« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月の記事

2014.01.31

今月のまとめ(お正月、乗馬5級、横手旅行準備など)

今年の春節は今日、1月31日です。
台湾のSNSで見かける知り合い(ほとんどメイド喫茶関係の方々)は、数日前から既に「♪もういくつ寝るとお正月~」モードになっていました。春節を祝わない日本人から見ると、何だか羨ましさを覚えてしまいました。特に今日は月末仕事で少々大変だっただけに…。
何はともあれ、春節快楽~!今年も良い年になりますように。

そんなわけで今月のまとめです。
なかなか良い正月でしたが、一月末になると既に半分忘れかけているような気も…。

続きを読む "今月のまとめ(お正月、乗馬5級、横手旅行準備など)"

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.01.30

乗馬5級合格

先日乗馬クラブにて受験した、乗馬の技能認定5級の試験ですが、今日、認定証が郵送されてきました。

1391092565873.jpg

もっとも、5級は一番下の級なので、合格したからといってもあまり自慢できるものではありません。(聞いた話によれば、乗馬の試験は5級から順々に取らなければいけないそうで…)
早いうちに、4級の試験を受けられるかどうか、乗馬クラブの人と今度相談してみます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.29

広島お好み焼き

夜、仕事が終わった後、電車に乗ってツイッターなど眺めているうち、何かボリューム感があるものを夕食に食べたいな…という気分になってきました。昨日から「卵料理が苦手なのを克服する週間(笑)」を始めていることもあり、「卵が入っているから」という理由で今まで敬遠していた料理を選びたいです。
何となく電車を神田駅で降りたあと、「神田駅の近くに広島お好み焼きの店がある筈」と思い出しました。以前、東京で食べられる全国各地の郷土料理について調べた際に知った店です。よし、今夜はお好み焼きにしようと決めました。
神田のお好み焼き店「カープ」。椅子が半分ほど埋まったくらいの、ちょうどよい込み具合でした。「全部入り」を注文し、ビールを飲みながら、目の前で手際良く出来上がっていくお好み焼きを眺め…数分後、目の前の鉄板上にお好み焼きが出来上がりました。

1391004287313.jpg

薄い生地、キャベツ、イカやエビ、肉、焼きそば…と層状に積み重なり、一番上には薄く焼かれた卵が載っています。この薄い卵焼きのせいで、今まで広島お好み焼きは敬遠がちでしたが、今日はあまり気にせずに食べることができました。
ボリュームのあるお好み焼きで、すっかり満足して店を出ました。

そして、ふと思ったのですが…。
どうも私は、卵料理を長いこと苦手にしていたため、「卵一個はどのくらいのカロリーか」「卵一個がどれくらいのボリュームと腹持ちか」という、おそらく大半の人が体得しているであろう知識が…どうも不足しているような気がします。そもそも、一日に卵は何個ぐらいまでなら問題なく食べられるか…も把握していません。
みんなが知っているのに自分は知らない知識と経験…があることに、こんな形で気付くことになるとは思いませんでした。(汗)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.28

私の横手旅行準備

先週、横手への旅行計画についてブログに書いた際、横手名物の焼きそばに関して「半熟の目玉焼きが苦手なので…」という悩みを少し書きました。
もともと卵料理が苦手で、特に、ゆで卵や目玉焼きや生卵など、卵の形が残っているものほど苦手です。もっとも、マヨネーズやカスタードクリームなどは平気ですし、卵アレルギー体質というわけでもありません。小さい頃、卵の孵化の様子を図鑑で見たのがトラウマになって…という、幼児期からの心理的な理由です。

と、この話、随分前にもブログに書いたような覚えがあります。
一度、「この苦手を克服するため頑張って卵料理を食べてみる」という決意を書いたこともありますが、結局続きませんでした。
やはり、「大丈夫大丈夫、何ともないから」と自分で自分に念じつつ、平気なふりをして目玉焼きを味わうというのは、どうしても気持ちへの負担が大きくて…。

でも、今日は再び、卵料理嫌いの克服に挑み始めることにしました。手始めに、昼食の弁当は半熟の目玉焼きが載ったものを選びました。
今回は、少なくとも、半月後の横手旅行まで頑張ってみたいと思います。ええ、目標は「本場の横手焼きそばを平気で食べられるようになること」です。せっかく横手まで旅行するのですから…。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.27

ワインとグラッパの夜

ただいま、帰宅途中に行きつけのサイゼリヤに立ち寄り、スパゲティの夕食の後、白ワイン、そしてグラッパを飲みつつ過ごしています。
テーブルの上にはノートパソコン。頼まれていた原稿書きをしていました。何とか一通り書き終わり…これから自宅に戻ったらもう一度見直して、そしてメールにて送付という予定です。

このサイゼリヤは場所柄、平日の夜は空いているので…。先日もブログに、(年末の台湾旅行の)レポ記事を書いて掲載するため、このテーブルで過ごしていました。
寒い夜、自宅で寒がりながらデスクトップPCに向かうよりも、サイゼリヤでノートを広げるほうが捗ります。

