« 寒い日曜日 | トップページ | 牛哩 »

2017.03.27

保険ショップ通いの結論

昨夜はブログ記事を書いた後に保険ショップに行き(4回目)、そして今日は昼休みに保険会社に電話して詳細確認。これでようやく、わが生命保険の見直しの結論が得られました。

「いま入っている保険で、保険料が高くて必要性の低い特約を一つ解約する」

というのが結論です。それ以上の解約はせず、また、今回は新しい保険にも入りません(先週契約申し込みしてしまった保険については、これからキャンセル、あるいはクーリングオフの連絡をします)。

先週木曜日に行って釈然としないまま契約申込書を書いてしまった店(B社としておきます)、あの対応にはどうも不満もあり、何となく不安感も湧いていました。
そこで、2月に最初に行った店(こちらはA社としておきます)に再度行って、他の保険会社で同等の保険があるかどうかを探してもらい、もし適当なのがあればB社の方を断ってA社の方で保険契約しよう…と思ったのです。
A社の店の担当者は、何だか非常に物腰柔らかで、そして親切に相談に乗ってくれる人でした。B社の提案書と、私が現在入っている(そして解約予定の)保険証券のコピーを見比べて、
「今の保険から特約を外して主契約にするだけでも、保険料は御希望の金額まで下がり、内容もB社さんの提案と同等になるはずです」
ううむ、これは気付きませんでした…。それに、こんな提案をしてもA社の収入にはならない筈なのに、なんと商売っ気の無い担当者さんだろう…。

そして今日の昼休み、実際に今の保険会社に電話して確認したところ確かに、特約を一つ外せば希望に合う内容になることが判明。手続き書類を郵送してもらえることになりました。

そんなわけで、これで4回にわたった保険ショップ通いは終了です。
保険ショップの実際の様子、そして生命保険という分野の複雑さや面倒くささ、あれこれ実感できたような気がします。

|

« 寒い日曜日 | トップページ | 牛哩 »

微妙だけども真面目な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50860/65074358

この記事へのトラックバック一覧です: 保険ショップ通いの結論:

« 寒い日曜日 | トップページ | 牛哩 »