« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月の記事

2014.05.31

今月のまとめ(埼玉、牛乳、歯痛、チョコボールなどなど)

今日は国立競技場の最終日。つい先程、国立競技場の上空ではブルーインパルスが展示飛行を行ったようで、Twitterなど見ていると写真が多数上がっていました。
本当は私も渋谷あたりに出かけて見てみたかったのですが、今日は横浜で用事があって…。
ちょっと残念ですが、今夜は横浜にて普段通りの土曜日の過ごし方をしています。

そんなわけで今月のまとめ。
連休後、五月病は何とかこじらせずに済み、新しいものへの興味も色々と湧いてきた一ヶ月でした。

続きを読む "今月のまとめ(埼玉、牛乳、歯痛、チョコボールなどなど)"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.30

キョロちゃんのベルマーク

昨日ブログにチョコボールの話を書いた後、手元にあったチョコボールの空き箱を見ているうちに、

「たとえエンゼルは付いていなくても、せめて箱に付いているベルマークは生かしたいな…」

という思いが湧いてきました。
そのため、昨夜は遅くまで、ベルマーク財団の公式サイトを見て、今のベルマーク運動の状況について色々と調べていたものです。

小学校の頃は集めていましたが、中学では…あまり活発ではなかったな…。それ以降、ずっとベルマークとは無縁の日々が続いていました。
現在になって調べると、自分が小学生だった頃の活発さは無いかも知れませんが、今でも活動はちゃんと続いているようです。
脱退する会社も多い一方で、最近になってファミリーマートが加入しているとのこと…ファミマのおにぎりにベルマークが付いているなんて、今まで気が付きませんでした。
(今日は昼休みにファミマに行って、本当にベルマークが付いていることを確認してしまいました)

さて、ネットでベルマークのことを調べているうちに、ちょっとばかり不思議な感慨が湧いてきました。
ベルマークに対する人々の捉え方が…

・「まだベルマークってあったんだ」と懐かしがる人(←私はこちら)
・「ベルマーク頑張って集めなきゃ」と生活に密着している人

私は前者だったわけですが、もし自分が既に結婚していて子供が居て、子供が(ベルマーク集めの活発な)学校に通っていたとしたら、多分、後者のほうになっていたでしょう。そう考えると何となく…ううむ……。

ともあれ、手元のチョコボールの箱から切り取った沢山のベルマーク(キョロちゃんがベルをくわえて振っている絵)は、職場にて、お子さんのいる先輩に寄贈しました。
チョコボールのベルマークは0.5点。いくら沢山あっても大した点数にはならないのですが、それでも本当に大喜びされました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.29

エンゼルチェック

どういうきっかけで始めたのかは今一つ覚えていないのですが、実は一週間ほど前から、森永チョコボールを毎日のように買い始めました。
お目当てはチョコそのものではなく(といっても勿論、捨てたりせずにしっかりと食べていますが)、チョコボールといえば長年おなじみの「金のエンゼル・銀のエンゼル」です。
既に、銀のエンゼルがついた箱を一つ入手済みです。あと四つ集まれば、「おもちゃのカンヅメ」を申し込めます。

森永チョコボールの「おもちゃのカンヅメ」、小さい頃はちょっとした憧れでした。
もっとも、チョコボールを買う頻度は低かったので、実際に手にしたことがあるエンゼルは銀が一枚だけ。もうとっくの昔に紛失してしまいました。

「いい年しておもちゃのカンヅメ?」とは我ながら思いますが…
いやいや、憧れのままで入手できないまま、いい年を迎えたからこそ、大人買いして「おもちゃのカンヅメ」でしょ、という考え方も出来そうです。
ともかく、今日も帰りがけにコンビニで一箱購入して、帰宅したらエンゼルの有無をチェックして、「はぁ…今日も無印か」とため息をついたものです。

卸売のような店でカートン買いして、二十箱を一気に開けてエンゼルチェックするほうが、手間も費用も少なくて済むことは分かっていますが…。ううむ…。
でも、いずれはカートン買いを試みたいです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.28

モスのフレンチクルーラー

モスバーガーとミスタードーナツが業務提携してから…確か6年くらい経過したでしょうか。
今日から始まったコラボ企画(3回目)は、モスでフレンチクルーラー、ミスドでライスバーガーを売るという「商品交換」。なかなか面白そうで、始まったら早速食べてみたいと思っていました。

そこで、今夜は…モスに行き、「フレンチクルーラー ぐるぐるチョリソ」を注文しました。

1401277636137.jpg

うーん、確かにフレンチクルーラーに、チョリソとトマトが挟まっています。
食べてみたところ、ふむふむ…普通に美味しいバーガーでした。チョリソもチリソースも、如何にもモスっぽい味付けです。(レギュラー商品のチリドッグによく似た味わいです)

フレンチクルーラーは、さすがにバーガーのバンズ代わりに使うには弱すぎるようです。食べ進めた最後の方では、袋の底でぐしゃぐしゃのミックス状態になってしまいました。まあ、これも含めて話のネタだと思えば悪くはありません。すっかり混ざってしまっても、味はちゃんとしていました。
食べ終わったあと、ミスドでお馴染みのフレンチクルーラーの後味が、何となく「ぼくが居たことを忘れないで~」という感じで漂ってきました。

さて、次はモスのもう一つのクルーラーにするか、それともミスドに行ってみるか…。今夜はちょっと満腹気味なので、明日以降に試してみます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.27

