« とうふようの美味しい日曜日 | トップページ | コーヒーを飲むとアラートが聞こえる人 »

2018.10.29

にくにくにくバーガーでにくにくにく丼を作った…

Dsc_108701

毎月29日(肉の日)限定でモスバーガーで発売される「にくにくにくバーガー」。
バンズのかわりに肉で肉を挟むという凄い商品です。何か月か前に食べたことがありますが、確かに「肉だけを食べている」ような感覚でした。そして、食べ終わったときに思ったことは…

「これはバーガーというより、御飯が欲しくなる代物だなぁ…むしろこれをテイクアウトして飯炊いて、にくにくにく丼にして食べたい」

そこで、今日はとうとう試してみることにしました。夜、帰宅途中にモスバーガーに立ち寄ってテイクアウトで一つ購入。そして帰宅後、愛用の一人用炊飯器で0.5合の米を炊いて…。
炊き上がった御飯に、ちょっと冷めてしまった「スパイシーにくにくにくバーガー」を丸ごと載せて、蓋をしてしばらく余熱で温めました。
…ううむ、一応はこれでもハンバーガーとして売られていた商品を、バラバラにして御飯に載せて食べるというのは…なぜか微妙に罪悪感を覚えてしまいます…(汗)。
ともあれ、いよいよ「にくにくにく丼」の出来上がり。食べてみた感想ですが、試してみたい方のために(?)箇条書きにしてみたいと思います。

・3種類の肉(ハンバーガーパティ、テリヤキチキン、ライスバーガー用焼肉)のうち、抜群に御飯との相性が良かったのは焼肉でした。やはりライスバーガー用だけあって見事な味です。

・ほかの2種類の肉は、やはり本来パンに合わせる用途のためか、御飯との相性は今一つ…。合わないというわけではありませんが、焼肉と比べると影が薄く感じました。

・普通のにくにくにくバーガーではなく、ハラペーニョが入った「スパイシーにくにくにくバーガー」にしましたが、丼にする際にもハラペーニョは意外と好都合でした。辛いのが大丈夫な方にはこっちの方がお勧めです。

・御飯0.5合では少なすぎました。ううむ…味のバランス的には、にくにくにくバーガーが一つに対して御飯は少なくとも1合ちょっとは欲しいところです。

・もっとも、もし御飯を1合炊いていたら、今の私にはおそらく食べきれなかったでしょう。このバーガーを味のバランス良く丼化すると、多分2人前くらいの分量になってしまいます。(もっと多いかも…)

そんなわけで、今夜はもう満腹、苦しいくらいになってしまいました。
最後に私の反省点は…いくら面倒だからといって、一人用炊飯器の内釜をそのまま使って食事するのは、視覚的に残念な状態になってしまいますね…。
やはり、せめて写真をブログに載せる場合は、ちゃんと面倒がらずに丼に盛り付けてから写真を撮れば良かったと思います。

| |

« とうふようの美味しい日曜日 | トップページ | コーヒーを飲むとアラートが聞こえる人 »

微妙に(略)モス巡り趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: にくにくにくバーガーでにくにくにく丼を作った…:

« とうふようの美味しい日曜日 | トップページ | コーヒーを飲むとアラートが聞こえる人 »