本当は、食後酒を飲むだけでなく、デザートも一品欲しいところです(今のサイゼリヤのメニューだとアイスティラミスが欲しいです…)が、今夜はちょっと我慢することにしました。

さて、酒も飲み終わり、原稿も大体終わったので、そろそろ引き上げようと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.26

総会

今日は、所属しているエスペラント会の年一回の総会があったので、出席してきました。
総会といっても、小さな団体なので出席者は20人くらい。普通の会議室で普通の会議という感じでした。運営関係の諸々を話し合う会なので、特にエスペラント語が飛び交うわけでもありません。(会長交代の挨拶はエスペラントでしたが)
私は書記を頼まれたので、ノートパソコンを広げて秀丸エディタでメモをとり続けていました。

会場に到着したのは午後1時前でしたが、今日は季節外れの暖かさで上着が要らないくらいでした。しかし、午後5時に終わって外に出てみたら、空気が入れ替わったかのように寒くなっていました。

さて、今夜か明日のうちに、今日パソコンでとったメモを整理して、会のメーリングリストに流さなければ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.25

ただいま点検中

今日は、午前中に乗馬クラブに行った後、午後は我が初代プリウスの定期点検のためトヨタ店に来ました。
エンジンクリーニングを頼んだため、ちょっと時間がかかっているので…とりあえず店内のテーブルにてパソコンを出しているところです。

最近、クルマの調子が今ひとつで、ときどき異音や変な匂いがする(ような気がする)ので、点検結果がちょっと気になっていました。もっとも今日は、一通り調べた限り、これといった不具合は無いとのこと。
ただ、エンジンの内部のススが多くなっているかも…ということだったので、クリーニングを頼んでみました。多少は調子が良くなればいいのですが…さてどうなるでしょうか。

点検が終わったら、どこか隣町くらいまで走らせてみようかな…と思うのですが、もう夕方でしかも曇り空なので、何処に行くか何となく迷っています。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.24

グランクラス

来月15日の横手かまくら旅行計画。昨日の「高速バスの切符確保」に続いて、今日は往路の新幹線の切符を買ってきました。
しかも…東北新幹線に乗るなら一度は、と思っていた「グランクラス」です。
駅の指定券自動販売機にて、タッチパネル操作であっけなく購入…と思ったら、さすがにグランクラスは料金が高くて、財布が随分と寂しくなりました(苦笑)。

こんな豪華車両、ただのグリーン車より更にランクが高い車両なんて、自分みたいな人間に似合うのだろうか…と少々遠慮がちな気持ちになってしまいます。
いや、たとえ乗るときだけであっても「グランクラスに似合う人」でいなければいけないなと思います。そうだ、せっかくだからコートを新調しようかな。(*^_^*)

(実際、いま着ているコートが既に小さくなってきたので、グランクラスに関係なく買わなければならないのですが)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.23

高速バスの切符確保

昨日書いた「横手旅行計画」ですが、今日の昼休みに江ノ電バス予約センターに電話をかけて、帰りの夜行高速バス「レイク&ポート号」の座席を予約しました。そして今夜、ローソンにて乗車券を購入。
往路は新幹線で行く予定ですが、駅の指定券自動券売機で買おうとして「あ、持ち合わせが無い」と気付いて中止。どうやら今のところ座席に余裕があるようなので、明日にでも買うつもりです。

東北新幹線に乗って北上駅下車。北上駅前でゆっくり昼食(*^_^*)にしたあと、北上線に乗り換えて(ほっとゆだ駅で途中下車して温泉に入って)夕方の横手に到着。かまくら祭を堪能したあと、夜行高速バスで帰るという予定です。
横手というと焼きそばが有名ですが、どんな焼きそばなのかなと調べてみたら…ううむ…私は半熟の目玉焼きが苦手なので…ちょっと悩ましいです。(気にしない気にしないと心に念じながらだったら食べることはできますが…)

ここでちょっと余談。
JR北上線のほっとゆだ駅といえば「温泉がある駅」として知られています。私も一度入浴したことがある…筈ですが、既に十数年前のことで記憶が曖昧で…再び入ってみたいです。
そんなわけで、今日はWikipediaで「ほっとゆだ駅」を調べたのですが、他言語版の欄を見たら…中国語名では「安心湯田車站だということに気付きました。
誰が名付けたのか、JR公式名なのかどうか、ちょっと気になります。安心湯田…なんだか別の駅みたいな感じです(笑)。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.22

横手旅行計画

しばらく前の記事で「横手のかまくらを見に行きたいな…今度の横手かまくら祭は2月15・16日か…」と書いたことがあります。既に一ヶ月を切った今日、思い出して再び調べ始めました。
しかし、横手のかまくらは夜に見てこそ美しいのに、かまくら祭り当日夜の横手市内の宿は既に満室です。隣町の大曲にはルートインがありますが、こちらも満室。
秋田まで行けば2月15日の夜に空室はありますが(実際、秋田駅前の東横インは空いているようです)、夜の横手でかまくらを見た後に終電で秋田に行くのは…おそらく混雑するでしょうし、なかなか辛そうです。でも、これしか方法は無いかなあ…。