株主優待券到着~

今日、JR東日本から株主優待が届きました。
おお、とうとう来たか~という感じです。JR東日本の株主優待を貰うのは初めてなので…。

1401195400414.jpg

数年前、「鉄道愛好者としては、やはり鉄道会社の株を買って、株主優待券を貰いたいな…」という一心で、何とか頑張って東武鉄道の株を少しずつ買って増やしました。
なぜ東武だったかというと、株主優待券の使い出がありそうだなと思ったからです。(片道一回、どこまででも乗れる券が、所有株数に応じて貰えます)
しかし…確かに使い出はあったのですが、神奈川在住の身には東武の優待乗車証というのはなかなか使いにくくて、最近は余らせることすらありました…。
結局、東武の株は手放し、(自分にとって)もっと使い勝手の良い鉄道会社の株に買い換えることにしたのです。色々比べた結果、結論はJR東日本でした。

もっとも、まだ単元株しか持っていないので、今回届いた株主優待割引券は1枚だけです。
JR東日本管内で、運賃・料金が2割引になる券です。1枚しかないという状況では…大回り乗車券で東北や信越を巡る旅というのを試したくなってきます。
「東京~新青森~秋田~新潟~長野~甲府~八王子~横浜」とか、あるいはもっと複雑な一筆書きルートとか。夏休みの旅行にでも計画してみようかなと思います。

ついでに、一緒についてきた「株主サービス券」、JR東日本系列の色々な割引券の冊子ですが…中を見ると意外に使い勝手が良さそうです。(東武の株を持っていた頃は、割引券の冊子は…東武沿線の施設ばかりで、私には使いにくかったので…)
やはり、株主優待を目当てに鉄道会社の株を買うなら、自分の普段使う鉄道会社の株が一番良い…。考えてみれば当たり前ではありますが、今夜は何となく納得させられました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.26

イボコロリ使用開始

実は、去年の夏頃から、左手の人差指にタコ(あるいはイボかも)が出来ていました。
去年8月14日の記事でも、ちょっとだけ触れましたが)
これといった痛みは無く、大きくなったり増えたりするわけでもないので、何となく放置していたのですが、「もしイボコロリをドラッグストアで見つけたら買って試してみるかなあ」とは思っていました。

イボコロリ。これまで色々なドラッグストアを探しても、なぜか全然見つからず「最近は置かなくなってきているのかな?」と想像していたのですが…。
昨日、たまたま立ち寄った店では、店内に入ってすぐ、よく目立つ所に各種のサイズが陳列されていました。ううむ、ちょっとばかり謎な気分です。
ともかく、絆創膏タイプを一箱購入。店を出たら早速開封して一枚取り出し、使い始めました。

しかし、このイボコロリ、保護パッドがついていてちょっと分厚い絆創膏です。それを人差指の先に貼るわけですから、なかなか邪魔な感じがします。特に、パソコンのキーボードに向かうときは打ちにくくて不便です。
本来は数日ほど貼りっぱなしにすべきものなのですが、今日は結局、仕事中に邪魔過ぎて剥がしてしまいました。(24時間持たなかったということに…)

剥がしてみると、既に患部に薬が染み込んで、白く柔らかく盛り上がっていました。見ると少々怖くなるくらいの効き方ですが、それでも、これで直ぐにタコが治るわけではありません。まだ根気よく続ける必要があります。

そういえば、去年8月に入出国自動化ゲートの利用手続きを行ったとき、左手人差し指にタコがある状態で指紋登録をしてしまいました。
無事に治って指からタコが消えた後は、果たして自動化ゲートを無事に通れるのか、それとも指紋登録のやり直しが必要なのか…?
タコが治ったら、これを試すため(?)、また近場の海外旅行を計画してみたいです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.25

猫屋9周年

一昨日の記事に書いた通り、昨日の夜は戸塚のメイド居酒屋Fancycatの9周年イベントに行ってきました。
店内は満員盛況、懐かしいOGさん(昔所属していたメイドさん)も何人も来ていました。夜遅くまで、なかなか楽しい時間を過ごすことができました。
もっとも、昨夜は常連さん主体のパーティーという感じだったので…イベントの出来事あれこれについて、あまりブログに詳しく書くのは避けます。

私はというと、昼間の疲れもあって、午前0時を過ぎたら随分と眠くなってしまいました。結局、午前1時にタクシーを呼んでもらって店を出ました。
タクシーの中で、運転手さんが

「随分と賑やかな店内でしたね~」
「ええ、今日は9周年のパーティーだったので」
「9周年ですか、あの場所で9年とは長いですね」

確かに、「女の子と飲む」系統の店で9年というのは、かなり頑張っている店だと思います。
もう一年頑張れば10周年。期待したいと思います。

さて、今日は朝遅くまで寝ていたもので、あまり遠くに出かける気力は湧きませんでした。
かわりに最寄り駅前まで買い物に来て、ただいまモスバーガーでパソコンを広げてのんびりしているところです。
…9周年イベントは今夜まであるので、今夜も行ってみようかなあ…。

(追記)
ここまで下書きしてからブログにアップしようとしたら、ブログ管理画面の広告欄に「UNIQLO誕生30周年」の広告が出ていることに気付きました。
多分偶然だろうとは思いますが…まさか、私が「周年」テーマの記事をアップしようとしたことを察知したのでしょうか??
(最近のウェブサイトの広告欄、こちらの行動を分析して的確な広告を表示する能力が、何だか日増しに凄くなってるみたいなので…)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.24

12時5分のだいち2号で

…今回のタイトルは「あずさ2号」のもじりです…。

今日は、種子島からH-2Aロケットで「だいち2号」が打ち上げられる日でした。打ち上げ時刻は午後12時5分。土曜日の昼過ぎというのは、見に行くにはほぼ理想的な日時です。
実際、私も「見に行こうかな」と少し思ったのですが、理想的すぎて混雑も凄いだろうなと思うと、逆にあまり意欲が湧かなくなってしまいました。結局、今回はネット中継で打ち上げを見ようと思ったのですが…。

今日はついうっかり、午前11時から乗馬クラブの予約を入れてしまいました…。

キャンセルするのも何だったので、今日はクラブに行って一鞍乗馬。ちょっと暑い日でしたが、馬の機嫌は良く、心地よかったです。
ただ、ちょっと終了時間が後にずれ込んでしまいました。下馬したのは12時。あたふたと更衣室に戻り、スマホを手にしてYouTubeでライブ中継を開いたときには、既に打ち上げまで1分を切っていました。
ぎりぎり間に合った…と思ったのですが、残念ながら通信状況が今一つで、リフトオフの瞬間はうまく見ることができませんでした。ふう。
空は青空、上がっていくロケットはスムーズそのもの。やっぱり見に行けば良かったかな…。

ともかく、打ち上げ後の様子を見守り続け、「だいち2号」が無事に分離されたときはほっとしました。
もっとも、乗馬後の汗だくの状態そのままで、スマホで中継を見ていたもので…。風邪をひくという程ではありませんでしたが、ともかく中継が終わった後はすぐにシャワー室に急ぎました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.23

どちらに行くか迷った結果…

数日前、Twitter経由で「和歌山ポップカルチャーフェスティバル」の情報が流れてきたのを見て、これは行きたいな…と思い立ちました。
明後日の日曜日、和歌山県の海南にある「マリーナシティ」で開催されるイベントです。で、なぜ和歌山まで行きたくなったかというと…

広州でメイド喫茶経営してる魚子ちゃん、和歌山のイベントに来るんだ(*^_^*)」

広州の「にゃんメイド喫茶」、2回行ったことがあり、魚子さんとも色々話した思い出があるので、来日しているとあっては是非再会したいです。
24日の夜に飛行機で関空に飛び、和歌山のビジネスホテルに泊まって25日にイベントに行き、夕方の飛行機で関空から帰ってくる…というプランを頭に思い浮かべ、飛行機の時刻や空席を調べたり、ホテルの空室を調べたり…。
今度の土曜日は、和歌山のホテルはみんな一杯で、なかなか空室が見つかりませんでしたが、やっと空室の有るホテルも見つけました。

しかし…「明日24日って、戸塚のファンシーキャットの9周年イベントじゃないか…」

戸塚・下倉田に開店した頃から、ちょくちょくファンシーキャットに行っている私としては、こちらもやはり行きたいです。
でも、このイベントに行ったら、次の日(25日)に和歌山に行くというのはちょっと無理があり過ぎます。

さて、どちらにするか…。
ただいまファンシーキャットで烏龍茶を飲みつつ迷っていたところですが…やっぱりこちらにすることにしました。明後日の和歌山は見送りです。
和歌山に行けないのは、ちょっと心残りな感じはしますが…代わりに、近いうちにまた広州に行って「にゃんメイド喫茶」に再訪してみたいです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.22

サムギョプサル後の夜

昨夜、新大久保でサムギョプサルを食べてきたという話を書きましたが…

その後、寝ようとしても何だか妙に頭が冴えてしまい、なかなか寝付けなくなってしまいました。しかも、目が覚めたのは朝5時過ぎ。二度寝しようとしても寝付けず、やがて起きる時間に。
結局今日は、寝不足の一日を過ごすことになってしまいました。ちょっときつかったです。

別に、サムギョプサルで体調を壊したというわけではなく、むしろ逆に「元気が出過ぎてしまった」ような感じです。

また新大久保に食べに行きたいな…とは思いますが、とりあえず今夜は早く寝たいと思います。まだ眠気が残っているので…。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.21

新大久保でサムギョプサル

今夜は何となく、誰かを誘って何か珍しいものでも食べたくなり、友人T氏に電話をかけて新宿で落ち合うことにしました。
新宿だと…何を食べようかなと考えているうち、「そうだ、一頃の韓流ブームで流行ったサムギョプサル、まだ食べたことが無かったな…」と思い出したので、久々に(多分十年以上ぶりに)新大久保に行ってみることにしました。

スマホでググって調べた、サムギョプサルで有名だという店。店員さんが目の前で焼いてくれた豚バラ肉を食べつつ、ビールを飲みつつT氏と雑談して過ごしました。

1400680073779.jpg
(肉の上の丸いのは、上からぶら下がっている排煙機の影です)

「ううむ、肉を喰った喰った~」という実感が湧いてくるような味でした。
ただ、サムギョプサルのセットだけでは今ひとつ足りない気がしたので、道向かいに有る別の韓国料理店に場所を移して、海苔巻きやトッポギなど食べながら飲み、さらに色々と雑談。
満腹になって店を出たときは、午後10時を回っていました。

久々の新大久保、以前に行ったときより更に国際色と観光色が強まったような気がします。サムギョプサルも美味しかったので、また食べたくなったら行ってみたいです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.20

秘密基地なクルマ

「一人ではハードルが高いもの、世の中には色々とあるかも知れないけど、キャンピングカーの一人旅ってどうだろう?」

今朝、何となく感じた疑問でした。
ゆうべの夢に「キャンピングカーに乗って一人で旅行」という場面が出てきたような…それがきっかけだったかも知れません。
キャンピングカー、「家族揃って乗り込んでオートキャンプ場に乗り付け、ワイワイと楽しく過ごす」というシーンが直ぐに連想できる気がします。それゆえ、さすがに一人でというのは想像しにくいだろうな…と思っていました。

ところが、実際に「一人旅 キャンピングカー」でググってみると…
実際には、一人旅を楽しむ人も多いのだそうで…。それに、一人用キャンピングカーを手掛けるメーカーもちゃんと存在しています。

http://www.rinei.jp/hitori_tabi/mb_hitori_for_web_all_s.pdf
(キャンピングカーメーカー「リンエイ」さんのサイトより)

「独身の方の秘密基地として」…ううむ、何とも魅力的な誘い文句…。
価格を見ても、手出しできないほど高いわけではありません。(もっとも、駐車場を借りたり維持費をかけたり、何かと大変だろうとは思いますが…)

独身&旅行好きとしては、なかなか憧れる一品ではありますが…。もし機会があれば実物を見てみたいものです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.19

マリントラフィック

最近、船に興味を持ち始めた私が、ちょくちょくアクセスするようになったサイト…

https://www.marinetraffic.com/jp/

マリントラフィック。世界地図(Googleマップ)上に、船舶の位置、進行方向、速度などをリアルタイムで表示するというウェブサイトです。自動船舶識別装置の信号をもとに、世界規模のボランティアによって運営されているとのこと。

東京湾を表示し、東京港や横浜港を拡大表示して、何か珍しいクルーズ客船が来ているかどうかを確認したり…。
ただいま世界一周航海中の「飛鳥II」を検索表示して、現在どこを航海しているのか確認したり…。
(現時点では、アイスランドの南岸に沿ってレイキャビクに向けて航海しているようです)

自分の部屋で見ているだけではつまらないので、できれば船が多そうなときを見計らって、竹芝桟橋とか海ほたるといった場所に出かけて観察に励んでみたいものです。(平日は無理ではありますが)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.18

千葉のハニハニ・一回目

今日は午後になって都内に出かけ、職場に立ち寄ってちょっと用事など済ませた後、夕方5時過ぎに「さて、今日はどこに行こうかな」と思案しました。
メイド喫茶巡りに行きたい気分ですが…そうだ、今年の春に出来て以来、まだ行ったことが無かった「HoneyHoney千葉店」にしよう…。
横浜店に長いこと馴染んでいた私としては、一度行ってみたいと思いつつ、横浜からはちょっと遠いのでなかなか足が向きませんでした。でも、今日は初めて行ってみることにしました。
総武快速で千葉に行き、千葉モノレールで2駅乗って降りて、夕方の繁華街の中を歩くと、見慣れたデザインの看板が見つかりました。

1400413741248.jpg

店に入るのに特に並ぶこともなく、「お帰りなさいませ御主人様」と迎えられ、すぐにテーブル席に案内されました。
店内は、これまでのHoneyHoney3店(横浜・大宮・秋葉原)に比べると少し小さいでしょうか。カウンターをL字型に囲んだフロア。テーブル席がいくつか。丁度良い大きさの店という印象です。
メニューは、他のハニハニ3店と概ね同じですが、オリジナルカクテルが2種類。「ジェフユナイテッド」と「千葉モノレール」です。

飲んで食べて2時間ほど過ごしました。他のハニハニの店で過ごすときと同様、なかなか美味しくて楽しい時間でした。ただ、雰囲気的に何となく、まだ少々不慣れな所が残っているような感じもありましたが。

夜8時半過ぎ、「行ってらっしゃいませ」と見送られて店を出ました。
千葉駅まで歩くと微妙に遠い場所なのですが、モノレールに乗るには近すぎるという、何となく悩ましい立地です。酒が入って良い気分だったのと、天気や気温が丁度良かったので、千葉駅へはモノレールに乗らず、のんびりと歩いていきました。
ほろ酔い気分だと、千葉の夜の街並みが、何となく「近未来のサイバー都市」という感じに見えてきました…。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.05.17

チェヴァルライダード タウガス ポル ミ!

今日は、午前は乗馬クラブに出かけて一鞍乗馬、午後はエスペラント会の集会に出席、という土曜日を過ごしました。

集会が終わった後、近くの居酒屋で夕食会となりました。クルマで来ていたので私だけキリンフリーだったのが少々残念でしたが、ともかく飲んで食べながら、今夜はほぼエスペラント語での談笑となりました。
もっとも、どうも今日は…なかなか頭がエスペラント語モードに切り替わらず、今ひとつスムーズに話せませんでした。ちょっと心残りです。
(重要単語の筈なのに今まで一度も使ったことがなく、どうしても出てこなかった…という単語までありました。ううむ)

話の内容は色々でしたが、特に私が質問されたのは、2年ちょっと前からやっている乗馬のことでした。
どのくらい前から乗馬をやっているのか、なぜ興味を持ったのか、乗馬に関するあれこれ…などなどを、エスペラント語で質問されてエスペラント語で答えたものです。
「あらゆるスポーツが苦手だったけど、乗馬は気に入ったので続けています」など。

ちなみに、今回のタイトルは「Ĉevalrajdado taŭgas por mi!」、乗馬は私に適している、という意味です。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.16

船旅の料金の払込

今年の三月から急にクルーズ客船の旅への興味が湧いてきて、三月の終わり頃にとうとう、あるクルーズ客船の船旅の予約をしてしまったものですが…。

今週になってとうとう、クルーズ料金の請求書が届きました。
すぐにオンラインバンキングで払込を完了。ええ、なかなかの金額だったので、ちょっと懐に痛みを覚えました。でも、払込を済ませてしまった以上、もう既に行く気は満々です。
職場でも既に、その期間に休みを取る旨、申請してあります。

さて、着ていく服と持っていく服をどうするか…。そろそろ考え始めなければなりません。
正直、どんなに下調べをしても、初めてクルーズ客船に乗るとなると、服装を始めとして何かと不安はあります。(それもまた、船旅の楽しみ方の一部ではありますが)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.15

曳航の風車

風力発電が回っているのを眺めるのが好きで、今までにも浜岡や鹿島などに見に行ったこともありますが、「そういえば福島沖に建設するという洋上風力発電、どうなったかな?」と思って調べてみたら、意外なことに気付きました。
福島洋上風力コンソーシアムの公式サイトで、各PDFファイルの資料なども見ていたのですが、

「最初に作った2MWの浮体式風車、完成状態で東京湾から福島沖まで曳航していったの?」

陸上の風力発電だったら、まずは設置場所に支柱を立てて、そして先端に風車を取り付けるという作り方になります。しかし、浮体式(海に浮いた状態、一種の船)なら、造船所で作り上げてから海の上を設置場所まで曳航していけばいい…。考えてみれば当然なのですが、今まで気付きませんでした。

一つ目の風力発電機(風力発電船)は去年完成し、既に発電を始めています。
今年は、さらに大きな7MWの風力発電を、しかも2基も設置する予定とのこと。やはり去年と同じように完成状態で曳航していくのでしょうか。もう製作中だとは思いますが、どこの造船所で作っているのか、いつ頃完成して曳航されるのか…?
現時点では、公式サイトをあちこち調べても、まだ詳しい情報は出ていませんでした。

7MWの風力発電は、ハブの高さは105メートル、ローターの直径は167メートルだそうです。さすがに巨大です。
他のもので大きさを例えるなら、横浜マリンタワーと同じ高さの柱の上に、氷川丸の全長と同じ直径の風車が付いていると思えばいいでしょう。
そんな巨大な風車が海上を静々と曳航されていく様子…もし見られるなら見てみたいです。

しばらくは、公式サイトの「海上工事」ページを定期的にチェックして、曳航作業のお知らせが発表されるのを待ちたいと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.14

歯痛かった 歯痛かった 歯痛かった YES!

…このタイトルを思いついた後、気になって「歯痛かった YES」でググってみたら、既にあちこちのページで書かれていました…。
やっぱりこの替え歌(?)、色々な人が思いつく類のものだったようです。でも折角なので気にせず、このタイトルで今日は行きます。(^_^;)

今日は、午前3時くらいに歯の痛みで目が覚めました。
かなりひどい痛み。しかも、今日の夕方に歯医者に行って治療に着手してもらう予定の歯でした。
とにかく深夜に起き出して、「鎮痛剤…確かバファリンがあった筈…」と寝ぼけ眼で引き出しを探したのですが、なかなか見当たりませんでした。
幸い、探しているうちに痛みが収まってきたので、ほっとして再び布団に潜り込みました。もっとも、僅かに痛みが残り続けていたため、なかなか寝付けず、眠りも浅くなってしまったようです。

結局、今朝は寝不足状態で起床しました。
今日はずっと寝不足が続き、しかも歯の痛みも残っていたため、仕事もあまり調子が良くありませんでした。ふう。

夕方、仕事を終えて歯医者へ。
先生は、問題の奥歯の被せ物を外して、「予想外に大きな虫歯なので、神経を取ります」。
麻酔をしっかりと打たれて、そして神経を取られました。

麻酔が切れた後、特に痛みが戻ってくる様子はありませんでした。
自宅に帰ってこれを書いている今、歯の痛みはすっかりと消えて、とても楽な状態、ほっと一安心です。今夜は良く眠れそうだと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.13

馬の脚の同期

肩や腰の痛みが(昨日よりは)楽になってきたので、今日は立体写真の編集…一昨日の乗馬クラブで撮った写真の編集に取り掛かりました。

「うーん、やはり左右の同期がなかなかとれないなあ…」

手製のリモートケーブルを使って、左右のカメラのシャッターを同時に切るようには工夫していますが、やはり完全な同期は難しいようです。何十分の一秒というオーダーですが、僅かにタイミングがずれてしまった写真が多かったです。
厩舎で休んでいる馬であれば、その程度のずれはあまり分からないのですが、駈歩をしている馬を撮った写真では無視できません。馬の足の位置が左右で少しずれただけでも、立体視するとまるで左右の足がもつれ合った状態に見えてしまいます。
写真を平行法で見ながらチェックしていて、「せっかくいいアングルで撮れたのに…足が絡んでいる…」で編集を断念した写真も何枚かありました。

それでも、ほぼ同期がとれた写真も何枚かあるので、MPO形式のファイルに変換してニンテンドー3DSに入れて鑑賞。
駈歩の様子を立体で撮った写真は、3DSの低解像度の画面でも、とても格好良く見えます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.12

肩と足が痛い…

今日は朝から夜まで、両肩と足(特に腰から太股にかけて)が筋肉痛でした。あまり大した痛みではありませんが、歩いているときなどは少々気になる状態…。
原因はおそらく、昨日の乗馬のせいでしょう。毎週乗っている間は筋肉痛に悩まされることは殆ど無いのですが、昨日は3週間ぶりの乗馬、しかも駈足の動きが大きな馬だったので、身体がなかなかついていかなかったようです。

ついでに、昨夜は奥歯が痛みはじめて、今一つ良く眠れなかったり…。
(3月から歯医者通いを続けているのですが、次回着手する予定の歯が痛み始めました)

とりあえず、今夜は早めに寝たいと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.11

馬の立体写真

今日は一ヶ月ぶりに乗馬クラブに行ってきました。
先月の今頃は、乗りこなしが難しい馬にあたって、なかなか上手く乗れずに少々スランプ気味でした。そのせいだけではないのですが、乗馬クラブ通いに一ヶ月も間があいてしまいました。
ちょっと不安だったのですが、今日の馬は(自分にとっては)乗りやすい馬だったので、順調に心地良く走ることができました。一安心です。
(今…「馬が合う馬」という言葉が頭に浮かんだのですが…まあいいや)

乗馬を終えて昼休みを挟んだら、午後はクラブの懇親会でした。
軽い昼食を食べつつクラブの人達と歓談。その後、紅白に分かれて乗馬による運動会(リレーや場所取り競争など)で夕方まで楽しみました。
もっとも、私も「参加しませんか」と声をかけられたのですが、一ヶ月ぶりに乗ったばかりでまだ自信がなく…。私はもっぱら写真撮影を楽しみました。(3月に買った立体カメラ、今日はそのためにちゃんと持参しました)

本当はここに立体写真を何枚も載せてみたいのですが、クラブの運動会の写真なので、あまりブログには載せないほうがいいかな…。
一枚だけ、何となく寂しそうな表情で(?)出番待ちしている馬の写真を掲載してみます。

Dscf0651_lrl640
ニンテンドー3DS対応のMPO画像ファイルはこちら

もっとも、今日は帰り間際、乗馬クラブの人に「3D写真楽しみにしています」と言われてしまいました。そう言われるとちょっと責任感が…。
来週までに頑張って画像編集とMPOファイル生成を行い、ニンテンドー3DSに入れて持って行ってみようと思います。
(クラブの子供たちの3DSにも入りますか?と頼まれるかも知れません)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.10

保冷庫の再起動

今日は朝遅くに起き出し、特に何処にも出かけず、自宅にて怠惰に過ごしました。何だか、連休明けの仕事疲れが一気に出たような気がして…。
でも、明日は久々に乗馬クラブに予約を入れたので…何だか身体が鈍っていそうで不安ですが、乗馬を楽しんでくる予定です。

今日は本当は、自分の部屋の整理でも着手したかったのですが、結局何も手を付けずに終わりました。
でも、一つだけやったこととして…冬の間使っていなかった小型保冷庫(飲み物の缶やボトルが4本入るタイプ)に、久々に電源を入れました。
今日はちょっと暑かったので、部屋で冷たい飲み物が飲みたいなと思いまして…。

埃をはらって、吸気口のフィルターを洗って、いよいよ電源を入れてみると…半年ぶりに目覚め、無事に動作し始めました。ほっと一安心。冷え方も特に問題は無さそうです。
もっとも、もともと冷却能力は低いので、温まっていた飲み物が冷えるには随分と時間がかかります…。結局、まだあまり冷えていないうちにノンアルコールビールに手を出し、ちょっとぬるい状態で飲み干しました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.09

中立コレクター

三日前の記事で「わたぼく牛乳サブレ」の話を書いて以来、各地のローカル乳業会社への興味が湧いてきて、牛乳瓶コレクションと乳業業界研究のサイト「漂流乳業」を頻繁に読むようになりました。
このサイトのドメインは「citymilk.net」、乳業業界では市販の牛乳類のことを「市乳」と呼ぶので、多分それにちなんだドメインです。

http://www.citymilk.net/

全国各地のローカル乳業会社に関する調査と解説、とにかく凄い情報量です。しかも読んでいて面白く、そして(私の目には)変な癖が無い文章…ついつい読み進めてしまいます。
ええ、「癖が無い」というより、「コレクション趣味の視点で中立に徹している」という感じがします。地場乳業会社を愛しつつ、明治や森永といった大手乳業会社に対しても温かい目を向けている文章です。
特に好感を持ったのは、「牛乳の殺菌温度をめぐる紛争」のページ。とかくギスギスした雰囲気になりやすい議論ですが、あくまでも中立に徹して状況を紹介しています。

私には以前から「趣味者として知的好奇心を満たそうとする人は、できるだけ中立の視点を心がけるべきだ」という持論があります。
そのため、この「漂流乳業」さんの文章が心地よく感じるのでしょう。私も見習いたいと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.08

ごはんは温野菜…かもしれない

今朝は職場の近くの東横インで目が覚めました。
先週も同様に東横インに泊まり、ブログに「旅行先のホテルで悪い夢を見たという思い出、どうも東横インが多い」と書いたものでしたが、幸いなことに今朝は特に夢見は悪くありませんでした。

シャワーを浴びて一息ついたあと、朝食会場に行ってみると…連休明け直後で日本人旅行客が少なく、しかも出張客が朝食をとるには少々遅い時間だったので、居合わせた人の半分以上が欧米人旅行者でした。
朝食を食べながら会話を聞いていると、どうやら英語よりもフランス語やスペイン語っぽい会話が多かったです。

食後のコーヒーを飲みながら、何となくビュッフェテーブルを眺めているうち…

御飯にサラダドレッシングをかけている人がいることに気付きました。

その人は「ドレッシング御飯」を手にして席に戻り、そして美味しそうに食べていました。
え?御飯にドレッシング?と、見ていた私は流石に少々驚いてしまいましたが、すぐに思い出しました。

「そういえば、ヨーロッパの幾つかの国では米飯は野菜扱いだったな…」

パンを主食として洋風の副食を選んだうえで、御飯を盛って、サラダのようにドレッシングをかけて脇に添えるというのは、実は意外に自然な姿なのかも知れません。

パンと御飯、和風と洋風の副食から選べる、このホテルの朝食…。
もし次に泊まる機会があったら、「温野菜サラダとしてのドレッシング御飯」、ちょっと試してみようかと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.07

連休明け

ゴールデンウィークが終わって、今日から再び平日…(^_^;)。

普通だったら憂鬱になるところですが、私の場合は、今年のゴールデンウィークはカレンダー通りの出勤だったため、連休になったのは後半の四連休だけ。そのため、あまりダメージはありませんでした。

もっとも、今日は早速(?)、仕事が夜遅くまで長引いてしまいました。(ただいま休憩中)
今夜は終電までに帰れそうにないので、近くのビジネスホテルを確保しました。
普段なら混んでいてなかなか取れないホテルですが、今日は部屋に余裕があり、簡単に予約することができました。やはり連休明け直後に泊まる人は少ないようです。

さて、そろそろ休憩を終えて仕事再開。疲れと眠気でミスをしないように注意します。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.06

埼玉土産に牛乳サブレ

昨夜は午後10時半頃に大宮を出て、クルマで夜の首都高速を走り、日付が変わって12時半頃に帰宅しました。
渋滞には巻き込まれずに済み、都心の夜景の綺麗さに少し感動しながらの帰り道だったのですが…
運転中に、眠気覚ましにガムを口に運んだら、銀紙の縁で唇を切ってしまいました。痛みはほとんどなかったのですが何となく違和感があり、しかも僅かに血の匂いが…。帰宅後に鏡を見たら確かに僅かに切れていました。一日が経過した今でもちょっと違和感が残っています。まさかガムの銀紙で切り傷を負うとは…(汗)。

さて、あまり大した遠出ではなかったので、おみやげはあまり考えていなかったのですが、17号沿いでたまたま立ち寄ったセブンイレブンに「埼玉地域限定」のお菓子があるのを見かけて、試しに買ってきてみました。

1399370659826.jpg

わたしとぼくの「わたぼく牛乳サブレ」です。
わたぼく牛乳というのは知らなかったのですが、調べてみるとどうやら埼玉県の学校給食ではお馴染みの牛乳だそうで…つまり、地元の人にとっては一種のソウルフードなのでしょう(ちょっと大袈裟かも)。

牛乳、特に学校給食や牛乳配達という分野では、大手乳業メーカーに伍して地元乳業が頑張ることが多く、「わが地元では小さい頃からのお馴染み」というものが各地にあるようです。(私にとっては近藤牛乳がそうであるように…)

サブレの味は、普通に美味しいものでした。
もっとも、鎌倉の近くで生まれ育って「鳩サブレー」を小さい頃から食べ慣れていた(食べ飽きていた?)私にとっては、「鳩サブレーほどバターっぽくなくて、少し物足りない」というのも本音として感じましたが…。
(実際、鳩サブレーは風味がかなり濃厚です)
でも、この牛乳サブレ、埼玉土産としては案外手頃でいいなあと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.05

埼玉気まぐれドライブ

今朝は早起きしてクルマで出かけるつもりだったのですが…やはり寝坊してしまいました。
朝5時過ぎの強い地震、目が覚めて「あ、結構揺れてるけどまあ平気か…」、そしてスマホで震度など確認した後は、ついついそのまま二度寝してしまい…気がついたら8時でした。
あのとき二度寝しないで出発していれば、今日はちゃんと遠くまでドライブできたところなのですが…。
(本当は草津温泉まで行こうかと思っていました)

ともあれ朝9時過ぎに出発しましたが、天気は下り坂。何となく面倒になってしまい、結局草津どころか群馬県境にも辿り着きませんでした。
今日は埼玉県内を、あてもなく気ままにドライブし、帰りがけに大宮にてメイド喫茶「HoneyHoney大宮店」に立ち寄って夕食にしているところです。

ちょっと真面目な話になりますが…
国道沿い、特に郊外のバイパス沿いの景色って、何だか似たり寄ったりです。ショッピングセンターや大型の専門店、あるいはファミレスなどの外食店、駐車場の広いコンビニ、そんなこんなが原色の看板を並べて…。
「日本の原風景とは程遠い、俗っぽくてケバケバしい風景。何だか興醒めで嫌だなあ」と、今まではクルマで出かけるたびに思っていました。
でも、考えてみれば、こういう風景が郊外のバイパスの当たり前になってから、もう既に10年、20年、いやそれ以上経過しています。それならば、もうそろそろ「現代日本のお馴染みの風景」として興味を持って観察したり、ときには面白がったりしても良いのかも知れません。

そんなことを考えながら、夕暮れの17号を走り続けました。
郊外型店舗が並ぶバイパス、地元神奈川県でも珍しくはありませんが、埼玉県の道路をクルマで走っていると何となく…「神奈川県とは違うなあ」という感じがしてきます。
スケールが大きいというのか、店のバラエティが豊富というのか…。あと、「DVDを扱う古本屋」が多いのも印象的でした。

さて、ハニハニ大宮を出たら、首都高を使って一気に神奈川県まで帰ろうと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.04

海を見ながら入浴

一週間前の27日の夕方、横須賀の馬堀海岸にある日帰り温泉「湯楽の里」に初めて行ってみましたが、露天風呂に入りながら東京湾を眺められるという立地や、施設の新しさなど、すっかり気に入ってしまったため、今日は再び行ってみました。
別に宣伝料を貰っているわけではありませんが(^_^;)、この日帰り温泉、なかなか良好です。横横道路を最後まで走り切って馬堀海岸の出口で出ればすぐ横です。露天風呂だけでなく、食堂のカウンター席も海に面していて、船が行き交うのを見ながら食事することができます。
もっとも、今日の夕暮れ時は、目ぼしい船があまり無かったようで、ちょっと寂しかったです。(カウンター席でノートPCを出して、船舶位置情報のページを見ながら海を眺めていましたが…)

さて、実は今日は「泊りがけで何処かにドライブに行こうかな」というつもりで出かけたのですが…

温泉でのんびりし過ぎて、今夜の時間の余裕がなくなってしまったのと、流石に連休中とあってビジネスホテルの空室がなかなか見つからなかったのとで、結局今夜は自宅に戻って来てしまいました。(苦笑)
明日は朝早く起き出して、今度こそ何処かに遠出したいと思っています。一応…。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.03

豪華客船の固定観念

昼過ぎにTwitterなど見ていると「横浜の大さん橋から今日の16時半に豪華客船が出港予定」との情報を目にしました。
あと3時間ちょっとか…今から大さん橋に行けば出港風景を見られるかな…。
ちょっと心が動いたのですが、今日は暑くてだるくて、結局午後は自宅で昼寝して終わってしまいました。
そして、その客船「セレブリティ・ミレニアム」がとっくに出港してしまった今になって、「見に行けばよかった」と悔やんでいるところです。(苦笑)

さて本題…。
3月に何気なく「クイーンエリザベス」の出港を大さん橋に見物に行って以来、最近は何となく「豪華客船の旅」への興味が湧いてきて…いろいろと調べているところです。
先週も郵船クルーズから「飛鳥II」のパンフレットがたっぷりと送られてきて、眺めながら「いいなあ…でも高いなあ…」と少々溜息をついている状態です。

1399108612781.jpg

実は正直なところ、豪華客船、というかクルーズ客船については、興味を持つ前は色々と固定観念という奴を持っていました。ちょっとググって調べ始めて、すぐに「ああ、単なる固定観念だったんだ」と気付いたことも、いくつかあります。
今日はそれを三つほど紹介してみたいと思います。

続きを読む "豪華客船の固定観念"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.02

やっと連休…

世間はゴールデンウィーク中とはいえ、今週は結局カレンダー通りに仕事に行っていましたが、やっとのことで金曜日の夜になりました。明日から四連休です。
今夜は仕事帰りに、神田の居酒屋「藏楽部」へと足を運び、のんびりと飲みつつ過ごしました。ちょっと飲み過ぎてしまったかも知れません。

さて、この四連休の予定ですが…結局何も決めませんでした。
このままでは本当に単なるゴロ寝で終わってしまいそうな予感がするので…何とか知恵を絞って、多少なりとも有意義に過ごしたいところです。

ちなみに、去年の今頃は台湾旅行の一日目で、高雄駅前のホテルにチェックインしていました。
おととしの今頃は…(ブログの過去記事を調べると)…そうだ、北陸ドライブに出かけた最後の夜で(何故か)宇都宮の東横インに泊まっていました。
当時のブログ記事を読み返して思い出に浸りつつ、今夜は自宅の部屋で飲み直そうかと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.01

どこのベッドか調べてみる…

今朝は東横インの部屋で目覚め、のんびりと朝食や身支度。そしてチェックアウト後に職場に直行しました。
そして、仕事が終わって今夜は自宅に戻って来たわけですが…ふう、やはりホテル泊まりはちょっと疲れます。
自分の部屋のヘタった布団より、ホテルのベッドの方が寝心地が良さそうな気はしますが、それでも結局自宅が一番といった感じでしょうか。

もっとも…東横インは気に入っていてよく使いますが、ベッドに関してはあまり満足という印象がありません。
寝心地が悪いとは思わないのですが、何となく夢見が悪いような気がして…。旅行先のホテルで悪い夢を見たという思い出、どうも東横インが多い気がします。

どこのベッドを使っているのかな…?
Google検索を試したら、あっけなく答えが見つかりました。東横インのベッドは大部分が(全部かも?)フランスベッドのようです。うーん、意外と有名メーカーのものを使っているなあ…。

ベッドのメーカーといえば、フランスベッドに次いで思い出すのがシモンズベッド。そこでシモンズのウェブサイトを調べると、ホテル納入実績のリストが見つかりました。
…ふむふむ、京急EXインや相鉄フレッサインなどはシモンズが多いのか…。

また今度ビジネスホテル泊まりの機会があったら、ベッドのメーカーにもこだわってみようかなと思います。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »