« 海老名南から厚木南までの新東名 | トップページ | そろそろ世界大会の計画を立てなきゃ… »

2018.02.20

トッポギ語(違)で「お帰りなさいませ」

今日は仕事帰り、藤沢のバー「Maiden of Labyrinth」に立ち寄って飲んできました。
先週14日のバレンタインデーに撮ったチェキを受け取りに行くのが目的でしたが、結局、会話が弾んでかなり飲んでしまいました…。

あのとき、元メイドのMさんに人工言語トキポナについて少々講釈したもので、Mさんとのチェキには「トッポギ語」(少し違うけど…)で「ポナ・ムテ~!」(どうもありがとう~!)と書かれていました。ちょっと嬉しいような恥ずかしいような感じです。
でも今日は、「トッポギ語で『お帰りなさいませご主人様』ってなんて言うの?」と質問されて、うーむと唸ってしまいました。まだそこまでトキポナを使いこなせるわけではないので、なかなか悩んでしまいます。

「お帰りなさいませ」は、「カマ・ポナ」になるのかな…。
でも、「カマ」は英語で言えばCome、「ポナ」はGoodですから、「ウェルカム」とか「いらっしゃいませ」的な意味になってしまいます。ご主人様に「お帰りなさいませ」と挨拶するという微妙なニュアンス、トキポナではちょっと表現が難しいかも…。

「ご主人様」は、おそらく「ヤン・ラワ」だろうと思いますが、「ヤン」が人、「ラワ」が先頭ですから、リーダーとか王様なども含んだ広い意味になります。(「星の王子さま」のトキポナ訳の題名が「ヤン・ラワ・リリ」です)

とりあえず、「お帰りなさいませご主人様」は「ヤン・ラワ・ミ・オー・カマ・ポナ・ムテ!」でいいのかな…と思いますが、まだちょっと自信がありません。
(逐語訳すると「人・先頭・私たちの・(命令形の呼びかけ)・来る・良い・とても!」という並びです)

ともあれ、この簡単でかわいい語感のミニ人工言語、飲んでる時の話題作りには結構有用だなと思いつつ、今夜は「テロ・ナサ」(酒)を飲んでナサっぽくなりました。

|

« 海老名南から厚木南までの新東名 | トップページ | そろそろ世界大会の計画を立てなきゃ… »

メイド・コスプレ店巡り2018」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50860/66415901

この記事へのトラックバック一覧です: トッポギ語(違)で「お帰りなさいませ」:

« 海老名南から厚木南までの新東名 | トップページ | そろそろ世界大会の計画を立てなきゃ… »