カテゴリー「台湾旅行好き2015」の記事

2015.11.21

台湾Abaddon体験記(後編:アフターパーティー)

三連休の初日。小春日和のいい天気です。
こうして横浜の片隅でモバイルキーボードに向かっていると、あの台北郊外都市の街角での攻防から既に一週間が経過したこと、今一つ実感が湧きません。あっという間の一週間だったようにも、あるいは既に遠い記憶になりかけているようにも感じます。
ともあれ、台湾Abaddon体験記を書き上げたいと思います。今回はアフターパーティーの思い出です。

Dsc_078201

午後5時半過ぎ、グループでタクシーに分乗して板橋駅前に戻ったときには、既に景色は夜になっていました。
アフターパーティーの会場は、受付となった駅前広場とは駅を挟んで反対側、新北市政府の前にある市民広場です。結構大きな広場、既にクリスマスの電飾も施されています。大型モニターが二枚あり、その間にステージが設置されています。
ここまで、先ほどの獅子像前から日本のグループと一緒に行動していたのですが、トイレに立ち寄ったときにはぐれてしまい、人の多さと夜の暗さのため再会困難…。再び一人行動になってしまいました。
アフターパーティーへの入場は、コモン~ベリーレアは優先入場になるとのことでしたが、この市民広場では特に入場受付などは無く、誰でも出入り可能でした。一番前にベリーレア専用コーナーがある以外は、参加申し込みランクによる差はありません。
テントの柱のすぐ横に自分の立ち場所を確保して、アフターパーティーの開始を待ちました。
満員になったベリーレアのコーナーは、開始前から既に大いに盛り上がっていました。緑の旗、青の旗、そしてIngressロゴのポスターを広げて記念撮影するエージェントたち…。昼間の闘いでとっくに疲れ、のんびりと後ろで見ていた我が身からすると、まさに疲れ知らず、羨ましい限りでした。

続きを読む "台湾Abaddon体験記(後編:アフターパーティー)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.20

台湾Abaddon体験記(中編:夕暮れの街角で…獅子を巡る闘い)

Dsc_077401

昨日から始まった、IngressのAP二倍祭り。なんだかスキャナー画面から見るIngress世界も、ドンパチが普段より随分激しくなっているような気がします。
暇があったらIngressしたい気持ち…本当は体験記を書くのなど後回しにしたいくらいなのですが(笑)、ともかく昨日の続きを書き進めてみます。

続きを読む "台湾Abaddon体験記(中編:夕暮れの街角で…獅子を巡る闘い)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.19

台湾Abaddon体験記(番外:板橋をいったん離れて昼食へ)

Dsc_076901

現在、Googleで「Abaddon 台湾」で検索してみると、私が昨日書いたブログ記事、そこそこの上位に来ているようです。
おそらく、今日の記事も…Ingressエージェントの方が検索でたどり着くケースが多くなる気がします。

そう考えると…大変申し訳ないのですが…
今日は番外編、それも、Ingressとほぼ関係ない「メイド喫茶での昼食」の記事となります…

14日の正午過ぎ、私は一旦Abaddonイベントの会場を離れて、板橋駅から地下鉄で台北に戻ることにしました。
地下鉄の青線の電車を西門駅で下車し、ホーム向かい側の緑線の電車に乗り換え、そして一駅乗って北門駅で下車しました。北門駅の通路は、細長い「台北地下街」の西端に直結しています。ちょっと急ぎ足で台北地下街へと足を踏み入れ、すぐそこにあるのが、通路を挟んで向かい合う二つのメイド喫茶です。
一方は「夢幻餐車」、もう一方は「夢幻學園」。この日は、どちらの店も平常通り開店していました。個人的には「夢幻餐車」のほうが好みなので、そちらのドアをおもむろに開けてみました。

続きを読む "台湾Abaddon体験記(番外:板橋をいったん離れて昼食へ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.18

台湾Abaddon体験記(前編:受付~昼食前)

Dsc_074901
(板橋駅の地下鉄出口)

