« ちょっと醉ってます(汗) | トップページ | はすぬま温泉(2回目) »

2017.06.06

炊飯器にあれこれ突っ込む日々

先週木曜日に書いた、「rice cookerに米と一緒に肉やエビなど好きな食材を入れて炊飯する」という英会話の先生の話…。私も試してみたいと思い、翌朝は早速、豚切り落とし100グラムを一人用炊飯器に突っ込んでみたものです(ちなみに米は3分の2合くらい)。
あれから数日。既に何種類か試してみましたので、とりあえず今夜は書き記してみたいと思います。

◎豚切り落とし100グラム
調味料も何もなしで、本当に豚バラ切り落としだけを炊飯器に入れて炊飯。それにもかかわらず、肉汁が程よく御飯全体に染みわたり、なかなか美味しい炊き込みご飯になりました。
熱の通り方も良好。なるほど、先生が言っていた通り、炊飯器に適当に肉を突っ込めば結構ちゃんと調理されるものなんだな…。
もっとも、味はちょっとアッサリ気味。さすがに塩コショウくらいは入れた方が良かったかも…と思います。

◎むき海老100グラム
今回はコショウでちょっと味付けてから炊飯器に入れてみました。おお、なんというか、なかなか海老ピラフっぽい味に…。もっとも、コショウだけだとまだ物足りない味付けなので…次は固形コンソメでも入れてみたいところです。

◎コンビーフ
昨夜は飲み過ぎて帰ってきたもので、今朝は炊飯器に入れるべき食材が手元に無くて…あ、このコンビーフを入れてみよう…。
コンビーフの缶を開けて、固まりのまま炊飯器に入れて炊飯開始。炊きあがって蓋を開けると、コンビーフは台形の固まりのままでしたが、柔らかくなっていて簡単に崩すことができました。(でも、崩してから入れた方が良かったかも)
コンビーフからしみ出した塩味と肉汁と脂分が御飯全体に染みわたり、「コンビーフごはん」というべき代物になりました。味は良好。これはまた試してみたいです。

◎次はラム肉100グラム
今夜はスーパーで、ラム肉(カレー用のブツ切り)が100gのパックで売っていたので、とっさに購入しました。
羊の香りが御飯に染みわたることは容易に想像できますが、さて、果たして吉と出るか凶と出るか…。ともあれ、このラム肉にコンソメ顆粒とコショウをまぶして寝かしておき、明日の朝、炊飯時に早速入れてみるつもりです。

|

« ちょっと醉ってます(汗) | トップページ | はすぬま温泉(2回目) »

微妙に(略)ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50860/65379214

この記事へのトラックバック一覧です: 炊飯器にあれこれ突っ込む日々:

« ちょっと醉ってます(汗) | トップページ | はすぬま温泉(2回目) »