« エクスクルソ選び | トップページ | 新宿で飲み過ぎ »

2019.02.24

相模原のレトロ自販機コーナー

Dsc_241201

今日は天気も良く、気温も早春という感じの日曜日でした。
特に予定を考えておらず、朝は寝坊気味だったので、あまり遠くに出かけるわけにはいきませんが…それでも、どこかちょっとだけ遠くにクルマで出かけてみたくなりました。それで思い出したのは、二年くらい前に相模原に出来たというレトロ自販機コーナーでした。
レトロ自販機…私も少々興味を持っていて、群馬にある「自販機食堂」や北関東各地のレトロ自販機を巡ったことが何回かあります。神奈川県にはほとんど無かったので、相模原にレトロ自販機コーナーが出来たと聞いたときはちょっとびっくり。一度は行ってみたいと思いつつ、何となく忘れかけていました。
グーグルマップで検索して、クルマで行く経路を確認。そして正午過ぎにクルマで自宅を出て、相模原へと向かいました。

相模原郊外の道路沿い、砂利敷きの駐車場にクルマを止めると、その横には多数の自販機が並んでいました。
おお、これは迫力です。麺類自販機が3台、トーストサンドやハンバーガーの販売機もあります。瓶のコカコーラの(引き抜くタイプの)自販機もあれば、昭和30年代のロッテガムの自販機(さすがにこれは知らなかった…)もあれば、何故かおみくじの自販機もあります。(私が小さい頃は、神社や寺のおみくじは自販機がかなり多かった気がしますが、最近はあまり見かけなくなりました。一種のブームだったのかも…)
比較的新しいタイプの、グッズ類自販機も多く並んでいます。自販機はそこまでレトロでなくても、品ぞろえはちょっとレトロというか、何となくこだわりを感じさせるものでした。
ともかく、麺類自販機できつねうどんを買ってみました。数十秒で出口から出てきた小さなプラスチックどんぶり。うどんの上に揚げが2枚、その下にかまぼこが隠れていました。

店本来の業態は中古タイヤ店です。中古タイヤを買ったり交換作業待ちしている人より、自販機を目的に来ている人の方が多いような気はしました。ともかく、この自販機コーナー、日曜のせいもあって、昼下がりはかなりの盛況でした。
自販機の背中側、中古タイヤ店の方では、昭和時代の(私の世代にとっての)懐かしい歌が大音量で流れていました。ううむ、若い頃の思い出が(苦いのも含めて)蘇るのでちょっと勘弁…。

今日は日帰り温泉に入りたい気分でもあったので、スマホのグーグルマップで検索しましたが、どうもこの場所は…どの日帰り温泉もスーパー銭湯も離れているという、ちょうど空白地帯の真ん中みたいでした。
それでも、目の前の通りを道なりに座間まで行けば「湯快爽快ざま」に辿り着けると分かったので、行ってみることにしました。風呂で夕方まで過ごして空腹がまた訪れたら自販機コーナーに戻るというつもりで…。

「湯快爽快ざま」の黒い温泉でのんびりと温まり、夕暮れ時まで座間で過ごしましたが…そこで「そういえばホワイト餃子の店が近かったんじゃ?」と思い出しました。グーグルマップで見ると、小田急相模原駅近くの「相模原萬金」、クリックすると「2年前に訪問した場所です」の表示。
ああ、確かにそのころ、何かで読んで「ホワイト餃子」の存在を知って食べたくなり、神奈川県唯一の店という「萬金」に来たことがありました…。(Google先生よく記録してたなぁ…)
小田急相模原駅へとクルマを進め、「相模原萬金」の駐車場に無事に到着しました。2年ぶりのホワイト餃子、独特の食感の皮が印象的で、やはり食べ応えがある餃子でした。

Dsc_242001

ほぼ満腹になったので、もう自販機コーナーには行かずに帰ろうかなとも思ったのですが、やはり名残惜しくなって…夕方に来た道を自販機コーナーへと引き返しました。
すっかり夜になった自販機コーナー、昼とは打って変わって寂しい光景です。来訪者は昼の半分くらいはいましたが、それでも、夜の駐車場沿いに並ぶ自販機のランプは…これもかつての自販機コーナーの雰囲気、なのかも知れません。
まだ腹に余裕が少しだけあったので、まずは瓶のコカコーラを購入して飲みました。そして…結局「トーストサンド」も買ってしまいました。
熱々のトーストサンド(ハムとチーズ入り)を立ち食いしながら自販機コーナーの周囲を歩きます。中古タイヤコーナーは既に閉店していましたが、昭和の流行歌はまだまだ流れていました。ああ、やはり懐かしさが…。
でも、今は平成の終盤。隣の公園にポケモンGOのジムがあることに気付き、トーストサンドをかじりながらスマホを操作して過ごしました。カビゴンを一匹配置して、トーストサンドを食べ終わった頃、そろそろクルマに戻って帰路につくことにしました。

Dsc_242601

|

« エクスクルソ選び | トップページ | 新宿で飲み過ぎ »

微妙に(略)好奇心の種」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相模原のレトロ自販機コーナー:

« エクスクルソ選び | トップページ | 新宿で飲み過ぎ »