« 好奇心駆動 | トップページ | 二人の思い出、メンチとコロッケ »

2018.09.13

思い出回顧の迷宮

今日は気候の変化のためか、どうも体調が今一つだったため、仕事帰りはほぼ真っ直ぐ帰宅しました。
(今夜は某ゲームコミュニティの集会があり、行きたかったのですが…ちょっとだるくて無理でした)

そして、帰宅してちょっと休憩したあと、3DSを起動して…「世界樹の迷宮X(クロス)」を起動。でも、あまりがっつりと取り組むことは出来ず…今夜は、迷宮地図一枚の半分くらいまで進めたところで終わりにしました。

「世界樹の迷宮シリーズ」。普段RPGなんてほとんどやらない私が、例外的に好んでいるゲームです。
11年前のあの日、ビックカメラの店頭で偶然目にして好奇心に駆られて買ったのがきっかけで…。あれ以来、今回の「クロス」に至るまで、新作が出るとやっていました。
何しろ、この記事のカテゴリーをご覧いただければ分かるように、このゲームのプレイ日記&感想専用にブログのカテゴリーを設定したくらいです。

今回の新作については、これまでブログでは何も触れてきませんでしたが、実際には8月からプレイしています。
ヨーロッパ旅行中に発売日を迎えましたが、さすがに3DSは旅行に持っていきませんでした。そこで、帰国して帰宅したら、ダウンロード版を3DS画面上で早速購入してダウンロードしました。

今回は「3DS最後の世界樹」とのこと。
歴代の過去作の内容が一つにまとまり…懐かしい迷宮、懐かしい職業、懐かしい登場人物、懐かしい敵キャラ、などなどが色々と出てくるという世界樹になっていました。
迷宮の探索を進めていると、本当に「思い出を回顧する場所」という感じがしてきます。(もちろん細かい所は違うので、ゲームプレイとしてつまらないということはありません)

ただ、長年の思い出の回顧というのは、ゆっくりと進めたいものです。
あまり無理なペースで進めずに、毎日少しずつ迷宮の地図書き。難易度設定は4段階中、下から2番目(BASIC)にしてあります。
そういえば、世界樹の新作が出るたびに、目が疲れて霞むくらいまでプレイしていたものだったなぁ…。今では既に視力も弱ってきている(というか老眼が訪れている)ので、疲れ目にならない程度に一日のプレイ時間を抑えています。

一か月少々が過ぎて、ただいま第五迷宮の地下四階、パーティのメンバーのレベルは最大32。
自分でも、「進みがゆっくりだな」とは思いますが、これからもゆっくりコツコツ進めたいと思います。(年末くらいまでかかるかも)

|

« 好奇心駆動 | トップページ | 二人の思い出、メンチとコロッケ »

臨】[2007年2月-]微妙に(略)迷宮冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50860/67165423

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出回顧の迷宮:

« 好奇心駆動 | トップページ | 二人の思い出、メンチとコロッケ »