今日、Ingress3周年記念のVanguardメダルについての詳細が発表になりました。12月1日の時点でのレベルによってメダルの色が決まるのと、今日から12月1日までAPとアイテムの二倍祭りとのことで…。
私の現在のレベルは12、しかもまだ上がったばかりです。12月1日までにレベル13に到達できれば、Vanguardメダルは金色になるのですが…。いくらAP二倍でも、あと二週間足らずでそこまでAPを溜めるのは、ちょっと難しいかも知れません。でも、頑張ってみようかと思います。

さて、今日は台湾旅行の思い出話として、台湾の新北市(板橋地区)で14日に開催されたIngressのアノマリー「Abaddon」、このイベントの参加記を書いてみようかと思います。

とりあえず、自分のIngressエージェントとしての簡単な紹介を書きますと…
今年の1月から開始して、現在のレベルは上述の通り12になったばかりです。(ちなみに色は緑です)
アノマリーは今回が初めて。いや、Ingressの各種イベントに参加した経験も今回までありませんでした。基本的に今まで常にソロプレイで、地元コミュニティ加入もグループプレイの経験もまだありません。
こんな状態で、初めてのイベントが海外というのは、(いくら台湾旅行慣れしているといっても)さすがに少々不安でした。でも、何とかなるかなと思いつつ、受付会場の板橋駅前に足を運んだものです。
結論から言えば、「現地でグループに混ぜてもらって色々楽しめたけど、やはり、グループプレイ経験を予め身につけてから行った方が良かった…」という感じでしょうか。

続きを読む "台湾Abaddon体験記(前編:受付~昼食前)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.17

緑軍の栓抜き

Dsc_099201_3

台湾旅行から帰ってきた翌日。
さすがにまだ疲れが抜けないので、今日は早めに帰宅しました。

この旅行の間に、自宅にコエドビールの1ダース入りの箱が届いていました。
誰かからの贈り物、というわけではなく、私がANAの通販で先週購入したものです。ANAのマイルを消費すべく…。
(最近、格安航空会社の飛行機で旅行するのが気に入ってしまい、JALやANAのマイルが今後あまり増えそうになかったので…4000マイルほど溜まっていたANAのマイルを、さっさと使い切ろうと思ったのです)
箱を開けてみると、このビールの栓は、栓抜きが必要な普通の王冠でした。

おお、いいところで栓抜きの出番です。

実は14日のIngressイベント会場で、ファングッズのコーナー(Ingressを運営するナイアンティックは二次創作にも好意的で、公式イベントにもちゃんとグッズ頒布会のコーナーがあります)を見ていて、緑軍の缶バッジをついつい買ってしまいました。
で、これがただのバッジかと思ったら、妙に重くて頑丈で、よく見ると缶バッジ型の栓抜きでした。
最近は栓抜きを使う機会がめっきり減りましたが、それでもたまには必要になることがあるので、早く使ってみたいな…と思っていたのです。
そして帰国したら、さっそく栓抜きが必要になったというわけで…。

そんなわけで、今夜はコエドビールを、台湾のIngress愛好サークルが作った緑軍の栓抜きで開けて、一本、また一本と飲んでいるところです。
意外と口当たりが良くて、しかも小瓶なので一本では飲み足りず、次の瓶をついつい開けたくなってしまいます…。

今夜はすっかり酔っ払いモードなので、旅行の思い出話は明日以降、少しずつ書き進めたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.16

秋の台湾4日目(枋山から帰路について…)

Dsc_091401

ただいま、高雄国際空港にて、搭乗開始を待っているところです。
既に帰国気分になり、旅行疲れがどっと出始めていますが、自宅に(メイド喫茶でなく自宅に)帰宅するまでが旅行ですので、何とかもう一踏ん張り…と気を引き締めます…。

今朝は7時に「月讀」メイドホテルで起床しました。朝の海岸はなかなか心地よかったです。
ホテルをチェックアウトし、メイドさんに見送られてタクシーで出発したのは11時でした。枋寮駅からはディーゼルカーの自強号に乗って高雄へ。13時頃に高雄駅に到着しました。