何となく昔が懐かしくなりました。
まだ、夜行急行「津軽」が奥羽線を走っていた時代だったら、深夜に横手から「津軽」に乗り込んで、そのまま夜を過ごしつつ帰ることもできたのに…。
東北の夜行列車を衰退させたのは、やっぱり夜行バスなのかな…。

と、ここでやっと思い出しました。そうだ、横手でかまくらを見た後、夜行バスで帰ればいいじゃないか。
私は普段の通勤などで江ノ電バスを使っており、車内の「横手・田沢湖方面行きの夜行バスを毎日運転しています」という広告放送、さんざん聞き慣れていた筈なのに…思い出すまで時間がかかりすぎでした。ううむ、最近何だか頭が衰えてしまったような…(涙)。

ともあれ、江ノ電/羽後交通の藤沢~田沢湖線の時刻を調べると、横手バスターミナルを22時20分に出て、翌朝7時50分には鎌倉に到着するようです。
ネット上で空席照会すると、今のところ空席はあるとのこと。さてどうしますか…?
この「かまくらを見てから鎌倉を見る旅」(ベタですみません…)。行くかどうか早めに決断したいと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.21

巫女さんのお雑煮

今週前半、綱島のメイド喫茶シャルロッテでは巫女さんイベントとのこと。今日は試しに行ってみることにしました。
昨日は盛況だったそうですが、今夜は静かでのんびりまったり落ち着いています。まずは、イベントメニューのお雑煮を注文してみました。

1390307305294.jpg

一月も既に後半の今、お雑煮というのは少々時期外れな感じはしますが、野菜がたっぷりで美味しかったです。
もっとも、お雑煮というのは家ごとの違いが激しいので、よそのお雑煮は、「いつも正月に食べる我が家のお雑煮」とは、やはり別の料理だな…という感じもします。

さて、外は雨が降ってきたようで…今日はほどほどのところで出発したいと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.20

講習会終了

去年の4月から、私の所属するエスペラント会で毎週土曜日の講習会の講師を引き受けていましたが、それがとうとうおとといの土曜日で終了となりました。
私の担当していたクラス(といっても受講者一人のマンツーマンでした)が、使用していた教科書を最終章まで進め終わったので、ここで一区切りとなったのです。受講生は一つ上のクラスに合流し、私は任務から解放されました。

もし、いつか再び「入門講座を担当してほしい」と声がかかったら、また講師を引き受けることになるかも知れませんが、とりあえずしばらくは休息したいです。
(正直、毎週土曜日がふさがるというのは、若干窮屈な感じでしたし…)

語学の講師を務めるというのは初めての経験でしたが、その感想としてまず真っ先に思い浮かぶのは

「語学はとにかく単語を覚えるのが大変」

…ということでしょうか。エス語は「文法が簡単で規則的」が売り物の言語だとはいえ、やはりそれなりに沢山の単語を覚えなければなりません。
では、どうやったら覚えられるか…? おそらく、万人に向いている覚え方というのは無くて、学習者それぞれが自分に向いた覚え方で覚えるしかないのかな…という気がします。
でも、受講生が単語を覚えようと頑張っているのに対して、講師という立場で何か助力するにはどうすればよいのか…?

単に教科書を淡々と進めるのではなく、授業中に色々な雑談ネタを織り交ぜ、ときには話が大きく脱線し…。という光景は、中学や高校の授業では度々あったような思い出があります。
あのときの先生の気持ちや考え方が、今回の講習会で何となく分かったような気がします。受講生の興味を盛り上げて頭を活性化させ、記憶に残るような雑学や冗談を言って、それに伴って一つでも多くの単語や用例を印象として頭に残してもらう…。そんなふうに、私も素人ながら心掛けてみたつもりです。

ともあれ、終わってから振り返ると、私にとっても、なかなか楽しくて有意義な講習会でした。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.19

台湾メイド喫茶巡り 旅行モデルコース

昨日、関西空港を拠点としているLCC(格安航空会社)の「ピーチ」が、関西~高雄線を新しく就航したそうです。
高雄は台湾の南部にある、台湾で2番目の大都市です。個人的には、高雄や台南といった南台湾の街は好きなのですが、やはり台北に比べると、日本からの旅行者は今ひとつ少ないようで…。それゆえ、LCCが高雄線に新規就航するというのは嬉しいです。

そこで、今日は試しに、このピーチの関西~高雄線を用いて台湾のメイド喫茶を巡るモデルコースを考えてみました。
先日参加したメイド喫茶クラスタの新年会にて、台湾の体験談が意外に好評だったので…。熱心なメイド喫茶愛好者向けに計画を立てるならこんな感じかな、と意識しながら作ってみたつもりです。

