« 三週間ぶりの運転 | トップページ | クラフトビールの新しい店へ »

2017.08.06

うのつく食べ物…

「そういえば今年の土用の丑の日は2回あって、今日は2回目だったなぁ…」

と、夕食のためジョリーパスタに入ったところで思い出しました。
丑の日には、うなぎではなく「うのつく食べ物なら何でも良い」という最近の(?)風習。今夜は結局、海の幸のスパゲティで夕食にしました。そして、食後のコーヒーなど飲みながら、のんびり過ごしています。

さて、1回目の丑の日は7月25日だったわけですが、そのとき私はちょうどソウル滞在中でした。
韓国語で「う」(우)で始まる食べ物は…私の貧弱な韓国語語彙だと「うゆ」(우유)、つまり牛乳しか思い浮かばなかったので、とりあえず牛乳を買って写真にとって飲んで、そして次のツイートをしてみたものです。

韓国旅行中にいくつかツイートした中で、これが一番リツイートとファボが多かったというのは、ううむ何とも…。
調べてみると、牛乳が「うゆ」というのが何となく可愛いためか、あるいはソウル牛乳が韓流スターを結構起用しているためか、韓国語勉強中の韓流ファンには知名度が高い単語のようです。

まあ、こんな「うのつく食べ物」なる風習が無かったら、韓国旅行中に牛乳を飲んでソウル牛乳に興味を持って調べるなんてことは多分無かったわけで…。
ソウル牛乳、味はちゃんとした牛乳で、なかなか美味しかったです。「低温殺菌かな?」とも思ったのですが、パッケージのハングルを頑張って解読してみたら、どうやら日本で主流の方法と同様、超高温で数秒間の殺菌のようでした。
パッケージには80周年記念ロゴも付いています。韓国でも、牛乳を飲む習慣は少なくとも80年の歴史があるのですね…。何となく、韓国の乳業史に対する興味が湧いてきましたが…韓国語を読み解きながら調べるのは結構大変かも知れません。

|

« 三週間ぶりの運転 | トップページ | クラフトビールの新しい店へ »

微妙に(略)好奇心の種」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50860/65629025

この記事へのトラックバック一覧です: うのつく食べ物…:

« 三週間ぶりの運転 | トップページ | クラフトビールの新しい店へ »