昼食は…ちょっと迷った末、月讀の二号店にしました。大きなラムチョップの昼食。この二号店、最近の新メニューはなかなかの高級志向です(セットで700元ちょっとしました)。
そして…15時過ぎに月讀二号店を出発。既に随分と疲れていたのと、パイナップルケーキ他のお土産でバッグが重いのとで、空港まではついついタクシーにしてしまいました。メイドさんがタクシーを呼んでくれて、そしてメイドさんに見送られながら高雄国際空港に出発しました。

そんなわけで…チェックインも出国手続きも終わり、あとはバニラエアの成田行きで日本に帰るだけです。
(成田からの帰路が長そうで、既に少々憂鬱なのですが(苦笑)、何とか頑張ります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.15

秋の台湾3日目(月讀メイドホテル宿泊)

Dsc_088501

ただいま、南台湾の屏東にある「月讀博客沙灘會館」(TUKUYOMI EXTENSION CETER)の部屋で、机にNexus9とキーボードを出してブログ書きをしています。
高雄のメイド喫茶「月讀」が、高雄から約60キロ南の海岸沿いに作ったメイドホテルです。新築で立派な室内、これで約2000元(日本円だと8000円くらい)というのは、今時の台湾のホテルとしてはなかなか安いです。
それにしても、付帯設備まで眺めると、「よくこれだけのものを作ったなあ…」と感心せざるを得ません。メイド喫茶が事業を拡張してここまで大きくなったというのは、かなり稀だろうと思います。

今日は朝9時前に、台湾新幹線で台北をあとにしました。
途中、台中に立ち寄って「日台縦断!鉄道スタンプラリー」のスタンプを押しました(台中ではスタンプ台は無く、案内窓口で頼んでスタンプを出して貰うという方式でした)。その後、駅の近くにある「宮原眼科」でアイスクリームを食べ、パイナップルケーキを買い込み、台中をあとにしました。
台中から高雄へは再び台湾新幹線で移動。そして高雄の左營駅で高雄客運のバスに乗り込み、さらに南へと向かいました。
左營からバスで2時間。ちょっと古いバスなのか、高速道路では飛び跳ねるように走っていきます。だんだんと夕方になっていく風景の中、やがて目的地のバス停「五空橋」に到着しました。

バスを降り、去っていくバスを見送っていると、若い男性から日本語で声をかけられました。気付くと、バス停のすぐ横が「リストランテ・パンダボアヌ」、月讀の3号店(先日ここに移転したばかり)です。件の男性は「パンダボアヌ」の店員でした。おそらくチーフ格の人だと思います。バスが止まったのを見て、出迎えてくれたようです。
まず最初に店内に案内され、そしてメイドさんの先導で店を出て海寄りの遊歩道を少し歩き、ホテルへと案内されました。ホテルのメイドさんが見守る中でチェックイン、そしてメイドさんに部屋へと案内されました。
ちょうど、ベランダの向こうの海では、夕日が沈もうとしているところでした。
ちょっと夢中になって、ベランダに立って日の入りを見届け…日が沈んだあと、やっと一息つきました。

そんなわけで、初めて泊まる立派なメイドホテル、ちょっと興奮気味で夜を過ごしていたところです。
また後日、落ち着いてからレポ記事にまとめたいと思います。写真はそれなりに沢山撮っておりますので…。

さて、明日は高雄に戻った後、「月讀」の本店か二号店に行った後、高雄空港から飛行機で成田へ帰国する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.14

初めてのIngressイベント参加

Dsc_079901

とりあえず、今日のIngressイベント「アバドン」、アフターパーティーの写真をアップしてみます。
なかなか疲れましたが、とても楽しくて充実した一日でした。(レポは後ほど…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.13

秋の台湾1日目(スクートで到着)