【概要】
・台湾への2泊3日旅行。
・現在台湾に7店あるメイド喫茶のうち、できるだけ多くの店を(無理のない範囲で)巡ります。
・メイド喫茶だけでなく、普通の観光地も多少は行きます。
・旅費節約のため、LCCの利用を前提とします。

続きを読む "台湾メイド喫茶巡り 旅行モデルコース"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.18

おそらく乗馬5級合格

おととい・昨日とブログに書いた通り、今日は乗馬の5級試験を受験してきました。
結果は…おそらく合格しそうです。ただし、通知は後日郵送とのことなので、合否が分かるにはもう少し時間がかかります。

いつもの乗馬クラブにて試験…といっても、5級の実技試験の場合、通常の乗馬レッスンの中で技能を評価するという方法なので、表向きは普段の乗馬とほとんど変わりません。
一鞍の乗馬レッスンを終えた後、先生が「今回は軽速歩を中心に評価しましたが、特に問題はありません」…どうやら実技試験は大丈夫そうです。

クラブのロビーに戻った後、筆記試験開始。
過去問チェックなどしていないので、どんな試験問題が出るか少々不安でしたが、実際に受けてみると「合格するかどうか」より「満点が取れるかどうか」が気になるという程度の難易度でした。
無事に試験を終えて、あとは試験結果(合格証書)が届くかどうかを待つだけです。

5級が取れたら、次は早いうちに4級を受けてみたいと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.17

音がいい?

「そういえば、明日はセンター試験か…」
自分は特に何も考えず、明日は乗馬の技能試験を予約してしまったのですが、世間のニュース的には「明日の試験」といえばセンター試験なんですね…。
このブログをお読みの受験生の皆様(いらっしゃるかどうかは不明ですが…)、明日はどうか頑張って下さい。私も何とか頑張ってみます。

さて、昨日から多少は本腰を入れている筆記試験対策。馬体の各部位の名称については概ね覚え終わったところですが、最後までなかなか覚えられなかったのが「おとがい」でした。
下あごの先端部のことなのですが、どうも調べてみると、そもそも人体の名前でも、下あごの先は「おとがい」なのだそうで…初めて知りました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%A8%E3%81%8C%E3%81%84

この歳になるまで「おとがい」という言葉を知らなかったというのは、恥かしいのか、それともそんなにおかしくないのか、何とも判断が難しくて…(汗)。

それはともかく、何とか覚えようとしたのですが、なぜか、なかなか覚えられませんでした。
「おとがい、おとがい…音が良い??」と語呂合わせして何とか覚えようとしましたが、この「おとがい」という発音の並びが悪くて、記憶に残りにくいのかも知れないな…という気がします。
だとすれば「音がいい」どころか「音が悪い」ということに…(苦笑)。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.16

馬体の名称暗記中…

今度の土曜日、乗馬技能試験の5級を受験する予定です。
筆記試験に備えて勉強しておかなければ…と思いつつ、もう2日後に迫ってしまいました。

実技のほうは、平日に練習するわけにいかないので、当日ぶっつけ本番で臨むしかありませんが、「実技試験は通ったのに筆記で落ちた」なんてことになるのは避けたいところです。
そこで今夜は、テキストブックの「馬体の名称」のページを暗記しようとしているところです。

しかし、昔は試験勉強がそこそこ得意だったのに、最近は暗記が苦手になってきて…。ふう、なかなか覚えるのが大変です。(汗)
…蹄のちょっと上、後ろ側に飛び出ている毛のこと、何だったかな…「距毛」か…。たてがみと背の間は…「き甲」か…。といった具合でしょうか。

そういえば、暗記した後すぐに寝ると頭に定着しやすい…と聞いた覚えがあります。とりあえず、今夜は寝る寸前まで頑張ってみます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.15

Fatimaidクリスマスイベントの感想をアップしました

先週の木曜、「そうだ、台湾メイド喫茶ミニガイドを更新しなくちゃ」と思って、サイゼリヤでグラッパを飲みながらノートパソコンに向かった夜…。
一週間近く経った今日も、「そうだ、台北Fatimaidのクリスマスイベントの参加記を書かなくちゃ」と思って、やはりサイゼリヤでグラッパを傾けています。

書いているとついつい力が入ってきますが、さすがに疲れてきたのと酒が回ってきたので…この感想記事、二回に分けることにしました。
今日書いた前半の分を、先ほど(12月21日の記事として)ブログにアップしたところです。

後半も早く書かなければと思いますが…また来週あたりにサイゼリヤでグラッパを飲みながらになるでしょうか?(苦笑)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.14

ビーフステーキ

連休明け直後の夜に飲みに行くのは、正直ちょっと「飲み過ぎかな」とは思っていたのですが、結局今夜は中野のメイドバー「メーァ」に飲みに行ってしまいました。
(クリスマス抽選会の賞品が当たっていたのに気付いたので、取りに行くという目的もありましたが)

メーァの今夜の食事ものは、ビーフステーキでした。
やってきたステーキを見たら想像よりも大きくて…。すっかり満足しました。

1389708166883.jpg

今日のメーァは比較的空いていて、カウンター越しにメイド長と話しつつ、のんびり過ごすことができました。楽しかったです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.13

メイド喫茶愛好者の新年会

今日は、Twitterのメイド喫茶クラスタの人達による新年会に行ってきました。
今まで、あまりTwitter上ではメイド喫茶愛好者同士の交流には参加していなかったのですが、「たまには交流してみたいな」と思い、新年会の参加者募集を見て申し込んでみました。
場所はHoneyHoney大宮店。湘南新宿ラインに乗って大宮へと向かいました。

どんな雰囲気になるのかと少々緊張しましたが、実際に参加すると、やはり同好者の集まりというのは気が合うのか、馴染みやすい雰囲気でした。
私のブログの「台湾メイド喫茶ミニガイド」を参考にして台湾旅行をしたという方と、今日は初めてお会いすることができて…嬉しかったです。私も、台湾から昨日届いた「夢幻餐車」のカレンダーを持参し、回覧してみたりしました。
参加者は男性だけかと思っていたら、現役メイドさんを含め女性参加者も三名。メイド喫茶文化を研究テーマにしている方もいらっしゃいました。

HoneyHoney大宮店の2時間飲み放題コースメニュー、今回初めて経験しましたが、なかなか美味しくてボリュームが有り、満足することができました。

Img_20140113_133528s
(ふなっしーのオムライス…(^_^))

新年会は午後3時でお開き。
参加者はハニハニ大宮店を後に、とりあえず大宮駅に出て、とりあえず秋葉原に移動。ここで各自のお気に入りメイド喫茶に行く…ということで解散となりました。

私は秋葉原で「どこに行こうかな」と少々迷ったのですが、何となく行きたくなったのは秋葉原ではなく、綱島の「シャルロッテ」でした(我ながら「なぜ?」とは思いましたが…)。日比谷線の秋葉原駅から地下鉄と東横線を乗り継いで、綱島へと向かいました…。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.12

カレンダー到着

三連休の二日目の今日は、昨日の乗馬でどうもあちこちが筋肉痛になったのに悩まされながら、近所に買い物に出かけたりして無難に過ごしました。
でも、この三連休は本当は「一泊二日でまた台湾に行ってみようかな」と思っていました。先月21~23日に行ったばかりなのに…。

また台湾に行きたくなった第一の理由は、12月27日(私が台湾旅行から帰って4日後)に、台北地下街のメイド喫茶「夢幻餐車」で2014年の卓上カレンダーが発売開始したから…でした。4日差で入手できなかったのが残念だったので、買いに行きたかったのです。
もっとも、そんな「カレンダーのためだけ」という理由で台湾往復するのは、流石にナンセンスだな…と少々二の足を踏んでいました。
旅行に行かなくても、現地の代理購入業者に頼めばとも思い、業者をネットで探したりもしました。でも流石にそれでは味気なくて、正直、「代理購入に頼んだら負け」みたいな気持ちでした。

しかし、そこで声をかけてくれたのは、このブログで台湾関係記事に何回かコメントを寄せて下さった台湾のLinさんでした。
メールでやりとりした結果、Linさんからは夢幻餐車のカレンダーを、私からは日本のメイド喫茶関係グッズを、それぞれプレゼント交換することになったのです。

そして…とうとう今日、Linさんからの国際郵便が届きました。開けてみると、夢幻餐車のカレンダーが、丁寧な梱包の中にちゃんと3つ入っていました。

Dsc_0165s

Dsc_0166s

到着したときは嬉しかったです。
今年の夢幻餐車カレンダー、外形や構成は去年と同じですが、めくってみると細かいところでいくつか改良が施されているようです。さっそく、使い始めたいと思います。
さて、私がLinさんに送った国際郵便は…ちゃんと届いたかどうか、ちょっと気になり始めています。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.11

久しぶりの「いつもの土曜日」

・朝、クルマで出発
・午前、行きつけの乗馬クラブに行って一鞍乗馬
・昼、買い物したりコインランドリーで洗濯したり昼食をとったり
・夕方、エスペラント会の学習会に行って、二時間ほど講師をつとめ…
・夜、横浜市内のメイド喫茶に行ってほっと一息

この行動パターン、去年の初夏から秋にかけては土曜日にちょくちょくやっていて、自分としては「いつもの土曜日の過ごし方」だったのですが、12月以降は全然でした。(体調不良だったり、学習会が休みだったり、旅行に行ったり…などのため…)
今日は久々に、この「いつもの土曜日」パターンでの行動となりました。
朝9時前にクルマで出発。今朝は冷え込みがきつくて、クルマもウインドウォッシャー液がなかなか出ないなどの不具合はありましたが、走りには影響ありませんでした。

続きを読む "久しぶりの「いつもの土曜日」"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.10

ミニガイドあとがき(のようなもの)

