カテゴリー「台湾旅行好き2013」の記事

2014.01.09

台湾メイド喫茶ミニガイド(2014年1月版・2014年10月修正)

2015年5月、「台湾メイド喫茶ミニガイド」の改訂版を公開しました。こちらへどうぞ

(以下は2014年の古いバージョンとなります。ご注意ください)


2013年12月21日、台湾で一番の老舗だったメイド喫茶「Fatimaid」が閉店しました。
台湾のメイド喫茶を愛好してきた私にとっては、何だか大きな歴史の転換点のようにも思えます(大袈裟ですが…)。Fatimaidのオーナーさんによれば「新しい場所を探していずれ再開する」とのことですが、果たして実現するかどうかは予断を許しません。
Fatimaidだけでなく、閉店が最近相次いでいる台湾のメイド喫茶。何だか寂しい思いですが、今後の再興を祈りつつ、この「台湾メイド喫茶ミニガイド」の改訂版をアップしたいと思います。

※ 2014年10月25日修正(店舗情報の更新、2014/08レポ記事へのリンク追加)

1. 台湾のメイド喫茶の近況
台湾に最初のメイド喫茶「Animaid」(既に閉店)が出来てから約9年。
最近は「月讀台北(元Cosic)」「空想具現」「Fatimaid」と閉店が続きましたが、それでも現在、台湾全土に合計7店のメイド系飲食店があります(私が把握している限り)。

Maidendiner201308
台北地下街の美食区にある「夢幻餐車」

Tukuyominew
高雄駅前の建國路にある「月讀」

続きを読む "台湾メイド喫茶ミニガイド(2014年1月版・2014年10月修正)"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014.01.05

日台女僕交流

正月休みもとうとう最終日。明日からの仕事がちゃんと調子良くできるかどうか、少々不安です…。
ともあれ、今日は秋葉原に行ってみることにしました。

電気街をぶらぶらと歩いた後、メイド喫茶HoneyHoney秋葉原店へ。
今日は巫女さんDayで、巫女姿のメイドさんが迎えてくれました。

さて、今日はあるメイドさんに「あ、台湾はいかがでしたか?」と声をかけられました。
このHoneyHoney秋葉原店、去年の8月に、台北のメイド喫茶Fatimaid(12月21日に閉店)とコラボイベントを開催したのですが、そのときに出会った両店のメイドさん同士、今でもLINEで交流しているそうです。
そして、先月21日の閉店日に、Fatimaidのメイドさんから閉店の知らせがHoneyHoneyのメイドさんに届いたそうで…。HoneyHoneyのメイドさんも、この閉店は残念そうでした。

さらに、21日の閉店後にFatimaidのクリスマスイベントが開催されたことも、「プレゼント交換会でHoneyHoneyのデジタル写真集がFatimaidのメイドさんに贈られた」という情報も…HoneyHoneyのメイドさんに伝わっていました。
ええ、そのHoneyHoneyデジタル写真集CD、私がプレゼント交換会にプレゼントとして持参したものです。
私も、そのプレゼント贈呈シーンの写真(Fatimaid公式サイトの鍵付きアルバムページにあります)をメイドさんに見せて、どんな雰囲気だったかを報告しました。

日本と台湾のメイド喫茶のメイドさん同士が、今もネットで繋がっている…その様子を垣間見ることができて、何だか私も嬉しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.27

