« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月の記事

2016.10.31

今月のまとめ・2016年10月(近江八幡旅行・一人用炊飯器・スマホ修理など)

Dsc_0656
今月の写真:琵琶湖・沖島の漁港に渡船が入港

今日は体調が今ひとつだったので、仕事帰りは殆ど真っ直ぐに自宅に戻りました(途中でスーパーの惣菜コーナーには寄りましたが)。
帰宅後、炊飯器にマカロニと水を入れて調理を開始。ほぼ茹で上がりという感じのところでレトルトのミートソースを入れて加熱して完成。これが今夜の夕食でした。ううむ、満腹できて満足です。
今までほとんど自炊をサボっていた身としては、この一人用炊飯器、今月の買い物としては大当たりでした。

そんなわけで今月のまとめ。
今月の大きな出来事としては、日本エスペラント大会に参加するための近江八幡旅行…が一番でした。

続きを読む "今月のまとめ・2016年10月(近江八幡旅行・一人用炊飯器・スマホ修理など)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.30

さらばローナーフォン

昨夜、ドコモショップから「修理完了しました」のメッセージが入りました(メールではなくメッセージRでした)。一週間ちょっと前に修理に出した我が愛用のXperia、とうとう修理が終わったようです。
今日はドコモショップに出かけて、Xperiaを受け取ってきました。(混んでいて一時間ほど待ち時間があったので、それまでの間は近くのスーパーで買いものなどしていました)

代替機として一週間あまり使用していた富士通のARROWSも、今日でお別れです。
ショップで代替機を受け取った直後に英会話に行って、代替機は英語でloanerというと先生に教わったのも、既に良い思い出…。さらば我がローナースマホ。次の持ち主の所でも元気でね…といった感じでしょうか。

コンパクト機であるXperia Z3 Compactに比べると一回り大きく、胸ポケットスマホ派としてはちょっと持て余しましたが、そのかわり画面が大きいのはやっぱり楽でした。(だいぶ慣れた後だけに、今日Xperiaを再び手にしたとき、画面の小ささにちょっと驚いてしまったくらいです…)
ただ、何というか…おしゃれさというのか、操作時の細かい部分での触感というのか、そういった感覚的な面では…富士通よりソニーの方が一枚上手なのでしょうか。ARROWSを使っているときは、何となく「泥臭さ」みたいな気分を僅かに感じていました。
あと、個体差かも知れませんが、このARROWSはGPSの感度や精度が今一つ悪く、IngressやポケモンGOをやっていると時々いらいらしてしまうことがありました…。

ともあれ、今夜はXperiaの設定作業を続けています。アプリを一通り入れて、アイコンやウィジェットを以前と同じように入れて、おサイフケータイの機種変更作業を行って、その他あれこれ。
明日からは我がスマホ生活も元通りになると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.29

ハロウィンイベントの夜

Img_20161029_20344601

横浜・伊勢佐木町のメイド喫茶「アンリス」。
今夜はハロウィンイベント中で、メイドさんもハロウィン衣装、そして特別メニューのフードはパンプキンのドリア。味はなかなか良好でした。

今日は石川町の某所にて某会の会合があったので参加した後、帰りがけに「アンリス」に立ち寄りました。
(クルマで来て、近くの立体駐車場に停めたので…今夜はアルコールは飲めません…)

「アンリス」は、横浜のメイド喫茶各店の中では、ポケモンGO的になかなか好条件なので…(ポケストップ2つが射程内)、ルアーモジュールを2つ入れてしばらくポケモン捕獲に勤しみ、ゴースを何匹も捕りまくりました。
ルアーモジュールが切れたのでそろそろやめようかと思ったら…突然ゲンガーが登場。メイドさんが見守るなか、やっとのことで捕獲。ううむ、これだからポケモンGOはなかなかやめられません。でも、今夜は駐車場料金も気になりますし、あまり時間を浪費するのは控えますか…。

もう一杯ジュースを飲んだら、今夜は出発したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.28

懐かしのスリープに再会

Img_201607260737501801Img_201610271621045401

昨日、浅草演芸ホールの前で開場を待っているとき、何となくポケモンGOを起動してみたら…目の前にスリープが現れました。(右の写真)
ただいまポケモンGOはハロウィンイベント中。スリープを含め何種類かのポケモンの出現率が高くなっています。既にスリープには二回出会いましたが、私の場合…何ともいえない懐かしさを感じてしまいます。

7月、日本でのポケモンGOリリースのとき、私は成田空港に居ました。さっそくインストールして少し試した後、すぐに飛行機でウィーンに飛び、そして(世界エスペラント大会参加のため)スロバキアのニトラへと向かったわけですが…。
このニトラの街(あるいはスロバキア全域?)、スリープの出現率がかなり高かったようです。感覚的にはコダックなみに出現していました。
「ポケモンの出現率は地域によって違う」と知ったのは後のこと。スロバキア滞在中の私にとっては、ちょくちょく見かけるおなじみのポケモンになっていました。(左の写真)
しかし、日本に帰ってからは今まで一度も見たことはなく…。そこそこレアなポケモンだと知ったのはその後でした。

スリープとの久々の再会に感激し、そしてスロバキアの思い出が懐かしく蘇ってきたのは、そういう経緯です…。
最近ちょっと飽き気味になってきたポケモンGOですが、ハロウィンイベントの期間中はできるだけ起動して、もっとたくさんスリープやスリーパーを捕まえてみたいです。

そんなわけで…ハッピーハロウィン♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.27

浅草にて

今日は職場のレクリエーション行事に参加し、浅草に出かけていました。
午後職場を出て浅草へと移動し、夕方は浅草演芸ホールにて落語の鑑賞、そのあとは近くの店で懇親会でした。
寄席で生の落語を見るのは…実は初めての経験でしたが、なかなか楽しく、しかも考えさせられる体験でした。また今度機会があったら行ってみようかな…。