昨日、このブログにアップしました「台湾メイド喫茶ミニガイド」(2014年1月版)。
実はこのミニガイド、昨夜の帰りがけにサイゼリヤに立ち寄って、アイスティラミスとグラッパを傍らにノートパソコンを広げて書いたものでした。自分の部屋に帰ってしまうと怠け癖が出てあまり書けなくなってしまうので…。
12月21日のFatimaid閉店後、早いうちにこの台湾メイド喫茶情報も更新しなくては…と思っていましたが、年末年始の休みに入ってしまうとついつい面倒になってしまい…(苦笑)。でも、正月ボケもそろそろ抜けてきた昨夜、ついに手を付けたという感じです。

内容は、昨年5月版をもとに改訂を加えたものです。Fatimaid関係の情報を削り(涙)、Fatimaidの外観や料理の写真を夢幻餐車の写真に差し替えました(涙)。それ以外にも細部の修正を行いましたが、それでも、かなりの文章がそのままになっています。
単に改訂するだけでは何なので、一番後ろに「台湾旅行の豆知識とコツ(納ちゃん流)」と題した章を追加してみました。我ながら随分と頻繁に台湾へ旅行したものなので、その知識や経験を、思い浮かぶ範囲で箇条書きにしてみました。少しでも、他の台湾旅行者のお役に立てればいいな…と思います。

ちなみに、明日からの三連休、「格安航空会社を使って一泊二日で台湾に行こうかな」と思っていましたが、結局具体化しませんでした(苦笑)。この三連休は国内にいる予定です。
しかし…厳しい寒波が迫っているという三連休…結果論に近いですが、やはり無理してでも暖かい台湾に行けばよかったでしょうか??

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.09

台湾メイド喫茶ミニガイド(2014年1月版・2014年10月修正)

2015年5月、「台湾メイド喫茶ミニガイド」の改訂版を公開しました。こちらへどうぞ

(以下は2014年の古いバージョンとなります。ご注意ください)


2013年12月21日、台湾で一番の老舗だったメイド喫茶「Fatimaid」が閉店しました。
台湾のメイド喫茶を愛好してきた私にとっては、何だか大きな歴史の転換点のようにも思えます(大袈裟ですが…)。Fatimaidのオーナーさんによれば「新しい場所を探していずれ再開する」とのことですが、果たして実現するかどうかは予断を許しません。
Fatimaidだけでなく、閉店が最近相次いでいる台湾のメイド喫茶。何だか寂しい思いですが、今後の再興を祈りつつ、この「台湾メイド喫茶ミニガイド」の改訂版をアップしたいと思います。

※ 2014年10月25日修正(店舗情報の更新、2014/08レポ記事へのリンク追加)

1. 台湾のメイド喫茶の近況
台湾に最初のメイド喫茶「Animaid」(既に閉店)が出来てから約9年。
最近は「月讀台北(元Cosic)」「空想具現」「Fatimaid」と閉店が続きましたが、それでも現在、台湾全土に合計7店のメイド系飲食店があります(私が把握している限り)。

Maidendiner201308
台北地下街の美食区にある「夢幻餐車」

Tukuyominew
高雄駅前の建國路にある「月讀」

続きを読む "台湾メイド喫茶ミニガイド(2014年1月版・2014年10月修正)"

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2014.01.08

今夜は傘無し

どうも最近、雨の降らない日々が続いていたせいか、天気予報で「今日は雨」と言われても今一つ実感が湧かなかったようです。
朝、出かけるとき「傘が必要かな」と思ったのに結局持参せず。
職場には何本か安い傘を置き傘しているのに、帰りがけに持参せず。

そして結局…帰り道でコンビニに入って、安い傘を一本買わざるを得ませんでした。(汗)
一本399円。そこまで高くはないとはいえ、少しもったいない気分です。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.07

変わったカメラの情報交換

今夜は綱島のメイド喫茶シャルロッテに行ってきました。
ネットカフェの片隅にあるメイド喫茶のシャルロッテ。今夜もいつも通り、のんびりとした雰囲気でした。メイドさんの人当たりも優しくて…ウイスキーのロックなど傾けつつ、ゆっくりと過ごしました。

今日は、隣の席の常連さんに、リコーのTHETAという不思議なカメラで撮った、コミケ会場の写真を見せてもらいました。
シャッター一発で360度全周の写真を撮ることができるというカメラです。棒のような本体の先に、背中合わせになった2つの魚眼レンズカメラが備わっていて、2つで同時に画像を撮るという仕掛けです。
タブレット用の写真ビューワーアプリを使うと、拡大も縮小も方角変更も自由自在。なかなか楽しいです。

このTHETA、うまく応用方法を考えれば、何だか凄いことが出来そうな予感がします。…でも、すぐには良いアイデアが浮かびません。クルマの屋根に立てて…というのは直ぐに思いつきましたが、それではGoogleストリートビューの真似になってしまいます。ううむ、他に何か無いかなあ…?

私もお礼に、自分の数年前からの立体写真趣味について説明し、ノートパソコンに入っていた写真を紹介してみました。
そうそう、最近は立体写真趣味から少々遠ざかっていたので、また再開してみようかな…などと思っています。そうだ、THETAを2台入手して360度の立体写真…は流石に難しいでしょうか?

