« 不在通知 | トップページ | 大井川鐵道に乗ろう… »

2018.05.16

はじめてのバス定期券

小さい頃からバスには日常的に乗っていますが、バスの定期券を購入したのは、もしかすると初めてかも知れません。
(平日に通勤で一日一往復するだけだと、あまり元が取れないことが多いですから…)

現在の私の勤め先は鶴見駅から臨港バスで10分少々なのですが、この臨港バス(川崎鶴見臨港バス)の定期券制度が、この春から大きく変わりました。簡単にまとめると、
・全線定期券に統一
・若干の値下げ(川崎市内全線定期券に合わせたらしい)
・紙の定期券を廃止し、ICカード定期券に一本化
合理化と簡略化と引き替えにちょっと安くなった…という感じでしょうか。なかなか興味は湧きましたが、計算してみるとどうも、やはり単純な通勤だけでは元が取れません。

それでも、最近はIngressのプレイに再び力を入れているので、「この定期券を買ってバスグレス活動に使ったら元が取れるかも」と思って、試しに一ヶ月分だけ買ってみることにしました。
鶴見駅の西口にある定期券発売所、今朝はここに開店時刻の朝8時に行って、シャッターが開いたらすぐに定期券を購入しました。モバイルSuica入りのスマホを渡して、定期券情報を書き込んでもらい…。
さっそく勤め先へのバスに乗り、スマホをタッチしたら、ちゃんと「ピッ」という音が聞こえてきました。

今日は結局、駅と職場の往復だけで、臨港バス路線の寄り道はしませんでしたが…。
明日以降、知らない路線の開拓をぼちぼち試してみたいと思います。

|

« 不在通知 | トップページ | 大井川鐵道に乗ろう… »

微妙に(略)ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50860/66727557

この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのバス定期券:

« 不在通知 | トップページ | 大井川鐵道に乗ろう… »