびにて」とまで入れたところで、検索候補に「コンビニ店員に恋」なんてのが表示されました。ううむ…。
もう既に、恋愛感情なんてものと無縁になって久しい身ではありますが、そんな私でも「コンビニ店員に恋」には、かすかに心を動かされたような気がします。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.07

藏楽部のレバーペースト

undefined

今夜も神田の居酒屋「藏楽部」へ。

今夜の気分は何となく、日本酒よりウイスキーをちびちびと飲みたい感じだったので、おつまみとして、居酒屋のメニューとしてはちょっと異彩を放っていた「レバーペースト」を頼んでみました。

自家製のレバーペーストかどうかは聞きそびれましたが、美味しかったことは確かです。量もたっぷりあって、小さなパン4枚だと少々足りないくらい…。
次に行ったときは、また試してみたいです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.06

夏休みに買ってきたウォッカ

Dsc_0403

夏休み、サハリン旅行に行ったとき、ユジノサハリンスクの(多分ソ連時代から続く)古いデパートの酒売り場で、ウォッカの小瓶を2本買ってきました。
誰かへの土産にするか、それとも自分で飲むか…あまり考えずに何となく買ってきたもので、帰ってきてからもキャスターバッグの中に(タオルで包んで)入れっぱなしでした。
でも、最近は夜になると少々冷え込むようになってきて…。こんな夜にウォッカは寝酒に良いかもと思い、数日前にキャスターバッグから引っ張り出し、一本開封しました。

ロシア式の飲み方をググって調べ、「そっか、小さなグラスでストレートで一気にあおるんだな…」。
その通りに試してみると、なかなか喉と胸に熱く染み渡るようです。

アルコール40%の強い酒なので、あまり一度に大量に飲むわけにはいきません。250mlの小瓶ですが、あと数日は持ちそうです。
不純物が少ないためか、寝る前に飲んだ翌朝、酔いはほとんど残らない気がします。

さて、今夜もちょっとだけ飲んでから寝ることにします。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.05

新しいバッグ

先月24日の記事にて、「新しいバッグが欲しいけど、できれば今のと同じバッグがいい」という話を書きましたが…
実は一昨日、とうとうネットにて注文してしまいました。

全く同じ型のバッグは結局ネット上では見当たらず、今回買ったのは同じメーカーの後継商品です。型番でググってみたら、千葉県のかばん屋さんの楽天市場店で取り扱っていました。
宅急便の受け取り場所を近くのコンビニに指定し、帰りがけに寄ってみたら、予想より大きめの箱で届いていました。「この箱を家まで担いで帰るのは大変だなあ」と思いきや、持ってみるとまるで空き箱のように軽かったので、雨の中でもなんとか持って帰ることができました。

Dsc_0401

今までのカバンから、新しいカバンへ、中身の詰め替えを開始。
厚さが薄いものの縦横の大きさは今までのカバンと同じ…筈ですが、実際に手にした印象は意外と小さ目でした。それでも、荷物の詰め替えは特に問題なく完了しました。
新しいせいか、布地が何となくゴワゴワします。使い込んでいくうちに慣れてくればいいのですが。

ともあれ、明日からは、このカバンで出かけます。

| | | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.11.04

肩と腰と足が痛い…

昨日の乗馬でちょっと頑張りすぎてしまったためか、今日になって身体のあちこちが痛くなってきました。
我慢できないとか、痛くて歩けないとか、そこまでひどい痛さではないのですが…ちょっときつかったです。

昼過ぎは部屋掃除などして過ごしていましたが、外は気持ち良い快晴だったので、午後3時前におもむろに外出。股関節が痛くてあまり歩幅をとることが出来ず、ゆっくり目に歩いて駅へと向かいました。

おとといに引き続き、今日も神田の居酒屋「藏楽部」に行って飲んできました。
今夜はちょっと飲み過ぎてしまったかも…。帰りがけ、足腰の痛みはあまり気にならなくなりましたが、頭がちょっと痛かったです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.03

馬で駈歩すると速い

「駈歩を始めましょう。ポンっと蹴って」
「はい…わ、わ、速い…」
「姿勢を後ろに! 鐙を踏んで!」
「は、はい、(怖い〜)」
「全身に力が入ってるよ、もっと力を抜いて」
「そういっても怖い…」

今日の乗馬レッスン、こんな感じで駈歩を練習しました。
半月前、初めて駈歩を経験したときもドキドキものでしたが、今日もやはり緊張しました。なにしろ殆ど経験したことがない速さと揺れ方ですから…。

それでも、だんだんと慣れてきて緊張が解けてくると、その速さへの感動が少しずつ湧いてきました。「ああ、馬で駆けるって、こういう感覚なんだ…」と。

まだまだ練習が必要ではありますが、野外を馬で豪快に駆ける「暴れん坊将軍」を体験したいという目標(笑)の実現に、ちょっとだけ近付いたような気がします。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.02

金曜の夜の秋葉原

只今、秋葉原のメイド喫茶「JAM AKIHABARA」にて、のんびりとブログを書いております。
金曜の夜更けのJAM、のんびりまったりとした時間が過ぎている感じです。

今夜は、JAMに来る前は、旧交通博物館裏の居酒屋「藏楽部」で飲んでいました。
かつての神田駅前の(週末コスプレ居酒屋として有名だった)居酒屋「藏太平山」の空気を継ぐ店…。ここで少々飲み過ぎた後、〆として「ショートパスタ」を頼んでみたら、調理師の兄さんの手際が妙に鮮やかで…「居酒屋の〆のメニュー」とは思えないような手のかけ方でした。
聞いてみたら、実は元々、某有名ホテルの調理師で、しかもかつての「藏」の常連さんだそうです。ううむ、確かに美味しいショートパスタ(ペンネのトマトソース)でした。
パスタが美味しいだけでなく、ししゃもの焼き加減も絶妙でした。これは嬉しかったです。

さて、藏を出てJAMにて過ごすうち、今夜の酒の酔いも少々落ち着いてきました。
今夜はそろそろ帰路につこうと思います。…まだ終電があるかな…??

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.01

めざせモスクワ?

今夜は帰宅後、パソコンに向かって、モスクワ旅行関係のあれこれを調べて過ごしていました。
モスクワ旅行、行ってみたい気はするのですが、どうもフリープランのツアーは最低5日が基本のようで…ちょっと休みを取るのがきついかも知れません。
(ロシアはビザ取得が厳しいので、個人旅行は難しく、旅行会社に頼る必要があります)

実は今日、私のTwitterのタイムラインに、「モスクワのメイド喫茶」のルポが流れてきました。
モスクワには過去、期間限定またはイベント出店の形でメイド喫茶が存在したことがある…という話は聞いたことがありますが、常設の店があるかどうかは知りませんでした。
そこで、ちょっと夢中になって調べてみたところ、どうも「メイドチーム」という名前の団体(企業?)が、日曜限定でメイド喫茶をやっているらしいと判明。
そんなわけで、無性にモスクワ旅行してみたくなったのです。

メイド喫茶めぐり「だけ」のためにモスクワに行くのも何なので、モスクワの観光地も色々と調べているところです。月並みかも知れませんが、赤の広場とクレムリンは見てみたいな…。

しかし、これから寒くなる季節。もし年末年始休みに行ったりしたら、果たしてモスクワの寒さに耐えられるかどうか心配です。でも、寒さを避けようと思ったら、急いで準備を進めて今月下旬の連休に行くか、あるいは来年の春まで待たなければなりません。
さて、どうするか、正直ちょっと迷っているところです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »