« 炊飯器にあれこれ突っ込む日々 | トップページ | 養命酒の固着した蓋は温めると開きやすい »

2017.06.07

はすぬま温泉(2回目)

先月から始めた「水曜日の夜は大田区の温泉銭湯で温まり、その後は蒲田でビールを飲む」という習慣…。今日は4回目です。
それにしても、これまでに巡った三つの銭湯、どの銭湯もつい昨日行ったかのような記憶になっていまして…。どうも私も老けたようで、時間が経過するのがどんどん速くなっている気がします(汗)。
それはともかく、今日は何となく疲れているためか、初めての銭湯を開拓する気分になれませんでした。今夜は、これまでに行った三つの中から一つ選んで再訪しよう…。そこで、ぬる湯好きとして一番気に入った、蓮沼駅近くの「はすぬま温泉」に行ってみることにしました。

はすぬま温泉、今夜はちょっと混んでいましたが、ぬるめの温泉にのんびり浸るのは心地よかったです。
沸かし湯の温泉だけでなく、冷たいままの源泉の湯船(20度ちょっと)もあるので試してみましたが、何だか…身体は水風呂でしっかり冷やされている筈なのに、出てみると逆にぽかぽか温まってくる感じ。これも良いものです。
風呂上がりは、ドアのすぐ横にあるダイキンの古いエアコンで涼み、汗が引くのを待ちました。

二週間前に初めて行ったときと比べると、多少は銭湯内の勝手があれこれ分かって、慣れた感じで落ち着いて過ごせたので…ううむ、銭湯巡りして比較するには、一カ所には最低二回は行った方が良いのかな…?

今日は午後から天気が崩れ気味で、梅雨入りも発表されましたが、銭湯を出た段階では未だ降っていませんでした。(そういえば、これまでの3回の水曜夜、いずれも風呂上がりの天気は今一つだったなぁ…)
ちょっと足早に蒲田への道を歩き、雨になる前にと思いつつサンライズ蒲田のアーケードの下に駆け込み、そしてメイド喫茶「シャルロッテ」に入って生ビールを頼みました。あ、今夜は新人さんが研修中だ…。

|

« 炊飯器にあれこれ突っ込む日々 | トップページ | 養命酒の固着した蓋は温めると開きやすい »

微妙に(略)ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50860/65382676

この記事へのトラックバック一覧です: はすぬま温泉(2回目):

« 炊飯器にあれこれ突っ込む日々 | トップページ | 養命酒の固着した蓋は温めると開きやすい »