ともあれ、今夜はちょっと懇親会で飲み過ぎてしまったので…。あとはまっすぐに帰宅して寝るだけしかできません。
(ちなみに、帰路は上野駅から上野東京ラインのグリーン車に乗ってしまいました…ただいまグリーン車のテーブルにてタブレットとキーボードを広げております…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.26

体調がいまいち…

ここ数日、炊飯器を買ってからというもの、毎日のように炊飯器ネタをブログに書いてきましたが…。
今夜の夕食は自宅ではなく外食でした。午後8時過ぎから英会話の予約を入れてあったので、その前にサイゼリヤで軽く夕食を済ませてから行った…というわけです。
先週の英会話と同様、今夜もワインをちょっと入れてから英会話へ。まずまず滑らかに話せたかなと思います。

英会話終了後はスーパーに行って明日の朝食を少々仕入れて、そして駅前でしばらくポケモンGOをやってから帰路につきました。(今日からハロウィンイベントで、ゴースト系ポケモンの出現率やアメの出る個数が上がっているので)
自宅に到達する直前に大粒の雨、急いで家に駆けこみました。(駅前ポケモンGOを早めに切り上げておいて良かったです)

気温の変化が激しいせいか(今夜も何となく蒸し暑い…)、どうも今夜は体調が今ひとつです。そんなわけで…今夜はもう寝ます…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.25

タイマーの購入で迷う

今朝、起きてすぐに炊飯器のスイッチを入れた後、ツイッター上に「そうだ、タイマーも買わなきゃ」とツイート。
実は、買ったばかりの一人用炊飯器、原始的な構造なのでタイマー機能が無くて…「朝起きてたら御飯が炊けていた」を実現するには別途電源タイマーを使う必要があるのです…。

そして今日、気が付いたら、元女優が「大麻」で逮捕されたというニュースが報じられていまして…。
(えっと、別に駄洒落のつもりではないですし、予知能力を持っているわけでもありません…)

それはともかく、「今時の電源タイマーってどんな感じだろう、値段はどのくらいだろう?」と調べようとした矢先に、某氏からツイッターで返信がありました。

「タイマーと合わせると,一人暮らし初心者学生向けみたいな1~3合炊きの保温突き炊飯器と大差ない値段になる」

ううむ、そう言われてしまうと何となく、タイマーを買いたいという気持ちが薄らいでしまいます。(汗)
一人用炊飯器、一合なら20分足らずで炊けますし、タイマーを使わなくても…ちょっと早起きしてスイッチを入れれば問題なく朝ごはんを食べることができます。
タイマー、どうするかなぁ…。とりあえず週末にまたヨドバシに行く予定なので、そのときまた考えてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.24

今日もマカロニを炊きました

ううむ、土曜日にヨドバシで衝動買いした一人用炊飯器、なかなか自分的には当たりだったようです。
電気製品の衝動買いって、外れた場合は本当に単なる部屋の邪魔物になりますが、当たった場合はライフスタイルを、そして時には人生の進み方まで変えてしまう可能性があるのですねぇ…。
(まだ炊飯器買ってから3日目なので、どちらになるかは未だ分かりませんが)

今夜は昨夜に引き続き、この炊飯器でマカロニを調理しました。
昨夜より水を少なめにして、時々かき混ぜながら加熱を続けたところ、ちょうど良い茹で具合でマカロニが完成。ここにママーのペペロンチーノソースを混ぜて食べると、なかなか美味しかったです。
パスタソース類を今夜は多めに買い溜めしたので、当分この「炊飯器でパスタ」、楽しめそうです。

パスタの次は、炊飯器でのケーキ作りにも挑んでみたいです…。
そういえば、数十年前に外資系食品メーカーが炊飯器用ケーキミックスを発売したけど売れ行きが悪かった…という話を昔読んだのを思い出しました。
(この話を今夜はツイッターに書いてみたところ、RTをいくつもいただきました(^^ゞ)
でも、数十年前と今では色々と事情も違うでしょうし、また今売り始めたら、案外人気が出るかもしれません。
ともあれ、ホットケーキミックスも同様に炊飯器調理可能らしいので、そのうち試してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.23

マカロニを炊きました

Img_20161023_21344701

昨日購入した一人用炊飯器、昨夜は米を買って帰宅して早速試してみました。ちゃんと御飯が炊けて、味も良好。芯もありませんでした。
蓋が耐熱ガラスなので、米が炊けている最中はどういう状態なのか、じっくりと観察できるのが興味深かったです。

さて、炊飯器での料理について今日は色々調べていましたが、「そういえばパスタも作れるんじゃ?」と思ってググったら、やはり実例と方法が多数検索されてきました。
よし、それでは早速試してみよう…。
小さな炊飯器なのでスパゲティは細かく折らないと入りません。それも何なのでマカロニを買ってきました。他には、特売の札が付いていたパスタソース(蟹のトマトクリームソース)も購入。そして今夜は、自分の部屋のパソコンデスクにて、キーボードを横にのけて炊飯器での調理を試してみました。

その結果が上の写真です…。

水が多すぎて時間がかかり、マカロニも茹ですぎになりましたが、溶けるほどではありませんでした。
パスタソースに熱を加えすぎるのは良くないかな…とも思いましたが、予想ほど味は落ちませんでした。
そんなわけで、それなりに美味しいマカロニが完成。無事に夕食にありつけました。

食後はすぐ、蓋と内釜を洗って、明日の朝用の米と水をセットしました。
最近ずっと手抜き朝食(パンと缶詰だけとか、カロリーメイトと牛乳だけとか)が続いていたので、「自分で炊飯器でご飯を炊いて朝食」は久しぶりになります。楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.22

炊飯器を衝動買いしました

先週土曜日の記事に書いた「ヨドバシカメラの5000円クーポン券2枚」、使い道が結局決まらないまま持ち帰ったクーポンでしたが、それから一週間たってもやはり使い道が思い浮かばないまま、今日も横浜西口に行った折りにとりあえずヨドバシを覗きました。
「パソコンもタブレットもスマホも現状間に合っててあまり物欲が湧かないからなぁ…それじゃあアウトドアコーナーや家電コーナーでも眺めてみるか…」
そして、炊飯器のコーナーに来たところで、何だかとても昭和っぽい外観の一人用炊飯器があることに気付きました。

Img_20161022_15092401

パナソニック(レトロな家電ですがナショナルではない)の1.5合炊きの炊飯器です。
これを見たときは、「なにこれ…なんだか懐かしい…」とすっかり気に入ってしまいました。それに、この大きさの炊飯器なら、小さい頃に「お行儀が悪い」で果たせなかった「炊飯器から直接食べる」を実行できるかも知れません。
(…というか、この大きさで一人で食べるなら、ついつい直接食べてしまうでしょう…)

値段は約4500円。クーポン券はお釣りが出ないので、あと500円ほど何か買う必要があります。ちょっと他のコーナーを探した結果、流し台で使う吸盤フックを一緒に買いました。
これでクーポン券2枚のうち1枚を消費完了。もう一枚は…また一人用家電かなぁという予感が何となくしています。

さて、これで御飯を炊いて食べてみるのが楽しみです。
あ、そういえば最近ずっと自炊してないので、米も買わなきゃいけないんだった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.21

続・キキとブーバ

おととい・昨日とメイド喫茶に行ってしまったので、今夜はまっすぐ自宅に帰ろうかなと思っていたのですが…。
秋の夕暮れの寂しい気分(今日は昨日より冷え込んだので)のためか、ついついメイドさんの店に行きたくなってしまいました。今夜は蒲田のメイド喫茶シャルロッテです。

で、昨日の記事で書いた「ブーバ/キキ効果」、今夜もシャルロッテ蒲田店にて、今夜の4人のメイドさんに試してみました。
その結果は…4人のうち3人は通常の回答(尖った方がキキ)を即答でしたが、1人は悩んだ後…少数派の回答(尖った方がブーバ、丸っこいほうがキキ)でした。おお…。
この回答をする人はWikipediaによれば2%だそうですが、シャルロッテでは今までに7人のうち2人、既に割合としては3割に近いです…。
メイド喫茶シャルロッテ、2店ともネットカフェ同居という珍しい業態の店ですが、業態だけでなくメイドさんも個性派が集まっている感じです。

さて、今夜はまだ8時。これから別のメイド店に梯子して、さらにこの実験を試してみることにしますか…(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.20

キキとブーバは仲良し

Img_20161020_19495901

今夜は横浜のメイド喫茶HoneyHoneyにて飲みつつ過ごしています。
台湾フェアとのことで来てみましたが…ちょっと空いていて寂しいかも。でも、台湾式ソーセージは結構美味しくて、また台湾に行きたいという思いが湧いてきてしまいました。

さて、昨夜の綱島のシャルロッテでも…「メイドさんとの会話ネタに詰まったらこれかな」と思い出してメイドさん相手に試してみたのですが…
言語学関係では結構有名な「ブーバ/キキ効果」、Wikipedia記事にもなっている効果について、メイドさんに話を振ってみました。( https://ja.wikipedia.org/wiki/ブーバ/キキ効果
ギザギザの図形と丸い曲線の図形の2種類を示して、「一方がキキで一方がブーバです。さて、どっちがキキでどっちがブーバでしょう?」と質問してみるというものです。

今夜のHoneyHoneyでは、メイドさん3人、いずれも「ギザギザ図形がキキ、丸い曲線の図形がブーバ」という答えが返ってきました。98%の人がそう答えるという答えです。おぉ…。
答えのあとで「ブーバ/キキ効果」のWikipedia記事を見せると、メイドさんからなかなか感心されてしまいます…。

でも、昨夜のシャルロッテでは、3人のうち1人が「丸い曲線図形がキキ、ギザギザ図形がブーバ」と、まさに2%側の回答を返してくれまして…。
あの「2%側のメイドさん」、新人さんでしたが、何だか不思議な魅力と「萌え」を感じてしまいました。「逆の答えをナチュラルに返してきたメイドさんって、どんな人なんだろう…」という、ある種の神秘性でしょうか…。

さて、そろそろ排骨飯で締めくくって、出発することにしましょうか…。(上の写真)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.19

ローナーフォン2日目

ただいま、綱島のメイド喫茶シャルロッテのカウンター席にて過ごしています。
今夜のシャルロッテはのんびりまったりの雰囲気。3人のメイドさんも適度にお話好きで、なかなか過ごしやすいです。

さて、昨日の記事で書いたスマートフォン代替機(英語だとローナー)、だいぶ手に馴染んできました。
今日も朝の電車の中で色々とインストール&セッティング。何だか「日常を少しずつ取り戻す」ような気持ちになりました。
もっとも、今日のブログ記事にアップしようとして、メイドさんの手料理の写真を先ほど撮ったのに、保存先がどこにあるか分からなくなり…そんなわけで今日の記事には写真はありません。(汗)

ローナー機を使い慣れてきたとはいえ、やはり長いこと馴染んだXPERIAのほうがいいなぁ…。早く修理が終わるといいなぁ…。と、だんだんそういう気持ちが強まりつつあります。
もっとも、XPERIAが修理から戻ってきたら、再びスマホ引っ越し作業が待っているわけで…面倒だなという気持ちも少しばかりあります。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.18

ローナー・フォン

昨日書いた通り、今夜はXPERIAの修理のためドコモショップに行ってきました。
今夜は比較的空いていて無事に修理手続き完了。XPERIAのホームボタン不調についてはソニーから既に通達が出ているようで、症状をちょっと説明したら、特に詳細な質問をされることもなく無料修理になりました。

さて、代替機があるかどうか不安だったため、昨夜はわざわざ古いスマートフォンを引っ張り出して整備したものですが…。
何のことはなく、今夜はすぐにドコモショップにて代替機を貸してくれました。富士通のarrows、F-03Hという機種です。色は無難に白。
今のところ、まだそれほど使い込んではいませんが、動作速度は結構快適なように思います。ただ、私は携帯電話を胸ポケットに入れる派なので…ちょっと大きすぎるのが難点でしょうか。
(今回修理に出した我が愛機がXPERIAのZ3Compactだというのも、胸ポケットに合う小型機を選んだためで…)
でも、今回の修理期間は1週間から10日くらいとのこと。そのくらいなら我慢できそうです。

さて、おサイフケータイの移行などもやったもので、手続きが終わるのに少々手間取ってしまいました。
今夜は英会話。ちょっと遅刻が心配になりましたが、何とか無事に遅刻せずに行くことができました。
そして、今日の会話では早速、スマートフォンが壊れて修理に出したことを話したのですが…

…えっと…「代替機」って…英語だと何と言えばいいのだろう…??

何とか、alternative phoneなどと説明しましたが、先生は親切に、「代替機」の一般的な言い方を教えてくれました。loaner という単語を用いるそうです。
動詞の loan の主語は貸す方の人になるので、loaner は貸す方の人、今回の代替機ならドコモショップのほうを示します。
あとで試しに「loaner phone」でグーグル検索してみたら、英語の用例がたくさん出てきました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.17

以前のスマートフォンを再整備

昨日は結局飲み過ぎて、帰りがなかなか遅くなってしまったので…。今日は仕事帰りにあまり寄り道せず、まっすぐ自宅に戻ってきました。
そして、帰宅後すぐに、埃をかぶっていた古いスマートフォン…去年の春まで使っていたAQUOS PHONE SH-07Eの埃を払い、綺麗に拭いてから電源ケーブルを繋ぎ、久しぶりに起動しました。

実は、現在使用しているXPERIA、先月末以来のホームボタン不調が未だに治らず、流石にそろそろドコモショップに持って行きたいと思っていまして…。
ネットで前例を調べた限りでは、それなりに修理に時間がかかりそうな予感。そこで、その間の代替機として、このXPERIAの前に使っていたAQUOS PHONEを復帰させようと思ったのです。

起動はトラブルなく順調に進みました。どうやら壊れてはいないようです。いったん電源を切ってSIMカードをXPERIAからAQUOS PHONEに移して再び起動。これも無事に認識されました。
さて、本当はAndroidOSを更新したかったのですが…。最新バージョンへの対応は出来ていないようで、OSは更新できませんでした。4.2.2のまま使い続けるしかなさそうです。
で、アプリの類を一括更新して、よく使いそうなアプリの動作を確認。一部を除いてそこそこ正常に動きそうです。

・ドコモメールとGmail:大丈夫そう
・Twitterアプリ:普通に動作します
・おサイフケータイ各種:既にXPERIAに移行済なので、とりあえず使うのはあきらめます
・Ingress:問題なく動作(ちょっと遅いかな)
・ポケモンGO:非対応(涙)、XPERIAの修理が終わるまで我慢します…(タブレットでも出来なくはないですが)
・LINE:一応ログイン可能みたいですが…「トーク履歴が削除されます」の表示を見てちょっと悩み中

といった感じでしょうか。
流石に動作は少々遅く、画面も狭い気がしますが…まあ、修理期間が数日なら我慢できるでしょう。

これで代替機の準備は完了。AQUOS PHONEからSIMカードを取り出してXPERIAに戻しました。
明日あたり、XPERIAを持ってドコモショップに行こうかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.16

昔とは逆の秋葉原巡り

Dsc_085701

秋の心地よい気温の日曜日。今日は久しぶりに、秋葉原に繰り出して街歩きを楽しみました。
目的はメイド喫茶の梯子と、そして何か面白そうな物を探すことでした。

そして只今、メイド喫茶巡り4店目として「HoneyHoney秋葉原店」にて、ギネスビールを飲みながら一休みしているところです。目の前にはHoneyHoneyの代表さん。久々にお目にかかったような気がします。
まだ日替わりランチ(竜田揚げ丼)が残っているので、今夜はこれで〆にしたいと思います。

でも…メイド喫茶巡りは存分に楽しめたものの、今日は何となく寂しい気分でした。

かつての私は、秋葉原巡りになど行こうものなら、「あ、これ面白そう」で新しいノートパソコンだの変なガジェットだのを衝動買いしては「あああ、こんな買い物しちゃった…」と自己嫌悪に陥りつつ、メイド喫茶(大抵JAM AKIHABARA)で飲みながら開封するというのが常でした。
でも今は…まるで逆。たまには秋葉原の怪しい店で衝動買いでもやりたいのに、「あ、これは今買わなくてもいいな」とか「欲しいけど衝動買いするほどじゃないな」とか「欲しいけど今回は我慢しておこう」などという気持ちになってしまい、買うのを躊躇してしまうのです。
結局今日も、(昨日のヨドバシと同様)何も買わずに終わってしまいました。

自分が成長しすぎてしまったのか、衝動買いに懲りた反動なのか、それとも最近の秋葉系IT機器事情があまり面白くなくなってしまったためなのか…。

それでも、今日は久々に秋葉原の賑わいを感じることができましたし、ドネルケバブも食べてみましたし、なかなか楽しい日曜日を過ごすことができました。
今夜はここHoneyHoney秋葉原店でゆっくり過ごして、そして夜更け頃に帰路につくことにしましょうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.15

使わなかったクーポン券

Dsc_085501

今日、横浜西口まで出かけた折に、ヨドバシカメラに立ち寄って1万円分のクーポン券を受け取ってきました。
先月新規契約したヨドバシのWiMAX回線、そのキャンペーンで貰えるクーポン券です。ちなみに、契約時にすぐクーポン券が貰えるわけではなく、

1. WiMAXの契約時には引換券を貰う
2. 契約から2週間経過後に再びヨドバシに行き、引換券をクーポン券に交換してもらう

という、来店機会・勧誘機会を増やしたいという意図が分かるような手順になっていました。(笑)
そういえば、前回ヨドバシでWiMAX回線を契約したときは、「パソコンやタブレットがWiMAX契約と一緒だと大幅値引き」という仕掛けだったなぁ…。前回は確か、それでNexus7タブレットを買ったのでした。その頃に比べると、クーポン引き換えというのは、ある意味良心的で便利になったようにも思えます…。

で、今日はこのクーポンをさっそく使用して…と思っていたのですが、結局今日は何も買わずに帰ってきてしまいました。
現在の我がパソコンもタブレットもスマホも、いずれも少々古くなってきてはいますが、「せっかくだからもう少し長持ちさせたいな」という、何だか微妙な位置にありまして…。
それなら、ちょっとスマホとタブレットの空き容量が減っているので「スマホとタブレットにも使えるUSBメモリが欲しいな」と思っていたのですが…。これも、古いファイルをパソコンや、あるいはパソコン経由で外部HDDなどに移せばいいだけなので、どうしても必要な周辺機器というわけでもありません。

クーポンの有効期限は11月末まで。それまでの間に、改めてゆっくりと使い道を考えたいと思います。
(おそらく、自分のIT機器との付き合い方を今後どうするかまで、考えを巡らせる必要があるかもしれません…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.14

ステーキにはパン

先日の近江八幡旅行のとき、駅の近くにある近江牛レストランにて、なかなか高価な近江牛ステーキランチを食べました。(確か4500円少々だったかと…)
確かにとろけるような味、しかし大きさは何とも小さかったので、ゆっくりと味わいながら食べていたのですが…ふと、カウンターの隣席の、優雅な雰囲気の老婦人が話しかけてきました。

「男の方で、ステーキにライスではなくパンを注文される方は珍しいですね」

ああ、そういえば…。
確かにこのとき、私が「パンまたはライス」で選択したのはパンのほうでした。高級な店だけあって、パンの味もなかなか良好でした。
でも、「男性でステーキにパンを合わせる人は少ない」…そうなのかと、言われて初めて気付いたような気がします。確かに言われてみれば、男性ならステーキにはライスを頼んでがっつり…のようなイメージはありますね…。
ともあれ私はこのとき、次のように答えたものです。

「ええ、やはりちゃんとした洋食にはパンを合わせたくて…」
「あと、少し行儀は悪いですが、残ったステーキソースをパンで拭って食べるのが好きでして…」

老婦人は僅かに微苦笑を浮かべていたような気がします。

食後のコーヒーを飲んでいるうち、老婦人は静かに挨拶して席を立っていきました。
後の席に残されていたのは、綺麗に(本当に綺麗に)畳まれた紙ナプキンでした。しかも、店のロゴマークがきちんと上に来るように畳まれていまして…。
ああ、自分も高い洋食をいただくときには、このくらい優雅に振る舞いたいものだな…と痛感したものです。(さっそく自分の紙ナプキンを畳みましたが、既に使用後で、そんなに綺麗には畳めませんでした)

Dsc_078001
ステーキの写真はあまり綺麗に撮れなかったので、かわりに食後のコーヒー写真を…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.13

今日もワイン飲んで…

昨夜のワイン飲み過ぎ、幸い今朝までは残らず、一応まともに起きて仕事に行くことができました。

さて、今夜は英会話でしたが…
予約時間が少々遅かったので、その前に夕食を済ませようと思ってサイゼリヤに入りました。そして…ドリンクバーに立つのが面倒だったため、飲み物はついついグラスワインを注文してしまいました。
昨日に続いて今夜もワイン。もっとも、グラス一杯だけなので苦しくなったりはしません。

(ちなみに、メニューを見て気付いたのですが、サイゼリヤって…一番安い商品がグラスワイン100円なんですね…)

英会話に通い始めて半年少々になりますが、酒が入った状態で行ったのは初めてでした。
でも、酒の力なのか、何だか話しやすく、しかも滑らかに話せるような感じがしました。(たった一杯のグラスワインといっても、結構効き目はあるのですね…)
前回の英会話は結構込み入った議論になりましたが、幸い今回は、もっと軽い内容の会話(主に食べ物の話)でした。先生の話によれば、いつも酒を飲んでから(それも顔が赤くなるくらい飲んでから)来る人がかつて居たとのこと。酒が入ると会話が滑らかになるというのは、やはり前例があったというわけです。

ともあれ、食べ物の話が多かった影響で、英会話を終えた後は「もう一度夕食を食べようかな」という気分になりました。もちろん酒も飲みたくなってきました。
とりあえず自宅に戻るまでは我慢。そして現在、自分のパソコンに向かって今日のブログ記事を書いているところです。(書き終わったら新しい日本酒の瓶を開けてみようかな…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.12

ワインこわい

今夜は職場の懇親会でした。
場所がイタリア料理店だったので、前菜もパスタもピザも結構美味でした。…しかし、せっかくのイタリア料理とあってついついワインを飲み過ぎてしまって…。
帰宅の道半ばあたりから、なかなか帰り道が辛くなってしまいました。

どうも、ワインを飲み過ぎた酔い心地は、他の各種の酒とは随分と違うようです。

やはり、酔い覚めをすっきりと迎えたければ蒸留酒なのかな…と思います。
とりあえず、今夜は早寝したいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.11

いつもの夜(?)に戻る…

連休明け&旅行終了翌日の夜…
まだちょっと旅行疲れは残っていますが、何となく今夜は綱島のメイド喫茶「シャルロッテ」に来ています。カウンター席でちょっと飲みながら、メイドさんに旅行の思い出話など…。

シャルロッテといえば、この連休にベテランのメイドさんの卒業イベントがありました。
私にとっても、シャルロッテに来るたびにお馴染みのメイドさんだっただけに、卒業イベントに行きたかったのですが…旅行と重なったため断念。何だか寂しかったです。
でも、この旅行(というか日本エスペラント大会参加)は、既に去年から場所と日程が定まっていたことですし、やはり自分にとってはそちらの方が大切でした…。
そこで、「卒業おめでとうと伝えてください」と、新しいメイド長にお願いしたものです。

さて、新しいメイド長の奮闘を期待しつつ、そろそろ今夜はシャルロッテを出発しますか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.10

やっと秋の休日…

Dsc_083801

朝、米原駅前のホテル(新しい東横イン)で目覚めてカーテンを開けると、外には青空が見えていました。朝食を終えて外に出てみると、空気もひんやりしています。
9月以来ずっと、秋雨の空模様か、あるいは夏に逆戻りしたような蒸し暑い日が多かったので、何だか初めて「秋晴れ」で休日を迎えられたような気がします。

近江八幡の日本エスペラント大会は今日が最終日。今朝も昨日と同じ時刻の新快速で米原から近江八幡に移動し、大会会場へと向かいました。
そして、今回の閉会式で、壇上に立って来年の日本大会(横浜)の招致演説をするという役割を…何とか無事に果たせました。ほっと一安心ですが…来年の大会スタッフの一人としては、これから来年の秋までが本番ではあります。

ともあれ無事に大会が終わりました。多くの参加者はポストコングレーソ(大会後の一泊ツアー)に参加しますが、私は参加せずに今日は帰らなければなりません(明日仕事なので…)。
ひとり解放されて会場をあとにして、八幡堀を散策しながらIngressのミッションを一つ実行。もしIngressのミッションが無かったら、わざわざ歩く気にならなかったかも知れません…。天気の良い昼過ぎ、小舟が堀を行き交い、観光客の姿も多くて活気があり、なんとも楽しいひとときでした。(上の写真)
散策しながら和菓子店を巡り、お土産に瓦煎餅と丁稚羊羹を購入。昼食は近くの小さな喫茶店で近江牛カレーとアイスコーヒー。そして近江八幡駅まで(2キロほどありますが)ポケモンGOを起動して歩行距離を稼ぎつつ歩きました。あと、駅周辺のIngressミッションも二つほど実行するなど…。

結局、近江八幡駅に戻ったのは午後3時ちょっと前でした。
近江八幡に別れを告げて電車で米原へ。そして駅前の東横インで預け荷物を引き取り、米原からは新幹線で帰路につくことにしました。
もっとも、連休最終日とあって新幹線は混んでいます。それに、まだ夕方なのでそれほど帰りを急ぐこともありません。
米原からのひかり号を名古屋で一旦下車して、ホームの立ち食い店できしめんを食べ、駅弁売店でビールとひつまぶし弁当を仕入れて、こだま号で座ってのんびり帰ることにしました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.09

日本エスペラント大会参加

今日は終日、近江八幡にて、日本エスペラント大会に参加していました。
そして先ほど、今回の私の宿(米原駅前のビジネスホテル)に戻ってきたところです。今夜はバンケード(懇親会)だったので、なかなかの満腹状態&酒が入った状態で部屋に戻り、ほっと一息ついているところです。

それにしても…酒が回るとエスペラント語が遠慮なく口から出てくるようになるのって…。
(どうも、間違っているかどうか気にならなくなり、しかも単語を思い出すのが円滑になるような気がします…酒の力って凄いかも…)
ともあれ、日本酒を頼んだら地酒の冷酒瓶が出てきて、これが飲みやすくて美味しかったのが印象に残っています。

さて、明日は大会も閉会式。それが終わったら帰路につく予定です。
もっとも、まっすぐ帰るのもつまらないので…どこかに立ち寄ろうかな、などと少し考えているところです。
(ちなみに去年、仙台の日本大会のときは、帰りは常磐線経由で…原発事故の区域内を列車代行バスで通ったものでした…あの光景は今でもあざやかに覚えています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.08

近江八幡2日目

Dsc_076901

今回の近江八幡旅行、主目的は日本エスペラント大会への参加です。今日の午後に参加受付、そして明後日月曜日の閉会式まで続きます。
今日は無事に参加の受付を済ませて、大会参加記念品を受け取り、そして自分が所属するグループの書籍販売ブースで過ごしていました。

そんなわけで…とりあえず今日の行動を箇条書きにしたいと思います…。
(写真は近江鉄道の八日市駅で撮った電車3色です)

・朝7時過ぎに、近江八幡駅の脇にある「ホテルベストイン」にて起床し、ちょっとのんびりと朝食。
・このホテル、JRの線路脇にあり、部屋は電車がよく見える「トレインビュー」な所でした。ついつい窓を開けてカメラを構え、何枚か写真を撮ってみたり…。また部屋指定して泊まってみたいです。
・午前10時にチェックアウト。荷物をホテルに預けて、まずどこに行こうかな…
・結局、近江鉄道の電車に乗って近江八幡から八日市まで往復してみました。平坦な地形、のどかな田園風景…
・八日市で近江牛の名店があれば…と思って調べたのですが、有名な店は駅から非常に遠いようで…。八日市では結局、駅前のIngressポータルをハックしただけで、そのまま電車で近江八幡に引き返しました。
・近江八幡の駅近くにある近江牛の有名レストラン「ティファニー」で近江牛ステーキランチの昼食。約4500円という高価な昼食でしたが、ステーキは確かに美味でした。
・「ティファニー」を出てホテルに戻って荷物を受け取り、駅前からバスに乗って日本エスペラント大会の会場(ヴォーリズ学園)へ。
・大会の受付を無事に済ませ、名札を受け取りました。まだ今日はあまり心惹かれるプログラムが無かったので、夕方ぐらいまでうちのグループの書籍販売ブースで過ごしました。
・午後7時頃、今日の大会初日は終了。バスで近江八幡駅へ。知り合い4人と一緒に電車で彦根へ。(近江八幡のホテルの確保が困難なため、今晩の宿は私は米原、他4人は彦根というわけで…)
・彦根駅前の居酒屋で夕食にしたあと(このときの会話は日本語半分、エスペラント語半分という感じでした)、私はみんなと分かれて一人で電車に乗って隣の米原へ。そして9時半過ぎに無事にホテルにチェックインできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.07

20年ぶりの「湖の中の島」

Dsc_070101

近江八幡旅行の一日目。今日は横浜からさっさと新幹線で米原に移動し、お昼過ぎに無事に近江八幡駅に到着しました。
駅前のホテルに行って、まだチェックイン前なので荷物を預け、駅に戻ってレンタサイクルを借りて…今日の午後は琵琶湖に浮かぶ有人島「沖島」に行ってみました。

沖島に行くのは20年ぶり、懐かしいです。
20年前は渡船が一日一本しかなく、しかも日帰りダイヤになっていないので帰りは五千円出して船を貸し切るしかないという場所でした。でも、現在は1~2時間ごとに渡船が出ています。
それは良いのですが、船着き場に行くバスが数えるほどしかありません…。レンタカーを借りようとも思ったのですが、沖島に行くための手段としてはちょっと高いです…。
さらに調べると、近江八幡駅にはレンタサイクルがあり、一日500円で借りることができます。近江八幡駅から船着き場までは約10キロ…ママチャリで往復するにはちょっと遠いですが、無理というほどではありません。
そんなわけで、今日はレンタサイクルに乗って船着き場へ。そして渡船に自転車ごと乗って(自転車の追加料金はありませんでした)、そのレンタサイクルで島のあちこちを巡りました。

20年前に比べると、あの頃(よほど熱心な釣り人でない限りはあまり行かない)に比べて、旅行者の受け入れ体制はそれなりに整備されている感じでした。でも、20年前に感銘を受けた沖島の風景(集落内の道がやたらと細い。どの道路も生活の場としての役割を担っている、岸辺に行けば波は穏やか、潮の香りがぜんぜん無い漁港…)、今でもしっかり保たれているようです。
例えば、船着き場の近くにお手洗いがあるのを見かけたときは、「そうだ、20年前はお手洗いなど無くて、漁港施設の事務所のトイレを借りたんだった…」と、何だか隔世の感をちょっと感じました…。

夕方5時の渡船で離島。そして夕方6時過ぎには無事に近江八幡駅に戻り、ホテルにチェックインして、自転車を駅前のレンタサイクル店に戻しました。
そして、今夜は居酒屋やバーなど巡って過ごし、ホテルに戻ったときはちょっとヘトヘト状態でした(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.06

連休前の洗濯中

今度の三連休、私は明日の金曜日も休みを取ったので四連休です。以前も書いたとおり、この連休には滋賀県の近江八幡に行って日本エスペラント大会に参加しますので…。
エスペラント大会は土曜日からですが、金曜日のうちに近江八幡に入って、久しぶりに琵琶湖の島「沖島」を訪れたいなと思っています。

で、連休前夜の今宵は…ただいまクルマでコインランドリーに来て洗濯中です。
いつも週末にまとめて洗濯する習慣なのですが、この連休はずっと近江八幡に行ってしまうので…前夜のうちに洗濯しないと週明けに着る物が無くなってしまいます…。
(7月下旬の世界エスペラント大会に行く直前にも、同じコインランドリーで同じように洗濯して同じことをブログに書いた記憶が…)

今日は季節外れの暑い日でしたが、三連休には暑さが去って秋の空気になるとの予報です。
そうすると…着替えは何を持って行くのがいいのかな? ともあれ、洗濯が終わったら自宅に戻って旅行の荷物の支度が待っています…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.05

かすみ目

ただいま、仕事帰りに綱島のメイド喫茶シャルロッテに立ち寄り、テーブル席にてゆっくり過ごしているところですが…。

ううむ、ブログを書こうとすると、タブレットの画面がどうもぼやける…。かすみ目という奴でしょうか。
今日の仕事で細かい作業が多かったせいでしょうか…。あるいは少々ビタミン不足かも…。
(もっともそれ以前に、既に老眼に悩む年齢になっているのですが、内心、あまり老眼とは認めたくないです…)

「かすみ目」でググると、真っ先に出てきたのが参天製薬のサイトでした。
そっか、ビタミンの入った目薬と、そして目の休息が大事という…。とりあえず今夜はパソコンやスマホを控えめにして、帰ったら早く寝たいと思います。

(ちなみに、おとといと昨日は朝5時半に起きて、エスペラント会の関連の雑多な用事あれこれを朝のうちにこなしています。夜は眠いので早く寝て代わりに朝やるという…。明日の朝もがんばります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.04

た、単語が出てこない…

今日は仕事帰りに英会話に行く日でした。

最近は、以前に比べて少々込み入った議論の練習をすることが、だんだんと多くなってきた感じです。今日も、都市問題とかクローン技術に関するあれこれなど、ややハードな質問に対して自分の考えを述べるという練習でした。
そうすると…ううむ、言いたいことは頭にあるのに、専門的な英単語がなかなか出てきません。結構もどかしい思いをしながら、それでも何とか英語で答えるという状態でした。

ずっと緊張しつつ話していたためか、終わったときには結構へとへとでした。ふぅ。
でも、これから何回もやっていけば、それなりに慣れて緊張せずに話せるようになるでしょう…(と思いたいです)。

ちなみに、「エスペラント語なら該当の単語がすぐに出てくるのに…」と思うこともしばしばありました(汗)。
でも、こんな「ちょっと専門的な質問を受講者に投げかけて答えを求める」という練習、なかなか効果的だと実感しましたので…エスペラント語の講習会の講師を今後頼まれる機会があったら、私も(講師の立場で)ちょっと試してみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.03