一泊台湾旅行計画

「うーん、一週間の行き違いか…」

先の台湾旅行からもうすぐ一週間になりますが、実はあのとき果たせなかったことの一つが、台北地下街のメイド喫茶「夢幻餐車」の卓上カレンダー入手でした。この店、毎年メイドさんの卓上カレンダーを作っていて、私も毎年愛用していたのですが、先週土曜日に行ったときは「発売開始は正月からです」とのことで…残念ながら入手できませんでした。
今日、夢幻餐車のサイトを見たところ、カレンダー発売開始のお知らせが出ていました。そのため…少々惜しい&悔しいなあ…という気持ちになっているところです。

http://blog.yam.com/MaidenDiner/article/71731606

こうなったら、半ば意地になりつつ、日帰りか一泊二日ででも台北に補完旅行してみようかな…という気持ちになってしまいます。

しばらく前までは、普通の航空会社の国際線航空券は、日帰りや一泊という買い方をすると非常に高価でした。片道航空券もやたらと高価で…そのため、実質、台湾なら二泊三日以上が必要でした。
でも、今は格安航空会社が頑張っています。格安航空会社なら、一泊の往復でも、片道航空券でも、安く買うことができます。
「台湾旅行で一泊というのはなあ…」と、今まではあまり試す気になれなかったのですが、今回はちょっと本気で検討中です。往路は成田11時50分のスクートで台北14時20分着、翌日の復路は台北17時50分のバニラエアで成田22時着。一泊で24時間以上台湾に滞在できます。
航空券が有るかどうかを調べてみると、正月は満席で無理ですが、1月11日~12日は今のところ大丈夫なようです。

まだ実際に行くかどうか、決断していませんが…。
もし本気で行くなら、正月のうちに機内持ち込み対応の小さなキャスターバッグを買っておきたいと思います。(今は持っておらず、一泊旅行するたびに困っていたので…)

【追記】 1月11日は別の用事があることに気付きました。そのため、もしこの連休に行くとしたら12~13日で行かなければなりません。
連休最終日の帰国が成田22時着はきついなあ…。帰りは台北~関空の飛行機にして、大阪からは新幹線で帰ろうかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.23

台湾から帰国

今日は朝6時に台北のホテルで起床しました。
昨日パイナップルケーキ店(李製餅家)で買った咖哩酥(カレーパイ)で朝食。カレー味がして肉も少々入っている中華パイです。なかなか美味しく、しかも腹持ちが良好で、一個だけで帰りの飛行機の機内食まで持ちました。
荷物の支度を終えて7時20分にチェックアウト。なお、今回のホテルはサンルート台北でした。サンルートから松山空港まではタクシーで移動。空港到着したとき、メーターが動いていなかったことに気付いて少々あせりましたが、運転手の示した金額は100元、まあ妥当な金額だったので安心しました。

中華航空の羽田行きは定刻通り9時に出発し、偏西風に乗って順調に飛行、2時間半で羽田に到着しました。

羽田空港の荷物受取り場所で自分の荷物を待ってカルーセルを見ているうち、何だか急に回転寿司が食べたくなってきました(笑)。そこで、昼食は空港ターミナルの回転寿司で軽く4皿ほど…。
食事後に羽田から帰路について、自宅には午後3時半頃に戻ってきました。

そんなわけで、今回の台湾旅行は終了しました。
でも、どうも今回の帰り道、何だかあまり「名残惜しい」という気がしませんでした。また近いうちに来るから…? いや、特にまだ計画しているわけではありません。
しかも「もしかするとしばらく台湾に来なくなるかも」と思い、今回はMRTでは悠遊カードの中身を殆ど使い切り、空港の免税店では余った台湾ドルをほぼ全て使ってしまいました。(今までなら「次回の台湾旅行で使おう」と持ち帰ったものですが)
台湾が嫌いになったわけでは全然ないですし、行ってみたい場所は未だ色々あるのですが…。やはりFatimaidの閉店は、自分の「台湾旅行に行きたい」モチベーションにかなり影響しているみたいです。

さて、Fatimaid閉店日&クリスマスイベントの思い出、これから少しずつ書いていかなければ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.12.22

気まぐれ台北めぐり

今朝、台北のホテルのベッドで目を覚ますと、ううむ…何だかあまり気力が出ない状態でした。
昨日のイベント参加でもう、今回の旅行の達成感を感じてしまったというか、燃え尽きてしまったというか…。それに、昨日は随分と色々行動したので、既に疲れてしまったというのもあります。
本当は、今日は台湾高速鉄道で高雄に日帰りで行ってこようかと思っていたのですが、あまり無理しても仕方がありません。今日は予定を変更し、台北で気ままにのんびり過ごすことにしました。

ホテルの朝食は頼んでいなかったので、食事は朝昼兼用で、小籠包で有名な「鼎泰豐」の本店に行ってきました。10時半頃、少々並んでいましたが、一人客で相席可なら数分で通されました。小籠包、海老餃子など…満足行くまで食べました。
鼎泰豐本店前のMRT東門駅から電車を乗り継いで淡水へ。淡水河の景色を眺めながらしばらく散策(というか腹ごなし)。
そのあと、淡水駅から引き返して、北投駅で乗り換えて、北投温泉がある新北投駅に着いたのは12時半頃でした。

北投温泉には2年前に行ったことがあります。あのときは8月の暑い中、無理して露天風呂に入ったもので熱中症になってしまったという苦い思い出が…。それ以来、「冬になったらもう一度温まりに来よう」と思っていましたが、今日はようやく実現しました。
バッグの中には着替えと、そして2年前にこの公共露天風呂の売店で買った水着を入れてありました。この露天風呂、男女一緒・水着着用という台湾式(?)です。
日曜とあって、露天風呂はなかなか混雑していて、地元の人たちの歓談で賑やかでした。お湯の温度が風呂ごとに何段階にも分かれていて、一番熱い45度の風呂は比較的空いていましたが…さすがに熱かったです。それに、この北投温泉のお湯、草津温泉を思わせるような強いお湯で…目に入ると痛いというだけでなく、あごにお湯がつくとヒゲ剃り跡が痛くなるという…なかなか刺激的で、そして効きそうなお湯でした。
入っては出て休憩し、また入って…を繰り返し、1時間ほどで風呂をあがりました。

新北投駅からMRTで台北の市街地に戻り、ホテルに戻ってきたのは午後4時半でした。
バスルームにタオルと水着をほして、再びホテルを出発。パイナップルケーキの有名店でちょっと買い込んでホテルに戻り、そして夜になったので今度は夜市に行って夕食。
そして今、ホテルの部屋に戻ってビールなど飲んでいるところです。

さて、明日は朝9時の飛行機で帰途につきます。
寝坊しないように目覚ましとモーニングコールをセットして、今夜は早めに寝たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.21

Fatimaidクリスマスイベント(2013)参加記

最後の「御帰宅」となったFatimaidを出て、名残惜しい気持ちで台北地下街Y13出入口を降りました。もっとも、単に感傷に浸っているだけでは仕方ありません。気持ちを切り替えて台北地下街を一番奥へと進み、美食区にあるメイド喫茶「夢幻餐車」と「夢幻學園」を梯子しました。
ちなみに、この2店…しばらく前にYouTubeに公開された「恋するフォーチュンクッキー Taiwan Ver.」に両店とも登場しています。この動画で踊っていたメイドさん(餐車2人・學園2人)、ちょうどこの日、4人ともシフトに入っていました。かなり幸運だったかも知れません。
(この恋チュン動画にFatimaidは出ていませんでしたが、実は…(続きは後述))

夕方になってきたので、台北地下街を出てホテルへと向かい、チェックインしました。部屋に荷物を置いて、しばらく休憩した後、いよいよFatimaidのイベントへ出発です。外の天気は雨。面倒だったのでホテルの前からタクシーに乗りました。
イベント会場はFatimaidの店内ではなく、別のカフェ…「蛙珈琲 Frog Cafe」という名前の、静かな裏通りにある洒落たカフェの貸切でした。ここはメイド喫茶でもコスプレ喫茶でもなんでもありませんが、ちょっとしたステージスペースもあり、サブカル系の集会に相応しそうな雰囲気の店です。

Dsc_0151s

続きを読む "Fatimaidクリスマスイベント(2013)参加記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fatimaid最終日レポ

Dscf5255s

12月21日、午前10時半を少しまわった頃、中華航空の飛行機は台北の松山空港に着陸しました。入国手続はすんなり終わりましたが、荷物が出てくるまで少々時間がかかり、空港を出たのは11時頃でした。
スケジュールの都合上、お土産を真っ先に買っておこうと思い、空港近くに有るパイナップルケーキ店「微熱山丘」へ。パイナップルケーキを何箱も買い込んだあと、タクシーで台北駅へと駆けつけました。
台北駅到着はちょうど12時。Fatimaidの予約を12時から取ってあったので、足早に台北地下街を歩き、Y13出口を出てFatimaidのドアを開けました。

Dscf5263s

続きを読む "Fatimaid最終日レポ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fatimaid結束了!

今日で最終日を迎えた、台北の老舗メイド喫茶Fatimaid。
この最終日の夜はクリスマスイベントで締めくくりでした。メイドさんとの別れは惜しいけれども、和やかで楽しい時間を過ごしました。そして、先ほどホテルに戻ってきたところです。

イベントの感想は、気持ちが落ち着いてから書こうと思いますが…。
簡単にトピックだけ書くならば、最後に挨拶したFatimaidのオーナーさんが、次のようなことを語っていました。

・このクリスマスイベントは来年のクリスマスにも開催したいです
・Fatimaidを営業再開するため、新しい店の物件を探しているところです

新しい物件探しが成功するかどうかは、まだ分かりませんが、ともかく期待は持っていたいと思います。

Fatifinjpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.20

羽田のホテルで前泊

ただいま、羽田空港の近くにある某チェーンのホテルにて、部屋でビールを飲みながら過ごしています。

明日の羽田からの飛行機は7時20分。自宅から朝行くのはちょっときついので、羽田に前泊することにしました。今日は仕事を終えた後、京急で羽田に向かい、ホテルにチェックイン。シャワーを浴びてほっとしているところです。

明日、台北(松山空港)に到着してからの行動予定は、頭のなかでだいたい組み立ててあります。
今回の旅行では、既に知人から「微熱山丘」のパイナップルケーキを買ってきてほしいとお願いされていますが、帰る日は時間の余裕が無いのと、微熱山丘の店は空港から近いので、空港に到着したら真っ先に直行して買い込んでしまおうかな…。
その後はホテルに行って荷物を預けて、そして台北駅へと向かえば、12時頃には台北地下街に行けるだろうと見ています。

ともあれ、明日は寝坊するわけにいきません。
スマホのアラームとホテルのモーニングコールをちゃんとセットしてから寝るつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.18

荷物準備開始

今夜は冷たい雨。雪になることは今のところなさそうですが、寒い中を足早に帰って来ました。そしてキャスターバッグに衣類を詰め込む作業を開始。一通りの衣類を揃えました。

今度の台湾旅行の出発は21日の土曜日ですが、羽田を朝一番の台北行きで出発するため、空港近くのホテルに前泊する計画です。
金曜は普通に仕事に出かけ、そのまま帰宅せずに羽田のホテルに向かいます。それゆえ、金曜の朝までには荷物準備を完了させる必要があります。そんなわけで、少々気が早いかも知れませんが、荷造りは今夜着手しました。

余談ですが、以前は衣類圧縮袋を何枚も使っていましたが、最近は「袋より、大きめのタッパーウェアを使った方が、そこそこの圧縮率を得られるし空気漏れで膨らむこともないし、使い勝手が良いかも知れない」と思います。
愛用の無印良品のキャスターバッグ、無印らしく(?)中の仕切り類が少なくて簡潔なので、大きなタッパーウェアを仕切り代わりに使うようになりました。これが意外と便利です。