結局、今夜はシャルロッテ閉店間際まで過ごし、夜更けの東横線で帰路につきました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

電池切れ…

夜、東横線の各駅停車の車内でノートパソコンを広げ、今日のブログ記事を書いていたのですが…
ブログにアップする直前に、電池切れでパソコンの電源が切れてしまいました(汗)。

単に切れたのではなく休止状態になった筈なので、下書き文章は多分消えずに残っていると思いますが…果たしてどうでしょうか。
ともかく、自宅に戻ったら再アップを試してみます。(^_^;)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.06

正月明け

今日から仕事始め。そして今日はいきなり、残業が長引いてしまいました。頭の回転がまだ回復していないうちに…ううむ。
そして現在、ようやく帰路について、東海道線の電車に乗っているわけですが…。

すみません。グリーン車に乗ってしまいました。

年末年始の休みの間、何回か東海道線や湘南新宿ラインを使いましたが、いつもグリーン車を使っていました。「せっかくの休み期間だからゆったりしたいし、休日のグリーン車は安いし…」という感じでした。
もう正月明けで普通の平日になったのに、ついついグリーン車に手を出してしまいました(苦笑)。正月ボケの極み…かも知れません。

ともあれ、グリーンアテンダントの車内販売から酎ハイを買って飲みつつ、テーブルにノートパソコンを出しています。
快適に過ごしておりますが…。明日からは普通車で帰るようにします。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.05

日台女僕交流

正月休みもとうとう最終日。明日からの仕事がちゃんと調子良くできるかどうか、少々不安です…。
ともあれ、今日は秋葉原に行ってみることにしました。

電気街をぶらぶらと歩いた後、メイド喫茶HoneyHoney秋葉原店へ。
今日は巫女さんDayで、巫女姿のメイドさんが迎えてくれました。

さて、今日はあるメイドさんに「あ、台湾はいかがでしたか?」と声をかけられました。
このHoneyHoney秋葉原店、去年の8月に、台北のメイド喫茶Fatimaid(12月21日に閉店)とコラボイベントを開催したのですが、そのときに出会った両店のメイドさん同士、今でもLINEで交流しているそうです。
そして、先月21日の閉店日に、Fatimaidのメイドさんから閉店の知らせがHoneyHoneyのメイドさんに届いたそうで…。HoneyHoneyのメイドさんも、この閉店は残念そうでした。

さらに、21日の閉店後にFatimaidのクリスマスイベントが開催されたことも、「プレゼント交換会でHoneyHoneyのデジタル写真集がFatimaidのメイドさんに贈られた」という情報も…HoneyHoneyのメイドさんに伝わっていました。
ええ、そのHoneyHoneyデジタル写真集CD、私がプレゼント交換会にプレゼントとして持参したものです。
私も、そのプレゼント贈呈シーンの写真(Fatimaid公式サイトの鍵付きアルバムページにあります)をメイドさんに見せて、どんな雰囲気だったかを報告しました。

日本と台湾のメイド喫茶のメイドさん同士が、今もネットで繋がっている…その様子を垣間見ることができて、何だか私も嬉しかったです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.04

うま年の最初の乗馬

正月三が日が終わり、今日は普通の土曜日。乗馬クラブでは「乗り始め」の日でした。
寝正月に近い過ごし方をしてしまったもので、いささか身体が重くなってしまったような…ともあれ、今日は予約を入れてあったので、「正月ボケ解消!」と少し意気込みつつ、乗馬クラブに行ってきました。

今日の馬は先週の「乗り収め」で初めて乗った馬。インストラクターは今回初めての人でした。
「駈歩がまだ苦手で…特にスタート時に怖くなってしまって…」と相談。今日は、姿勢を正し、すぐに止まれるような体勢を保って速歩する練習を行いました。

一鞍乗り終わったあと、「そういえば乗馬を始めてもうすぐ2年だな」と思い出しました。この乗馬クラブに初めて体験乗馬に来たのが2012年の1月。早いものでもう2年になります。
最近ちょっとサボりがちのときもありましたが、それでも、一つのスポーツを2年も続けられたというのは(スポーツ嫌いの自分としては)初めてです。

乗馬の級を取らなくちゃと思いつつ、未だに取っていないので…とりあえず今年の目標は「乗馬4級」ということにしたいと思います。(汗)

ちなみに…このブログにて、乗馬関係の記事のカテゴリーをいつも「乗り物趣味」にしていたのは、「鉄道趣味から始めて色々な乗り物趣味に手を広げたので、その一環として」乗馬を始めたから…です。
でも、そろそろ新しいカテゴリーにすべきかな…ちょっと迷っているところです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.03

お正月のハニハニ大宮

今日はどこかのメイド喫茶に行きたいな…。でも、どの店に行こうかな…?
昼過ぎに自宅を出た段階でもまだ、どこの店に行くかを未だ決めかねていましたが、駅に着いたときには「よし、大宮のHoneyHoneyまで行ってみよう」と決めました。
年越しのとき、カウントダウンイベントは大宮のHoneyHoneyで過ごしたのですが、あの夜はさすがに大混雑、あまりゆっくりできなかったので「改めて行ってみたい」と思ったのです。

