« ポケモンGOの遊び方再発見 | トップページ | 英会話直前の地震 »

2016.09.12

森永のお菓子の出張販売

二十数年前、私が就職して初めて働き始めたのは、鶴見の工業地帯にある某社でした。

その新入社員の日々、あるとき、職場に森永製菓の出張販売が来て、昼休みに森永菓子の詰め合わせを販売。購入した人も多かったです。(私も買った…かどうかは既に記憶にありませんが…)
話によると、発端はその数年前に発生した「グリコ森永事件」とのこと。あのときは森永の商品が殆どの店から撤去されていました。苦境に陥った森永の人たち(鶴見には森永の工場があります)を救おうと、鶴見地区のさまざまな会社が協力して、森永詰め合わせの集団購入をしていました。工場で作られた詰め合わせなら犯人に毒を入れられる心配も無い…というわけです。
私が就職した頃は既にグリコ森永事件は終結していましたが、この「森永詰め合わせの共同購入」の習慣は継続していたのです。

今年、転職によって久しぶりに、勤務先が鶴見になりました。
そして…ある日のこと、昼休みに社員食堂の横で賑わっている様子を見て、私はなかなか驚いてしまいました。

「え…二十数年を経た今でも、森永の出張販売は鶴見で健在…!?」

いや、この私の推測、「グリコ森永事件を契機に今も続いている行事」という推測が真実なのかどうかは、今では調べるのは難しそうです。(先ほどちょっとググったのですが、今一つ真相不明…)
でも、二十数年ぶりに出会った森永の出張販売、懐かしさを強く感じたことは確かです。

今日も森永の出張販売が来ていたので、意気込んで森永商品を買い込みました。値段はそれなりに安かったです。
今日買った中で一番高かったのは「ウイダーinゼリー」の箱買いでした。最近の私の朝食、「ウイダーでカロリーメイトを食べる」ことが結構多いので…。(笑)

|

« ポケモンGOの遊び方再発見 | トップページ | 英会話直前の地震 »

微妙に(略)ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50860/64195163

この記事へのトラックバック一覧です: 森永のお菓子の出張販売:

« ポケモンGOの遊び方再発見 | トップページ | 英会話直前の地震 »