衣類以外の旅行用の小物類は…まあ二泊三日ですし、それほど凝る必要もありません。そうだ、デジカメの電池の充電とメモリカード内の整理をしなければ…。
とりあえず、今夜は適当なところで切り上げて早く寝ます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[今月のまとめ]一覧 | Nintendo3DS対応 | メイド・コスプレ店巡り(-2005) | メイド・コスプレ店巡り2006 | メイド・コスプレ店巡り2007 | メイド・コスプレ店巡り2008 | メイド・コスプレ店巡り2009 | メイド・コスプレ店巡り2010 | メイド・コスプレ店巡り2011 | メイド・コスプレ店巡り2012 | メイド・コスプレ店巡り2013 | メイド・コスプレ店巡り2014 | メイド・コスプレ店巡り2015 | メイド・コスプレ店巡り2016 | メイド・コスプレ店巡り2017 | ロケット見物2006-2010 | ロケット見物2011 | ロケット見物2012 | ロケット見物2013 | ロケット見物2014 | ロケット見物2016 | 初代プリウス愛用記 | 台湾旅行好き2009 | 台湾旅行好き2010 | 台湾旅行好き2011 | 台湾旅行好き2012 | 台湾旅行好き2013 | 台湾旅行好き2015 | 台湾旅行好き2016 | 季】微妙に(略)恵方巻の丸かじり | 季】微妙に(略)試験日の感想 | 微妙だけども真面目な話 | 微妙に(略)IT機器選び | 微妙に(略)エス語使い | 微妙に(略)コネタマ頼り | 微妙に(略)バファリン日記 | 微妙に(略)メンヘル&ダイエット日記 | 微妙に(略)モス巡り趣味 | 微妙に(略)ライフスタイル | 微妙に(略)両利き練習 | 微妙に(略)乗り物趣味 | 微妙に(略)夢の記録 | 微妙に(略)好奇心の種 | 微妙に(略)投資日記 | 微妙に(略)日記帳 | 微妙に(略)楽しみ方 | 微妙に(略)空想ネタ | 微妙に(略)立体写真趣味 | 微妙に(略)立体写真趣味-COS | 微妙に(略)谷山浩子論 | 微妙に(略)飛行機趣味 | 微妙に(略)麻雀あそび | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 臨】[2005年2月]微妙に(略)札幌&南大東旅行 | 臨】[2005年3月]微妙に(略)セントレア見物 | 臨】[2005年7月]微妙に(略)メイドホテル宿泊記 | 臨】[2005年7月]微妙に(略)愛知万博見物 | 臨】[2005年8月]微妙に(略)夏休み日記 | 臨】[2005年8月]微妙に(略)愛知万博見物2 | 臨】[2005年GW]微妙に(略)磐越旅行 | 臨】[2006年11月-]微妙に(略)銚子電鉄めぐり | 臨】[2006年1月]微妙に(略)ロケット見物 | 臨】[2006年1月]微妙に(略)九州メイド喫茶巡り | 臨】[2006年2月]微妙に(略)ロケット見物その2 | 臨】[2006年GW]微妙に(略)富山旅行 | 臨】[2007年12月]微妙に(略)飛行機&メイド喫茶巡り旅行 | 臨】[2007年2月-]微妙に(略)迷宮冒険 | 臨】[2007年5月]微妙に(略)台湾一人旅 | 臨】[2007年7月]微妙に(略)台湾一人旅2 | 臨】[2007年8月]微妙に(略)北海道の楽しみ方 | 臨】[2008年3月]微(略)なSuica初新幹線旅行 | 臨】[2008年5月]微妙に(略)台湾一人旅3 | 臨】[2008年7月]微妙に(略)新嘉坡旅行 | 臨】[2009年1月]微妙に(略)な越南旅行 | 臨】[2009年7月]微(略)な上海皆既日食旅行 | 臨】[2010年8月]微(略)なサハリン列車旅 | 臨】[2011年11月]微妙に(略)な広州旅行 | 臨】[2012年8月]道北・サハリン避暑旅行 | 臨】[2014年7月]小笠原への船旅 | 臨】[2016年7月]世界E大会旅行