有楽町の沿線火災の影響か、湘南新宿ラインも混雑と遅れが残っていたため、大宮に着いたのは夕方5時でした。
正月恒例の巫女さんデーをやっているためか、ハニハニ大宮には列が出来ていて、かなり待たされましたが、ようやく店内のカウンター席に通されました。

そういえば、大宮に最近あまり来ていなかったので何となく忘れかけていたのですが、この店では私の呼び名は本名だったんだな…と久々に思い出しました。(他の店では「納ちゃん」にしていることが多いのですが、ハニハニ大宮に初めて来たとき、何となく気まぐれを起こして…)
メイド喫茶で本名で呼ばれるのは、ちょっとくすぐったい気がしますが、案外悪くありません。

クルマで来た年越しイベントのときと異なり、今日は電車で来ているので酒を飲んでも大丈夫です。ビールなど飲みつつ、あれこれ食べつつ過ごしました。
巫女さん姿のメイドさんに「年越しの後で初日の出に行ってきたよ」と、おとといの初日の出の写真を見せ、「綺麗~!」と褒められてしまったり。(^^ゞ
そうだ、せっかくの巫女さんデーだから写真を…。集合チェキを一枚撮ってもらいました。

メイド喫茶HoneyHoneyは現在3店舗(もうすぐ千葉店が出来て4店舗)ありますが、大宮の雰囲気は、横浜や秋葉原と比べると微妙に独特なものがあるようです。たまには大宮もいいなあ…。
また近いうちに来ようと思いつつ、夜も更けた頃にハニハニを後にして、大宮駅から湘南新宿ラインで帰路につきました。

1388755151392.jpg

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.02

自宅でのんびり

正月2日目。今日はパソコンをいじっているうちに日が暮れてしまい、どこにも出かけませんでした。
ちょっと訳あって、国際郵便や国際宅急便の使い方などについて調べ始めてしまったもので…。やはり国境を挟むと、荷物を送ったり受取ったりするのは、あれこれ面倒なようです。

あとは、年末に面倒で手をつけなかった部屋掃除に、やっと取り掛かりました。
年末、ホームセンターに買い物に行ったとき、押入れの整理に使おうと収納ボックスを2つ買ってきたのですが、年が明けるまで車のトランクに入れっぱなしでした。
年越しドライブの間、トランクの中で荷物整理ボックスとなっていたのですが、これが意外と便利でした。これなら、2個買ったうち1個は押入れには使わず、このままクルマのトランク用にするかなあ…(^_^;)。

今夜は、せっかくの正月なので、先日の台湾旅行で帰りに免税店で買ってきた台湾ウイスキー「KAVALAN」を開けました。南国フルーツのような香りのするウイスキー、なかなか美味しいです。

そんなわけで今夜はもう、飲んで寝るだけですが…明日こそは何処かに出かけてみたいです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.01

今年の初日の出は綺麗でした

新年、あけましておめでとうございます。

…おっと、予測変換で「あけましておめでとうございます」と出たのでついつい横着してしまいました。もう一度、

新年、あけましておめでとうございます。

…予測変換に頼らず、きちんとタイプしました。ディスプレイ上の結果は変わらないですが、やはり挨拶文は手抜きせずに手を動かさなければ。(笑)
そんなわけで、本年もよろしくお願いいたします。

年越しの夜は、カウントダウンイベントのあと、初日の出を拝みに行ってきました。
去年は大宮のメイド喫茶HoneyHoneyのカウントダウンイベントに参加後、茨城県の霞ヶ浦まで初日の出観察に行ってきましたが、今年も結局同じ選択になりました。
(もっと新しい初日の出スポットを探そうかとも思ったのですが、今年は天気が良いという予報だったので、毎年お馴染みの場所で極上の日の出を見ておきたかったのです)
天気予報で報じられていた通り、今年は天気が非常に良く、いわば当たり年でした。

Img_0281s

だんだんと上がっていくにつれ、神々しさを感じるような初日の出でした。写真を撮るのは程々にしてカメラをポケットに仕舞い、ついつい両手を合わせていました。願い事はシンプルなものしか思い浮かびません。「今年も良い年になりますように」

太陽がすっかり昇り切ったあとも、しばらく余韻を感じていたいような日の出でした。
周辺の人々も同様なようで…例年、この堤防に集まる人たちは、日が昇り切るとすぐにクルマに戻って引き上げてしまうのですが、今年はなかなかクルマが少なくならない感じでした。

初日の出を拝んだ後は、さすがに疲れと眠気が溜まっていたので、土浦の郊外にある健康ランドを探して風呂に入り、仮眠してから帰路につくことにしました。
見知らぬ健康ランドでの初湯、気持ち良かったです。(…ググってみたら本来は初湯は1月2日らしいですが…)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »