« 伊豆大島で満足、そして眠気… | トップページ | 伊豆大島のカプセルホテル »

2017.03.20

今回の伊豆大島旅行

Dsc_088201

朝起きて、朝食のために元町の通りを歩いていたら、港の沖に「さるびあ丸」が航行しているのが見えました。うーん、伊豆大島の朝だな…。
今回の旅行、なかなか良かったです。一泊だけで帰ってしまうのがもったいないくらいでしたが、既に飛行機の切符(午前便しか取れなかった)を持っていたので、予定通り午前9時50分の便で調布へと戻ってきました。
自宅には夕方に帰還。そして旅の洗濯物をクルマでコインランドリーに運び、洗濯を終えて、やっと一息ついたところです。

そんなわけで、今回の旅行のあれこれを、ざっと箇条書きしてみることにします。

・土曜日(18日)の夜、みなとみらい線を日本大通り駅で降りて徒歩で大桟橋へ。既に深夜に近く、駅周辺は閑散としていましたが、大桟橋に来て乗船手続きをすると旅気分が高まってきました。
・23時30分、「さるびあ丸」で横浜港を出港。デッキでしばらく夜景を眺め、ベイブリッジの下をくぐったところで船室に戻り、二段寝台で横になりました。
・日曜日(19日)の朝5時過ぎに目覚め、寝不足の目をこすりながら下船準備。デッキに出てみると、船は岡田港に入港するところでした。初めての伊豆大島…

・岡田港で下船して、バスで元町へ。港の近くの食堂で焼魚定食の朝食。その後は宿に荷物を預け、レンタサイクル店に行って原付をレンタルしました。数年ぶりの原付、ちょっと不慣れでしたが、しばらく走ると慣れてきました。
・原付を走らせ、まずは三原山の登山口へ。目の前に広がるカルデラ、そしてその向こうに三原山…。結構遠そうだったので登るのはやめておきました。(汗)
・登山口をあとに、東海岸側へと下りて、大島一周道路を裏砂漠へ。道端の空き地に原付を停めて、裏砂漠まで徒歩で1キロちょっと歩きました…
・今、裏砂漠では学生ロケットの共同打上実験が開催されています。各参加大学の学生たちがそれぞれロケット打ち上げ準備。そしてその隣では子供達がモデルロケット作りに挑戦。そんな様子を眺めつつ過ごしました。
・残念ながら風がちょっと強く、この日はなかなか学生ロケットが打ち上がりませんでした。でも、子供達のモデルロケットは順調に次々と飛んでいきました。
・モデルロケット作りに参加していた地元のカブスカウト隊、その隊長が炭火でクサヤを次々に焼いて、学生達に振る舞っていました。私もちょっといただいて…ううむ不思議な味で美味しい…。
・風がちょっと強い状態が続いてなかなかロケットは上がらず…結局私は午後1時であきらめました。(あとで確認したら、夕方4時頃には打ち上げられたそうですが…)
・裏砂漠をあとに波浮港へ。周囲を急斜面に囲まれた丸い入り江に、小さな船がいくつか浮かび…何だか不思議な雰囲気、いずれはここに滞在してゆっくり過ごしてみたいなと思いました。(港の片隅の小さな店に「揚げたてコロッケ」の旗。昼食がまだだったので、この店のコロッケで軽く食事にしました。美味しい…)
・夕方4時過ぎに元町港に戻りました。日曜のため開いているガソリンスタンドが少なく、探すのにちょっと手間取りましたが、なんとか無事に原付を満タンにして返却できました。
・夕日に照らされた道を歩き、元町港の近くにある「御神火温泉」へ。ここで温泉に入ってさっぱりしました。風呂を出て休憩所で休憩したのは、ちょうど「ちびまる子ちゃん」がやっている時間でした。
・すっかり夜になった元町を歩き、今回の宿「カプセルホテル伊豆大島」にチェックイン。宿のおかみさんに夕食について質問したところ、今夜は混雑しているため空いている店を探すのが難しい…とのこと。さて、どうするか…ともかく夜の町に繰り出しました。
・居酒屋の前で、店を出るグループがいるのに気付き、入ってみたらちょうど席が空いたところでした。おお、ラッキー…。この店は結構安くて美味しくて、飲みつつ食べつつ満足できました。(昨日の記事の写真です)
・隣のスナックに入ると、こちらは(まだスナックの混む時間ではないのか)客は誰もいませんでした。さっきの居酒屋で気に入った焼酎「御神火」をこちらでも頼み、ロックで飲みながらスナックのおかみさんと雑談。大島のことをいろいろと知ることができました。
・カプセルホテルに戻ると、まだ9時過ぎなのに眠気が…。昨夜の船での寝不足、原付ドライブ疲れ、温泉上がり、食べて飲んで良い気分…眠くなる条件が揃っていました。ブログ記事を簡単に書いた後、すぐにカプセルの中で就寝…
・早く寝すぎて翌朝(20日)は朝5時に目が覚めました。6時過ぎにカプセルから這い出てホテル周辺を散歩。斜め向かいの酒屋さんがもう開いていたので、昨晩飲んで気に入った焼酎「御神火」をお土産に買い込みました。
・朝食はホテルのおかみさんが推薦する近くの食堂にて。同じホテルに泊まっていたダイビング目的の女性と相席になり、お互いの旅行話をしながらの食事となりました。ダイビングを勧められ…ううむ、やってみたくなったかも…。(ライセンスを持っておけば旅行先での楽しみが増えるなぁ…)
・8時半ちょっと前にホテルをチェックアウトし、元町港の前からバスに乗って大島空港に向かいました。9時頃に空港に到着し、搭乗手続き。調布~大島線は荷物の無料範囲が5キロまでとのことで、約1000円の超過料金を支払いました…。
・9時50分、調布行きのプロペラ機は大島空港から離陸。さらば大島…。また来てみたいです…。
・海を越えたプロペラ機は、城ヶ島の西側から逗子~横浜~調布というルートをたどりました。自分の馴染みの街が上空からよく見える…ついつい自宅を探しました(笑)。
・10時15分頃、ほぼ定刻に調布飛行場に着陸。荷物を受け取って飛行場を出て、小田急バスで調布駅に向かいました。さて、この後は都営新宿線直通で岩本町に行き、昼食をとってから自宅に戻ることにしましょうか…。

|

« 伊豆大島で満足、そして眠気… | トップページ | 伊豆大島のカプセルホテル »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今回の伊豆大島旅行:

« 伊豆大島で満足、そして眠気… | トップページ | 伊豆大島のカプセルホテル »