Img_20151113_18223401

ただいま、台北・西門町のメイドカフェ「萌姫」にて台湾ビールなど飲んでおります。
「萌姫」、数年ぶりの御帰宅です。台湾のメイド喫茶各店の中では屈指の「萌え萌えきゅん系」のため、ちょっと敬遠していました。でも、今年の5月にそれまでの「萌點」から「萌姫」にリニューアルしたと聞いて、一度は再訪しなければと思っていました。
店内の雰囲気は数年前の「萌點」とあまり変わらず、しかも少々古びてしまっている印象はありますが、メイド服はすっかりオリジナルのものに更新されていました。私の席に来たメイドさんは、高雄出身の元「月讀」のメイドさんとのこと。私の持参のチェキ帳(月讀のチェキが多数…)を見て、懐かしそうにしていました。

今回の台湾旅行は、往路は成田空港からLCCの「スクート」でした。
LCC専用の第3ターミナルではなく普通の第2ターミナル発。機材は新しいボーイング787、シートピッチの余裕もまずまずで、LCCとしては結構しっかりしている感じです。
ただ、機内への飲食物の持ち込みは禁止とのこと。機内で有料で飲食できますが、ついついケチってしまって水分補給も怠ってしまい…。台湾到着後も何となく肩こりが気になっているのは、もしかすると水分補給不足だったかも知れません。

午後2時半頃に桃園空港に着陸。
入国審査の手前のフロアに携帯各社のプリペイドSIM売場が並んでいて、待つ人も少なかったので、まずはここでSIMを確保。今回は「台湾之星」にしてみました。250元で無事に5日有効のSIMを入手。そのあと無事に入国しました。
空港から台北のホテルへの交通手段は、今回は國光客運のバスにしてみました。しかし、どうも高速道路に乗るまで各停となる系統だったようで…車内の雰囲気が何だか半分ローカルバスでした。でも、渋滞も少なく、1時間ばかりで台北に到着。無事に今夜のホテルにチェックインできました。

そして、今夜はホテルから西門町に繰り出し、「萌姫」に来てみたというわけです。

さて、ただいま午後7時前。今夜はどうやって過ごしましょうか…。
天気は曇り、やはり初冬の東京に比べると蒸し暑いです。ちょっと体調も今一つなので、この気候に身体が慣れるまで、無理せずに過ごそうと思っています。(明日はIngressのイベントですから尚更…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.12

台湾旅行(今年5回目)出発前夜

今年5回目…。さすがに今年の台湾旅行はこれで最後だと思います。
(どこかの台湾メイド喫茶のクリスマスイベントに行く気になってしまったら、話は別ですが…)
8月に行って以来、3か月ぶりの台湾です。

今夜は少し早めに帰宅し、荷物の支度をしていました。一通りの準備は整ったでしょうか。

明日、成田空港からスクートで台北(桃園)に飛び、月曜の夜に高雄からバニラエアで成田に帰ってくる予定です。宿泊は、台北のビジネスホテルで2泊、南台湾のメイドホテルで1泊します。
今回の主目的はIngressのイベント「アバドン」への参加ですが、他にも「日台縦断!鉄道スタンプラリー」を進めたり、久しく御無沙汰していた台北西門町のメイド喫茶に行ってみたり…と、やりたいことはいくつかあります。

そういえば、ちょっと気になっていることとして…。

最近の台湾旅行ではバニラエアばかり使っていたため、日本出入国時に自動化ゲートを久しく通っていませんでした(成田の第三ターミナルは自動化ゲートが無いので)。今回の往路はスクートで、成田では第二ターミナルなので、数か月ぶりの自動化ゲートとなりそうです。
実は、自動化ゲートの登録をしたとき、左手の人差し指に直径数ミリのイボが出来ていまして…その状態で指紋登録をして、それ以降、特に何も支障なく自動化ゲートを通れていました。
このイボ、それ以降イボコロリで取ろうとしたのですが、なかなかうまくいかなかったので…。それで指紋認証がパス出来ていたのかも知れません。
しかし、ここ数か月にかけて、「そろそろ本気でイボ除去に取り組もう」と、しつこいくらいにイボコロリ攻撃を続けた結果、ほんの僅かに跡が残る程度にまで除去が進みました。

…さて、この状態で自動化ゲートに向かったら、果たして指紋認証は無事に通るでしょうか…?
(まあ、もし通れなければ有人ゲートに並べばいいので、それほど重大な問題ではありませんが…)

