« 蒲田の銭湯 | トップページ | 今夜も飲んでます… »

2017.05.18

お肉がいっぱいの話

今夜は帰りがけに、週一回の英会話に行ってきましたが…

今日の先生(アメリカ人の男性)、会話しているうちに話題がビールと肉料理の話へとどんどん進んで行ってしまいました。
アメリカと言えば食べ物が何でも大きくて、特に肉類(バーベキューやステーキなど)はとにかく大きい…。単なるステレオタイプな話かと思っていたのですが、先生から直接そういう話を聞くと「本当なんだ」と実感してしまい、そしてさらに「食べてみたい…」という好奇心が膨らんでしまいました。
英会話に行ったのは食事をすっかり済ませた後だったのですが、それでも空腹感と食欲が湧いてきてしまう…ある意味「飯テロ」的な誘惑だったかも知れません。

アメリカでのステーキの値段を質問してみたら、ううむ…。
確かにちょっと安いとは思いますが、それでも「いきなりステーキ」の値段も似たようなものかなというくらいの金額でした。

英会話終了後、帰りがけに立ち寄ったスーパーで、肉類の惣菜をついつい多量に買ってしまったのは言うまでもありません。
これらの惣菜は明日の朝食用ですので、明日起きてからたっぷりの肉類にかじりつくのが、今から楽しみです。(苦笑)

|

« 蒲田の銭湯 | トップページ | 今夜も飲んでます… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50860/65296931

この記事へのトラックバック一覧です: お肉がいっぱいの話:

« 蒲田の銭湯 | トップページ | 今夜も飲んでます… »