« ツインテ+夜食 | トップページ | 台北の航空事故… »

2015.02.03

さすがは築地の恵方巻

節分。豆まきと恵方巻の日…。
今日は午前中、仕事の関係で築地の近くの客先に出かけていました。用事が終わったのは丁度正午過ぎ。そこで、築地場外に立ち寄って、もし出来れば恵方巻を食べたいなと思いました。
最近になって流行った恵方巻の風習、しかもどちらかと言えば関西発祥…。築地の寿司屋さんはそんな流行はスルーしているかも、と思っていたのですが、実際にはあちこちの店先に「恵方巻」のポスターが出ていました。

どの店が美味しいかという情報を下調べせずに行ったので、寿司屋選びは直感が頼りでした。何となく気になって入った店は「すし鮮」。あとでネットで調べてみたら、評判はまずまずの店のようです。
寿司屋に入ってしまったら、やはり恵方巻より握り寿司が食べたくなってしまい、「ランチにぎり」を注文してしまいました。うう、散財…(苦笑)。

Dsc_002201

寿司の味はなかなか良好でした。びっくりするほど美味というわけではありませんが、「築地に来て寿司の昼食」という気分を味わうには十分の味です。
そうそう、忘れてはいけません。寿司を食べている間に、恵方巻のハーフサイズを持ち帰りで追加注文しました。
食後のお茶を飲みながら、傍らに届いていた包みを試しに開けてみたら…おお、非常に太くて豪華な巻き寿司です。

Dsc_002301

この恵方巻は職場に持ち帰って冷蔵庫に入れ、夕食として食べることにしました。
夜、残業の合間に冷蔵庫から出して開けてみます。断面をちょっと見ただけでも8種類くらいの具が確認できました。断面積としては玉子焼きが一番目立っていましたが、イクラも入っています。
グーグルマップを頼りに西南西の方角を確認し、そちらを向きながら丸かじりしてみたら…あまりの太さに食べるのが難儀でしたが、味はとても良好で、バランスもとれていました。
具の種類も、実際に食べてみたら10種類を越えている感じでした。イクラだけでなく数の子も入っていましたし…。

ハーフサイズとはいえ、食べ終わったときの満足感は格別でした。
今まで毎年、節分には「恵方巻の丸かじり」カテゴリでブログに感想を書いてきましたが、今年食べたこの恵方巻はボリュームも味も、そして食べにくさも(笑)、今までにないレベルです。
ううむ、流石は築地だと思いました。来年も築地場外に来られたらいいな…。

| |

« ツインテ+夜食 | トップページ | 台北の航空事故… »

季】微妙に(略)恵方巻の丸かじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さすがは築地の恵方巻:

« ツインテ+夜食 | トップページ | 台北の航空事故… »