さて、明日は普段より少しだけ早起きして出発予定です。
支度も一通り出来たので、そろそろ今夜は寝ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

[今月のまとめ]一覧 | Nintendo3DS対応 | メイド・コスプレ店巡り(-2005) | メイド・コスプレ店巡り2006 | メイド・コスプレ店巡り2007 | メイド・コスプレ店巡り2008 | メイド・コスプレ店巡り2009 | メイド・コスプレ店巡り2010 | メイド・コスプレ店巡り2011 | メイド・コスプレ店巡り2012 | メイド・コスプレ店巡り2013 | メイド・コスプレ店巡り2014 | メイド・コスプレ店巡り2015 | メイド・コスプレ店巡り2016 | メイド・コスプレ店巡り2017 | ロケット見物2006-2010 | ロケット見物2011 | ロケット見物2012 | ロケット見物2013 | ロケット見物2014 | ロケット見物2016 | 初代プリウス愛用記 | 台湾旅行好き2009 | 台湾旅行好き2010 | 台湾旅行好き2011 | 台湾旅行好き2012 | 台湾旅行好き2013 | 台湾旅行好き2015 | 台湾旅行好き2016 | 季】微妙に(略)恵方巻の丸かじり | 季】微妙に(略)試験日の感想 | 微妙だけども真面目な話 | 微妙に(略)IT機器選び | 微妙に(略)エス語使い | 微妙に(略)コネタマ頼り | 微妙に(略)バファリン日記 | 微妙に(略)メンヘル&ダイエット日記 | 微妙に(略)モス巡り趣味 | 微妙に(略)ライフスタイル | 微妙に(略)両利き練習 | 微妙に(略)乗り物趣味 | 微妙に(略)夢の記録 | 微妙に(略)好奇心の種 | 微妙に(略)投資日記 | 微妙に(略)日記帳 | 微妙に(略)楽しみ方 | 微妙に(略)空想ネタ | 微妙に(略)立体写真趣味 | 微妙に(略)立体写真趣味-COS | 微妙に(略)谷山浩子論 | 微妙に(略)飛行機趣味 | 微妙に(略)麻雀あそび | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 臨】[2005年2月]微妙に(略)札幌&南大東旅行 | 臨】[2005年3月]微妙に(略)セントレア見物 | 臨】[2005年7月]微妙に(略)メイドホテル宿泊記 | 臨】[2005年7月]微妙に(略)愛知万博見物 | 臨】[2005年8月]微妙に(略)夏休み日記 | 臨】[2005年8月]微妙に(略)愛知万博見物2 | 臨】[2005年GW]微妙に(略)磐越旅行 | 臨】[2006年11月-]微妙に(略)銚子電鉄めぐり | 臨】[2006年1月]微妙に(略)ロケット見物 | 臨】[2006年1月]微妙に(略)九州メイド喫茶巡り | 臨】[2006年2月]微妙に(略)ロケット見物その2 | 臨】[2006年GW]微妙に(略)富山旅行 | 臨】[2007年12月]微妙に(略)飛行機&メイド喫茶巡り旅行 | 臨】[2007年2月-]微妙に(略)迷宮冒険 | 臨】[2007年5月]微妙に(略)台湾一人旅 | 臨】[2007年7月]微妙に(略)台湾一人旅2 | 臨】[2007年8月]微妙に(略)北海道の楽しみ方 | 臨】[2008年3月]微(略)なSuica初新幹線旅行 | 臨】[2008年5月]微妙に(略)台湾一人旅3 | 臨】[2008年7月]微妙に(略)新嘉坡旅行 | 臨】[2009年1月]微妙に(略)な越南旅行 | 臨】[2009年7月]微(略)な上海皆既日食旅行 | 臨】[2010年8月]微(略)なサハリン列車旅 | 臨】[2011年11月]微妙に(略)な広州旅行 | 臨】[2012年8月]道北・サハリン避暑旅行 | 臨】[2014年7月]小笠原への船旅 | 臨】[2016年7月]世界E大会旅行