« 神奈川県庁の公開日 | トップページ | 中華料理の撮り方 »

2017.05.04

コンテナがいっぱい

Dsc_115001

「連休の横浜観光地めぐり」も、今日でもう六日目。
今日は我が初代プリウスを出して、クルマが必要な観光地を巡ることにしました。まず最初に行ったのは本牧埠頭の端にある「横浜港シンボルタワー」。観光地としてはそれほど有名ではありませんが、横浜港で広大な埠頭にコンテナがずらりと並んでいる写真が撮りたくて…。
天気が良く、昼は初夏の陽気でした。シンボルタワーに登って展望台から景色を見ると、連休のためかコンテナ埠頭は静まっていましたが、遠くにベイブリッジもランドマークタワーも見えて、海上にはレストラン船の「ロイヤルウイング」もやってきて、なかなか見事な眺めでした。

横浜港シンボルタワーの次は、ベイブリッジの一般道(一階部)を渡って大黒に行き、海釣り公園へ。本当はここからベイブリッジを撮りたかったのですが、今一つ景色が開けた場所が見当たらず…かわりにしばらくポケモンGOとIngressをプレイしてから引き上げました。
その次は瑞穂埠頭に行こうとしましたが、埠頭に渡る橋の手前で「立入禁止」の看板があるのに気付いて引き返しました。
気を取り直して、次は鶴見のプール+浴場施設「ふれーゆ」に行き、海側にある海釣り広場へ。といっても、釣りをするわけではなく(興味は少しありますが…)、ここからは鶴見つばさ橋がよく見えるので…。既に夕方が近く、西日に照らされた橋は綺麗でした。
橋を撮った後は、「ふれーゆ」で風呂に入ってさっぱり。気がつくと午後5時を過ぎていました。

この後は…横浜観光を離れて、何となく綱島のメイド喫茶「シャルロッテ」に行きたくなってきました。
ふれーゆから綱島までGoogleマップでドライブルートを検索すると…なかなか意外なことに、生麦から首都高速に乗り、横浜北線のトンネルを通って新横浜で降りるというルートを提示されました。そっか、なるほど…今は横浜北線があるから…。早速このルートを使ってみることにしました。

そして只今、綱島の「シャルロッテ」にて、ジンジャーエールなど飲みつつ今日のブログを書いております。
今日は、あまり観光地っぽい観光地には行かなかったものの、初夏の良い天気の中、海風を浴びて海を眺めて過ごすことができ、なかなか充実した一日でした。

|

« 神奈川県庁の公開日 | トップページ | 中華料理の撮り方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50860/65235214

この記事へのトラックバック一覧です: コンテナがいっぱい:

« 神奈川県庁の公開日 | トップページ | 中華料理の撮り方 »