« 東京の真上 | トップページ | かまくらを見たい »

2013.12.11

秋田銀行のキャッシュカード

先週末のこと。私のところに秋田銀行から簡易書留が届きました。開けてみると、中に入っていたのは真新しい秋田銀行のキャッシュカード。能代支店の口座です。

1386772120039.jpg

能代支店…?
秋田銀行で最近口座を作った覚えは無いですし、ましてや本店ではなく能代支店…。ちょっと不安になりましたが、同封の案内を読み、記憶をたどっていくうちに、ようやく思い出しました

15年前、クルマを買ってから数か月しか経っていなかった頃だと思いますが、初めての長距離ドライブに青森・秋田まで行きました。秋田県の能代には、そのドライブの途中で立ち寄り、市内のビジネスホテルに泊まったものです。
当時、「地方銀行の封筒集め」なる趣味をやっていた私は、せっかく秋田まで来たからと思い、能代駅前支店で記念に口座を開設したのです。
ううむ、懐かしい…。あの頃はクルマもピカピカで、自分もまだ初心者マーク付きだったはず。あのときの能代は、天気も良くて、穏やかで平和な町でした。(駅前がシャッター通りになっていたのは気になりましたが…)

以来15年…。
口座の存在をほとんど忘れかけていましたが、秋田銀行では今年の11月に、能代支店と能代駅前支店を統合したとのこと。それで、新しい口座番号とキャッシュカードが届いたというわけです。

秋田出身でもなければ秋田に親戚も居ない私にとっては、この秋田銀行のキャッシュカード、持っていても実用的な意味は殆どありませんが…それでも、解約せずに持っていなければならないなと思います。
そこで、今日はセブンイレブンのATMにて、この秋田銀行の口座に、若干のお金を預け入れました。そんなに大金ではなく、「次に秋田に旅行する機会があったときに、現地での旅費として役立つくらい」の金額です。

そんなわけで、いずれ近いうちに、秋田まで旅行してみたいものだと思います。

|

« 東京の真上 | トップページ | かまくらを見たい »

微妙に(略)好奇心の種」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋田銀行のキャッシュカード:

« 東京の真上 | トップページ | かまくらを見たい »