« イボコロリの日々、再会 | トップページ | 白ワインを飲みながら »

2017.09.13

イボは英語で…

昨夜、指先の出来物に貼った除去用膏薬ですが、今日の午後には取れてしまいました。(仕事柄、手を洗う頻度が高いので…)
取れた後は、出来物の周辺はサリチル酸の作用で白く柔らかくなっていました。出来物を取り除けそうな気がしたのですが、まだちょっと不十分なようです。

今夜は仕事帰りの英会話の日でした。
待ち時間に、この白く柔らかくなった出来物を取り除こうとして、半分くらいは取れたようです。
やがて今日のレッスン。そこで、最初の挨拶のときに、この出来物のことを先生に話して、「英語ではこの種の出来物(イボなど)は何というか」について質問してみました。

ただ、かなり発音が難しい単語で、なかなか覚えられません。
メモをとるのも忘れていたので、何という単語だったか、もう分からなくなってしまいました。ううむ、ちゃんと細かくメモをとる習慣を付けなければ…。
(なお、帰宅後に調べてみたらどうも、イボは英語で wart のようです…多分、先生もそんな発音の単語を言っていたような…)

帰宅後、膏薬を新しく貼り直しました。
さて、明日はどうなっているでしょうか…?

|

« イボコロリの日々、再会 | トップページ | 白ワインを飲みながら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50860/65787179

この記事へのトラックバック一覧です: イボは英語で…:

« イボコロリの日々、再会 | トップページ | 白ワインを飲みながら »