« 今月のまとめ・2019年6月(ドライフルーツ作り、立体撮影再開、など) | トップページ | 魔法同盟 »

2019.07.01

今までのカメラを売却

立体写真撮影用にソニーのRX0を買ってから、早くも一週間が経過しました。

これまで使っていたカメラ…富士フイルムのX-A1と、27mm単焦点レンズの組み合わせを2台…を、いよいよ売却することにしました。名残惜しいですが、これを売ることを前提に新しいカメラに手を出したという気持ちでもあるので…。今日は秋葉原のソフマップに持ち込んで、査定手続きを完了。査定結果が出るのは明日の夕方とのこと。

今夜はとりあえずソフマップを引き上げたあと、メイド喫茶「JAM AKIHABARA」にて夕食にしています。

2台のX-A1、買ってから5年のカメラでした。色々なところに持って行って立体撮影を試みたものです。…でも、そこまで頻繁に持ち歩いた訳ではありませんでした。「立体写真を撮りに行くぞ」と気合いを入れたときでないと、なかなか持って行くのが億劫なカメラ…。ミラーレス一眼としてはかなりコンパクトで軽いカメラでしたが、それでも2台持ち歩くのは結構難儀だったな…。

ちなみに今日は、2台のうち1台だけソフマップに持ち込みました。査定価格を見た上で、もう一台をどうするかを考えようと思いまして…。店員さんによれば、この機種の上限買取価格は、カメラ本体(レンズキット)が7000円、27ミリレンズが15000円とのこと。レンズの方が高いという、ちょっと意外な値付けです。もしかしたら、カメラ本体は既に旧型機種ですが、レンズの方は中古品がなかなか出なくて、しかも今でも欲しがる人が多いのかもしれません。

ともあれ、長年の愛機を手放すという、ちょっと寂しい夜です。今夜は秋葉原のメイド店で飲みつつ感傷に浸りたいと思います(苦笑)。

|

« 今月のまとめ・2019年6月(ドライフルーツ作り、立体撮影再開、など) | トップページ | 魔法同盟 »

微妙に(略)立体写真趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月のまとめ・2019年6月(ドライフルーツ作り、立体撮影再開、など) | トップページ | 魔法同盟 »