高島屋の紙袋

横浜市水道局が販売しているペットボトル入り飲料水(横浜市のオフィシャルウォーター)の「はまっ子どうし」。
ちょっと訳ありで、この500ミリリットルボトルを5本ほど購入する用事がございまして…。
「どこで売ってるかな」と公式サイトを調べた結果、仕事帰りに立ち寄るには横浜高島屋の横浜グッズショップが一番行きやすいという結論になり…今夜は実際に高島屋に行ってきました。

高島屋の7階にある横浜グッズショップ。美味しそうなお菓子が色々並んでいるのに気を取られそうになるも、それは我慢して今夜は「はまっ子どうし」5本を無事に購入することができました。
普段は百貨店に来ることなどあまり無いので(横浜高島屋で買い物するのも何年ぶりか分かりません…)、物腰の柔らかい店員さんが丁寧に「はまっ子どうし」のボトルを包装して、そして高島屋のバラの紙袋に入れてくれるのを見ると、「そんなに丁寧にしなくても…」と何だか恐縮してしまうほどでした。

普通の店の紙袋と違って、やはり老舗の百貨店の紙袋は何だか「特別な」感じがします。
いい買い物をしたあとの満足感というか、希少価値があるものが入っていそうな雰囲気というか、街中を持って歩いても恥ずかしくなく、むしろ誇らしさを感じるというか…。
特に今日は、中身の重さが約2.5キログラムありますから、手ごたえもずっしりしていて、「何か高価なものが入っている」という錯覚に陥りそうでした。

…実際にはペットボトルの水が5本、値段にして110×5=550円の品物だったわけですが…(苦笑)。

この紙袋と中身とのギャップに内心では苦笑しながら、ともかくこの高島屋の袋を手にして横浜駅から(5分ほど遅れていた)電車に乗って、無事に自宅まで帰ってくることができました。
ふぅ、やはり飲料水の買い出しというのは、重くてちょっと大変でした…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.02

ホワイト餃子再び

Dsc_063001

先週の土曜日(9月24日)、急に「ホワイト餃子」を食べたくなって相模原まで出かけたという話を書きましたが…。
今日もまた、横浜の某所で某会の会合など出席しているうちに、「もう一度食べたいな…」という気持ちが湧いてしまいました。
そこで、今夜も会合が終わり次第、クルマで保土ヶ谷バイパス~国道16号を走り、小田急相模原駅の近くにある「相模原萬金」まで餃子の夕食に行ってきました。

上の写真がその焼き餃子、「ホワイト餃子」の技術連鎖による独特の餃子です。

先週は焼き餃子10個、蒸し餃子6個の組み合わせ(およびスープ)にしたのですが、今日はもっとがっつりと餃子を食べたくなり、「焼き餃子20個+スープ」を注文しました。
やがて目の前に現れた20個の餃子、何とも迫力でした。でも、この店では食べきれなければ持ち帰っても問題ないので、そう思えば気楽でもあります。

20個の餃子、最近の私にとってはちょっと多すぎだったでしょうか。でも、無事に全部食べることができました。
(結局持ち帰りはしませんでした)
歯ごたえがあって破れにくいしっかりとした皮。なかなかジューシーで熱々で、しかも冷めにくい中身。ちょっと舌がやけど気味になりましたが、それでも満足感はかなりのものでした。

もっとも、さすがに多すぎて、食べ終わったときには「ホワイト餃子はしばらくもういいや…」という気持ちでした。(苦笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016.10.01

行きはよいよい帰りは五千円…の頃から20年

来週の週末(体育の日を含む三連休)、滋賀県の近江八幡で日本エスペラント大会が開催されます。
私も参加する予定なので、近江八幡に行こうと準備をしているところですが、実は近江八幡は、私にとっては約20年ぶりの再訪となります。

20年前、某サークルの月刊会誌に「新日本奇行」という名前で連載を持ち、後にウェブサイト化もしたのですが(既に閉鎖しましたが…Web Archiveには今も残っています)、この連載で最初に計画し、実行した旅行が、近江八幡市の琵琶湖上に浮かぶ「沖島」に渡る旅行だったのです。

蛇足ながら、私は最近も時々「どうしてエスペラント語を始めたのですか?」と質問されることがあります。色々と理由はあったのですが、実はその理由の一つは…「新日本奇行」の連載を続けていたことでした。
新日本奇行とは、旅行に限らず、「何か自分の好奇心に素直になって、(例え世間的には常識外れな奇行であっても)その好奇心の対象を追い求めたい」…という気持ちでやっていた行動でした。だからこそ、2000年の正月頃に「エスペラント運動って最近どうなんだろう?」と興味を持ったとき、早稲田の日本エスペラント会館まで行って入門書を買ってしまうというところまで、突き進んでしまったのでしょう…。
そのため、私の主観的には、「新日本奇行」20年の今…その最初の一歩だった近江八幡で日本エスペラント大会が開かれるというのが、何となく不思議な偶然のように感じられるのです…。

ともあれ、久々に現在の沖島のことについて調べてみました。
20年前に行ったときは、沖島に渡る船は一日一往復しかなく、しかも沖島から陸に渡って折り返すダイヤだったので、沖島に日帰りで渡ろうとする旅行者は「島から帰りは貸切船で陸に戻るしかなく、貸切は一回五千円」という、なかなか厳しい足事情でした…。
でも、現在の沖島への渡船事情を調べたら、どうやら日中は1~2時間おきに渡船が出ているようです。
時代は変わったなあ…と思いますし、それなら再訪も楽だなぁ…という気がしてきます。

近江八幡に行く旅行日程はこれから考えるところですが、できれば日本エスペラント大会に参加する前に、近江八幡で沖島に再訪する計画を組み込んでみたいな…と思っているところです。

沖島のホームページはこちらです。交通アクセスについても詳しく掲載されています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »